[ビデオ]共通の敵

これは人間の持つ、強いモチベーションの一つです。これは強烈なパワーがありますが、くれぐれも使い方には注意してください。続きはビデオで・・・

==============================
ステップ1:まずはこちらのビデオを見てください
==============================

==============================
ステップ2:ここからダウンロードできる課題をやってブログにコメントを書き込んでくれれば、プレゼントを差し上げます
==============================

課題「共通の敵」

ダウンロードはこちらから

 

上から課題をダウンロードし、課題に対する回答と今回のビデオの感想をブログにコメントしてもらえれば、こちらのプレゼントをさし上げます。(もし、あなたがまだ売る商品を持っていない場合は、あなた自身を上司や、憧れの彼女、友人、転職希望先などの売り込むと想定してみてください)

  • 今回の「共通の敵」のセッションの音声ファイル
  • 「共通の敵」を使ったセールスレターのサンプル(日本語版)
  • 「共通の敵」を使ったセールスレターのサンプル(英語版)

 


Facebookにコメント

  1. 多々納大樹 さん: 2017年02月04日 11:14

    見込み客との共通の敵は、同業界で、スケールメリットを活かした巨額広告費戦略を取っているチェーン店ですね。
    ニッチを切り取って、対抗していきたいと思います!!

    2010年のビデオの内容とは思えませんね。橋下さんや小泉さんなどの政治家も使っていたテクニックですよね。

  2. かとう さん: 2016年07月21日 09:14

    ・あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
    全てのビジネスで使えそうなのは「政府」や「既得権者」などの『権力』を
    共通の敵として設定するのが一番しっくり気がする。

    ・感想
    人間は正の感情より負の感情のほうが圧倒的に強いですね。
    あらためて思いました。

  3. 森田 さん: 2016年05月26日 19:45

    オール電化を販売してるものですが
    お客様との共通の敵は

    ガス代です。

    お客様には毎月かかるランニングコストと
    火を使うことによる危険性などを訴えることができます

  4. ○共通の敵と見返してやりたい人々
    ●クライアントは「釣具店」
    ・ろくすっぽ実釣テストをしないまま「ほ~らね!釣れますよ!!」と言って高額な(割に合わない)値段で釣り道具を売ろうとするメーカー、テスター、他競合店。
    ・見返してやりたいのは、そのメーカーを支持する『信者』ども。

    ※趣味が釣りなので、考えやすい所からやってみました。

  5. モリタ さん: 2015年07月13日 11:51

    共通の敵はいっぱいいます。

  6. 柳原順一 さん: 2015年05月22日 15:52

    共通の敵・・・気が付かないうちに忍び寄る「ストレス」でしょうか。
    仕事のストレス、
    病人の看病による「ストレス」、
    お金がないストレス、
    家族を幸せにできない「ストレス」、、、
    気が付かないうちに自分自身が犯されていく「ストレス」
    ストレスが今一番の適かな。

  7. 1)あなたと見込み客の共通の敵は?
    ダイエット商品
    パートナー(旦那、奥さん、彼氏、彼女) 友達、お菓子メーカー、
    2)感想
     憎しみという感情は、あまり持ちたくなく、ビデオを見ていて嫌だな
    と思ったのですが、人はそういう感情を持っていて当たり前だと思い
    直し、こういう嫌と思うことを自分は避けていたのか。
    もっと深く人のことをわからないと人を引き付けるコピーは書けない
    と思いました。

  8. 堀 哲夫 さん: 2015年02月28日 17:41

     「共通の敵」
    ・自分に不利益をもたらす人
      ー自分のビジネスや私生活などで、障害になったり
       邪魔をする人など
    ・過去に自分を馬鹿にしたり、軽蔑したりした人
      ー友人、親類など

      <感想>
     共通の敵をつくることにより、見込み客とラポートを築けることは、
     参考になりました。

  9. yukihito さん: 2015年02月16日 23:13

    共通の敵:保身的経営者、管理職

    職権を乱用し、やる気のある人をつぶし、部下のチャンスも生まれません。

  10. ひろぽん さん: 2015年02月14日 10:08

    ファイナンシャルプランナーやっています!

    共通の敵は
      国が取っている将来の金銭的ダメージ、不安
      自助努力という言葉

    確かに共通の敵を作ることで見込客へのアプローチ方法が全然変わりますね
    忘れがちな意識だと思います。
    気付かせてくれてありがとうございます。

  11. あなたとあなたの見込み客の「共通の敵」は誰か?どんな団体か?あるいは、あなたの見
    込み客が密かに見返してやりたいと思っている人は誰か?考えてみてください。
    1)産地偽装や賞味期限を誤魔化す生産者
    2)賞味期限を延ばすために、添加物をなんでも使用する食品メ-カ-やそれを取り扱う卸売り問屋や、小売業者
    3)価格のみを考え、商品の価値を見ようとしない消費者

    今まで見込み客の方が、買いたいと思うような商品をどう作るか?そして、それをどう知ってもらい、買ってもらうか?ということだけを考えていたので、「共通の敵」という視点は、新鮮でした。
    お客様の負の感情も、利用できるというのは、目からうろこです。

  12. 設定:地域密着型戸建住宅の工務店
    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
    ・全国規模の大都市に本社を置くハウスメーカー
    ・輸入材を多くつかい、地元の木材を使用しない工務店
    ・エネルギーに無関心な人たち
    ・生産の際、安全保証が確立していないエネルギー(原発など)
    ・周りの環境となじまないデザインの住宅やそれを設計する工務店
    ・暮らしを大切にしない、売るための機能だけの住宅
    ・デザインを意識しない住宅

  13. 為貞卓也 さん: 2015年01月20日 16:59

    共通の敵 /全国各地で多くの人が郷土を愛し地域に貢献しようと様々な活動をされていますが、その思いとは逆に政府の政策は大企業は潤っても地域は益々疲弊する方向に進んでいます。日本は民主主義の国のはずですが安倍政府には当てはまりませんね。

    政治活動をしているわけではありませんが、現在かなり多くの国民の実感だと思います。実際に見知らぬ土地でこうした内容で盛り上がり多くの人々の協力を得ていますが、それを「共通の敵」という概念で捉えたことはありませんでした。新しい視点で考えることができました。ありがとうございました。

  14. 鈴木  さん: 2015年01月16日 21:12

    共通の敵・・資本もブランド力もある大手企業
          と思いましたが、そう思ってしまう自分自身。

    感想・・・・共通の敵と聞いて、外の情報ばかり出てきましたが
          そのうちに自分の内面へ意識が向くようになりました。
          今そう思ってしまう自分を変える必要があると気づいたこと
          「敵を知り己を知る」から新しいアクションが思いつくんじゃないかと
          教えていただきました。ありがとうございます。

  15. 1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
    あなたとあなたの見込み客の「共通の敵」は誰か?どんな団体か?あるいは、あなたの見
    込み客が密かに見返してやりたいと思っている人は誰か?考えてみてください。

    今まで一般ユーザーに、本当の商品の価値を、
    具体的に教えてこなかった営業マン。

    商品を使った結果、
    どのようなメリットをお客さんは得る事ができるのか、
    伝えてこなかったマスコミ。

    世間が安値主義に走ってしまう
    風潮を作り上げてしまった政府。

  16. 三宅 さん: 2015年01月09日 15:33

    東京23区内で整体院を営んでいます。
    私と患者様の敵は下記2点です。
    ・体の痛み
    ・無駄に通わせようとする治療院

    [ビデオ]共通の敵を見た感想を率直に言うと、自分に足らなかった目線だと思います。
    今までは患者様と向き合っていましたが、患者様と私は同じ敵の方向を向いていないといけないのだと気づかせてくれた内容です。感謝してます。

  17. 池 亀一郎 さん: 2015年01月09日 11:26

    経営に苦しむ街の本屋さんへ私(セールス側)から・・・

    昨今はインターネットで書籍が購入できたり、電子書籍が世の中に出てきて、元々ある本屋さんとしては大変苦しいお立場ですよね?
    実は私は本が大好きでして、昔から特に目的の本がある訳ではなくとも、なんとなく本屋さんに立ち寄って、何か自分を楽しませてくれるような、面白い本は無いだろうか?・・・と、歩き回り、思いがけず良い本に出会え嬉しかったこともしばしばあるのです。
    しかし、今ではめっきり本屋さんの数が減ってしまい、私の密かな楽しみも、なかなか実行できず残念な気持ちなのです。
    私たちにとって、身近な本屋さんは心の癒しとして必要なものなのです。

    そこで実は提案があるのです。私は、私たちの希望を守る方法・・・街の小さな本屋さんが生き残る為に有効なアイデアを、一晩寝ないで考えた結果思い浮かんだのです!これは、私たちの大切なものを守るために、実に有効な方法だと思うのです。
    お忙しいとは思うのですが、もしよろしければ、私の寝ずに考えたアイデアに耳を傾けていただく時間を、あなたの大切な時間を私に少しだけ与えて頂けませんか?

    講義への感想ですが、比較的短い動画でしたが、内容は私にとって実に素晴らしいものでした。
    「共通の的のパワー」の有効性を単に説明するに留まらず、実際どのように考えて活用すれば良いのかが勉強でき、大変ためになりました。
    ありがとうございます。

    • 池 亀一郎 さん: 2015年01月09日 11:34

      ついつい、考えが飛躍して書き忘れていましたが、この場合の「共通の敵」とは、インターネット販売を中心とする本屋さんです。
      「インターネットで本が購入できて、便利だと感じている人も多いでしょう。でも私は不満です。なぜなら・・・」
      みたいな言葉があった方が、もっと良いかな?

  18. 岩井久美子 さん: 2015年01月07日 08:19

    共通の敵は必ずしも人でなくてもいいのでは?
    他の皆さんも多数コメントされていますが、エステジビネスで「老化」を共通の敵としてお客さんと戦っています。「老化」と上手に共存することなく、ストレスなく周りから「若いわね〜」といわれることを目指しています。

    「復讐」は、いままで蓋をしていたアイテムです。余りむき出しになると問題ですが、モチベーターとして存在することは事実です。上手にコントロールして、活用するものいいかなと思いました。

  19. NEW BORN さん: 2015年01月03日 00:48

    共通の敵

    ・価格主体で安売りしている企業
    ・どうせこんなものと馬鹿にしている同業者
    ・命をかけて仕事しているのに、どっか抜けている同業者

  20. laplace さん: 2014年12月27日 15:17

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?

    ・大規模店舗・全国チェーン店
    ・レントシーキング企業
    ・多くの顧客を囲い込み、自分も顧客を奪われたお店

  21. ■多くの財力、人材数を持った中堅・大手企業
    ■高いブランド力を持ったあらゆるサイズの企業
    ■高い信用性を持ったあらゆるサイズの企業
    ■圧倒的なコスト優位性を持ったあらゆるサイズの企業

  22. 見込み客を自己実現や自己改革を目的とした人たちとした場合

    共通の敵
    誘惑に屈しそうになる人間の弱い心 自分が悪いと思っている習慣等

    感想
    人は感情で物を買ってその買い物を論理で正当化する。ということを『ウェブセールスコピーの法則』という
    本で学んだところだったのですが、その理屈で言えば、
    憎しみという感情に訴えかけ、共通の敵という認識を持つことで、見込み客と関係を築くということなのかな。
    勉強になりました。ありがとうございます。

  23. 後藤雅之 さん: 2014年12月21日 21:57

    クライアント:スポーツジムの経営者
    見込み客:日常的な運動の必要性を理解しつつも実行できない中高年層
    <共通の敵>
    ・生活習慣病
    ・油断すると、すぐついてしまう脂肪
    ・継続した運動を怠ると、すぐ落ちてしまう筋肉
    ・健康維持目的とはいえ、運動を継続できないモチベーション

    <課題の感想>
    スリムになってカッコよくなって見返してやりたい・・・等の「外的な敵」ではなく
    運動の必要性について重々承知しつつも
    なかなか実行できない自分の「内なる敵」を挙げてみました。

    共通の敵・・・さまざまな国の政治でよくとられる手法ですね。
    反日教育・反日思想を思わずにはいられませんでした。

  24. ある業界の、下請けで講師業をする個人事業主がクライアントなのですが、共通の敵を設定するなら元請に当たる教育事業者だと思います。とは言っても、一方が仕事を供給し、一方が実際の売り上げを上げるという形で利害が一致している面も当然あるので全面的な敵ではありません。むしろお互いに協力者という認識だと思います。

    しかし同時に、高いマージン率による労働単価の低さや下請けという状況からくるステータスや事業展開の自由度の低さに対する不満も持っています。

    このように、元請に対しては両面的な感情を持っているので元請事業者を「憎むべき共通の敵」としてアピールするのは無理があるし危険かなと思います。

    ですから、この点に関しては少し慎重に、現状の不満をもたらしているのは 元請―下請 という「関係性」であると考えるべきだと思います。勝利すべき本当の敵は「下請に甘んじている現在のビジネス状況」であり、言葉を変えればまさに「マーケティング不在のビジネス状況」なんだと思います。

    もうひとつ、見返したい相手ということですが、これは、「知り合いの同業者たち」だと思います。彼らの業界では一番の成功者は講師ではなくプレーヤーになること、次にビジネスで成功することです。プレーヤーになれず講師や関連職種についた人のなかでもビジネスの才がありすでに独立した人も多くいます。下請に甘んじている人はその後塵を拝しているわけですが、マーケティングを駆使してよりユニークで魅力的なビジネスを構築できれば同業者たちに対して鼻が高いに違いありません。

  25. 坂田 和夫 さん: 2014年12月20日 02:03

    共通の敵ー体制側に反発して、自爆テロを繰り返し一般の市民を巻き添えにすることを意図はないテロリスト集団。
         政府の悪政に反発するのは良いが、市民を犠牲にするのは本末転倒だと思う。イスラム国の問題は、ただ
         単に宗教問題だけではないように思えてならない。小さい子供まで犠牲になるのは、親として怒りを感じ
         る。

  26. 共通の敵について考えてみました。
    これから起業する予定なので、現在商品を持っていないので
    顧客がまだいないのですが、
    最も共通の的にしやすいのが
    時に政権であったり地方自治法が挙げられると思います。
    また、地方自治体に不満を持っている潜在顧客には
    不満を解消するサービスを紹介したり、
    地方自治体を上手に使うノウハウが売りやすいと思います。

  27. 共通の敵 前の会社の同僚 取引先のバイヤー

    感想  エンドユーザーの意見を取り入れて商品開発をしていますが、否定的な意見ばかりで
        商品の発売に到っていない事に不満がありました。
        ビデオを見て、視点を変えることで、自分の思い込み違いだったのかも?といった
        気付きがありました。アプローチの仕方を見直してみます。
        
        

  28. 共通の敵:同種の団体が数多くいるので負けない特徴を出すため日々考え続けているが、その中にはここを去って新会社を設立やつらがいる。逆恨みを甚だしい、絶対に負けぬ!

  29. ノン さん: 2014年12月15日 18:16

    共通の敵
    ・一緒に代理店をしようとするときに、ほかの人に話すと「そんなのは聞いたことあるけどうまくいった試しがない」と内容も知らずにはねのける人
    ・内容を知らないのに「やめとめやめとけ」という人
    ・話した瞬間に馬鹿にする人

  30. ド・ドンキ・ホーテ鈴木 さん: 2014年12月15日 09:08

    「共通の敵 Enemy」課題
    1)あなたと見込み客の共通の敵、見返してやりたいと思っている人は誰でしょう?

    10万km走行の現行型の中古車を売るレターで、

    ・「そんな10万kmも走っている車なんて、すぐ壊れるんじゃないの?」と言って
     あなたの家族は反対するかもしれません。
     あなたの友人も理解してくれないかもしれません。

    ・「いくら型が現行型だからって、10万km走っている車より、
     古くてもいいから5万km位の車にしたらいいんじゃない?」と
     あなたの奥さんは言うかもしれません。

    ・「走行距離なんて距離計を見なければわかりません。
     現行型で外観ピカピカの、新車にしか見えないこの車で」
     あなたの同窓会に出席しては如何ですか?
     会社の駐車場で、嫌な上司の隣の隣にさりげなく駐車させては如何ですか?
     お子さんの送迎の保育園で、大嫌いなママ友に笑顔で
     「おはようございます」と挨拶しては如何ですか?

    今回のビデオのように、具体的なテーマを頂いて考えると
    いろいろとアイディアが出てくるものだなと思いました。
    面白いですね。

  31. 自己啓発と称して高額のセミナーや教材を販売している会社
    私は自己啓発の部分と具体的なテクニックの両方を教えるので、
    私からノウハウを教えてもらった人は絶対にスキルアップをすることができます。

  32. 増田 さん: 2014年12月13日 09:35

    色々過去を考えてみて憎しみの感情を抱いたのは
    派遣社員をバカにした正社員です。
    勿論全員ではなく一部の人達になるのですが。
    やはり、ほんの一瞬にでるバカにした表情が憎しみの感情になります。
    見返すには、やはりお前らよりも短い仕事時間で、給与以上のお金を
    稼ぐ事だと思います。
    特に稼ぐ額が圧倒的であれば、あるほど見返した気持ちは果たされます。
    勇気とは自分の恐怖と向き合い抱く事だと僕は思います。

  33. ざっとコメントを斜め読みさせて頂きましたが、
    その答えが、単に「自分の敵」であったり、単に「世間一般の敵」であったり、
    なんとなくズレている感じのものが多かった気がするのですが・・・

    見込み客と、事業者である自分、対峙している風であるこの両者にとっての共通の敵。
    アンチヒラリーのキャンペーンはわかりやすい例で、
    選挙戦に良くあるこういったネガティブキャンペーンは
    悪口を言うのを良しとしない建前を持っている日本人には好まれにくいかも知れないし、
    私自身ネガティブキャンペーンは嫌いです。
    しかし、そこに正攻法の何倍もの強烈な力があるのは確かな事実ですし…。
    このビデオでこのお話を聞いて今一度よく考え直してみたところ、
    単にネガティブキャンペーンにとどまらず、
    それが誰もが大好きな「悪を成敗する」というものなら大歓迎なのではないか?と気付きました。
    ズル賢い口車に乗せられてウッカリ無駄な浪費をさせられてばかりの見込み客。
    そういうズル賢いだけで儲けているようなインチキな同業他社を
    「一緒に悪を成敗して見返してやりましょう!」なら、
    事業者である自分にとっても明らかな共通の敵であり、
    正々堂々と見込み客と同じ陣営に立つことが出来るのかなと、
    そんな事を考えました。

    わかりにくいコメントで失礼しました。

  34. 共通の敵は、「浮かない気分」
    ケータイのきせかえと言う商品を取り扱っています。
    待ち受け画面やアイコンを一瞬でお好みのテーマに変えることが出来るサービスで、ケータイの画面を切り替えるのと同時に、自分の気分もすこし切り替わると思います。
    その時、大抵は気分が上がるような画面に切り替えるので、「浮かない気分」が共通の敵です。

    動画は、とても参考になりました。
    できるだけ要所だけを述べて、もっと短くして頂けると助かります。
    理解できるまで何回も聴きますので。
    とてもためになる情報ありがとうございました。

  35. おおちゃん さん: 2014年12月09日 03:28

    共通の敵:学歴社会
    能力があるのに学歴のせいで収入が少なかったり馬鹿にされたりなど

    確かにと思って聞いていました
    普段周りにあることをそういう形で使うというので勉強になりました

  36. 池野諭 さん: 2014年12月08日 10:15

    共通の敵
    ・価格の事しか言わない業者
    ・「冒険しない」、「面白くない奴」、「平凡」、「決断力がない」という周囲の人間
    感想
    接客業をやっているので、お客様の側になって、等今までは「いい人」として、同じく「味方」になるよう教わっていましたが、アプローチの違いで「共通の敵」を作ることは、前者よりも非常に強いパワーとラポールを築くと感じました。

  37. 小柳光輝 さん: 2014年12月06日 20:19

    共通の敵「融通のきかない行政機関」
    ※たまに私も、お役所的な対応をされることがあります…
    私は現在、障害者福祉の分野で働いていますが、初めて来初された利用者様とラポールを築くきっかけとして、「共通の敵」はとても有効だと感じました。
    利用者様も、けっこう行政機関から冷たい対応を受けたことが多いようなので。

  38. 共通の敵、それは
    「必要な情報を与えてくれない社会や教育と、
     それを知らず、のうのうと生きている先人(先輩や上司)」

    悪意は無いにしても、本質を知らずに間違った事を
    伝えている限り、負の連鎖(お金や生き方)は終わらないと思います。

    しかし、共通の敵という考え方は持っていなかったなぁ~。

  39. 浅川久司 さん: 2014年12月05日 23:06

    ある通信会社(自分にとってクライアント)のメンテナンスサービスを請け負っていますが、クライアントに対してご立腹しているユーザーのところへ行ったときに、クライアントを一時的に共通の敵にして自分の立場を確保することがあります。ユーザーの不満を聞き、寄り添うことでユーザーの味方という印象を与えて、こちらの話を聞き易い心理状態にし解決策などを提案することで、結果クライアントからのユーザー離れを抑えています。

  40. 日本の借金

    政治家には、「このままでは、日本が崩壊する」と、一般庶民を脅しては、必死で税金を巻き上げようとしてしている。

    しかし、近年マスコミが騒ぎ、国民にもその情報がストレートで入ってくるようになった“税金の無駄使い”に関しては、未だに是正が進行されていない。

    結局、税金は彼らの利益を守ることの為に引き上げられているのでは?と、つい思ってしまう。

    “共通の敵”は、ヒトラーが国民の結束力を強め、独裁政治を実行するために使用した洗脳プログラムであり、人々に強烈なインパクトを与える。

    だとすれば、「このままでは、日本が崩壊する」と連呼されていている背景には、まさに、「日本の借金」という名の“共通の敵”が作り出されているのではないだろうか。

  41. 成田 さん: 2014年12月04日 12:45

    共通の敵
    ・他人に、結婚して子供が生まれて、所帯じみたと思われること
    ・他人に、高級な家具なんて買えないと思われる事
    ・他人に、自分ではそもそも買う余裕など無いのに高級なソファなんて必要ないと思われる事
    ・子供の話をすると、(理由はともかく)自分にはいないのに、とりあえず「大変だね…」と言ってくる人
    ・何も考えてなく、仕事を理由にただひたすら週末の飲みを楽しみにしている人
    ・いい大人なのに、体調管理(自己管理)が出来てなく頻繁に会社を休む人
    ・人生を仕事だけに費やしオシャレや自分磨きに全く興味が全い人
    ・いつも寝癖を付けていて、身だしなみを気にしない人

    感想
    確かに、共通の敵、を投げかけられると妙に共感している自分がいたので、そうだったのか、と納得しました。振り返るとそんな経験があった事を思い出しました。

  42. もあ さん: 2014年11月30日 14:37

    共通の敵:自分自身

    奥が深いなぁと思いました。

    ありがとうございます。

  43. フクイレン さん: 2014年11月30日 14:05

    共通の敵

    ちょっとルックスが良いだけで調子に乗っている頭の悪い若い女
    恵まれた環境に生まれただけで何の苦労もせずにイイ女とやりまくっている若い男

    感想

    確かに、敵の敵は味方、という感情が起こり、
    他人と一瞬でラポールが構築できる
    というのは、実体験としても覚えがあります。
    とても勉強になりました。ありがとうございます。

  44. 共通の敵
     ネガティブな思考かなぁ。
     どんな人でも少なからずあると思うので。

    感想
     感情に訴えかけるのは大事だなと
     思いました。
     
     

     

  45. 松嶋 さん: 2014年11月26日 13:26

    共通の敵:派遣先企業 派遣会社 
    元派遣社員ですので・・・

    感想:
    なるほど!と思いました。
    政治的に行っている国はけっこうありますよね。

    いじめもこのパターンに当てはまりそうな気がします。
    学校のクラス・会社などで一人を敵にすることでそれ以外の人間がまとまったりしている感じなので。

    使い方によってはかなり怖そうですが、勉強になりました。

  46. 肩こりや腰痛などの急性症状以外に保険診療を使い、保険料を圧迫する整骨・接骨院。
    骨格矯正に国家資格はないのに、「国家資格保持」として骨盤矯正やカイロ的手技を行う整骨・接骨院。
    リラクゼーション的要素だけで治さない整体院。

    1度、こういうコンセプトのチラシを配布したら、嫌がらせの電話がかかってきました。。。
    それだけ、敵を作るというのは強力なのでしょう。

  47. 郡司 さん: 2014年11月25日 18:15

    【共通の敵】
    敵をイメージしますと、
     『日本と日本人僕たちの幸せを邪魔する者』になります。
    色々と書きたくなりましたが、長文になるため割愛(笑)

    【 感 想 】
    『敵の敵は友達』ですね。これをコピーに取り入れることで成約率が
    上がるのは驚きました。 但し、使い方を誤ると思いがけないことも
    起こりそうで、危険なテクニックであるとも感じました。

  48. ダイエット関連サービスの共通の敵

    ・「デブ」と呼んだ旦那
    ・別れた元彼
    ・急に痩せた友達
    ・全く痩せない美容商品
    ・太っていることを推奨している芸能人

  49. 大野 さん: 2014年11月25日 10:19

    【共通の敵】は元受け です。
    このビデオを見て思ったのは、例えばフリーで仕事をしている人にとって、仕事を発注してくれる人は、ありがたい存在でもあり同時に発注と受けという二つの関係を作ってしまう。
    金銭的な主導権しかり、要望に対して提出修正等の主導権しかり…
    常に下請けには、仕事上の苦痛と最終の主導権が相手にあるために、ストレスや不満の【憎しみ】がどこかしかあるんじゃないかと想像できる。
    委託者に対して受託者側は、
     ・仕事上の地位・権利
     ・価格主導権
     ・仕事のクオリティと責任範囲
    などに対して同業者同士で横に連携して対抗する。
    つまり【共通の敵】として元受けのやっている対応を(やんわりとかもしれなくても)表に出し、
    それに同調・同意する仲間を作り出し、

    それに対して対抗(復讐)するために、業界あるいは同業者が結託して、
     最低委託水準…とか、
     業務の瑕疵に対する範囲…とか、
     下請けという地位じゃないからそれなりに扱わないとやらんよ…とか、
    などなどを作っていく。
    このようなことを課題として書きつつ改めて思ったことが一つ…
    ビデオを見て思ったのが、つまり【共通の敵】に対する【憎しみ】【復讐】のシステムって、言葉が違えど社会の様々なところにあるのだということに書いていて気づいてきました。

    なるほど! 業界団体とかって、元受けや社会に対して弱かった人や会社がみてろよーという【憎しみ】をもって、見返してやる!という【復讐】によって生まれているのか!
    【共通の敵】【憎しみ】【復讐】というこの3つの言葉の関係は、昔々何かで少し聞いた記憶があったなと思ったら、そうヒットラーって悪い意味でこれをうまく使ったんでしたね。

  50. 1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
      自分が今勤めている会社。

    共通の敵を作ることで、お互いに何をするべきなのか?
    どうしたいのかがはっきりするので、結果へ繋がるんだなと感じました。
    今回もとても勉強になりました。

  51. therapist さん: 2014年11月24日 11:23

    共通の敵

    でかいところ
    美に対する欲望をおさえる教育
    感性を育まない日本の教育制度
    心や体、自分自身を知ることを学ぼうとせず、責任転嫁していく世の中の組織やシステム

    より具体的な敵

    自分の好きなおいしいものを食べて、気持ちよく生きたいと願ったけど
    これを食べろあれを食べろと強制してきた人たち
    健康健康と、売り込んでくるサプリメント大手
    ダイエットダイエットと、あらゆる情報を検索し、大金はたいて
    ダイエットという目標を達成できなかったあなた自身
    彼氏を奪われたあの子

    共通の敵は、
    自分自身という方多いのでは?
    結局達成できなかったという悔しさをバネにすることをおすすめすることになりますね。
    出発は敵や憎しみかもしれないが、
    成長していくプロセスをふむごとに、自身のなかに敵があることに気づく
    そういう意味で、最初の出発に共通の敵をみいだすコピーの有効性は高いと思いました。

  52. 矢野 さん: 2014年11月24日 11:11

    ・共通の敵:「お金は生活できる分だけあればいい」という考え方
    この考え方を持つ人どうしで集まるし、この考え方はいやだと思う人たちで集まる。それぞれが相手に対して復讐心を持っている。前者はたくさん稼ごうとして失敗した人にざまあみろと言う。後者は生活ぎりぎりの人を見てざまあみろと言う。

  53. 松本 さん: 2014年11月23日 10:32

    ・今の成績では、第一志望の大学には絶対合格できないと言う先生

    ・モチベーションが大事だと声を張り上げる自己啓発セミナー講師

    ・これであなたも痩せられると言っている太った業者

  54. 阿部隆宗 さん: 2014年11月22日 10:59

    商品:『ハイパワーマーケティング』
    敵:成功をつかむためには、一歩一歩地道にやって、5年10年と努力しないといけない、
    という世の中の風潮。

    もしくは「お前は成功する才能なんて無いよ」と言ってくる、挑戦したことも無いくせに上から目線で、ヒルのように人の意欲を削ぐことで、自分の自尊心を満たす能無し。

  55. 美に対する敵は、老いと怠惰 という事になるのでしょうか。
    視点を変えると、素材の品質あるいは耐久性、とも言える。
    求めるものによって、敵も変わるので悩みますね。

  56. 共通の敵、難しいですね。
    私のビジネスだと、こんな感じなのでしょうか?

    ダイエットなんて続かないと思っていませんか?
    どうせダイエットしたって無駄でしょ、と思って(もしくは言う人)いませんか?
    どうせ無理だよ、続かないという人がいませんか?
    綺麗になって、あの人を後悔させよう!

  57. 中澤良太 さん: 2014年11月19日 12:57

    精肉の卸、加工、小売 あとは飲食店を持つ会社の従業員です。
    共通の敵は

    (安心・安全の観点から)
    添加物がいっぱいの精肉加工品

    激安の飲食店

    平然と産地偽装を繰り返す業者や店舗

    などなどいろいろありましたが
    これらの共通の敵を生かして
    他店との差別化を図り
    お客様との信頼につながるような
    コピーを考えます。

  58. kida_shigeo さん: 2014年11月17日 10:53

    商品:ブラインドタッチ練習ソフト
    共通の敵:成績の良い同僚営業マン(口がうまい奴)
    たとえば、おべんちゃらを言って営業成績をあげている営業上のライバル。顧客にブラインドタッチャーになるスキルを提供することで、思い通りの企画書を仕上げられ、論理的な提案でライバルを出し抜き大きな成約を取る。

    パッと思いつくのは、こんな感じです。もっと良い「共通の敵」はあるかも知れません。

  59. 紀乃家 さん: 2014年11月16日 21:43

    建築業してます。

    共通の敵
    シロアリ・雨漏り・災害

    普通のリフォーム工事は
    お客さんが喜んでくれます。
    上記の工事だと
    予期せぬ出費なので
    悔しい思いをしてるか
    怒っているかです。
    未然に防ぐために
    アフターは大事なんだと思いました。

    感想
    人間関係でおなじようなことをするときがあります。
    仕方ないと思っても気が引けます・・・

  60. 紀乃家 さん: 2014年11月16日 21:38

    建築業してます。
    共通の敵
    シロアリ・雨漏り・災害

    普通のリフォーム工事はお客さん
    喜んでもらえますが
    シロアリ・雨漏り・災害
    被害に遭った工事は
    予期せぬ支出なので
    喜んではいないです。

    感想
    人間関係で同じようなことをするときがあります。
    仕方ないと思っててもちょっと心が痛むときがあります。

  61. 【1万枚売れないと引退!】misonoのアルバムが3000枚しか売れてない・・・。今後の歌手活動は?

     こんなニュースを見ました。

     共通の敵は、引退させようとしている会社、又は上司とします。

     それにしても、すごい、とんでもない事を教えてもらいました。

  62. はぐ さん: 2014年11月15日 14:48

    共通の敵
    品質の高くない商品をさも価値の高いモノだと宣伝する大手メーカー

    感想
    自分が見返してやりたいという思いからコピーを学び始めたので、ものすごくしっくりきました

  63. フクイウミヒコ さん: 2014年11月15日 13:50

    共通の敵:ソーシャルゲーム業界

    ソーシャルゲームの課金にまつわる話題を耳にしたことはありませんか?
    ゲーム会社は「期間限定のレアアイテム」「課金でしか手に入らない最強装備」など、
    希少性や他者からの羨望を得られることを売りにした商品を、
    所謂「課金ガチャ」と呼ばれる有料のクジによって販売しています。
    これらのアイテムは一般的にゲームに馴染みの深い私達の子供世代を中心に射幸心を巧みに煽り、
    その売上はメジャーなタイトルだと月に30億以上の物もあるといいます。
    子供がゲームにハマってしまい、親の元に9万円ものクレジットカードの請求が来たという話を
    ニュースや新聞か何かのメディアで目にした事がある方も多いのではないでしょうか?
    実際この「課金ガチャ」はゲーム会社側としてはいくら売っても何らリソースを消費することがない上に
    一度軌道に乗れば後はアイテムのデザインとデータを繰り返し作るだけという
    極めて低コストで出来る商法なので、現在国内のゲームメーカーの殆どがこの商法を取り入れています。

    しかしこの「課金ガチャ」が未だに横行しているのは私達の住んでいる日本くらいのものです。
    課金ガチャは行き過ぎた売り方(当たりの確率が0.1%以下など)が問題視され、
    既に欧米を始め韓国、中国を代表としたアジアでもこの商法を違法として規制対象にしている国が多いのです。
    ですが繰り返しになりますが日本では未だにこの商法は続けられています。
    とは言えニュースメディアで取り沙汰されて彼らは「自主規制」という形で、

    「当たりを引くまでにかかる金額を最高でも6万円以下になる期待値の設定に留める」

    という発表を行いました。
    ですがこれまでの説明を読まれた上で6万円という金額を見て妥当だと思われるでしょうか?
    当然これに法的拘束力はありませんし、ではどのくらいの確率なのかを明記する義務も企業にはありません。
    今こうしている時にも、私達の子供達は僅かな自己顕示欲や承認欲求を満たしたいがために
    知らない間に請求書が来た時にびっくりするような金額を払っているかもしれません。
    ネット社会が複雑化し、同時に身近になってくる中で、
    ネットリテラシーの不確かな子供達が簡単に触れられる所でこうしたギャンブル性の高い
    また商業倫理的にも首を傾げたくなるような商売が行われている事をあなたはどう感じるでしょうか?
    私達はこうした悪質なやり方を一日でも早く諸外国のように規制対象にすべきです。
    その為にはまず政治に働きかける必要があります。
    この文章を読まれてもし共感していただけたならば、こちらまでご連絡下さい。

    遊戯企業倫理是正会:TEL 0120-XXX-XXXX
    e-mail:u-gizesei@XXXXXX.co.jp

    感想:
    まず自分の文章、長文過ぎますねこれは。もう少し短くしないとダメですよね…。
    動画のテーマについて、上司が嫌な人間だと部内に妙な連帯感が出来る理由が解った気がします。
    普段反りが合わない人でも上司の陰口を言う場所では親しく話せたのは恐らくこれでしょう。
    影響力の武器か何かに書いてありましたが、こういう心理トリックのようなものは
    普段何気なく体験していることを改めて明文化して知識とするようで楽しいです。

  64. 平野 さん: 2014年11月13日 02:14

    共通の敵:日本政府の度重なる家計圧迫

    会社の給料は上がらにのに
    消費税の増税により
    各家庭の負担は増していっている。

    終身雇用制度や年金制度など
    個人を守る制度というのはすでに
    崩壊しているのにもかかわらず
    「大丈夫」という信ぴょう性のない
    発言を繰り返す日本の政治家たち。

    感想:非常に興味をそそられる内容でした。
       何度か見返したいと思います。

  65. z.yokoyama さん: 2014年11月12日 21:44

    現職はフリーのSEです。

    共通の敵
    単価が無駄に高い無能なSI屋の人

    感想
    このビデオの課題自体なんか、憎しみと復讐というか、連帯感を感じました。
    すごく良くできてると思いました。

  66. 小坂彰宏 さん: 2014年11月11日 22:18

    共通の敵:水。水は生活に不可欠だが、野放しでは生活は不便・不快になる。水を制圧・統制すれば快適な生活が送れる。設備工事会社として提供できるサービスはこの両面性を持つ水を便利に使える環境を提供すること。

  67. 渡辺 宏 さん: 2014年11月11日 13:25

    共通の敵は新商品や新しいモノを試しもしないでとりあえず拒否する人たちですね。
    また、まず安くないと話しすらならない世上でしょうか?
    でも、一番は共通の敵で思い知らされたのですが敵は自分自身の中にあるということでしょうか?
    これを聞くまで気づきもしないのですから・・・
    目からウロコでした。

  68. 山本直美 さん: 2014年11月09日 13:59

    共通の敵   反日日本人
    彼らはメディア・政府内・大学教授などに多く 日本を悪く言うことが良心的だと思っている。日本を貶め国益を損なうこともなんとも思わない。朝日新聞の慰安婦捏造記事はそれをよく現している。大学教授はさまざまなことにコメントを求められるが、日本を悪く言う人間が圧倒的に多い。それで人々は反日的になりまともな日本人が少ないことになる。解決策は反日が作られた原因を知り目覚めていくしかない。戦後米国は占領期間に強力な政策を実行した。
    まともな日本人の公職追放・代わりに左翼の教授を据えた・ハーグ条約で禁止されている憲法の押し付け、さまざまな検閲、日本が悪かったと言う嘘の刷り込み、自分たちに都合の悪い本の焚書・・しかし1番現在までも尾を引くのは
    大学が左翼を量産し続けていることである。彼らは日本の中枢にいてインテリだと思っているが、米国が日本を共産化しようとして利用されたことを知らない。GHQは左翼であった。その後米国は反共になって彼らは失脚したが、日本にまかれた種は実を付けている。このことを反日日本人に正しく伝えなければ、まともな国にならないだろう。
    感想 共通の敵をお互いが自覚することによってよい成果が得られると実感しました。

  69. 今井 さん: 2014年11月08日 12:23

    共通の敵
    仕事でも何か新しいこと、今までとやり方をかえると必ずそれに対して文句 難癖つける人はどこにでもいますね。私もされたことあるししたことあります。連絡や説明が徹底されず最初は混乱します。
    でもそれが品質がいいもの、仕事が簡素化されて便利なものだとやがて気づき浸透していきます。

  70. こうちゃん さん: 2014年11月07日 05:42

    【共通の敵】
    同業者ですね。あとはそれを呼んだ人のレビューとかでしょうか。

    【感想】
    まさか敵という表現でコピーの成約率を上げてくるとは思いませんでした。是非応用させてもらいます

  71. 新しい視点で見れてとても参考になりました。
    始めて見たのですが他にも勉強してみたいです。

    1)わたしと見込み客の共通の敵

    ・マスメディア
    ・記者
    ・消費者

    となるのかな〜?
    考えると難しいけど今の私の見込み客は中小企業さん全般で解答はこうなりました。
    コピーライターとして活動をはじめられたらもっと細分化して書き出せそうですね。

    ありがとうございました。

  72. yamamoto さん: 2014年11月05日 00:37

    商品:ネットビジネス系の情報商材
    ・共通の敵1
    会社の上司:口先ばかりで机上の空論でしか話をしてこない人、現場の声に耳を傾けない。

    ・共通の敵2
    家族:自分の行動に理解を示してくれず、思い通りに活動させてくれないから。

    感想
    敵を自分から置き換えることで、団結感と共感を得られるので、共通

  73. 共通の敵
     商品を買ってもいないのに、新規参入というだけで悪いと決めつけ、悪評を流す人

    感想
     自身の敵だけでなく見込み客との共通の敵をみつけるという発想に目から鱗でした。

  74. かわばた さん: 2014年11月04日 15:32

    <共通の敵>
    ・親,妻,友人,同業者

    <感想>
    「共通の敵をつくることによって,
    見込み客との間にラポールを築く
    ことができる。」
    とても参考になりました。
    知っていたようで,全く気づい
    ていませんでした。
    敵対同士だと,お互いの言動を
    探り合うかたちになってしまい
    ますが,「共通の敵」をつくり
    あげることによって,団結感が
    生まれます。
    この感覚を利用して,成約率を
    上げていくのは,とても理に
    かなった方法だと思いました。

  75. 木下淳人 さん: 2014年11月03日 15:07

    合氣道の道場をやっています。

    ●共通の敵 暴力事件、心の方では、緊張

    なぜ、私たちは、無条理な暴力事件に巻き込まれなくては・・・(合氣道を習得することにより解決)
    なぜ、私たちは 緊張して・・・(合氣道を習得するなかで、落ち着きを学ぶことにより解決)

    ●見返してやりたい 彼、彼女、友人

    弱虫と言われていた 彼が・・・(合氣道を習得することで強くなり解決)

  76. 井上 さん: 2014年11月03日 11:21

    1 共通の敵
     あなたは自分の可能性を信じています。しかし、両親や周りの友達は「そんなことは無理だからやめておけ」などと言いませんか?
     人間というのは変わりたくない生き物です。たとえばダイエットが成功しない人は、いつの間にかダイエットのための努力をやめてしまいます。ダイエットを頑張っているあなたでも毎日走るのは疲れます。隣の人が食べているポテトチップが気になります。もし、がんばったご褒美にケーキを食べようものなら、それを見て、「やっぱりだめだったか」なんて言われます。あるいは、これみよがしにあなたの目の前でお菓子やケーキやフライドポテトをほおばり、「やっぱり食べたいでしょう。無理しないで・・・」なんて言ってくるかもしれません。
     実は、人間は無意識のうちに現状を維持しようと行動します。両親や周りの友達にとってはあなたが何事かを成し遂げるというのは、自分たちの知っているあなたではなくなるということです。つまり、自分たちとあなたとの関係性が変化するということを意味します。それを感じ取って無意識のうちにあなたの邪魔をしてきます。
     あなたが自分の可能性を信じ、変わっていくつもりならば、あなたの周りにいる多くの人はあなたの可能性をつぶす邪魔者であり、敵です。
    2 感想
     共通の敵を持つと団結しやすくなる、仲良くなるというのは人類の歴史が始まってからの本能のようなものだと思います。昔から、あらゆる国で戦争を仕掛けて国民の目を国の外に向けさせ、内側に抱えている問題に気づかないようにする方策がよく行われてきていると思います。使い古さているが、とても有効な方法だと想い出させてくれました。ありがとうございます。

  77. 人脈とマネジメント能力が必要と言ったIT企業の部長
    確かにITで起業しようと思ったら必要だと思う、けどセールスだったら?
    人脈なんて以ての外、管理能力すら要らない可能性だって全然ありえる。
    今働いてるIT起業は、ベンチャーの中でも大手になりつつあるが
    抜かすという”目標”でこれからもコピーライティングを極めていきたい。
    境遇は本当に寺元さんと一緒なので、俺にも絶対に出来る。

  78. ゆうくん さん: 2014年11月02日 08:57

    ダイエット商品を販売する仮定で、

    共通の敵
     美人にだけ優しい男達に
     どうせ無理だ、とバカにした人たちに
     変なあだ名を付けてきた友人達に

    もっと見込客がどのような考えをしているのか、深く知る必要がありますね。

  79. 小さくても個性的な正統派カフェを支援したいと思うサラリーマンです。

    共通の敵とは?

    セブンカフェのような低料金で高パフォーマンスを狙うコンビニカフェ。
    店構えだけが立派でもうまくない煮詰まった珈琲をだしているチェーンカフェ店。
    自家焙煎と称しながら焙煎から時間が経った古い豆しか売っていないカフェ。

    ビデオの感想

    ハードルがあってこれを乗り越えようとする時に必要なエネルギーはダークなものを自分がやっつけるイメージと似ている。
    いろんなところでこの復讐パターンは使われていると感じました。

    良い教材ありがとうございました。

  80. yoshitaka さん: 2014年10月31日 21:26

    共通の敵  僕が起業しようとして、勉強しているときに、
    「そんなの意味ねえよ。」「そんなことしていても何にもならねえよ。」「真面目に仕事しろ。」
    と言ってバカにして来た親。

  81. サカグチ さん: 2014年10月30日 23:49

    私には現在売る商品がありませんので仮に上司にアピールすると想定いたしますと、共通の敵とは「はじめから完全に安さ勝負の他業者」です。

    動画の感想ですが、かつてヒトラー将軍がユダヤ人という共通の敵を作り国民をひとつにしたという話を聞いたことがあり、その話を思い出しました。
    お話を聞きあらためて強力な力を持っていると感じました。高い可能性を感じましたが使い方に気をつけ、社会的にも有意義な使い方をできるよう努めます。

  82. けんちゃ さん: 2014年10月30日 21:08

    課題:
    「おまえ、話すの下手だなぁ」
    「あなたの話つまらない」
    「何が言いたいの?」
    「ちゃんと突っ込んでよ!」

    話しが苦手なあなたにこのような酷いことを言ってくる
    人たちにストレスを感じていませんか?
    「おまえらだって、つまらないじゃん!」って思ったことはないですか?
    話し上手になって酷いことを言った人たちを見返しましょう!

    感想:
    すごく勉強になりました。
    会社で同僚と嫌いな人が同じなら、仲良くなれますよね!

  83. 山本悠介 さん: 2014年10月30日 21:03

    初めてコメントさせていただきます。

    私はお客様の大切な人(恋人、両親、配偶者)などに対して
    サプライズを演出する演出家、producerをしております。

    共通の敵;お客様の大切な人の現在過去問わず周りにいてる人たちです。

    多かれ少なかれ生きているとこんな事をしてもらった、経験があるなどの話は
    話題として登ると思います。

    例えば、彼氏が依頼者の場合彼女の元彼が誕生日にしたサプライズなどが
    悪気がなかったとしても彼女自身の中で比べられてり、女子会で彼氏に
    どんなサプライズをしてもらったなど話題が上がったりすると思います。

    そんな話をひょんな事から聞いてしまった場合どうでしょう?

    元彼がそんな事を彼女にしていて、その思い出が彼女の中で
    大きな存在として残っている。
    女子会の中で彼女が自分の話ではなく、元彼のそんな話を
    している。

    悔しくないですか?

    何より

    貴方の大切な人に最高の一時をあなたがプレゼントしたくないですか??

    貴方のその気持ちをプロのクリエーター陣ががあなたと共に貴方の大切な人へ演出いたします。

    貴方の大切な人に最高の思い出を。

    ちょっと共通の敵のテーマから思いついた事を書いてしまいました。
    初めてコピー的なもの書いたので何かダメ出しなどお願いいたします。

  84. 柴田稔 さん: 2014年10月30日 14:55

    共通の敵:不審者、誘拐犯

    普段嫌われがちなポスティング業者もチラシを配りながら監視の目となることで社会の敵から子供たちの身を守る形で地域社会に貢献する

  85. 五十嵐 肇 さん: 2014年10月29日 23:19

    課題
    一瞬のやる気が継続せずになまけもの、飽き性と親や友人に言われたあなた。ある音声を聞いて潜在意識に呼び掛けてそのやる気を長期的に継続されて、成功を掴んでみませんか?

    感想
    共通の敵を文章化することで、改めて自分の負の面を垣間見ることができました。

  86. かっちゃんみきちゃん さん: 2014年10月29日 11:06

    保険の商品(損害保険)を販売すると仮定すると。。。

    共通の敵は

    1保険金を出し渋る保険会社

    2その会社の渋ちんの査定担当者

    3損害額を渋く見積もる鑑定人

    感想

    確かに、見込み客と共通の敵を作り、共有すると、なんかものすごい親近感・共感が生まれて
    会話もすごくはずみますね!

    小川先生、短いビデオでありながらも、とても濃い内容をありがとうございました。

    感謝です。 

  87. 大蔵孝友貴 さん: 2014年10月29日 00:19

    共通の敵
    現場を見ずに判断する上司、わがまま・文句ばかりの患者、なにもしない旦那・彼氏
    つらさを理解してくれない友人、やることの多い現場、的外れのことでどなり散らす医者

    敵の多いメディア=売りやすいメディア・ビジネスチャンスの多いメディアになるのかな
    と感じました。
    このビジネスチャンスをどう生かせるか考えていきたいと思います。

  88. 藤本昭範 さん: 2014年10月26日 23:29

    商品設定:ネットワークセキュリティルーター(UTM)の販売における共通の敵

    共通の敵:
    スパムメールを送りつけるスパマー
    ハッカー
    ウィルスを送りつける奴ら
    ネットバンキングで情報を搾取しようとする相手
    などなど、ネット犯罪に関係する奴ら
    または、
    社内から情報を盗もうとする社員
    仕事に関係のないサイトを閲覧しサボる社員などなど

    自分もその被害にあったり、遭いそうになった経験を織り交ぜると
    強烈なラポールを築けますね。

    この商品は、予防商品で、実際にアタックが無いと効果を実感できないことから、導入を渋るお客様が多いようです。(会社に警備センサーは引いてあるのに)

    一度、この「共通の敵」を使ってコピーを書いてみることで、反応率がどれくらい上がるか見てみようと思います。

  89. 白鳥隆博 さん: 2014年10月26日 06:42

    共通の敵:消費税増税、勤務先の会社、ムカつく上司、返ってこない年金、バカにした人、「できない」と決めつけた人、詐欺師、国のために何もしてくれない政治家、稼げない情報商材、事務的な公務員、金をむしるとるだけ取って病気を治してくれない医者、体を太らせるスーパーの食品の添加物、高い金利のサラ金、自分の魅力に気づいてくれない女、美男に生んでくれなかった母親、「志望校合格は無理」と決めつける学校の担任の先生、早く寝ないといけないのに寝させてくれない面白いテレビ番組、早く起きなきゃ会社に遅刻しないようにしっかり起こしてくれない目覚まし時計、電車遅延のせいで会社に遅刻、しっかり料理を教えてくれなかった両親、馬鹿高い葬式費用を請求してくる葬儀会社、馬鹿高い結婚式費用を請求してくるウエディング会社、短い労働時間で高い金をせびる坊主、運動神経が悪い子供に生んだ親、自分たちの税金で私腹を肥やしている悪徳政治家、憧れのアイドルと関係を持ち結婚した奴、憧れのマドンナの彼氏、いじめてきた奴

  90. 馬上貴裕 さん: 2014年10月25日 21:58

    ご担当者様。

    お世話になります。馬上です。

    共通の敵を遅らせて頂きますので、ご確認よろしくお願い致します。

    ・影で自分の事を臭いと言っていたあいつ
    ・電車で隣に座った時に嫌な顔をしたあいつ
    ・いつもいい匂いのするあいつ
    ・結局匂いの元を消す事が出来ないあの商品

    感想
    復讐心がモチベーションになっている事は自分の中にもあるので、うまく使って行きたいと思います。

    以上よろしくお願い致します。

  91. adachi さん: 2014年10月25日 15:57

    共通の敵は、管轄官庁です。

    企業経営の実態を考慮せず、一律に法律に当てはめ指導してくるからです。

  92. 「共通の敵 Enemy」課題
    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?

     オリンピック社会です。

     利益を上げろ!
     誰が売り上げの足を引っ張っているのか!
     働ける人は、死ぬまで働け!
     女性も家にいないで働け!
     給料を多くもらうためには、肉体労働を長時間しないと、
     正社員並みにはならない!
     倒れれば、次の労働を雇えばいい!
     
     このように人間味がない、ゆとりがない、
     効率を求めたグローバルな社会が、
     病の真の原因であり、共通の敵です。

     私たちは、社会の使い捨て部品ではありません。
     隣人に思いやりの心をもって接するような社会こそ、
     豊かな社会ではないでしょうか。

    今回のトレーニングの感想

     経済も気象も災害も、全て私たちの心が作り出した
     現象です。そのことに多くの人たちが気づけば、
     全く新しい世の中になります。

    • 松村俊吾 さん: 2014年10月26日 00:40

      居酒屋でアルバイトをしています

      共通の敵は値段が高いだけの居酒屋です。
      そのサービスと料理でなぜそれほど値段がするのかという店があります。
      高ければ安心であるとお客様が勘違いしてしまうのが非常に残念です。

      感想
       お客様を味方につけるという考え方は斬 新で面白く納得しました。

  93. 太田 さん: 2014年10月22日 22:10

    「共通の敵」
    「明日やろう」「今度やろう」「何時かやろう」などと、いかなる時でも囁いてくるマイナスサイドの自分です。

    今まではこ奴らに流されてきたような人生でしたが、四つ組で捻じ伏せる
    つもりでこのスキルを習得しようと思います。

  94. <共通の敵>
    自分をどこかバカにしている知り合い

    <感想>
    話を聞いて確かに自分も「誰かを見返してやろう」というときには、頑張れた経験があります。
    これからは、コピーライティングでも、私生活でもこれをうまく利用していこうと思います。

  95. 「共通の敵」

    100%魚沼産コシヒカリの販売を考えてます。

    ほとんどのお米問屋は売上アップ、利益確保優先のため「100%○○○○○米」の名で販売
    しておきながらブレンド米を販売しているのが実態です。
    あなたの大切な家族の健康を私たちが食を通してお手伝いします。

  96. Keisuke さん: 2014年10月21日 02:02

    飲食店をやっております。

    ビデオ見まして、共通の敵を考えたのですが、なんだか考える程に理解できず、イマイチ思いあたりません。

    微妙にあるとすれば、「怠け、甘え、弱気」が常に混在する自分自身です。

    このテーマは自分にとっては難しかったです。

  97. 山内 さん: 2014年10月15日 11:27

    共通の敵:地方議員。政務活動の使い込みをして泣き叫ぶ人がいる。意味がわからない。こういう人がいるから
    「税金で飯を食ってるくせに!」と言われるのだろう。

    動画の感想:現在、コピーを勉強中ですが否定されることもあります。絶対にいいコピーを書けるようになって見返してやろうと思いました。共通の敵をうまくコピーに盛り込んで使いこなせるようになりたいと思いました。

  98. INAKEN さん: 2014年10月08日 09:12

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
    たまたま売れる商品を持っているだけで、お客さんを喜ばせていない競合。
    起業する時にやめておけといったサラリーマンの友人達。

  99. 最上光春 さん: 2014年10月08日 06:24

    「見込み客と共通の敵は誰か?」

    あなたの希望通りに事が進まなくなり、挫折感や倦怠感に
    苛まれ、投げ出したくなります。それは、あなたの敵です。
    目的が達成出来なくても、行動したと言う足跡は残ります。
    あなたの次の目標に結び付く事でしょう。

    私の仕事は印刷の営業ですが、以前は社内生産が溢れるほどの
    印刷物がありましたが、現在は各社凌ぎを削っている状態です。
    それもあって、コピーライターのスキルを身に着けたいです。

  100. ゆか さん: 2014年10月08日 05:44

    浄水器の販売における【共通の敵】は「水道水」ですね。体に害のある塩素やトリハロメタンなどの化学物質が含まれています。
    (感想)
    とても勉強になりました。
    コピーライティングは文章力ではなく、テクニックなのだと実感しています。やみくもに書くのではなく、コピーライティングの知識を身につけて、実践していきたいです。

  101. 富田裕美 さん: 2014年10月07日 10:30

    <共通の敵>
    自分のことをブスだと批判し、避けた男性。可愛くないからという理由だけで自分を仲間外れにする女性軍団。
    (商品:パーソナルコーディネーター)
    <感想>
    今の自分になれたのは、まさしく周りから批判を受け、すごく悔しくて、見返してやろう!って思ったから。悔しさがバネになるのは確かです。特に女性にとって見た目を批判されることは、とても繊細な部分を傷つけられることなので、自分もそうだったということを伝え、共感してもらえるといいです。

  102. 山崎 さん: 2014年10月06日 14:33

    中国製家電を仕入れている会社に対して

    共通の敵
    ・詳細情報が迅速に提供されない
    ・フィードバックが遅い
    ・修理が遅い

    感想
    共通の敵を考えることも顧客視点になることなんだと感じました。
    顧客視点を常に考えるってできてるようでてきてないのかもしれないですね。
    常に考えられるようにしていきます。

  103. 高橋  さん: 2014年10月03日 11:13

    1 共通の敵

     ペットフードを販売するとして、お客様と敵として共通するのは、老い、病気、よろしくない生活習慣

     食事、お客様の健康を害することが考えられます。

    2 感想

     復讐、リベンジするというモチベーションはたいへん大きいですね。

     

  104. 野田 さん: 2014年10月03日 02:16

    共通の敵
    ・批評や批判ばかりして、クライアントを成長させようとしない人
    ・クライアントをバカにしたり、見下したりしている人
    ・正直で適切なフィードバックをくれない人
    ・今のままでいいと現状に留めようとしてくる人

    毎回すごく学ばせてもらってます!ありがとうございます!

  105. まさ さん: 2014年10月01日 22:37

    自分は住宅リフォーム会社をしております。

    共通の敵は、大手住宅リフォーム会社です。
    理由は、単純にそりゃ~ないだろうってことが多いからです。
    下請けをやっていたのでよくわかります。

    大手住宅リフォーム会社の営業が言ってることや、工事に関しては価格、工期、裏話など
    まったくもって会社視点。いつもお客さんは気の毒だと本気で思っていました。

    もちろん、一生懸命やってる営業監督などが大半だとは思いますが
    私が現場で知る限り、自分のことで精一杯って感じです。
    売上がありますからね。気持は分からなくもないですが・・・。

    ビデオの感想

    共通の敵というか、ちゃんとした真実を伝えたい。お客さんにと思います。
    その方法としては非常にパワフルだなぁ~と感じました。
    使い方は充分気をつかないといけないと思います。

  106. 初めてコメントします。ビデオありがとうございます。
    私は、整骨院をしていますが、見込み客との共通の敵は、

       ・現在の保険医療制度
       ・検査と薬で儲けて治さない仕組み
       ・老化

    と言うことになるかと思います。
    感想としまして、共通の敵ではありますが、表現方法や設定の仕方が難しいなと思いました。
    見込み客を味方に付けれたらいいのですが、敵だけ増えたらどうしようもないです。
    そう言う所は勉強しなければと思います。
    これからもよろしくお願いします。

  107. 西田廣志 さん: 2014年09月28日 09:26

    共通の敵:日本国国家
         例えば、年金、消費税増税、医療費アップなど、
         我々国民の生活を脅かし、これから生活をしていく上で
         不安にさせてしまう今の国政のあり方を
         共通の敵とみなします。

    動画の感想:確かに、共通の敵を新たに設定することで、
         セールス側の考えやせーする内容を
         より深く理解してもらえると感じました。

  108. 1)共通の敵
    ・世間の印刷オーダーメイドサービス
    ・文房具会社

    主に主婦など、一般の方向けのオーダーメイド紙モノ作成サービスを準備しています。

    正直「敵」というものを考えるのがなかなか難しかったです。
    「自分でやろうとする」というのが一番の敵かなぁと思うのですが
    「自分自身」は敵にしない、という前提から外れてしまいますね。

    しかし、敢えて設定するならば上に挙げた2つかなと思います。
    一般的な印刷会社やデザイン業務請負では
    ビジネス向けの大ロットの印刷物などしか取扱がなかったり、高額だったりします。
    既成品も、自分が欲しい機能やデザインにピッタリのものがあればいいのですが
    そうではなく、商品に自分のほうが合わせていることが大半かなぁと思います。
    とことん自分仕様に、手の届く価格で欲しいものが手に入るようになればいいなぁと思っています。

    2)動画の感想
    確かに初めて会う人とも、共通の敵が出来た瞬間に一気に仲良くなれますね!
    お客様を自分の仲間側に引き入れる、というのはとても心強いことだと思います。
    使いどころがなかなか難しいなと思いますが
    上手く使えるとお客様の共感も得られて有用だなと感じました。

  109. ふなのえ さん: 2014年09月25日 01:41

    自らは実践経験がないのに、にわか仕込みの知識でもっともらしいアドバイスをする似非コンサルタントが共通の敵です。

  110. 周囲の目
    老化
    健康

    どこに特に重点を置くかで、かなり変わってきますね。

  111. 共通の敵=政府、マスコミの変更報道。

    最近では中国や韓国が日本を敵視していますね。

  112. 小田島 さん: 2014年09月21日 15:12

    共通の敵
    対して稼げないノウハウを超高額で売っている偽起業家

  113. 曽我 さん: 2014年09月21日 11:06

    共通の敵:そんなのできっこないからやめとけとやりたいことを制止したり、見下げた目でみる家族や知り合い。そして、やっぱり無理だと諦めてしまうもう一人の自分

    感想:普段から人の事を悪く思わないように考えるようにしていたので、敵を考えるのに苦労しました。でも、過去に経験した嫌な思いを思い出すことで、そういえばあの人もこんな思いを訴えていたなぁと思い出すことができました。やれなかったことをやれるようにするにはどうしたらいいか、の答えをみつけてお伝えしていきます。

  114. 共通の敵:①不安(災害、病気、景気、犯罪)②自分の内面(弱気、物事がうまくいかない、人間関係)③コンプレックス(ただし、同じ悩みを持っていることが理解されないと難しい)
    見込み客:①自分で考えたり、行動しない人②③自分をなんとか変えたいと思っている人
    それぞれに適した具体的な商品は持っていません。考えてみます。①は不安につけこむようなことが無いよう注意が必要ですね。

  115. OGAWAA さん: 2014年09月20日 21:03

    1、きれいなデザインをするだけのホームページ制作業者。集客ができないHPに何十万もかけさせるなんて許せないよ。集客のできるHPを納品できる業者があってもいいじゃないか。

    2、感情がゆさぶられるヒントが得られた。たしかに共通の敵をつくることで一体感がうまれるかも。ドラゴンボールみたいにライバルでさえも味方にまきこめる運動が起こせるかもと、思いました。
    ありがとうございました。

  116. tetsuya さん: 2014年09月20日 19:05

    共通の敵は、その市場における一番手です。
    物販的・流通的・行政的にも、認知・売上・シェア・人口を最も占める企業及びエリア。
    地方の広告マンにとって、常に敵は、都会の大手や東京などになります。
    しかし、参考になる部分も多いのも現状です。

  117. コージ さん: 2014年09月19日 22:43

    共通の敵

    利益至上主義、結果を出さなければクズと即座にその人の人格をも否定する輩。

    確かに結果を出すことは大事です。ですが結果を出すまでには失敗の経験も避けられません。
    またどんな失敗をするかはその人の置かれた環境や能力、時流となどによって千差万別。

    人間が行動できない本当の理由を明らかにし、それを時間がかかろうと克服する!
    また人生いくつになっても始めるのに遅すぎることはない!と確信をもって
    説得、導ける人物でありたいし、それを実現する商品、サービスを紹介・開発していきたい。

    自分が不器用な人間だったからこそ似たような経験をして苦しんでいる人は応援したい。

    >どんな仕返し・リベンジを提供できるか?

    を考える。

    興味ふかい視点でした。

  118. ターゲット:生命創造について、神による創造や進化論に疑問を持っている人
    共通の敵:一神教の宗教家や進化論を肯定する科学者達やマスコミ

    チベットの「死者の書」など古代の文献や古代遺跡には宇宙人に関する痕跡が見られます。旧約聖書には、天からやって来た人たちが生命創造をし、最後に自分達に似せて人間を創造したと記されています。
    DNAや細胞の仕組みについて科学的知識が進めば進むほど、進化論はありえないことがわかります。

    なのに、一神教の宗教家や進化論者は真実を人々に知らせないようにしているのです。

    <感想>ブログなどに誹謗中傷する内容のものを書いてはいけないという規約があると思うのですが、「共通の敵」として非難中傷する記事を書いても良いということでしょうか。私は一応課題は考えましたが、共通の敵を盛り込んだブログは書きませんでした。

  119. おだ さん: 2014年09月17日 11:30

    <私と見込み客の共通の敵>
    ・初心者だっていっているのに、難しいことを要求してくるコーチ(初心者向けランニングコーチ)
    ・そんなことは不可能だ、やめておいたほうがいい、年を考えろ!という周囲(可能性を引き出すコーチ)
    ・人前で服を脱げない自分(脂肪燃焼コーチ)

  120. 渡部 さん: 2014年09月16日 23:44

    「共通の敵」
    パワハラの酷い上司や、仕事に怠慢な職場の人間でしょうか。
    舐められやすいのか、よく一緒に苦しんでいました。
    不満があるので、お互いに口数も多くなって愚痴り合います。
    共通の敵(悩み)があると、たしかに一番、相手との会話が盛り上がりますね。

    どんな商品を売るか。
    販売するとしたら、人間関係の改善や精神を強くするのに役立つ商品サービスでしょうか。
    書籍の販売や、専門家の紹介業です。

  121. 須田利正 さん: 2014年09月13日 21:26

    共通の敵ビデオありがとう御座います。
    私は12週間・実践プログラム4週目の須田と申します。
    ビデオ拝見していて気がついたのですが、私が時々使う手と似ているなと思いましたので紹介します。
    勿論知らずにやっていました。

    壇上で話をする時のことですが聞き手が睡魔に襲われ眠ってしまう方が目立ち始めたときに使います。
    真面目な話程眠くなるものですし講師の入れ替わりで何人か聞く眠くなります。
    そんなとき声を掛けます (皆さんお疲れのようなので気分転換に簡単体操をしましょう)というと目を覚まします。それから腕を上げて大きく背のびと首を左右前後にそれから首を右回り左回りに回転してもらうとこれで全員集中できます。
    睡魔という共通の敵を使い集中させる手法が同じと感じました。

    もう一つ紹介します。
    100人以上の式典等終了後の宴会途中に発言が回って来た時に使います。
    ワイワイ、ガヤガヤ、グループごとに話していて発言者の声など聞こえませんので
    私は第一声で(皆さんに質問します)と声をかけ共通の悩みや苦労の質問をし、手を上げてもらいます。続いて二問目の質問をし、手を上げてもらいます。集う人により質問は違いますが二問目で同調してそうだそうだと声がかかれば成功です。
    その後は全員がこちらの話に耳を傾けてくれます。
    バラバラの意思を一瞬にして集中させる方法としてとても有効です。

    私は共通の困難とか悩みと考えていましたが言われているように敵として見ると面白いし説得力がありますね。

    課題に共通の敵はとありましたので下記に思いついたこと書きますが立場の違いや男女、子供、お年寄り、住んでいる国と場所、状態の違いで敵は違うとおもいます、例えば入院している、病院に通っている、車を運転中、電車の中挙げればきりがありませんが少しだけ列挙します。
    紫外線、錆、台風、水害、風害、地震、津波、雷、低気圧(喘息の子供)、がけ崩れ、噴火、土石流、戦争、誘拐、交通事故、労災事故、セクシャルハラスメント、ジェンダーバイオレンス、ドメスティックバイオレンス、細菌、ウイルス、書き方で天災でなく人災と指摘できれば敵として描きだすことが出来ると思います。

  122. 【共通の敵】
    一時的な効果や儲けをアピールしてくる健康関連や学習商材

    【感想】
    敵の敵は味方。。。この考えに基づいて色んなセールス手法が考えられると感じました。
    心理的なセールステクニックに大変興味を持ちました。

  123. 丸山 さん: 2014年09月12日 16:59

    共通の敵は泥棒です(モモ、さくらんぼが畑から盗まれる事件)
    私は果物を食べられない、農家の方は果物を売ることができない。
    私は夜でも犯人が良く見える防犯カメラを売ります。

    共通の敵と言うのを聞くとマンガで敵だったキャラクターが
    次々に仲間になっていく様子に似ていますね。

  124. よす さん: 2014年09月12日 13:36

    【敵】
    何気ない「太った?」の一言で心をえぐる家族・同僚。
    共通の敵がいるとセールスが進むのはコピーライティングに限ったことではないことを思い出した。
    以前の営業会社ではあえて共通の敵を作るよう言われていた。

  125. Mr.Masuda さん: 2014年09月11日 23:04

    共通の敵:会社での昇進争いを目的に、出来の悪い部下をあぶり出して、指導という名目で罵倒する管理職。
    営業で、きちんとしたセールスコピーを作るより、とにかく電話、訪問して粘り強くやるだけと言う営業マン。
    感想:私も自己啓発をして、今以上の環境や成果が欲しいが、管理職からすれば、自分が理想とするスタイルの部下で無いと立場が無いので、無駄や雑用や報告書の提出を求めてくる。こういう共通の敵を逆手に取り、顧客本位のスタイルを作りたいです。

  126. 小川 さん: 2014年09月10日 16:29

    スキルアップしたい友人に「ビジネス書」を売りたいときに、「そんな本読んだって時間の無駄」という先輩がいるとしたら、共通の敵になると思います。

    共通の敵を作った目的が、友人のためを思ってなのか、売りたいがためにそうしたのか、どちらが強いかによって結果は違ってくると思います。ですから、友人のためにやっているという姿勢を前面に押し出すことが重要だと思います。

  127. 【共通の敵】
    ・どうせ上手くいくわけないと見下す友人
    ・融資してくれない金融機関

    【感想】
    ・そう言われれば、なるほどそのとおりですね。今まで優位性ばかりに気がとられていました。

  128. からさわ ひであき さん: 2014年09月09日 18:12

    共通の敵
    1)症状の事だけ聞いて、心の状態を聴かない、医者
    2)電子カルテの入力作業だけして、患者の眼を見ない、医者
    3)患者の身体に触れて診察できない、能力の無い、医者
    4)治せないのに患者を囲い込む、悪徳、医者

  129. (共通の敵)
     ・病気
     ・老化
     ・検査→とりあえず薬だけの医者

    (感想)
     聴いていて、「なるほど」と納得してしまいました。
     共通の敵を見つけた時の”団結力”みたいなもの。たしかに「ある、ある」と思いました。
     

  130.  サク さん: 2014年09月04日 19:41

    パン作りを難し用語や難しい考えでもう難しいと思わせる職人や製造者プロの方々

  131. 吉浜 さん: 2014年09月03日 01:49

    狙っているキーワードで記事を書いているライター

  132. ・あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
    責任や義務を果たさず(果たす気もなく)、理不尽な権利を要求する人たち。
    共通のルールに則っているにもかかわらず、自分だけ特別扱いを求める人。
    自分の言ったことを簡単に覆して、そんなことは言っていないという人。

    ありがとうございます。参考になりました。

  133. sakamon さん: 2014年08月31日 13:06

    <共通の敵>
     ・「どうせ、今回もダメだろう」とバカにいてくる同僚と上司
     ・いつも自分より上をいくライバル

    確かに『復讐心』を持つことでモチベーションは上がりますね。
    身内の人だけじゃなく、赤の他人に対しても復讐心を持つことでモチベーションが上がることを実感しています。

  134. 鈴木 達治 さん: 2014年08月31日 12:15

    <共通の敵>
    現状の給与や処遇に満足はしていないが、どうやったら抜け出せるか?模索中である人すべてがクライアントであるとして、現状の給与や処遇を現在提供中の会社や上司/抜け出すためにもがいている中示された甘い誘惑の手段(FXなど?)を共通の敵とする。

    <感想>
    まだ、本を一冊購入させていただいたり、何度も送っていただいてるメールを拝見させていただいてる(今回の課題メールもその1つ)だけですが、~共通の敵を作る~ あぁなるほどな、こんな売り込みがされれば自分も落ちるな、と思いました。勉強になりました。ありがとうございます。

  135. 梶木 秀一 さん: 2014年08月28日 15:48

    共通の敵:労働に対する報酬が異常に高すぎる人達。また、たいした商品でもないのに、暴利を得る人達。偽りの     ニュースを流し、そのニュースを信じ込ませ世論を右翼化や左翼化する事で利益を得ようとする人達。
       1.今、日本の現状は、所得の格差が広がっています。上記の人達は、極端な所得格差が産まれないように自    分自身をいましべるべきです。やはり、国のために、命を懸けている方々、自衛隊、警察、消防員を中心に    報酬を上げるべきでしょう。その点、コピーライターは、命を懸けていないので、報酬は少なくてよいと思いま     す。あまり、高い報酬を得れば、いつか、しっぺ返しが来ると思います。ただ、正しい報酬は、どうなのか    となるとまだ、自分には、わかりません。12週間プログラムに、もらうべき正しい報酬の項があればいいの    ですが。
       2.共通の敵を作ることの是非   
         確かに、共通の敵を作れば、売り手と買い手のラポール関係は築けるでしょう。しかし、それでは、目的
         を達成してしまった時、その後、何が残るのでしょう。気持ちよい気分は、そう長くは続きません。目的
         を達成した後に、更に他の高みを目指すものがないとだめな気がします。相手を見下すのは、あまりにも
         低次元な気がします。目標を達成した時、敵も味方関係なく一緒に高みを目指すものがないと破滅が待っ
         ているのでないでしょうか。もちろん、綺麗事ですが。

  136. 手嶋 さん: 2014年08月27日 23:27

    共通の敵
     自分がコピーライターで、クライアントに自分を売り込む場合を想定
      ● クライアントの競合他社
      ● 商品の説明になっている、クライアントのチラシやホームページ等

    感想
     共通の敵を作ることで、私達の関係性がものすごく変わることと、
     見返してやりたいというリベンジの感情の強さが、とても魅力的に
     感じました。 

  137. 名嘉山勇樹 さん: 2014年08月27日 22:51

    共通の敵 

    私の人生設計に反対する親類や友人

    (まだ、私自身の商品を持っていないため、転職希望先への私自身の売り込みを想定)
    転職希望先へセールスコピーのスキルを売込み、思う存分そのスキルで成果を出し、反対している親類や友人に見返してやり、結果、その友人のビジネスを手伝ったり、親や兄弟を支援して助けてあげたい。

    ビデオを観ての感想
    上記のような感想を視聴中に不意に思いました。
    人間の感情で最も強い『憎しみ』『復讐』という感情が、ビジネスに応用でき、結果、プラスに繋げるという考え方には驚き共感が持てました。

  138. 萩原 さん: 2014年08月27日 00:35

    美容師です。

    お客様との共通の敵
    ・老化
    ・白髪
    ・薄毛
    ・パサつき
    ・あなたをふった男(女)
    ・あなたに全く興味を持たなくなった旦那様(奥様)
    ・おばさん(おじさん)とからかう会社の若者たち

  139. Shinya さん: 2014年08月26日 23:48

    商材:英語教材

    共通の敵

    ・リストラをたくらむ経営陣

    ・昇進の壁

    ・無理やり受けさせられるTOEIC

    ・要求の多い海外のクライアント

    ・転職の壁(資格が必要)

  140. 哲爺 さん: 2014年08月26日 13:31

    共通の敵

    SEOが出来ていればお客さんが集まるという風潮
    過去の成功例から脱却しようともしないマンネリ化した情報誌の広告

    敵は視点を変えれば広がりますね

  141. ozawa さん: 2014年08月22日 19:55

    なかなか「敵」という言葉自体にに抵抗を感じてしまいますが、お客さんとの間の壁を取るということに関しては納得です。
    敵・・・強いて言うなら「自然災害」でしょうか?
    「憎むべき」とは少し外れた解答ですかね?

    キャッチとしては「災害に備える」かな?弱いですかね^^;

  142. <共通の敵>低品質、低レベルな顧客対応にも関わらず、ウェブ上でデカデカと販売している競合ショップ

    <感想>自分と自分の見込み客に共通する敵を見出すことで、コピーへの取り掛かりがスムーズ(楽?)になりました。”共通の敵””憎しみ・復讐”という考え方は、どのような分野のコピーを書くにしても、必ず見つけることができると思います。コピー制作時には念頭において取り組みます。
    貴重なアドヴァイス、ありがとうございました。

  143. 矢野 さん: 2014年08月16日 10:57

    共通の敵:
    企業(事業主)のリーダー

    背景:
    企業の指導者は、会社の不利益を産む族(やから)です。
    企業の組織上の制約があって従業員は就いていけない昨今、
    小さな事業を起こせば組織における独立採算制になるので、
    もはやひとつの企業にとどまる必要はない。
    (要は脱サラして稼いだ方がよい)

  144. M.Tomizawa さん: 2014年08月14日 17:52

    「共通の敵」は誰か?どんな団体か?

    従業員を消耗品扱いする経営感覚の持ち主並びにその経営者の営む法人の規制を緩和・管理を行う役人及びそれらの者の間を泳ぎ寄付・献金を受ける政治屋ども
    (今も昔も変わらぬ社会構造)

    ビデオの感想

    復讐に近い「見返してやりたい」という心境をつく手法は有効でしょう。

  145. 坂本 航 さん: 2014年08月14日 00:21

    共通の敵Enemy
    自分自身を会社の上司に売り込むときの共通の敵。

    ・実績、経験がないあるいは浅い人材は不要と言ってくる他の上司・同僚・部下
    ・私を用いた時に、結果も見ずに失敗だと言う社外の人
    ・これらの方に、その見込み違いを証明したい

    今考えられる限りではこんなところではないかと思います。
    相変わらず最初の部分を考えるのに時間を食ってしまいます。
    また、陳腐ではあると思いますので、このように実践を積み重ねて
    もっといいものを作っていきたいです。

  146. 難しい。悩みます。気休めで飲んでる効果のわからない健康食品でしょうか。

  147. shousaki さん: 2014年08月09日 17:43

    「理由を使ったコピー」でのお題をもとに考えてみました

    共通の敵とは
    1:自身の心(甘えに勝てるか)
    2:あなたを馬鹿にし都合よく使ってきた上司や同僚
    3:“諦めること”により今まで得られなかったこと

    私はクレーム対応のとき、よく“共感”を使いますので効果がわかります。
    ありがとうございます。

  148. デイーラー さん: 2014年08月01日 22:09

    共通の敵:粗悪な健康食品・化粧品を販売する企業です。

  149. saorin さん: 2014年07月10日 13:13

    戦争とマーケティングに共通するとは目からうろこです。

  150. nakaura masahiro さん: 2014年07月02日 00:27

    「言い訳」まみれの生活

       「・・・それは、私、知らなかったから・・・」
       「・・・それについて、私も、聞いてなかったから・・・」
       「・・・は、誰も教えてもらってなかったから・・・」

    悔しいけれど、こんな「言い訳」まみれの「人生」いっしょにやめませんか!

    あなた一人だけではありません。私たちも、あなたといっしょに「始めます」
    「言い訳なし」の「シンプルな生活」  以上

  151. 和田 さん: 2014年06月28日 07:58

    ・低価格を売り文句にし、品質対応,納期対応がめちゃくちゃの業者

    安けりゃいいという風潮の中で、極限的ないい加減さで顧客対応しようとして、結果的に顧客に不利益を与えてしまう業者。
    ・業界水準価格を引き下げるという意味で業界の敵
    ・単純に競合他社として敵
    ・そして、お客にとっても不利益をもたらす使えない業者=敵

  152. 佐藤 さん: 2014年06月28日 01:40

    ◇共通の敵

    ・言うだけで行動しない人
    ・自分の失敗を他の人のせいにする人
    ・すぐに批判する人
    ・見た目だけで人を判断する人
    ・自己中心的すぎる人
    ・人の話を聞かない人

    見込み客との関係を築くのに必要な内容でした。
    盲点的な内容でした。
    こういった内容を盛り込んでいくとコピーの内容も変わりますね。
    いつもですが、とても勉強になりました。

    このトレーニングビデオでは、前回の「理由のコピー」続き、
    自分自身を売り込むという設定で考えてますが、
    実際に売るものがあれば、もっと内容が出てきそうです。
    ありがとうございました。

  153. 丸山 さん: 2014年06月25日 07:06

    <共通の敵>
       ・同じような商品を売る競合会社
       ・誇大広告で誘う売人
       ・ネットでのセールスコピーなんかにお金をかけなくても
        いいと言う経営者

    <感想>
       確かに、それまではちょっとよそよそしかった2人の関係が、
       敵となる人が共通だと分かると、その人の愚痴で意気投合し、
       親しくなるというのは、日常でもよくある話だなと、納得
       できました。

  154. 秀一 さん: 2014年06月19日 11:53

    共通の敵はウサギの生態についてほとんど知らず、犬猫の管理にばかり重点をおいている政府・行政です。
    共通の敵をつくるのもバランス感覚が問われますね。
    近い業界を敵に設定してしまうと、長期の影響を考えれば好ましくないし、遠すぎるとピントがぼやけてしまいます。

  155. 麻紀 さん: 2014年06月16日 20:18

    大変お世話になっております。

    心はイッパシのコピーライターのつもりでも技術は皆無ですが
    今日の課題も自分なりに考えました。
    常々思っていますが、本当に想像力が無いというか
    意見自体があまり無い人間なのでこれから鍛えなければいけませんね。

    会社員としての視点です。

    見込み客は仕事に疲れた会社員、私は情報教材を売るとします。
    「完璧なレポートを作成し、完璧なプレゼンが出来る能力が持てるとしたら!」

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?

    どんなに一生懸命、自分なりにしっかりと仕事をこなしていたとしても
    何をやっても人の全てを否定し、そのくせ権力には媚び諂うチキン上司

    2)感想

    確かにそうだよね、と思わされることです。
    まさに人間はそういうもの、ですよね。
    心理学がとても重要ですね。積極的に学んで生きたいと思います。

    それではどうぞよろしくお願いいたします。

    麻 紀

  156. wakazou-y さん: 2014年06月13日 20:31

    今回も売る商材がないので、仮に自分がコピーライターだった場合の見込み客に向けて。

    『共通の敵』
    ・安売りと焼き畑商業で地方のお金をせっせと中央に吸い上げるイオン

    セールスコピー

    「イオンが店をたたむ日」

     イオンといえば、『地方の消費者の味方』といったポジションを占めるショッピングセンターですが、
     彼らに仕事をとられて、どれだけの自営業者が店をたたむハメになったかわかりません。

     このまま彼らの好きにさせていいのでしょうか?
     彼らが提供できない商品・サービスを提供し、
     彼らが採用しないビジネスモデルを採用し、
     彼らと差別化を図った上で、
     とっとと私たちの市場から退場してもらいましょう。
     
     彼らが提供出来ない商品・サービスとはなにか?
     それは「コモディティ化されていない商品」
     つまり、高付加価値な商品です。

     彼らが採用しないビジネスモデルは何か?
     それは、ダイレクトレスポンスマーケティングです。

     彼らの戦略は、コモディティ化された商品を、低価格で、
     多彩に取り揃えることによる物量作戦です。

     逆に高付加価値な商品や、
     きめ細かい顧客管理・サービスはコストを押し上げるため採用できません。
     私たちはそこを突いて攻めることによって、
     彼らの薄利多売作戦の逆、
     小規模でも多くの利益を得る作戦を採用できます。

     彼らは地域のお金を吸い上げて、せっせと中央の本社にお金を送金します。
     彼らが私たちの住む地方にお金を落とすのは、それ以上のお金を中央に吸い上げるために他なりません。

     私たちが汗水たらして稼いだお金を、せっせと中央に吸い上げるツール、
     それが、彼らのショッピングモールです。

     「地方のお金は地方で回すこと」
     これが、私たちが住む地方の景気を高揚させる最も効果のある経済的な施策です。

     彼らが中央に吸い上げるお金を少しでも減らすことが、彼らへの効果的な反撃となります。
     私たちとともに、どうすれば高付加価値の商品を作ることができるのか。
     どうすればイオンに対抗できるビジネスモデルを導入することができるのか、を学んでいきましょう。

     今なら無料レポートをプレゼント中
     「どんなビジネスでも3ヶ月で売り上げを3倍に上げる三つの作戦」の請求はこちら。

    感想
    自分で何も無しの状態から書くと酷いもんですね。
    これからも少しずつ勉強して、スキルを向上させていきたいです。
    今回のセミナー、ありがとうございました。

  157. 山﨑 治 さん: 2014年06月09日 22:01

    「共通の敵 Enemy」課題
    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?

     見込み客に問いかけるとしたら・・・

    ・『コーヒー何てどれも同じじゃない』と言って、あなたの趣味を理解しない家
     族ですか?
    ・『コーヒーなんて缶コーヒーで十分じゃないか』と言ってあなたのプライドを
     傷つけた友人ですか?
    ・あなたのいれたコーヒーで「美味しい」と言わせたい相手があなたには何人い
     ますか?

    売る商品を持っていない時の取組もやってみましたが、自分自身満足できる答えが見つけられませんでした。
    ですので、まずは前回と同じ形でやってみて、次に自分自身の売り込みを考えてみます。

  158. プロモーション対象
女性専用のダイエットパーソナルトレーニングを提供する、ジム経営のクライアント。
    主なターゲットは、35歳前後の少し金銭的に余裕のある主婦。
    出産経験があり、産後特有の体型の変化など、女性独自の悩みを持つ。

    ・利益のことしか考えておらず、誤ったダイエット情報を流し続けている、出版社。
    例・・飲むだけで痩せる!!
    女性誌などで度々特集が組まれる、ダイエットサプリメント。
そしてその女性誌の後ろのページをめくると、お約束のように現れる、たくさんのダイエットサプリメントの広告・・(お分かりかとは思いますが、雑誌の主な収入源は広告です!)
    各社が莫大な広告費を使って、競うように広告を出しています。
そこには、「飲むだけで-○kg痩せる!」 「飲むだけで脂肪が燃える!」などの甘い言葉が並び、あなたを誘惑します。
    時には有名女優、人気の芸人の推薦文や、「お前誰だよ!」と思わずツッコミたくなるような、聞いた事のない自称「モデル」の体験談や写真が並んでいます。(実はこれらの推薦文は、お金を出せば買えるのです。そして、多くの企業が当たり前のように使っています。)
    
・利益のことしか考えておらず、誤ったダイエット情報を流し続けている、マスコミ。(TV局)
例・・○○を食べれば痩せる! 
「今、朝バナナダイエットがアツい!」
「夜トマトダイエットで痩せる!」
「サバ缶を食べれば痩せられる!」
    「肉だけダイエットで痩せる!」
    そして、人気芸人が登場して、デモンストレーションを行って「わずか○日で、○kgダウンしました!」
そして、翌日スーパーからバナナやトマト、サバ缶が消える。。
    でも、1ヵ月も経つと忘れられ、「やっぱり今度はトマトが!・・」
この繰り返し。なぜこんなにもコロコロと変わってしまうのでしょうか?・・・

    ・利益のことしか考えておらず、効果の出ない商品を売り続ける企業。
例・・1日1食、これに換えるだけで痩せる!!!
    こちらも女性誌で度々特集が組まれている、置換えダイエット。
    最近特に人気が高く、TVCMやインターネットの広告でも、とてもよく目にしますよね。
    プロテインシェイク、グリーンスムージー、酵素ドリンク、ゼリー、スープ、ダイエットクッキー・・・
    普段の食事を100kcal程度のものに置き換えて、減らしている訳ですから、短期的には当然痩せることは出来るでしょう。
    ですが、結局お腹が減って耐えられないという声もよく聞きます。また、いくら味を変えようが同じ物を飲み続けるのは飽きます。
しかし、置換えを止めて普通の食事に戻した途端、確実にリバウンドします・・・

  159. 東野 さん: 2014年06月06日 13:39

    「共通の敵Enemy」課題

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?

      ・不景気
      ・増税
      ・政治、経済
      ・病気、怪我

  160. 後藤 さん: 2014年06月01日 23:19

    健康ジュースを取り扱うとした場合、共通の敵は病院でしょうか?

  161. 宮前 議 さん: 2014年05月30日 09:08

    おはようございます。本日の貴重なプログラムを送信頂き有難うございます。

    *【共通の敵・密かに見返したいと思っている人etc】(現在見込み客ゼロ・コピーライティング経験ゼロ)ですが、前職で従事していた典型的な営業職(セールスマン)の経験から、
    ① 一部の新薬大手製薬メーカー
    ② 医療行政
    ③ 後発の同業者で成功してると思っている経営者

    *【感想】
     現在、無職の状態から先週よりコピーライターを目指し始めました。まだコピーを一文字も書いたことがありませんし、当然見込み客もゼロです。昨日から12週間コピーライティングプログラムを受講しはじめ、セルフイメージを変えてコピーライターと表現しました。
     セールスマン時代、売り手と買い手が対立していると思ったことが無かったり(若い頃は買い手に迎合していた・迎合させられていた・・・)売り込み自体が好きだったので、『共通の敵』が味方だと、見込み客が密かに仕返ししてやりたい(ほとんどの顧客が露骨に表現していたので)と考えているという事を、深く考えた事がありませんでした。これからはコピーライティングの世界で生きていく中で、本日教えて頂いた内容を早く実践出来て、価値のあるコピーを創出するように精進したいと思いました。

  162. 早坂逸郎 さん: 2014年05月29日 18:31

    こんにちは。

    課題を提出します。
    よろしくお願いします。

    泡盛をプロモーションする
    仕事を依頼されたとして、、、

    【共通の敵】

    ・ビール、ワイン、焼酎、ウイスキー業者
    ・日本本土の酒造業者
    ・アルコールはNOという業界全部(宗教、医療関係)
    ・アルコール依存症対策NPO法人
    ・アルコールを飲めない人(下戸)
    ・アルコールに理解のない大人

    です。

    早坂

  163. 長谷川 さん: 2014年05月29日 10:11

    共通の敵は大手チェーン店です。
    彼らは資本を持って大きく広告をしていけますが、私の見込み客はそのあたりが細いです。

    さっそく、自分のレターに組み入れてみます!

  164. ・ダイエットを小ばかにした主人(配偶者)
    ・太ってると言った友人
    ・このサイズはお客様には無理と言ったブティックの店員
    ・大食漢だねと言った上司
    など体型や太ってることをバカにした人たち

  165. はまち。 さん: 2014年05月03日 12:02

    共通の敵
    よくわかっていない一般の人に、高額な商品を売りつけるネットビジネス販売者

  166. 川口 広展 さん: 2014年04月23日 23:37

    コンディショニングジム トレーナーです。

    広告に書くべきことを前もって書き出すことが出来るので、すぐ実践できるトレーニングをありがとうございます。

    腰、ひざ、肩痛専門のコンディショニングジムなので、何をしても良くならなかった方が顧客です。
    共通の敵
    みなさん一番は整形外科に行き、次に整体、治療院と流れます。
    どこに行っても痛みの本当の原因を教えてくれた事は一度もなかった。

  167. 共通の敵)
    ・金をふんだくる業者。
    ・何でも患者のせいにする医者。

  168. 野田 さん: 2014年04月02日 10:41

    共通の敵
    セールスマン(セールスマンの方ごめんなさい・・・)

    感想
    前回のも含め、こうして書く前に考えて書き出してみる事は大事ですね。
    その方が売れますからね。

    スワイプファイルが目的でしたが、得るものはそれだけではありませんでした。
    成果をあげる下準備をする機会を与えてくださりありがとうございます。

  169. 対象としている方は「ネットビジネス初心者」です。
    なので副業の収入がほぼ0の人が対象です。
    つまり月1~5万の収入アップを目指している人が対象です。

    そんな彼らとの共通の敵は
    ・給料を増やしてくれない会社(うるさい上司or人をものとして扱う人事部など)
    ・増税するくせにまともな制作を何一つしない政府(ただし身近でないので具体性がない)

    彼らにとって見返してやりたい敵は

    ・おこずかいを増やしてくれない妻(本当に憎しみの感情が発生するか?)
    ・文句ばかり言う子供(「子供を見返してやる!」という感情は親にとっては強い感情になるのでは?)

    を考えました。

  170. 由美 さん: 2014年02月16日 13:00

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
    ・再現性、実現性のない情報をさも簡単に稼げるといい、
      売りっぱなしにする、情報商材
     ・普通の生活すらままならない、現代の社会
     ・挑戦することを諦めてしまう自分自身

    販売者は顧客と相対するものではなく
    同じ敵見返すために協力しあうものという考え方でいのでしょうか?

  171. たか さん: 2014年02月16日 00:11

    共通の敵:
    ・儲け話だけで内容がない商材
    ・成功していると思わせている人物

    感想:
    見込み客との距離を近じめる発見がありました。

  172. Julie さん: 2014年02月14日 22:47

    あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?

    ラクに稼げる、とか ラクに英語がわかるようになる、とか
    甘い言葉で商品を売ろうとする人

    増税

    たしかに、ばかにされたり、見下した人に対しては、見返してやりたいという
    強烈なキモチが起きますね。

    色々と考えを練って使わせていただこうと思います。

  173. 渡邊 さん: 2014年01月30日 20:41

    【共通の敵】
    自分たちの都合のいい事ばかり要求してくる身勝手な取引先
    役に立たない同僚、使えない上司

    【感想】
    売り手と買い手が、同じ方向へ歩調を合わせて向かうことが大事かなと思います。

  174. 山上 直幸 さん: 2014年01月17日 10:04

    下記内容にてご確認お願い致します。

    共通の敵は

    ・納期を守らない業者

    ・商品知識がない業者

    ・時間を食いつぶす人

    ・税金

    ・言い訳する人

    感想
    敵や復讐という言葉にネガティブなイメージがありましたが、ラポールとして考えると
    プライベートとビジネスで有効な手段なんだなと納得出来ました。
    今後活用していきます。
    いつも参考になるメルマガ有難うございます。

  175. 山口幹洋 さん: 2014年01月09日 21:40

    共通の敵
    社会

    感想
    いつも参考になります

  176. しげ さん: 2014年01月05日 14:27

    1.福祉や教育の分野に進出していながら、自社の社員には、最低賃金で残業代を払わないブラック会社の社長
     ネットワークビジネスの親玉
    2.何が何でも共通の敵を作ればいいのではなく、共感させなければいけない、というのがポイントのようですね。

  177. フジ さん: 2014年01月05日 02:50

    【共通の敵】
    ・消費増税
    ・不況
    ・悪徳Webサイト制作業者
    ・集客力販売力の無い広告(コンサル)業者

  178. seiji さん: 2014年01月03日 22:33

    共通の敵は

    自分をバカにした部下

  179. Tonny さん: 2013年12月16日 11:12

    コーチをしています。
    見込み客の共通の敵。

    <共通の敵>

    がむしゃらに頑張るのを茶化す人。人を馬鹿にする事で笑いを作り出す人。あなたの事を「使えないやつだ」と評価する人。愚痴と人のうわさ話ばっかりで時間を無駄にする人。

    そして、上に書いたような事を自分の中でささやき続ける、もう一人の自分。

  180. あおはる さん: 2013年12月07日 20:48

    共通の敵は、

    ヒルズ族と言われる人たちです。
    若いのに、えらそうにして
    六本木ヒルズに住み、高級車を乗り回している。

    そんな現代の成金が共通の敵です。

  181. 宗村 さん: 2013年12月03日 22:48

    共通の敵は大手GS、部品小売店。専門業者が淘汰されていく。

  182. ・廃棄物担当者部署を見下している人間

    ・臭い

    ・セールストークはまったくのうそで、実際に効果がないにも関わらず、
     同じような形の商品を売っている競合他社

  183. 沢口 さん: 2013年11月25日 11:15

    【共通の敵】
    ・「その契約からいくら抜ける(利益)か」という感覚で刈り取り型の商売をしている同業者。
    【感想】
    ・以前他社に頼んだときにさんざん嫌な思いをされた経験をお持ちのお客様には、こちらが水を向けなくても憎しみを思い出されたりしますが、初めての頼まれるお客様の場合に、どのように伝えればよいのだろうかと思いました。

  184. 稲場 さん: 2013年11月20日 22:51

    共通の敵)
    ・粗悪品を売る業者。
    ・何でも薬による治療を行おうとする医者。

    感想)
    感覚を共有することは他人同士の距離を縮める有効な手段の一つであることは、自身の経験からも納得できました。

  185. [共通の敵]
    ・職場などで、話題が豊富で人気を独占しているあいつ
    ・常に無愛想なお客様
    [感想]
    ・お客様の横に立つというのが印象的でした。

  186. 村田 さん: 2013年11月11日 17:55

    恋愛コミュニケーションの教材を販売しています。

    【共通の敵】
    何も努力しなくてもモテる男たち
    まったく相手にしてくれなかった女性たち

    【感想】
    劣等感、自己顕示欲が、強い動機づけになるのは、とても納得できます。
    コピーに取り入れていきたいと思います。

  187. toshihiro さん: 2013年11月11日 13:54

    前回同様に、自己投資商材を題材に…
    【共通の敵】
    現状から一歩を踏み出そうとすると、どうしても邪魔をする人たちがいますよね?彼らは、あなたや私のことが憎くてそうするのではないため、それを振り切るのが難しいのですが…あなたや私の邪魔をする人達とは。。。あなたの家族や友人です!
    【感想】
    見込み客とラポールを築くために強力な手法ですね。ちょっと、自己啓発関係だと無理がありましたが…

  188. ru-co さん: 2013年10月26日 07:51

    【1】共通の敵
    ・さほど効果のない健康食品を売りつけてくる他社
    ・美容・健康を蝕むストレス社会

    【2】感想
    「どんな復讐・リベンジを提供できるか」という言葉が特に印象的でした。

  189. 足立 さん: 2013年09月27日 02:28

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
    あなたとあなたの見込み客の「共通の敵」は誰か?どんな団体か?あるいは、あなたの見
    込み客が密かに見返してやりたいと思っている人は誰か?考えてみてください。
    •国(増税・社会保障の問題・不景気)
    •会社(賃金カット・リストラ)

  190. 確かに「共通の敵」がいると仲間意識で相手に対する気持ちがほぐれますね。
    交渉人の正しいやりかたと一部似たものを感じました。
    ですが、いざ「共通の敵」を、自分が伸ばしたいビジネスの方で考えると、、、なかなか出てこない。。。
    でも答えます。

    ・そのグループではやっていけないといった瞬間にいきなり他人扱いになった人たち
    ・人がやることに文句を言うだけで活動しない人たち。
    ・薬づけにする医師や製薬会社。

  191. 起業コンサル
    (共通の敵)能力を評価してくれない上司

    確かに、共通の敵ができると
    これまではそれほど親しい仲でなかったのに
    急に親しみを感じることってあります。

  192. のっち さん: 2013年09月19日 10:55

    コメント途中で投稿しました。
    共通の敵は、医療関係者、注射、薬、になると思います。

  193. のっち さん: 2013年09月19日 10:36

    なるほど、と思いました。職場でも、特定の上司など、誰かを敵にしたとき、みんなの団結感はスゴイ、と感じたことがあります。
    ただ、敵の悪口を述べただけのコピーには、正直抵抗はありますが・・・
    やはり使い方でしょうか。

  194. もう一人メールが来ない言ってる人がいますが、そんなに届かないものなんでしょうか?

  195. メールの必着設定をしたので、今度はプレゼント・ダウンロードのメール届いてくださいませ。

  196. 共通の敵。誰でも思い当たるフシがあると思いますが、自分自身の中にいる…ヘタレなもう一人の自分。でも、これだと、お客さんに何か提供する前に、私がそれを必要。それじゃダメじゃん。

  197. NewMiddleman さん: 2013年08月13日 18:48

    共通の敵は、
    ・集客技術だけでは一流で、三流の教材をとんでもない値段で売る販売業者。

    いつもありがとうございます。とても参考になります。

  198. 共通の敵:①安心安全ではない商品を販売している業者・飲食店。
         ②コンビニや冷凍食品を製造販売している業者。
         ③幼稚園に出向き、味◯素等を可愛いデザインの容器にいれ園児を喜ば      せプレゼントし小さい頃から『無知な親と犠牲になる子供達』に『洗      脳』させている業者。それとファストフード店。
    自分の敵:①上記を含めイタリア料理店。特にパスタ・ピッツァを販売している店
         (どこに行っても大差ない、全部おなじでつまらない)
         ②食品の真実を知らずに、『洗脳』されている人達

    • 失礼いたします。どうしても気になったので。
      自分の敵:②食品の真実を知らずに、『洗脳』されている人達
      とありますが、「敵」ですか?
      ario さんがご自分の知識を生かして助力をしてあげる人たちではないのでしょうか。
      あるいは、ario さんの提供する良い食品・料理にお金を払ってくださるお客様予備軍か、とも思うのですが。

  199. あなたが売り上げ増に成功したのを知って、急に過剰な表現で連続でメッセージを送りつけてくるようになった…そんな「困った人」に出会った経験はありますか?

    おかげで最近気持ちが晴れなくて……………???

    いえいえ、それはあなたが悪いのではありません!

    このような人物は、そもそも、どんな感情の動きからこのような行動に出るのでしょう?
    嫌な言葉を上手に受け流すには、どのような心構えでいれば良いのでしょう?

    皆さん自身の体験を披露し合いながら、この講習会で学びましょう。
    私の体験も、山ほどお話しします!
    ————————————–
    こんな講習会が必要になるくらい成功したいよなぁ。
    いや、してやる!

  200. すのこ さん: 2013年07月23日 08:17

    分かりやすい!「共通の敵」の切り口で書かれたレターは、なんと魅力的なことか!!・・衝動買いをした商品の大半が“コレ”であったことに気づき衝撃。

    共通の敵は『浅い知恵をひけらかして大衆を煙に巻く輩』

  201. 共通の敵
    ドリームキラー

  202. ひろし さん: 2013年07月11日 23:03

    共通の敵…売り手の都合ばかり考えて、本当にお客さんのことを考えずに法律や役所を動かしている大手企業たち。
    割と普段から共通の敵についての認識はあったのですが、それが売り手‐買い手の構図を消し去るものとして機能するとは思ってもいませんでした。

  203. ドラムのレッスン

    下手だと言われた、バンドのメンバー。
    自分より上手かった、他のドラマー。

  204. じゃんぴ さん: 2013年06月19日 23:16

    共通の敵を作ると団結するような感覚は以前より持っておりましたが、お話を聞いて感覚が整理された。これを使ったパワーは半端じゃないですね。

  205. シマシマ さん: 2013年05月20日 12:43

    高価なものの安値販売をしている業者。
    本物かどうかわからない。
    友人、知人、あるいは恋のライバル?に対して、自分はチープな人間ではない、と知らしめたい。
    恋人や仲の良い人には、明るく良い印象を与えたい。

  206. 若林愛美 さん: 2013年05月18日 16:59

    共通の敵
    「会社に勤めているほうが賢い選択」だと言った友達

  207. 平間 真吾 さん: 2013年05月18日 04:20

    今回のビデオも非常に為になりました。
    ラポールを築くのに確かに良いですね。セールスレター以外でも使えます。

    ダイエット商品を売ると仮定して
    共通の敵
    私はこの商品に出会うまで、旦那や友達から物笑いの種でした。ついたあだ名がドラム缶だんてひどくないですか?でも、今はコーラの瓶ですよ。 つまり理想のボディを手に入れて逆に微笑みが止まりません。次に笑うのはあなたの番です!もう旦那や友達から物笑いの種になるのは卒業しましょう。逆にあなたが微笑む番です。

  208. 小林鮎実 さん: 2013年05月15日 18:38

    問いの回答
    後ろ向きな人。努力をしない人。他者依存の人。

    今回の音声ファイルも勉強になりました。

  209. 佐藤 さん: 2013年04月25日 10:05

    もう絶対に治らない身体的特徴に行動を制限されるのは終わりにしませんか?
    憎い悩みを忘れ去ることが出来る相手を見つけましょう!

  210. 和田裕二 さん: 2013年04月21日 13:32

    あなたが、会社を辞めて起業すると言ったとき、内心、あなたのことを馬鹿にしていた同僚を見返してやりましょう! 私がそのお手伝いをします。今すぐ連絡を!

  211. ポール さん: 2013年04月19日 09:14

    いつも役立つ情報をありがとうございます。
    教えていただいたことを役立てるように頑張ります。
    「共通の敵」は高価のない商品を販売している業者・業界

  212. 業界の古いしきたりであったり、常識。
    嫌な会社、上司。

    結婚相手とは「好きなものが同じ」よりも、「嫌いなものが同じ」のほうが
    うまくいくと聞きました。

  213. 山崎 拓 さん: 2013年04月08日 16:32

    共通の敵
    見た目だけで人間性まで判断してくる人
    世の中の女性
    見た目ですべてを判断する人

  214. 大澤 さん: 2013年04月04日 11:51

    共通の敵は、
    公務員や大手企業など強力な権力。
    安いだけの消耗戦を展開をする会社。
    中身無いのに口先で詐欺的に売る会社。
    無理難題やコスト減を押し付ける客。

  215. 共通の敵をつくることはほんとうに強烈な共感をを
    生み出しますね。

    セールスレターの半ば以降に持ってくるといいかも
    しれません。

    あと、復讐劇は日本人が好きなパターンですね。
    圧倒的に巨大な相手を敵にまわしてそれに対する
    リベンジが一番、ラポールと共感を生みます。

    コピーにぜひ取り入れたいと思いました。

  216. nishi さん: 2013年03月27日 06:41

    低品質製品を嘘で煽って高価格で販売する人

  217. oishi さん: 2013年03月26日 22:21

    マイナスな感情を利用することは、強烈なモチベーションを与えるだけに
    使い方、セルフコントロール、心の訓練が必要だと思う。
    悪意は悪意を呼び寄せるのではないでしょうか?

  218. 岡本 卓 さん: 2013年03月26日 06:23

    お金。前回もそうでしたが、少し難しい話です。もっと初心者向けのコンテンツを作成頂けると幸いです。

  219. ktchang さん: 2013年03月14日 13:31

    共通の敵は、いい加減な商品(粗悪品)を格安(馬鹿みたいな価格)で販売しようとしつこく顧客にアタックしてくる同業者

  220. 中島和俊 さん: 2013年03月13日 22:37

    こんにちは、中島です。

    共通の敵について

    ・早い段階で結果が出ていることに鼻持ちならない態度で接してくる人、ライバル。
    ・小手先のテクニックで目先の結果しか追わない人

  221. 共通の敵は、
    病気。

    また、病気をその人(患者)の精神面の弱さからくるものだと決め付けて
    その人自身を傷つけてしまう周囲の人々・・・。

  222. 早川和浩 さん: 2013年03月13日 05:10

    共通の敵は、自分のことを認めてくれない上司や同僚である。

    感想としましては、憎しみの感情がこれほどコピーライティングに応用できるのには
    驚きました。

  223. グレーな業界

  224. 共通の敵は
    患者とは、痛みや不安
    関係者とは、治せない治療家
    でしょうか

  225. 内容が薄く価値のない教材を高く売りつける業者

  226. holic さん: 2013年02月13日 11:41

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
    何もしてくれない病院・効果の実感できない薬

  227. m.tak さん: 2013年02月04日 20:47

    共通の敵は
     
      顧客満足を満たせていないのに稼働時間分の報酬を要求する無責任な業者。
      資格が不要な業界のため、安易に独立開業をすすめるFC組織

  228. 進化することに、横やりを入れる人。

  229. 長岡 隆生 さん: 2013年01月03日 15:35

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
    世の中に溢れているウソやデマ等信憑性のうすい健康情報。
    効果のない高価な食材及びサプリメント。
    これらを製造販売しているメーカーとその業界団体。
    マスコミ・メデイアにも、責任の一端があると思う。

  230. Mr. Pumpkin さん: 2013年01月03日 13:12

    共通の的は、情報社会という名のデジタル・デバイドでしょ。
    情報はいつの時代も重要。でも、デジタルスキルがないと稼げない時代。
    知ってるか知らないかだけで人生が決まってしまう。

  231. シンプソン さん: 2012年12月05日 16:55

    あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
    ・いつも変わらない情報を提供し続けるメディア
    ・知識のないショップ店員
    ・なんの進歩もしていない商品

  232. yucoco さん: 2012年11月22日 09:03

    インターネットオークションを共通の敵と決めた場合、
    オークションでは、ノークレームノーリターンといっている人がいます。

    このように言っている人を共通の敵にし、共感していただくことにより、
    共感していただいております。

  233. でん さん: 2012年11月10日 14:37

    共通の敵は、会社内でも起こり、そのパワーを実感しました。
    仲が悪かった、2人のパートさんがいたのですが、新しいパートさんが入り、
    その人が、担当に気に入られていることがわかると、ウソのように仲良くなりました。

  234. たむりん さん: 2012年11月09日 13:55

    共通の敵は、今のニュースでは、大学不認可や暴走老人発言のあの女性ですかね。ニュースに支配されますよね。世論は。

  235. 今回もとても参考になりました。通販カタログについてくるチラシなどを思い出しました。ダイエット系のものなどは、リベンジメッセージが多いですね。
    私の商品と見込み客の共通の敵は・・・
    社会でしょうか。
    画一的で機械的に生きてる方が雇いやすい、扱いやすい、というような風潮が敵かと思います。

  236. yukaka さん: 2012年10月04日 12:28

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
    ・いつも文句ばかり言っている上司。
    ・競合他社
    ・誠実でない対応をする企業。たとえば、その企業のそのやり方のせいで電話営業がブラックに見られている など
    ・自分・自社のやり方がすべて素晴らしいやり方で他のものは低俗だと言わんばかりの態度をとる企業。

  237. H・T さん: 2012年09月24日 20:58

    共通の敵は、人がやろうとしていること、夢、ビジネス、それらを貶す人間。   自分はやったこともないのに、それはダメだとか、上手くいくはずがないとか勝手にぬかすバカども。

  238. 玉田 賢久 さん: 2012年09月10日 07:18

    将来に対する不安や悩みが共通の敵ですね。それをお客様と私でいっしょに解決、超えて行きたいです。

  239. カワシマ さん: 2012年08月22日 17:00

    共通の敵は学校の先生、会社の上司、配偶者、、、私達の良さを認めてくれない回りの人たちです。良さを認めないばかりか、私達の性格を決め付けてかかり、可能性を信じてくれない人たちが共通の敵です。

  240. ハマ さん: 2012年08月13日 20:29

    感想を書くのを忘れていました。
    別に競合や業界団体などの商品や個人・法人だけではなく、雰囲気や習慣、思い込み、症状といったものも「共通の敵」であり得るわけですね。ビデオは勿論、参加された皆さんの感想もとても参考になります。有難うございました。

  241. ハマ さん: 2012年08月13日 20:21

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
    価格の不透明な状況を利用して不当な価格で販売することを良しとする業界。
    何の価値もない付加価値をつけて、不当な価格で商品・サービスを提供する業者。

  242. みつじ さん: 2012年08月01日 07:29

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?

     世の中の常識的な人々です。

    ※人間だから失敗はあるよ。うまくいかないこともあるよ。
     今、商売しくじって定職につけないで馬鹿にされているけど、今に見てろよ。また起業して非常識なぐらいに成功して絶対見返してやる。

  243. 通販(健康食品)

    1. 共通の敵
    体調不良

  244. yoshikawa さん: 2012年06月20日 22:58

    1)インターネットを使ったビジネスが胡散臭くて、お金を稼ぐことなんて出来ないと思っている人、インターネットにウソの情報を流す人。

  245. さとう さん: 2012年05月16日 18:01

    1)、何かはじめるためには、資金が必要だと思っている人々

  246. いな さん: 2012年05月08日 08:18

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
    ・宗教に対して間違った捉え方をしている大勢の人
    ・特定の被害者を作り上げ、正義ヅラをする第三者(身内、警視庁、弁護士)
    ・他人の人生に責任を持つことのできない他人の中傷

  247. イフ さん: 2012年05月03日 13:19

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?あなたとあなたの見込み客の「共通の敵」は誰か?どんな団体か?あるいは、あなたの見込み客が密かに見返してやりたいと思っている人は誰か?考えてみてください。
    •僕はこの社会自体が嫌いです。
    •今までニートだ、怠けだのバカにしてきたやつらですね。
    •というか他の人間は基本敵です。

    感想:
    見返してやりたいのはやまやまだし、まさしく最高ですが、
    それがいちいち時間の無駄さえ思うときもあります。

    とりあえずのメンターとして仰ぐダンケネディも
    僕に対しては味方とは思えません。敵な感じがします。

    コメントの方たちにも失礼ですが、
    「自分が敵」などと自分をいたぶる余裕がある甘っちょろい人もまあ嫌ですね。

  248. とう さん: 2012年03月19日 14:40

    ●通販事業(家族の健康、幸せを守り、暮らしを豊かにする)
    ・原発事故でもハッキリとした、信用できない政府
    ・自らの利潤の追求のために、危険なことを隠し通して、有害な商品を
    製造する企業(*そうではない企業も沢山ありますが)
    ・間違った「常識」

    ●成功するためのノウハウ提供事業
    ・豊になるために本当に大事なことを何も教えることができない、教育の現場
    (*良い先生も沢山居ますが)
    ・会社の中で生き延び、勤め上げることしかできない
    大勢のサラリーマン
    ・あなたの挑戦、考え方を「そんなの無理。」「できっこない」と言い、
    そのくせ何もしない、大勢のまわりの人。

  249. 林 圭昭 さん: 2012年03月18日 18:08

    職業はカイロプラクターです。

    共通の敵は?
    ・何週間も何ヶ月も続く腰痛・坐骨神経痛
    ・もう良くならないのではないか…?と思ってしまう不安
    ・好きなことに打ち込めない悔しさ
    ・自業自得だと行った人達

  250. ・共通の敵
     婚活のストレス

    ・感想
     改めて、共通の敵を設定する威力を痛感しました。早速今日のライティングに入れます。

  251. 有機野菜の販売

    共通の敵

    ・輸入食品、大手輸入業者

     海外製品の規準の劣悪さ、それによる健康被害の報告例、
     輸入業者は「円高で儲かる」という理由だけで、それを販売する。

    ・政府の規準

     さらに日本政府は大手の輸入企業の圧力で、国内の安全基準を変更し、安全性に関する表示を禁止することになります。
     すでに国内の牛肉の輸入規準は変更され、危険な牛肉が私たちが知らされない間に輸入されています。

     もちろんマスコミはスポンサーである大企業の意向に逆らえませんから、このことは我々国民の知らない間に進められています。

    ・同業他者、大手

    さらに恐ろしいことがあります。

    有機野菜、オーガニック食品の大手●●●●●は、このような政府の方針に賛成しているのです。

    なぜなら危険な商品が市場に溢れ、判断する規準がない状況では、「自分たちだけは消費者の不安を煽って大儲けできる」と考えているからです。

    非常に残念なことですが、安全と安心をお届けするはずの有機野菜、オーガニック食品の販売業者でも、利益のために危険な食品が増えることを歓迎しているのです。

  252. レラ さん: 2012年02月21日 23:51

    共通の敵
    →マンネリ感とアクションする為の手間。

    事柄ではなく、誰か特定の人や団体を共通の敵にできたら特に効果が上がるように感じました。

  253. salud さん: 2012年02月17日 15:01

    元々は整体師(民間資格=保険非適応)でしたが、整骨院開業の免状(国家資格=保険適応)を得て、整骨院を開業。
    保険診療に+整体の技術(要追加料金)を混ぜつつ施術しています。

    ~患者と術者(わたし)の共通の敵~
    @痛みは齢もあるから仕方がない。と言って何の手立てもしない整形外科医。
    @痛みがあり病院に行ってレントゲンを撮っても、『骨には異常はない。また痛くなったら来て』と言う整形外科医。

    @『どこに行ってもなおらなかっ人。あきらめないで!!』と宣伝している割にはそれを裏打ちする理由(テスティモなど)が全く提示されていない整骨院や整体院。
    @自費収入を稼ぐために3000円~4000円で“整体コース”“骨盤矯正コース”など設けているか、実は整体の知識がほとんどない(整体の学校に行っていない)人がそれを行っている整骨院。

  254. こじか さん: 2012年02月08日 15:47

    もし私が野菜の販売をネット上で行う経営をしていたら・・・

    共通の敵:安全性への不安

    最近、放射線の影響など、食の安心感がゆらいでいます。
    あなたは、スーパーに並んでいる野菜がすべて安全であるといいきれますか?

    ここからどうつなげるかは考え中です。
    共通の敵・・・
    これを探すのも
          自分がどのような商品を提供しているのか
              お客様との関係性
    これらを見直すいい機会にもなりますね。
    まだ学生なので経営にかかわれるのは先のはなしですが、とても勉強になりました。ありがとうございます。

  255. ひろ さん: 2012年01月31日 22:53

    業務用機器なので難しいけど…

    省エネ機器なので、
    電気代を節約して、環境破壊に対して「抵抗」しよう。
    この機器を使って、不良を減らす事で、浪費を減らして資源を大切にしよう。

    見込み客(品質管理担当者)には、
    この機器導入で、歩留りを上げて、上司を見返してやろう。

  256. タイシ さん: 2012年01月20日 14:53

    治療院を経営しています。

    ・整体と称してマッサージをする整体院
    ・何の改善もない整体院
    ・自分の身体を思い通りに動けなくする腰痛

  257. masumi oho さん: 2012年01月08日 14:43

     ここでこんな事をかいたら反発してくるでしょう。
    それが分かっているから、私は今勉強しているです。

    ネット上では、人気のあるWEBやプログが引き締めあっているのが現実。「その無名でなんとも分からないプログが上位を引き下おどる程の
    脅威なものが現れてくると、集中攻撃を受ける。

    つまりは自分の家に土足で上がってくるぶれい者!
    これこそが生活をもおび上がる天敵。

    愚痴だったり、ウィールスだったり!
    あいとあらゆる攻撃をする。

    しかし、人は不安・恐怖には徹底的に戦う。でもネット上では共存が
    みなも認める方法でであっても。プログでは、自由勝手に書ける。

    それでも、いつしか認めあって共存していく。
    戦いなくしてでは、人は成長もしない、努力もしない!

    一店舗が大繁盛!
    でも対抗意識を持っていけば、店との戦いが大繁盛していく。
    それだけにあらず、回りの店々も相乗効果を得られる。
    ドラゴンボールのように戦っていても、両方の利益のため
    人と人のつながりが芽生えてくる。

    かならず!!
    本当の天敵は私自信なのだ!

  258. まつ さん: 2012年01月06日 06:52

    共通の敵は通勤ラッシュです。

    今回の学びは強烈ですね~。使いどころが感じんですね汗

  259. 佐々木 さん: 2011年12月17日 01:20

    私の扱っている商品は税金教材と、乳酸菌生産酵素という免疫力や代謝を
    アップさせて、病気を克服したり、ダイエットができる商品です。

    それらの共通の敵を考えてみました。

    ●税金教材

    この共通の敵は間違いなく「政府」です。

    私たちは毎年何千億円もの税金の無駄遣いをする政府に、
    ただドブに捨てるためだけに税金をむしり取られています。

    私たちが欲しい物を買うのも我慢して、食べたい物も我慢して
    必死に働いて稼いだお金を奪われるのです。

    ですが、私の販売している税金教材には、そんな政府から
    私たちの大切なお金を取り返す方法が書かれています。

    「不条理に私たちから金をむしり取る政府」それが共通の敵です。

    ●病気を治し、ダイエットができる乳酸菌生産酵素

    一般的に病気は「病院に行かなければ治らない」と思われています。
    しかし、医者は本当にあなたの病気を治してくれるでしょうか?

    医者が処方する薬は本当にあなたの病気に効果的に働いていると
    思いますか?

    あなたがガンになったとき、なぜ医者に「余命○ヶ月です。」などという
    ことがわかるのか、その真実を知っていますか?

    医者に余命がわかる理由。

    それはガンの治療で使用される抗ガン剤が、あなたの健康な細胞までを
    破壊し、最終的にはガンを治すための薬そのものが、あなたの命を奪うから
    なのです。

    それでもあなたは病院に行かなければ、医者に診察してもらわなければ、
    病気は治らないと思いますか?

    薬や病院、医者に頼らなくても、あなたの病気を治すことができるものが
    存在します。

    病気を治すことを目的とするならば、頼りにならない病院・医者・薬そういった
    ものが共通の敵になると思いました。

    ●ダイエット食品の共通の敵

    「運動しなければ痩せない」という「固定概念」
    自分をデブだと見下した周りの人間
    「飲むだけで痩せる」「食べても痩せる」という誇大広告を打つ悪徳業者
    「食べずにはいられないほどの魅力的なデザートたち」
    といった感じでしょうか(笑)

  260. シバケン さん: 2011年12月10日 17:23

    ・今の自分の業種が不安定で、収入の柱が
    たった1本しかないことが危険だと、感じていることの「不安」。

    ・その「不安」を取り除くために私が、勉強や行動した
    ことを小バカにした人たち

  261. 葉山 秀明 さん: 2011年11月27日 09:18

    不妊治療の夫婦をターゲットに健康食品を販売しています。

    あなたの不妊治療が長くなるにつれ、担当ドクターの単純作業的な診察が目に付くようになってきませんか?
    医学的な治療というのは、外科的なものが主にクローズアップされがちであり、その治療法が一番の近道だと信じている人であります。

    しかし これからはあなたがた夫婦は私といっしょで、『栄養』をクローズアップする視点ができあがりましたね。
    ドクターとは違う角度で不妊解決にあたる共通項も確認できたと思います。

    もっともスピードよく不妊を解決するには、ドクターの基本的治療ではなく、私の栄養学スキルの助言をあなたがたの栄養補給努力がいっしょになって解決していう方向がベストだと結論づけることができたのではないでしょうか。。

    ビデオの感想

    この手法は、対面的な販売姿勢から『敵』というよりも『共通の関心ごと』のようなイメージに摩り替える、手法というより技法に感じます。

    テーマをいっしょになって解決しましょう!

    という感じですね。
    単純に言いますと『仲間意識』でしょうか。

    よく アメリカのアナウンサーのインタビューでは、対面では絶対しませんよね。
    常に横にたって、相手の肩に手に乗っけるぐらいな感じでインタビューしているのを見ますが、これはいつのまにか相手を警戒させずに、素直に思ったことをしゃべらせる手法でよくにている気がしました。

  262. タカリュウ さん: 2011年11月24日 18:18

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?

    ・「治療を受けないと絶対に治らないよ」と言って対症療法しかしない医療機関
    ・自分が信じて実践している方法を「理解の範囲外」と言う理由で否定・やめさせようとする身内
    ・外見が変わったことによって態度を変えた人達

    以前私も見込み客と同じ立場だったので、容易に思いつきました。
    たしかに、共通の敵を作ることはラポールを気づくのに手っ取り早いですね。
    明確で強力だと思いました。

  263. カケダ さん: 2011年11月13日 03:48

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
    あなたとあなたの見込み客の「共通の敵」は誰か?どんな団体か?あるいは、あなたの見込み客が密かに見返してやりたいと思っている人は誰か?考えてみてください。

    家族、兄弟、同僚。
    「何をやっても中途半端なお前には自分で金を稼ぐなんて無理だ」という感じで私をみている人達を見返してやりたい。

  264. 馬場 さん: 2011年11月08日 22:57

    共通の敵
    私は治療院を経営しています。
    私とクライアントとの共通の敵は、
    ・病魔
    ・痛み
    ・不安を煽るだけでまともな解決策も示さない情報
    といったものだと思います。

  265. 鈴木密正 さん: 2011年11月04日 22:26

    共通の敵:寝たきり・老化・骨の変形
    見返す人:若い人

    簡単なようで奥深いです
    確かに負のエネルギーを
    利用するのはかなり大きなパワーになりますね

  266. あつし さん: 2011年11月03日 10:16

    宿をやっています
    値段がステータスになっているわりにサービスのお粗末な宿

  267. しょう さん: 2011年10月31日 18:24

    時代の流れについていけないと思っている連中

  268. shota さん: 2011年10月24日 09:40

    あいさつと立食だけで終わる式典

    敵を探すのはなかなか思いつきませんでした。
    が、これからは敵を探す意識を持ちたいと思います。

  269. 能書きだけご大層で、結果をださない人

  270. phooo さん: 2011年10月15日 13:39

    1.成功することだけを意識して、周りへの影響を全く考えないひと。

    なにかをしたくても、お金がないから始められないこと。

    感想
    敵をみつけるのはむずかしかったです。なにに対して、憎しみをかんじるかで、ターゲットは大きくかわってきますね。

  271. 六文銭 さん: 2011年10月15日 03:08

    専業トレーダーです。
    トレーダー養成スクールを企画したと仮定します。

    1.あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?

    安い給料しか払わない会社
    お金がないという状態そのもの
    詐欺商材販売者

    感想:
    うーん、これは難しいですね。
    中々出てきませんでした。

  272. MIZUTA さん: 2011年09月21日 16:21

    <商材:与信管理>
    ■共通の敵
    ・責任をなすりつける上司
    ・下手をうっている姿に笑う同僚
    ・売掛金を踏み倒しておいて、武勇伝として語っている取引先

    感情を刺激する方法が具体的にイメージできました。

  273. シナモン さん: 2011年09月20日 01:11

    【中小企業の社長にコンサルティングの営業をする】

    (共通の敵)・見下げた物の言い方をする大手取引先企業の担当者
          ・入札にからむ役所の担当者の態度
          ・融資してやるぞ、とばかりに横柄な取引銀行の支店長

    こうした、「中小企業は弱い立場」であるということを前提にした、
    不遜な態度をとる「敵」に対し、逆に「我が社を使わないと、あなたの方が損をしますよ」という、「強み」を見つける、「中小企業の強み発見」のコンサルティング営業

  274. ☆茶夢☆ さん: 2011年09月18日 13:37

    共通の敵:まだ何をセールスするとか決めておりませんのでピンと来ませんでしたがお話の中に出てくるように
    ・私の体型を毎日バカにしてくる大してスタイルの良くない主人
    ・芸能人の容姿と私を比べる熊のような主人
    ・頑張っても頑張っても貧乏から抜け出せない自分
    ・頑張りたいけど体力もなく、体調の優れない自分
    ・こんな年なのに親孝行も出来ない自分

    こんな感じでしょうか?

    憎しみとか敵という言葉に最初は拒否反応を覚えましたがおっしゃっていることは良く分かりますし、思い当たることも沢山あります。

    そのようなことが人々の心に共感として残るなんて思いもしませんでした。

  275. じゅん さん: 2011年09月18日 12:10

    副職目当ての無料情報商材のレターを想定。
    ターゲット、30代会社員家庭もち。

    共通の敵: << これからの人生でお金が足りないというテーマ。

    飲みの席で「一生懸命つとめていれば、給料はあがる」と繰り返す先の見えない会社の上司
    家庭内でもめた場合、最大の理解者であるはずの妻。
    既に自宅マンションをローンで購入して、本来はローンでがんじがらめのはずだが先を見据えておらず、将来の不安を口にすると馬鹿にする同僚。

    状況としては、彼らが共通の敵になります。
    私にとっては、彼らこそが敵なので(私の妻は敵じゃないですよー)

  276. ハジー さん: 2011年09月16日 13:16

    見込み客と共通の敵

    ・モテない自分をバカにした友達

    ・モテるイケメン

  277. イーモ さん: 2011年09月12日 11:53

    @ストレス
    @無知な人
    @自分のことなのに、周りを気にする人

    すみません、今回はすごく難しかった。
    実は、今の仕事をやめようとしているので、次のお客さんに当たる人を
    想定して考えてみました。なので実際に始めてみないと、本当はわからないこともあるのですが、考えの範疇ではこんな感じです。

    それから、今回、音声が音楽しか聞けませんでした。なにかトラブルですかね?

  278. Y2k さん: 2011年09月12日 08:41

    〇間違った情報を提供する、レベルの低い(一部の)医者や整体、整骨院
    〇過剰なストレス
    〇体に対する不安

  279. ruffy さん: 2011年09月06日 09:45

    人によって言う事が違う同僚
    部下に尻拭いをさせ、何とも思っていない上司
    指示がないと日常やっている作業でも絶対やろうとせず、ただボーッとしてるだけの部下

  280. 金子 さん: 2011年09月05日 21:53

    見込み客と私の共通の敵:商品で競合する老舗、問屋、メーカなど先人者特権でふんぞり返っている奴等

  281. 武田 さん: 2011年09月01日 10:06

    自分自身の怠惰な気持ち、嫉妬心や復讐心そのもの

  282. 夢河 さん: 2011年08月20日 11:03

    中身のない情報を提供する人

  283. 村山 さん: 2011年08月19日 23:20

    口だけの上司
    ワンマンな社長
    人のことばかり言っているおばちゃん

  284. いそやま さん: 2011年08月18日 11:28

    共通の敵とは、
    1.あなたがふられた相手
    2.起業するため、会社を辞めるときに、絶対成功しないと言ったあの人。

    参考にさせていただきます。

  285. nishi さん: 2011年08月14日 20:21

    世間体ばかり気にするご近所さん
    お金だけに価値を置く高慢なやつ
    いつもきれいな女性をまわりに従えているおっさん

  286. 竹本哲也 さん: 2011年08月14日 14:34

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?

    ・わたしたちの仕事を無価値と評価し、徹底してわたしたちを干した上司
    ・ゴミでも眺めるような目でわたしたちを軽蔑した友人・親族
    ・己の利益を守るため、ありもしないわたしたちの陰口を流し、仲間外れにする企みを行った奴
    ・年を食っているというだけで、軽蔑する姿勢を隠そうともしない奴ら

  287. yuuji さん: 2011年08月12日 21:13

    共通の敵
    ・悪徳業者

  288. 共通の敵
    ・自分のことしか考えていない政治家
    感想
    ・とても勉強になりました。
    さっそく使ってみます。

  289. 佐和 さん: 2011年07月28日 16:43

    共通の敵:
    ・見積もりの明細を記載しない業者
    ・期日通りに納品しない販売店
    ・アフターサービスの手を抜く店舗

    非常に役に立つ内容でした。どうもありがとうございます。
    さっそく今日から使います。

  290. お客様の要望に応えていないソフト会社を的にする。

  291. 砂川勝之 さん: 2011年07月19日 06:36

    共通の敵:
    お前みたいなブ男に彼女が出来るわけがない
    と思っている哀れな奴

    僕みたいな恋愛初心者に彼女なんて
    出来るはずがないと思っている
    その弱い心

    「恋愛初心者」とバカにする奴ら

    書いているだけで、なんだか怒りが
    込み上げてきますね。

    この感情は確かに強烈ですね。

  292. ぴよ さん: 2011年07月15日 23:31

    共通の敵:「何をやってももう無駄だよ」と言った人

  293. のくた さん: 2011年07月15日 19:24

    共通の敵
    自信を持つことが出来ない自分の心

  294. RIKO さん: 2011年07月08日 18:29

    自分自身が納得の上コピーライティングを学ぼうと考えている
    共通の敵;
    コピーライティングなんて言葉のマジック、人をだましの世界に連れ込む詐欺みたいなものと堂々と言い、モチベーションを下げようとする者。
    実力・実績もないのに、私はこういう実績を上げたとブログに書くコピーライター。

  295. 役に立たないパチンコノウハウを販売する詐欺集団
    名簿の転売でかってに送ってくるDM

    人の欲はつきないので既存客に定石どおりなんども送ってきます。レスポンスのアドバイス通りです。

  296. takeda さん: 2011年06月20日 21:26

    ・巨大な資本を持つ大企業
    ・社会全体の閉塞感

    自社の商品・サービスは顧客にどんな仕返し、リベンジを提供できるのか?という考え方はとても新鮮でした。

  297. 孝太郎 さん: 2011年06月14日 11:06

    共通の敵
    ・高額な商品を購入した後、フォローのない詐欺業者
    ・実績のないコンサルタント

  298. たる さん: 2011年06月12日 00:11

    中古車販売ビジネス

    ある中古車ディーラー
    「goo」など全国規模の中古車情報誌などに、大々的に格安で大量の車を掲載し、顧客の興味を引くが、結局購入すると、諸費用が盛り込まれ一般的な値段、もしくは他店より高値で購入することになってしまう。広告費をかけている業者は、その広告費も費用に盛り込まれている。

    まじめにやっている中古車ディーラー、顧客とも、結果的に損をしている。業界自体も、信用を落とすことにつながってしまう。

    感想。
    このやろう、という不満は、じゃぁなんとかしてやろうというモチベーションをうみますね。

  299. flieger さん: 2011年06月09日 18:00

    かつてヒトラーも共通の敵を攻撃することで当時の人々の共感を得た。
    ケネディは民主主義陣営の共通の敵としてソ連の世界的影響を防ぐためにベトナム派兵を行った。
    人を動かす理由として『共通の敵を作ること』は絶大な効果を発揮すると歴史が証明したのがわかる

  300. 武井 さん: 2011年06月09日 14:39

    ・本人は何も知らないし、やってもいないのに何でも頭から否定する人

    ・価値もなく、料金に見合わないぼったくり業者

    人の感情の中で、敵に対する気持ちの強さが分かった。また、見込み客と同じ敵に対する感情を共有することによって、お互いの結びつきを一瞬で、なおかつ強いものにする事が出来ると分かった。

  301. 辻 洋 さん: 2011年06月08日 11:38

    共通の敵:ろくに稼いでもいないのに稼げない情報商材売っている詐欺業者。ま、ゴミですね。感想:わたしもずいぶんくだらない連中から馬鹿にされてきました。でもこのままでは終わりません。共通の敵はとても大事だと思います。

  302. yamakei さん: 2011年05月30日 17:35

    共通の敵
     ・いい加減な情報や教材をつくり、初心者を食い物にする詐欺業者
     ・結果の出せない情報を広める「なんちゃって先生」
     
    感想
     ・感情に訴える言葉で共通の敵を造るのは重要ですね。

  303. さとし さん: 2011年05月24日 23:16

    コピーライティングの勉強を途中であきらめてしまった過去の自分

    ステップメールは面倒くさいと思っている自分

    メールコピーで稼げるわけないでしょ。
    という仲間達

  304. Mikaesu さん: 2011年05月19日 14:35

    ・自分の好きな世界(業種・業態)を食い物にしている人や企業
    ・その商品を導入することにより、前後の業務が増えてしまうので、効率が上がるかのような売り込みをしている人や企業
    ・それと同じに見られてしまう慣習

  305. THE POWER さん: 2011年05月16日 02:59

    1.保存療法で問題がないのに手術を勧める医者

    2.民間の免疫療法を馬鹿にした医者

  306. 周ちゃん さん: 2011年05月09日 16:16

    共通の敵

    ①もう年だからしょうがないよね。という周りの目
    ②リハビリだけで、回復させようとする医者
    ③適正な価格でない商品販売業者。
    ④年齢を理由に痛みを「当たり前」とあきらめている
     (実は)自分自身。

  307. おか さん: 2011年05月05日 10:08

    共通の敵
    私は、自動車(トラック)業界で商売してまして、顧客との共通の敵は、環境・安全が悪くなるからとそのつど国が行う規制。規制するたびにコストがかかり利益が減ることでしょうか。

  308. bazoku さん: 2011年05月02日 00:56

    共通の敵
    「弱者保護」の名の下に経営者やオーナーを圧迫する法律とそれに便乗する人々

    まさに劇薬で、取扱注意のテーマですね。

  309. タガー さん: 2011年05月01日 21:34

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?

    ・やりたくてもなかなかきっかけを与える事ができない業界自体

    自分は、参加しやすいシステムを模索すべきなんだと気づきました。
    ありがとうございます。

  310. チバ さん: 2011年05月01日 11:48

    <共通の敵>

    ・能力がないくせに、命令ばかりする使えない上司
    ・能力がないくせに、ゴマすりが上手いだけで出世した同僚
    ・能力がないくせに、自分の意見だけは一人前に言う部下

    こんな感じでしょうか。

    「インターネットビジネスで稼いで
    今のクソみたいな会社を辞めてやる」

    という思いを軸に読者の共感を募っています。

  311. トミー さん: 2011年04月29日 16:20

    現在派遣社員をやっていますが、派遣だと言う事だけで、馬鹿にする正社員です。

    コピーライティングのスキルをつけて、実際に副業で、給料以上稼げるようになって、
    『いつでも辞めてやるよ、馬鹿にするなら社員だけでやって見ろ、
    派遣を頼まなければ、自分達だけでは何も出来ないくせに』と言ってやることです。

  312. 「ブログは稼げない」「ブログはやっても意味がない」と思っている人たちです。

  313. 敵をしたててのコピーは、強力そうですね。
    でも、なかなかイメージがわきにくいのですが
    ピントがずれているのかなぁ~と思いました。
    見返してやりたい気持ちはありますが
    自分の立場で商品をさがして練習してみます。

  314. ケンケン さん: 2011年04月27日 15:26

    共通の敵、それは「ゆがみ」です。
    これが元となり、腰痛、肩こりをはじめ、様々な不調が起こります。
    これを取り除けば、不調は自ずと消えます。

  315. 金子信義 さん: 2011年04月19日 14:09

    共通の敵は人や会社ではなく、「無知」であり「思い込み」です。

    バリアフリーを知らない、理解できない「無知」。
    バリアフリー=手すりとスロープだけと思っている「思い込み」。

  316. 空龍 さん: 2011年04月16日 18:29

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?

    あなたとあなたの見込み客の「共通の敵」は誰か?どんな団体か?あるいは、あなたの見込み客が密かに見返してやりたいと思っている人は誰か?考えてみてください。
    • あなたの夢を否定する人
    • インターネットビジネスの可能性をバカにする団体
    • お金を稼ぐことやお金を稼がせることを、否定する人

    という感じだと思います。
    非常に勉強になりました。
    どうもありがとうございました。

  317. ひゅうが さん: 2011年04月10日 23:52

    今回は、とても強烈な負のパワーを感じさせる内容ですねぇ~
    コピーライターを目指してますが経験がないので、この件に関して敵も何も今のところありません。

    けれども自分の中の本音を探ってみると、負の感情の方が何故か勝ってしまっている。

    よく精神論の中でも、復讐をしたら良くなくて、それが自分に返ってくるんですよ?と聴きます。

    しかし、理不尽なことした相手が分かれば、やり返したくなる心理は当然湧き起こってくるのが本音です。

    しかし、やり返し方を選ぶ?ってことと、扱い方もあるんだろうなぁ?と思ってます。そこを上手く出来ればスッキリするのかもしれませんよね。その方法が分らない。

  318. 錦織 真澄 さん: 2011年04月09日 07:58

    地場工務店です。

    ○vs 消費税up 
    2000万の5%で100万円掛かる消費税。
    これがもっと上がる可能性があります。
    こんな理不尽なことがあっていいでしょうか(怒)
    消費税upに対抗するには
    早めの計画が一番です。

    ○vs 火災 (その他の災害)
    あなたの財産はもちろん、
    命までも一瞬にして奪っていく火災。
    備えは万全ですか。
    6月1日からは
    住宅用火災警報器の設置が義務化されます。
    適正な設置で
    大切な財産をあなたと共にま守ります。
    (適正設置証明書などを作ってオファー、
    フロントエンド商品として、アピール。
    バックエンドのリフォーム、新築につなげる)

    ○vs 目標のない人生
    マイホームを夢見て、
    ハリのある人生を送りませんか。

    ○vs 孤独
    これからはコミュニティーの時代。
    隣が誰か分らない
    孤独な状態を追放しましょう。

    ○vs ハウスメーカー
    ○○ハウスの営業マン
    愛層のいい仮面をかぶっていますが、
    彼はいつまでここにいますか。
    地元に根付いた私、
    地場工務店があなたと
    あなたの住まいを守ります。
    (常套手段ですが、ここを敵にすると紙一重のような・・・)

    ○vs 浪費
    計画的な収支計画が
    世の中にある
    様々な浪費の誘惑から
    あなたを守ります。

    ○vs インフレ
    これから確実にやってくるインフレ
    物価上昇によって
    あなたの貨幣財産が目減りするのを
    マイホームという
    有形資産に変身させて、
    インフレという敵に対抗しましょう!

    ○vs 花粉
    あなたも花粉症ですか。
    もう、毎年毎年大変です。
    私なんか、目がかゆくて
    洗面台で目玉を取り出してジャブジャブ洗ってます。
    (もちろん冗談ですが、それぐらいカユイ!)
    そんな花粉に対抗する
    住宅用高性能フィルター。
    これで家の中へ花粉の侵入をシャットアウト。
    わが社独自のシンプル&高性能換気システムのみ
    取り付け可能です。

  319. ≪あなたを追い出す様に辞めさせた昔の社長≫

    一緒にビジネスを成功させて、私達の能力を過小評価していた事を認めさせましょう。

    その為にあなたのビジネスのお役に立つ様に頑張ります。

  320. 宮城  さん: 2011年03月08日 16:21

    [共通の敵]
    自分のレストランの近所にあるライバルレストランの不誠実なオーナー。       [コメント]
    実際に書いてみると、とても難しかった。
    勉強になります、ありがとうございます。

  321. 上林 さん: 2011年03月08日 14:01

    今回のビデオも説得力ありますね。
    確かに、そのとおりです。

    「共通の敵をつくる」は、最強の共感ですね。
    ですから、直ぐに、見知らぬ他人でもラポールが築けるのでしょうね。

    また、「見返してやる。」は、
    今も私の最大のモチベーションでもあります。

    これをコピーに生かすことが大事ですね。

  322. harmony sales さん: 2011年03月02日 19:52

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?

    悪徳業者

  323. わんぱんち さん: 2011年03月01日 15:04

    確かに私はあなたの周りにいる
    敵を倒すための味方ですよ

    ですからあなたがその敵を倒せるように
    協力しましょうと言えば、
    見込み客は私に対して好感を抱いて
    協力を仰いでくれるかもしれないですね

    この「共通の敵」も
    意識して文章に入れていきます

    ありがとうございます

  324. sasaki さん: 2011年02月25日 11:40

     この方法の効果は とてもおそろしいですね。簡単にイメージできてします。

    私たちにとって一番の共通の敵は

    幸せを求めず人生をあきらめ自殺していく人たち

    なのかもしれません。いろんなケース(言い方はあまりよくないですがorz)で死んでしまいますが 自殺 という行為はあまりにも悲しすぎます。

    これを使って広告を出すとしたら 慈善団体 や 支援する側の人達 が使うべきでしょうね。

  325. 【共通の敵】
    ① 公立学校(小・中学校)の教員の質、授業の質、進路指導の質の低下。:(子供を持つ親の視点から)
    ② 過保護な親(モンスターペアレント):(学校教員の視点から)
    【感想】
    共通の敵を意識させることで、感情を共有し、共闘するイメージですね。
    顧客としては、それがマッチするものであれば強力な動機・モチベーションになること間違いなしですね。

  326. 最近のニュースを見ていると、自国を守ろうと他の国を踏み台にしているように感じます。しかし一番の懸念は、わが国、日本は政治家が自分を守るために働いているようにしか思えません。
    国民はもっともっと反応すべきだと思います。

  327. CHRIS さん: 2011年02月12日 15:18

    その”敵”という概念に対しては、どこかで利害の一致が存在するいと考えて言い訳ですね。
    ①地球の温暖化
    ②円高
    ③政治の機能不全
    ④若者の将来の年金問題

  328. toshi さん: 2011年02月10日 06:50

    あえて「敵」を創造するのですね。

    「何をしたらいいのか解らない」と言い訳をして、他人の動向を見てから
    行動を始める傍観者etc.

    何でも「敵」に仕立てることが出来るんですね。

  329. いろんな国が敵を作って国を一つにまとめあげようとしている。
    それを広告に応用するなんて、考えたことがなかったです。
    良い気付きをありがとうございます。

  330. 本当は、敵なんかいないのに、敵を作るんですね。
    憎しみのパワーは疲れるなー。

  331. inakabito さん: 2011年02月08日 21:17

    1 農産物を一元的に農家から集めて 価格を
     コントロールしようとしたり、その立場を利用して
     国からの補助金を自分たちに都合よく 引っ張ってくる
     某農業団体。

    見込み客を一瞬にして味方につける【共通の敵】。
    また一つ 勉強になりました。

    ありがとうございました。

  332. とも さん: 2011年02月08日 11:51

    共通の敵
     ・いい加減な教材を創る人
     ・いい加減な教材を売る人
     ・情報販売業界をレベルの低い物にしている人々

    感想
     ・今回も、実際に書き出すことでみえてくる物があり、
    映像の話が一段と理解できました。ありがとうございます。

  333. mituchii さん: 2011年02月08日 08:41

    自身の心の中の不安や素直になれなくて余計なところに出る意地。
    他者へ向けられるネガティブな感情。
    自己に対する否定と必要以上の期待。
    共通の敵でもあり、自己でもありますが。

  334. 小幡和枝 さん: 2011年02月07日 10:16

    私は投資に関する情報販売をしている者です。
    私(販売者)とお客様(購入者)の共通の敵をあげるならば、
    ●プロスペクト理論の罠
    ●大口投資家のだまし
    といったところでしょうか。

  335. tiger さん: 2011年02月07日 08:10

    読売が嫌いというだけで
    妙な連帯感が生まれるのと同じでござるな。

  336. いつかやると言ってなかなか行動しない自分の心

  337. naoki さん: 2011年02月05日 23:48

    Q.私が考えた共通の敵とは?

    A.「貧困」「癌」

  338. なおさん さん: 2011年02月05日 09:55

    痛みだけ、症状だけを見てそこだけを治そうとして薬や手術だけの手段で終わらせてしまう。
    見落としているところがあるのではないか?

    敵とはある意味、顧客の不満の対象でしょうか。

  339. 雨野 さん: 2011年02月04日 13:01

    捏造された流行もの。

  340. みーちゃん さん: 2011年01月28日 16:26

    共通の敵
     食材本来の味を消してしまう化学調味料漬けの食品はもういらない!
     

  341. 共通の敵
     ・産地偽装の商品
     ・本当の賞味期限とは実際には違う賞味期限で表示されている商品

    今回のテーマもですが、きっときりがないほどあがりますね。

    でもそれだけ人には憎しみがあり、不安や悩み、欲求があるわけですから
    言い換えてみればそれだけのビジネスチャンスがあるということですよね。

  342. キュアハウス さん: 2011年01月22日 19:41

    この症状は治りませんよ。
    原因がわからないから治しようがない。
    全く異常はありません。

    などと言ってきた、医師や治療家、そして、

    年なんだから諦めなよ。
    いつまでも治らなくてかわいそう。
    痛いのなら、休んでいていいよ。

    と、うわべだけの親切ごころで接してきた、知人たち。

    さらに、西洋医学にだけ保険適用を行い、患者さんの選択意思をなくしてしまっている厚生労働省に対して。

  343. Shiba さん: 2011年01月19日 18:16

    共通の敵の考え方は、呉越同舟と同じような考え方ですね。
    そういえば、確かに、共通の的を作って仲間意識をもたせるようなやり方をしているのを思い出しました。
    これを意識して取り入れればいいということですね。
    なるほど、納得しました。

  344. 共通の敵

    :景気低迷を他人事のように見ている政府高官たち。
    :低所得者に対し、手を差し伸べない国。
    :自分の利益しか考えていない政治家たち。

    今の世には、志を高くもち、命に変えても自分の信念を貫き通す「サムライ」はもう現れないのだろうか・・・。

  345. 小川智彦 さん: 2011年01月18日 17:06

    自宅のパソコンは本当に必要でしょうか?家庭に3Dテレビは本当に必要でしょうか?「便利になる」だろうテクノロジーの発展に、なぜ私たちはストレスを感じ、高いコストを支払わなくてはならないのでしょうか。

    電気もない南の孤島で暮らす二日間は、ご夫婦の第二の人生を心より祝福します。定年退職、お疲れ様でした。

    ーー定年退職する老夫婦に旅行を売ると想定して、敵を作ってみました。パソコンを持っていない壮年者は、もうすぐいなくなるかも知れませんね(笑)。敵を作るときは感情的になりやすいので、注意が必要なんだと分かりました。

  346. 山口憲和 さん: 2011年01月17日 16:05

    共通の敵
    訴えてくる従業員・高すぎる保険料・難しい法律・分かりにくい制度・英語で書かれたルール、アメリカのサービスレベル

    私達で一緒に戦いましょう!

  347. bamboo_takemura さん: 2011年01月15日 00:21

    共通の敵
    -自分達が有利になるために、一見最もらしい理由でルールを変えようとするアングロ・サクソン人
    -そうしたアングロ・サクソン人の口車に乗せられて、無知な日本人を煽っている一部の日本人

  348. Yoccie さん: 2011年01月14日 21:41

    共通の敵
    - お客さんのことを考えずに作りたいものを作って高い価格で売る業者

  349. 淳史 さん: 2011年01月11日 21:54

    共通の敵は、初心者向けといいながら、初心者向けの内容ではなく、結局は自分のバックエンド商品を売りつけようとする販売者。
    これをやれば売れる!というあおりだけで、結果中身のない商材を販売している販売者。

  350. 篠崎ひろ美 さん: 2011年01月10日 13:47

    共通の敵は、自社の利益しか考えない販売業者

  351. 原 政之 さん: 2011年01月08日 17:43

    共通の敵・・・とっても値段の高い家電量販店。利益をむちゃくちゃのせているブランド、貴金属店。利益のせすぎの家具専門店など。

  352. watanabe さん: 2011年01月04日 23:29

    共通の敵
    *悪い風習
    *悪徳業者
    etcとありますが具体的に名前をだしたほうがより効果的でしょうね。
    但し、その対象に関しては注意する必要がありますよね。
    経験上、ネガティブキャンペーンは諸刃の剣でした。
    (はまれば強いが、はまらなかったら信用がなくなりました。)

  353. 鳥芳 さん: 2011年01月04日 16:31

    共通の敵
    ・夢を語ったときに嘲笑ったまわりの人間

  354. えんでんもこう さん: 2011年01月03日 23:36

    共通の敵
    ・コストカット効果のない偽物を売りつける悪徳業者
    でも自分の商品が偽物でない証拠を見せ納得させるのが問題。

  355. 藤井真人 さん: 2011年01月01日 16:20

    ■共通の敵
    ・間違った方針を押し付けてプレシャーを与え続けた元上司
    ・多くの客をうばわれた小規模小売店にとっての、進出した大型店舗
    ・良心的な商品を出しているメーカにとっての、業界に参入してきた低価格だけの商品メーカ
    ■感想
    憎しみは感情として強いので、それをバネとして見込み客が逆境から立ち上げっていく
    のをサポートできれば、このテクニックを使えると思いました。
    見込み客の助けになるのであれば、というマインドの部分も自分を納得させる上で
    自分には必要かもしれません。

  356. 坂本 さん: 2010年12月18日 23:29

    共通の敵

    ・悪徳業者
    ・無知な業者
    ・中身のない業者

  357. co2mainasu さん: 2010年12月15日 19:54

    共通の敵
    天然に対する人工化学合成
    生産者と消費者に対する天下り官僚と役人
    安心安全な素材でバランスの取れた食事に対するサプリメント
    土作りした元気な大地VS化学肥料過多の汚染土壌

  358. 小泉博邦 さん: 2010年12月13日 08:50

    共通の敵とは?

    コンテンツを買って学んでもそれを実践できなかった過去の自分。

    どうせまた同じことを繰り返しているだけで今度もだめだろうという視線を飛ばす家族や友人。

    自分というかけがえのない存在の価値を認めなかった人たち。

  359. 1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
    ⇒敵など居ない、人類みな兄弟さ!

  360. 1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
    •冷たい目で見ている家族や友人。
    •実績のない、理論だけの価値の無い商品を高値で売っている悪徳業者
    •行動できない、成果を残せない自分自身

  361. takino hiroshi さん: 2010年11月12日 19:10

    「共通の敵」を作る‥確かにラポールを築くにはもってこいだ。
    なんてたって、人は大概にセールスマンを
    「奪う人」「奪われる」とまず思う。
    それが当たりまえの心情だ。

    「敵」と言うと、何か仰々しいが、人が持つ
    「憎しみ」という強力な感情と
    「復讐」という強烈なモチベーションを
    如何に用いるか(マーケティング)

    ・あなたが今の状態から一向に抜け出せないのは、
    何ら成果が得られないのは、決して
    あなたのせいではありません。
    たとえあなたがご自分を攻めるようなことがあったとしても、
    それでもなお、あなたを攻めるべきではありません。

    もし、それをあなたに委ねるとしたら、
    そもそも提供者が、効果の再現性のいいかげんさを
    暴露するようなものです。

    私たちは自己責任という言葉に翻弄されてきました。

    私たちに自己責任を問う者が、
    実は、自分の責任を回避していることを知るべきです。

  362. 共通の敵
    自分の抱えている問題を理解してくれない人。問題解決をあきらめさせてしまう言動をする人。家族、知人など。

    共通の敵は、”行為”より”ひと”や”組織”の方が具体的に認識しやすいため効果が出るのでしょうか?

  363. 竹内 リョージ さん: 2010年10月29日 18:52

    共通の敵:素人結婚アドバイザー

    業界で干されないためにみんな言いませんが、ユーザーのベネフィットを考えれば時間と投資金額のロスは回避してもらいたいと思います。

    ぜひ共通の敵を盛り込んだコピーを書きたいと思います。

  364. taka.kats さん: 2010年10月24日 07:16

    なぜ私たちは、姓名判断で、字画が悪いだの、漢字の並びが悪いだのと自分の名前を否定される様な事を言われないといけないのでしょうか?
    なぜ私たちは、自分の名前を、良い悪いで判断されないといけないのでしょうか?
    なぜ私たちは、ありふれた名前だからって馬鹿にされないといけないのか?

    自分の名前の本当の意味を知り、自分の名前に誇りを取り戻して下さい。
    だって、名前は両親からもらった大切宝物なのですから。

  365. 共通の敵
    比較的、自分の近くにいる他人。(実体を得やすい相手)

    今回のビデオの感想
    おそらく、共通の敵は漠然とした相手だとそれほど強い感情を引き出せないのでは?
    つまり把握しやすい相手、イメージし易い相手、実体感を伴った相手ほど、敵意が強くなると思いますが、どうなんでしょう?

  366. 1)共通の敵

    ・普通に作った商品を価値ある風に宣伝している店
    ・世の中や流行に合わせてただ提供しているだけの店

    かな?

  367. 渡辺 ふみ子 さん: 2010年10月17日 00:48

    アクセサリーの中でも、真珠の場合
    着けるときが一緒なので、まだ真珠のネックレスも買えないの?と言われる
    また、自分がつけている真珠の大きさが小さいまたは、輝きが悪い
    ダイヤの場合、自分の方が大きい・または輝きがいい?

  368. たけし さん: 2010年10月13日 07:24

    ■共通の敵
    悪徳業者
    批判したり、ケチをつける者
    害虫

  369. matsuken さん: 2010年10月12日 13:24

    ■共通の敵について

    私の友人の例ですが、彼はいとも簡単に自作でパソコンを組み立てます。
    彼の自宅には完成した自作パソコンが3台もあり今も尚4台目を製作中です。
    そんな彼の共通の敵は…

    【奥さん】【会社の同僚】【家電量販店の店員】
    パソコンは一家に一台あれば十分。メーカー品の方が信用出来ると
    いったところでしょう。

  370. ぴろっきー さん: 2010年10月11日 19:30

    共通の敵

    しつこく営業電話をかけてくる業者
    お客さんにとっては迷惑きわまりない、こちら(同業者)にとってはその仕事じたいの信用がなくなる

  371. HIROTAKA さん: 2010年10月10日 17:11

    Q)あなたとあなたの見込み客の「共通の敵」は誰か?どんな団体か?あるいは、あなたの見込み客が密かに見返してやりたいと思っている人は誰か?考えてみてください。

    A)翌日やばいくらい頭が痛くなるようなケミカルな安酒で利益を追求す  る飲食店。

  372. 敵の分類が分かってすっきりしました。

    私のサービスの1つで設定している敵

    ・時間泥棒

    それ以上はビジネスモデルの一部になるので勘弁してください。
    それと、動画をもっと軽くしていただけませんか?
    mobile環境ではpocket wifiでは途切れます。(=時間泥棒です)

  373. j.g.d さん: 2010年10月04日 19:31

    確かに一番手っ取り早い方法かもしれないですね。

  374. 伊藤友一 さん: 2010年09月30日 09:16

    「共通の敵」
    ・自分たちの利益しか考えない大手ハウスメーカー・大手アパート建設メーカー
    ・入居者募集、管理などを適当にしている悪徳不動産屋
    ・この企画の内容をしっかり把握せず反対する妻・友人・知人
    初めは具体的に考えていなくて 敵という観点で考えると 少し怖かったのですが 具体的に考え出すと しっかりと「共通の敵」の目的や理由が分りだしました。 

  375. ブル@笑売人 さん: 2010年09月29日 18:30

    課題「共通の敵」

    ■たった2ページで、簡単に点数が上がる!志望高校合格!というコピーで高額教材を売る業者 (教材販売、営業時代の私と見込み客)

    過去に、「ラポール」について書かれた本を読んだのですが、またここで心理 セールスの上で大切な要素であることを改めて認識しました 点と点が繋がった感じです

  376. 共通の敵
    ・生活習慣
    ・強引に契約させて後はほったらかしの〇〇〇業者
    ・コンプレックスを平気で侮辱する知人(友達、同僚、社会)

    味方であるということは、ラポールを築く上でとても大切なことだと思います。「共通の敵」は「理由」にもつながっていくと感じました。
    表現の仕方に考えてしまいました。

  377. 小網桂二 さん: 2010年09月14日 16:16

    一般店舗の電化製品店と見込み客
    共通の敵
    家電量販店
    理由
    売りっぱなしで小さいところに目が届かない
    すぐに修理に来てくれない
    仕事が終わったらさっさと返る
    そのてん、一般店舗のほうは小さい所にまで目が届く。

  378. 笠原敬次 さん: 2010年09月14日 05:57

    売れるコピーの作成に、憎しみや復習という、誰もが持つ自然の感情を理解して作成する事は初めて聞きました。不快感なく、好まれるコピー作りが広告コピーの原則だ、という考えを根本的に変えるものでした。

  379. 森川 さん: 2010年09月13日 22:17

    【共通の敵】
    ・ハイリスクの投資商品を売る会社
    ・会社
    ・税金を無駄に使う役所

  380. タコッチ さん: 2010年09月13日 08:28

    「共通の敵」
    ・精神論ばかり唱えて何も教えない情報商材。
    ・部屋の割には大きすぎて圧迫感のある家具
    ・部屋の雰囲気に合っていない家具

  381. ターボー さん: 2010年09月12日 12:13

    サラリーマンの共通の敵?

    資本主義に付随する搾取体制
    若手の昇進を阻む出来の悪い中高年オヤジたち

  382. 吉田 勇 さん: 2010年09月11日 16:05

    「共通の敵」
    ・どんなに日照りが続こうが枯れることのない雑草
    ・ゆっくり休みたいのに草取りを強制する家族
    ・人の庭をのぞきこんで雑草の成長を見つめるご近所さん
    「共通の敵」をつくることでラポールを築くことができると言われ、“はっ”としました。確かに共通の敵がいる人とは会話も弾みますね。

  383. 笠 明廣 さん: 2010年09月11日 15:58

    共通の敵、考えは単純、いざ実行となると難しい。
    共通の目的の為力を結集、敵をつぶす、凄い発想だ。

  384. ms05b7 さん: 2010年09月05日 14:07

    共通の敵を見つける事で、仲間になるという発想が
    とても凄いと感じました。
    うまくビジネスに取り入れると、本当に簡単に成果が出るような
    そんな気がしています。

    いじめとかも、こんな様子の『共通』が使われているのだと考えたら
    本当に凄い事で、怖い事だと感じました。

  385. 矢田 裕一 さん: 2010年08月29日 21:06

    すごい難しい課題です。
    格好つける訳ではないですが、
    やはり敵になるのは下記項目になると思います
    ・ネガティブな気持ち
    ・コントロールできない感情
    ・自己中心的な気持ち
    ・売り込み中心な気持ち 等々

    上記項目をお客様の共通課題として
    商品を考えていきたいと思います

  386. 山科 智也 さん: 2010年08月13日 23:16

    光レターをケイオプにおくるとき

    あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
    (実際のレター風に書いてみました^^)

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
     大手をふって、通信料を高価格に据え置こうとするN●T。

     実は、私は以前その内部を目にしたことがあります。

     その実体は、あまりにもひどい。
     なぜなら、高給取りである定年前の窓際族が、
     チラシのポスティングを一日にたった数百部だけしていたのです!
     ポスティングの仕事など、地域の営業マンがしたり、
     業者に依頼すればもっと低コストに抑えられます。

     「高給取りの窓際族がしているから、日本の通信コストはまだまだ高いんだ!」
     と思い、怒りを感じました。

     ですので、今回私があなたにお手紙を差し上げたのは、
     あなたの会社が極めて消費者の生活にとって役立つサービスをおこなっているからなのです。
     私たちの手で、日本の通信費を釣り上げているN●Tを見返してやろうではありませんか! 

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    【感想】
    かなり効果的なテクニックです!

    実際に私が感じたことを表現して、
    共通の敵を攻撃するというのはとてもパワフルだと思いました。

    他の業種のレターでもいろいろ応用できますね^^

    小川さん、ありがとうございます!

  387. 市川 ヒロシ さん: 2010年08月12日 13:58

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
     見込み客と同業の先行する事業者(ブランド力があり、既に多くの顧客を引きつけている事業者)

    [感想] 敵を設定することにより、見込み客との距離が一段と近づいた気がします。また、見込み客への説得もかなりしやすくなったような気がします。

  388. 井上 さん: 2010年08月05日 19:08

    共通の敵は
    「安いだけで粗悪な商品を購入させ、お客様の味方を吹聴する、業界を牛耳る、大手販売会社」
    かなあ

  389. yo-hey さん: 2010年08月05日 15:58

    自分にとってメリットがない話を次々にもってくる、自分勝手な情報屋が周りにいませんか?
    本心はお金儲けなのに、大義名分を振りかざす、姑息な輩と遭った経験がありませんか?

  390. 「あなたと私の共通の敵 腰痛 
    この憎むべき姿なき敵に対して
    私たちがとれる唯一の方法
    安静とマッサージ」

    これで見込み客に共感を得られるでしょうか?

  391. Yoshi さん: 2010年07月20日 22:29

    今回のトレーニングを受けるまでは、
    いかに自分が相手から“共感”を得るか、相手に自分が“共感”するか、
    にポイントをおいていました。
    もともとエモーショナルな表現は得意なので
    共通の“敵”に勝つ、もしくは身を守る熱いセールスレターを
    書いて、マーケットの反応を検証してみます。
    ありがとうございました。

  392. アパレル
    私の見込客は押し売りまがいの接客で、店頭購入を後悔している若者たち。

    リスクリバーサル付きの通販で、納得いくまで交換してください。今まで店頭で受けたプレッシャーはありません。
    押し売る販売員とはお別れしましょう。

  393. boggy さん: 2010年07月14日 15:36

    共通の敵:弱気な言葉をささやいてくるもう一人の心の中の自分

    誰にでも感情には波というものがあります。
    普段は強気で、誰よりも自分自身を信頼し、自分の未来に強い自信をもっていても、時として弱気なもう一人の自分が「おまえにはできないんじゃないか」とささやくことがあります。
    成功を目指している誰もが心の中に持っている「弱気な自分」をいかに退治していくか、常にこの課題を意識して商品開発にフィードバックしたいと思います。

  394. 【共通の敵】
    私の見込み客は「大切な方へ感謝の気持ちを届けたい人」になります。

    よって共通の敵は「今まで感謝の気持ちを届けることに行動をとらなかった自分自身」です。

    感想
    共通の敵なんて出てこないと思っていたのですが、他の方のコメントからヒントをいただき出す事ができました。出るものですね。しかし、これを実際に使えるかどうかは自信がないです…。

  395. ベンジャミン さん: 2010年06月29日 00:18

    自分の人生で一番快感を感じたのはセックスより自分に嫌がらせを散々して来た奴に我慢を重ねてきても耐えきれずぶちのめした時だ。復讐ほどエネルギーと努力の持続性のあるもの、モチベーションの高いものはない。
    これをセールストーク等に利用するのは面白い思考。実際には自分が買う立場だと疑り深いのでなかなか信用しないが、共通の敵を大企業の固定観念にむしばまれたものを新企業ならではの発想で利益を上げて見返そうみたいな乗りなら多少は乗るかな。

  396. Travelling Lawyer さん: 2010年06月26日 04:55

    見込み客は、私の場合、中小企業、特に製造業者です。特許の必要性を強く意識している中で、なかなか特許権の取得が出来ない。主に金銭的な問題、人的資源の問題、海外出願の知識が欠乏している。こうした企業体が見込み客になります。
    その中で共通の敵は、
    1.高いFeeを請求する大手の特許法律事務所
    2.出願件数の少ない客をないがしろにする体質のある特許事務所
    3.中小の技術に対して偏見を持っている大企業
    と、なりますか?
    明確に敵と言うのは難しい分野ではありますが、搾取されやすい、良い扱いを受けにくい客層であることは確かです。

  397. 共通の敵は,「思うように行かない現実;格差社会」

    希望を捨てずに現実を少しでも良くしたいと思っている人(見込み客)がサイトに集まって来ます.それを私が媒体となって,提案や思考錯誤による経験を提示することで,共通の敵に立ち向かっている,やれそうだと希望を持つ,面白そうと興味を持つ,これをさらにステージアップさせて商品になると良いと思う.
    共に力を合わせてリベンジして,共に感動が得られたらステキだと思うのです.勝ち誇るだけじゃ,ちょっとやりたくないので。。。

  398. ひろゆき さん: 2010年06月21日 03:05

    あなたとあなたの見込み客の「共通の敵」は誰か?

    わたしの敵(見込み客は含まない)は、現状を打破できない自分自身です。
    願望はあるが、行動に移せない・習慣化できない自分自身です。

    「共通の敵」をあなたが作成したセールスレターなどに取り入れてみましょう。かなりの確率で成約率が上がるはずです。
    確かに私が何らかの結果をだしたら(コピーにより金銭報酬を得たなら)、日々努力を惜しまぬ生活をしている方々(見込み客?)は興味を示すと思います。平均以下の私に対するねたみより、どのような方法・手段で結果をだしたのかに関心を持つと思います。

  399. 共通の敵=時代遅れの学校教育

    多くの人が学生の頃から感じていると思うのですが、
    現代の学校教育は、明らかに時代の変化のスピードについてこれてない。

    教育システムのテンプレートそのものが古いにもかかわらず、
    それに気づきすらせず、当たり前のように正しいと思い込んでいる
    教育者によって洗脳されてしまっている。

    親も友達も、皆洗脳されてしまっているから、
    いつの間にか自分も洗脳されてしまっている。

    誤った知識、価値観、常識。

    それを潜在意識に刷り込んだ教育者たち、周りの世界。

    全ての人間に共通する最大の敵のように思います。

  400. 共通の敵=学生時代に自分を見下した、友人、先生

    見返したい気持ちの強さは痛いほどよくわかります。

    自分が今も頑張れるのはまさにこのエネルギーによる所が大きいです。

  401. ni kku さん: 2010年06月14日 09:39

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?

    ・どうせ好きなことなんかで飯はくえないよ、と足を引っ張り続ける母親(父親)

  402. hirata さん: 2010年05月24日 00:38

    私にとって、お客さまにとっての「共通の敵」とは
    健康志向の人です。

    これは不健康を提唱するという意味ではなく、
    ある意味、偏った健康観を見直すきっかけに
    したいという思いからです。

    たとえば「甘いものは体に悪い」とか
    「甘いものは太る」といったマイナスイメージを
    払拭するような提案ができればと思います。

  403. たかだ さん: 2010年05月22日 12:09

    共通の敵は、健康を害する要素です。効果の無いインチキ商品を売るメーカーもそうです。

    今回のテーマは自分にとって新たな切り口でした!
    お客様と対面するのではなく、同じ方向を向いていくことは
    重要ですね。

  404. タッチ さん: 2010年05月22日 11:03

    共通の敵は、見えない未来

    逆の見方をすれば、自分自身で作り出していける、変えていくことができる
    というふうに、ポジティブに変化できる敵が望ましいのかな。

  405. 共通の敵=文部科学省(実用性のない英語教育)

    このテクニックは実生活でも使えますね。
    敵に限らず共有できるものがあれば効果はあると思いますが、
    感情の強さでいうと、やはり憎しみになるのですね。

  406. osima さん: 2010年05月15日 09:42

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
    敵は、儲け主義の実用性のない商品を売る悪徳業者

  407. 1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?

    ⇒すでに使い物にならない古い情報を「長年の信頼・実績」の言葉でごまかし、高額な金額で販売してしまう悪徳業者。

    ・感想

    いいことをアピールするのではなく、「攻撃してくる敵を対峙しなければいけない」というアピールの仕方が効果が高い。この点、非常に参考になりました。

  408. カンターノ さん: 2010年04月29日 16:22

    1 、あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?

    まさに「先延ばし」でしょう。
    わたしの小学1年生の息子は、あたしの血を引きだけあって、
    先延ばしのチャンピオンです。

    「先延ばし」こそが、早急に退治しなくてはならない、
    わたしと彼との共通の敵です。

    息子は先延ばしと同盟を結んだかのように振舞っていますが、、、。

    息子と私の「先延ばし」癖がうちの女房を怒らせていることは
    間違いのない事実です。

  409. kinnji さん: 2010年04月28日 08:28

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?

    電力会社、ガス会社
    こちらが気付かなければ無駄な費用を取られ、返還もしてくれない!!

    感想
    使えます。

  410. 岡村 さん: 2010年04月27日 13:05

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?

    →ブレーキをかけてくる周囲の人

    「これから起業してみようと思うんだけど」と言うと、

    「おいおいそんなのやめとけって」
    「できっこないよ」
    「失敗するんじゃないの?」

    などと言って、ブレーキをかけてくる。

  411. nobusan さん: 2010年04月19日 10:49

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?

    中学受験の敵

    ① 「中学受験は金がかかって当然」?
    中学受験生を持つ親なら誰でも最大限のサポートをしてやりたいと思われることでしょう。
    最高の塾に通い、不足を家庭教師で補い、理想を言えば毎日全教科の家庭教師をつけたいくらい。
    しかし、そうも言ってられません。塾は高いが家庭教師はもっと高い。
    では、現在塾に毎月払っている金額に見合う満足が
    得られているでしょうか?
    塾の授業、テキスト、模試、夏期講習費用、ハッキリ言って高い!
    受験にかかる平均的なコストは250万円といわれています。
    兄弟2人なら500万円!3人なら750万円!
    私は、塾の現場で働きながらも保護者様の負担する費用のあまりの高さを正直憎んでいました。
    「中学受験に金がかかるのは当然」
    今まで私たちは、この『常識』に逆らうすべを持ち得ませんでした。

    ② 自分自身

    受験を通して子供は大きく成長します。いや、成長なくして合格はありません。
    しかし、お子様の成長を邪魔する強大な敵がいつでも、どこでもお子様を狙っています。

    最大の敵、それは自分自身です。
    こんな言葉が口をついて出てきていませんか?
    「無理だし」「知らないし」「できるわけないし」・・・すぐにあきらめる「どうせできない」症候群
    「今はいいや」「あとでやる」・・・慢性的な「先延ばし」病
    「え~めんどくさい!」・・・子供の得意フレーズです。「めんどくさい」連発症

    しかし、そんなことを言ってはいてもみんな「できるようになりたい」のです。そして、先生、友達、また何よりもお父様、お母さまを「どんなもんだ!」と見返してやりたいのです。
    しかし先の3つの合併症に妨害されてなかなか思うようにいきません。

    この難敵を打ち負かすには、毎日一緒に支えてくれる心強い味方が必要です。
    さあ、悪い習慣は良い習慣で追い払ってしまいましょう。

    今回のテーマは非常に考えさせられました。ゆえに非常によい勉強になったつもりでいます。敵の設定そのもの、そして表現の仕方に非常に気を遣うことになりましたし、

    「共通の敵」について短いフレーズでインパクトを与えようとすると誤解を招きそうで怖いです。(長くしてもそれは同じですが・・・)

  412. jirou さん: 2010年04月17日 18:48

    共通の敵は
    必要以上の異常な低価格化で商品価値が下がっている事を秘密にして販売している業者
    価値の下がった、リスクの高い商品を平然と販売している

  413. 1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?

    最後までやり遂げられない自分の弱い意志。
    偽り・過大表現のセールスレターで設けている人

    感想

    一言、なるほど!納得です。
    ありがとうございました。

  414. わん さん: 2010年04月04日 18:29

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?

    ・ストレス社会
    ・花粉
    ・汚れた環境

    コピーを書くときの視点の取り方が大事なのですね。

  415. 共通の敵

    心の中のネガティブモンスター
    何でも枠に入れたがる牢屋の監守
    足を引っ張る悪魔のささやき

  416. スクー さん: 2010年03月29日 13:40

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
    ・自信がなく自分を責め続けている自分の中にいるもう一人の自分
    ・自分と比べて優越感を感じている、友人や同僚たち
    ・人の気持ちを考えずにあれこれ押し付けてくる家族や友人たち
    ・高価なお金だけ取ってフォローなしの業者

  417. 1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
    ・ただ売るだけで少しの要望も答えられなく知識のない業者
    ・高価なものやブランド志向で本当にいいものを知らないで自慢してくる知人
    ・海外製品に押されて日本の工場や職人がいなくなり細かい注文が出来なくなる。

  418. KH さん: 2010年03月25日 22:56

    eコマースサイトで、盗んだクレジットカードを使って買い物をするオンライン詐欺の対策ツールのビジネスを日本で展開しています。この詐欺は世界規模で年々増えています。

    ザ・レスポンスでも、オンライン詐欺が教材を買って、料金を引き落とそうとしたら出来なかったという被害にあったかも知れません。

    このオンライン詐欺集団は私とザ・レスポンスの共通の敵です。寺本さん、私の商品を使って、共にこのオンライン詐欺集団をやっつけましょう。応援します。

  419. ヨシタニ さん: 2010年03月25日 00:09

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?

    ・あなたを鼻で嗤った同級生(優等生)!

    ・知識がいい加減で下手くそな授業しかできないくせに、「あなたはプロに向いてない」などと、あなたの大事な夢を諦めさせようとした馬鹿教師!

    ・「あなたはどうせ頭が悪いんだから、適当に卒業すればいいのよ」と、足を引っ張り続ける母親(父親)

  420. ヨッピ さん: 2010年03月24日 00:31

    敵は自分の周囲の人達!その敵に勝つために、自分自身に勝たなければならならい。見込み客と同じ経験をしている私が、今も自分自身と戦っているんだよと、見込み客に共通の意識をもってもらうこと。

  421. 山田 譲 さん: 2010年03月23日 23:18

    少し気になることがあります。

    アンチ・ヒラリーキャンペーンが有効だったことは結果を見ればよくわかります。
    しかし、その企画をした人はその後アメリカの政策提言をできたのでしょうか。
    同じ土俵で戦う競争相手の弱いところをたたくのはよいとしても、
    自分の側もよい提案ができないならその後は顧客から見放されると思います。
    単発ならよいかもしれませんが・・・・。

  422. 日向 さん: 2010年03月23日 19:52

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
    今まで、あなたは弱く、うまくやっていけないと、呆れたり同情したり見放したり疲労したりした、あなたの周りの親や友達。
    他人に認められたい、特に身近な人に認められ、受け入れてほしい!といった気持ちも人は強いので、セールスのポイントの一つとして用いることができますね。

  423. uezono さん: 2010年03月23日 15:06

    共通の敵

    ただ目先の利益のみで販売し、継続的な管理・フォローをしない
    同業あるいは類似業者。

    現在では法整備もされていないので、「売りっぱなし=売り逃げ」で肝心のときに顧客はさらに大金を投入しなくてはならないことも起こりうる。

    ・・・うーん、すぐに見つけ出せない・・・。果たして敵??
    自分の知識も浅いので迷ってしまいます。

    (そして敵という言葉に抵抗を感じるのも、私の思い癖なんだなぁと
    思いました。 ありがとうございます。)

  424. 山田 譲 さん: 2010年03月23日 00:48

    「わたしの勧めている方法を始めるなら、いままで知らずに利用していたシステムに儲けさせていたお金を払わなくてすむようになる!」、「友達に教えて助けてあげませんか?」といったコピーを書くと有効だとわかりました。

  425. 将来コンテンツビジネス志している者 さん: 2010年03月22日 23:33

    共通の敵:
    学ぶ上で大切だが、お金にならない事を教えない教育者
    (商売だから当然ですが)
    →これが出来る人はほんの一部しかいないです。
    そしてそれが出来るのが人の一人が小川様だと思っています。
    小川様は
    皆興味持つ、金儲けのテクニックだけでなく、
    お金儲けの流れまで教えてくれています。
    感想:
    教育で成果を出す為には
    教育でいまだ誰もしていない事を教えていく事が大切だと思います。
    そして情報ビジネスなら、今まで皆の事を考えて
    ーーーをしますが、皆めんどくさいからやっていない
    として共通の敵にしていきます。

    ライバルと対比して、優れた所で評価されるのが商売だから、
    情報ビジネスなら
    どうしても尊敬している人をも敵にして書かないといけないです。
    だから、こういう感じで書きます。
    指導者型の皆様は
    めんどくさいし、お金にならないし、
    ボランティアじゃないし、そういうことしなくても成功までの教えれるから、
    大切なーーーーを教えてきませんでした。
    とまず書きます。
    そして
    但しーーーを学ぶと今までした内容は絶対により深く学べます。
    ためしにーーーを学んだ後、何でも良いから
    今まで勉強したテキスト読んでください。
    絶対に新しい発見 解らなかった事がわかるといった成果が出ます。

    という落としどころが良いと思います。
    抽象的ですみません。

  426. オークションの達人 さん: 2010年03月22日 18:20

    共通の敵
    それは、オークション管理者や法律です。
    まだまだ、法整備されていないし、オークションの保障制度もすべて対象になるとは限らないのです。

  427. 吉留純隆 さん: 2010年03月22日 17:10

    お客さんと自分との共通の敵の探し方のコツみたいなもの?
    お客さんにはあることが敵だけど自分は其れが味方だったらどうしましょう?
    演技する?しかし見せかけはいずれメッキが剥がれる。どうしましょう。

  428. 吉留純隆 さん: 2010年03月22日 16:44

    共通の敵・・・マイナスなイメージを感じられてDr.モルツの教えに反する感じを抱きます。そこら辺の調和の取り方を学びたいです。

  429. けんじ さん: 2010年03月20日 11:44

    共通の敵はずばり税務署です。
    会社にすこしでも多くの利益を蓄えることができるよう経営者の方と
    二人三脚で経営に取り組みたい。

    *毎回難しいトレーニングですが楽しいです。

  430. 八代目 さん: 2010年03月18日 11:49

    共通の敵は、安い大量生産品をばらまく大手メーカー・量販店です。質はチープだがそこそこ、デザインは無難なものが日本中に出回るお陰で、とんがったデザインで面白いものを作るメーカーがどんどん追いやられていきます。結果、誰の家にお邪魔しても、同じメーカーの商品が・・・ウチのお店は、どこまでも、「他人と同じじゃ嫌!」な(見込み)客と共闘します(笑)

    共通の敵に対峙する=共犯関係になる、ということかな、と思いました。

  431. 求道者tk さん: 2010年03月17日 17:21

    【共通の敵】
    あなたたち問題を抱えるもの、弱者に同情するフリをして、
    自分たちが他者(我々)よりも何よりも、その代弁者のようにしている層。

    ex.貧困、ワーキングプアについて
    ニュースで深刻そうな表情をして伝えられます。
    神妙な顔をする女性キャスター・・・

    そう俺たち苦しんでるんだよ

    でも、
    ちょっと待ってください。

    あの人たちは、何もあなたを助けてはくれませんよ。

    だいたい、あの人たちがどんな生活を平然と送っているのか。
    格差、派遣・下請けイジメの問題を伝えつつ、
    自分たちの業界では、そのトップの最たるものが、あの人たちなのですよ。

    私は、違います。あなたの苦しみは本当に分かります。
    実際に、あなたたちと同じような状況にいましたから。

    みたいな。

    ・感想
    難しかったですね。
    マスコミが情報商材の世界を全体として、
    詐欺、悪質なものという報道も耳にするので、
    その点でも「共通の敵」になるんじゃないかと。

  432. ko-py さん: 2010年03月14日 20:13

    暴利を貪るホームページ作成業者。
    「あなたの会社のホームページを作成します」との売り込みを一度や二度ならず受けたことがあるでしょう。
    でも契約内容をよく見てみると5年間のリースだったり用途不明なメンテ料金が含まれていたりと油断ならない内容だったりします。
    あなたは、「ホームページ業者は信用ならない」とか「そもそもホームページ制作料が高額すぎる」とお感じになっているかもしれません。
    なぜこのようなことが起きているのでしょうか?
    ホームページがどれくらいの価値があるのか人々の基準が曖昧だからです。
    今回私たちの考えるホームページの価値と料金の基準を明確に定めて透明性を向上させるように努めました。

  433. ● 日本人が持っている思い込み。
    ● 日本のマスコミ報道
    ● 悪評を垂れ流す、中国進出失敗組

    現在進行形で中国事業を軌道に乗せようと奮闘している我々にとって、
    「できない理由」なぞ言われなくても分かっている。
    「できる方法」こそがいま求められている。

    [感想]
    「共通の敵」は強力な要素だけに、設定、攻撃の仕方などが難しい
    気がします。
    コトバが過ぎれば、ネガティブキャンペーンに陥りかねません。

  434. SMILE さん: 2010年03月13日 19:40

    共通の敵は、
      
    間違えた情報・正しくない情報

    間違った目的意識・正しくない目的意識

    だと思います。

    もっと思いつくかと思いましたがなかなか出てこないものですね。

  435. ・食べたい誘惑
    ・今までの食習慣
    ・あきらめの気持ち

  436. 意味合いが違ってしまうかもしれませんが「私の中の【怠け者のもう1人の私】」です。

  437. 三谷 みどり さん: 2010年03月12日 13:54

    共通の敵は自分の考え方でしょうか。
    他人が考えたレッテルを受け入れる自分
    それが向上することを阻んでいます。

  438. toshi さん: 2010年03月11日 22:52

    共通の敵といってもなかなか思いつきませんが、顧客がいやな思いをしたであろうことをHPにかきました
    少しでも共感してもらえ、ラポールを築ければとおもいます
    課題をおこなうことによって少しずつでもHPを修正し、反応が良くなってほしいです

  439. 田中宏宜 さん: 2010年03月11日 20:01

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしよう。

    情報だと思います。

    今回のビデオは、理解しにくいビデオでした。

  440. second parent さん: 2010年03月11日 18:59

    【共通の敵】

    周囲にいる勉強のよくできる子
    あまり頑張っていなさそうなのに成績のいい子
    そういう子どもたちの親
    通っていた(通っている)のに成績が上がらない塾
    わが子のことをしっかりと見てくれない塾
    わが子のことをしっかりと見てくれない学校
    わが子のために何が出来るかを真剣に考えてくれない学校の先生

    【感想】
    職種柄、「敵」というのがなかなか浮かびませんが、こうして書いていると、もっとしっくりくるものがあるはずだと思えてきました。「見返したい相手」というスタンスが一番共感しやすいかもしれないと思います。
    実はビデオはもっと前に拝見したのですが、課題に取り組んでいませんでした…。やはり、「やってみる」ことで見えてくるものがありますね。実感します。

    貴重な機会をいただけて、本当に感謝します。
    ありがとうございました!

  441. ベニ さん: 2010年03月11日 15:20

    共通の敵は、すべての商品。自分の商品とサービスがどれだけ、他の商品よりも「満足」を売っていけるか。今すぐやっていきたいと思います。

  442. ホリツネコ さん: 2010年03月11日 12:23

    共通の敵。困りました。敵と云う言葉に違和感あります。
    争いと捕らえてしまいます。
    敵と仲良くする。敵の立場を理解する。甘いですか。

  443. 谷口 さん: 2010年03月11日 07:12

    顧客:アパートオーナー

    共通の敵:不動産投資は儲からないとけなす人
         家賃滞納者

    感想:共通の敵に対して、対応策も考える必要があると感じました。

  444. narita さん: 2010年03月11日 04:09

    健康食品を扱うとして

    【共通の敵】
    ・不健康な食品(ジャンクフード)を売るメーカー
    ・健康食品と偽り売るメーカー
    ・タバコメーカー

    【感想】
    消費者とセールスマンの間でラポールを気づくことは大変重要であるが今回のように話の中に第三者(今回の場合は共通の敵)を出すことで、本来は対立する関係にある消費者とセールスマンがラポールを知らず知らずのうちに気づくことが出来る方法があることが知れてとても良かった。

  445. ダイエットの共通の敵は…

    ・「また太ったんじゃな~い?」

    って会う度に毎回コメントをくれる友達や親戚の人。

    ・ 頑固にへばりついて離れない脂肪

    ・ 無駄な食欲

    ・ 言い訳

    などなど。

    感想

    共感の仕方が具体的にわかりました。

    このように、アウトプット出来る場があると
    アイデアが浮かんで来ます。

    勉強になりました。

    ありがとうございます。

  446. 齋藤 さん: 2010年03月11日 01:15

    弱気な自分
    あの会社
    弁護士

    共通の敵を意識はしていましたが、考えてみると複数いるものですね。
    気付きがありました。
    ありがとう。

  447. つい さん: 2010年03月11日 00:11

    病気、今の現状、自分

    敵もモチベーションの維持に役にたってるんだなと改めて感謝。

  448. 今井 さん: 2010年03月10日 23:55

    セミナー主催

    世の中のセミナー多くは、残念ながらお勉強セミナーであります。
    だからこそ、現在の日本で実際に成果を出し、今もなお進化し続けている講師からの体験談が重要になってきます。

    さあ、あなたも成果を出すことが難しいセミナーから、本当に成果の上がるセミナーにステップアップしませんか?

  449. 平山 さん: 2010年03月10日 23:04

    子育て世代の家計改善専門FP

    「共通の敵」は誰か?どんな団体か?
    ・マイホームをと考えている人の夢をかなえるような事を言っておきながら、
     実は自分の夢を叶えたいがために住宅を売っている営業マン
     無理な住宅ローンのために多くの破産者が出ているにもかかわらず、
     ライフプランなどの知識を身に着けようとしない。
    ・いざ、返済(住宅ローン)が滞り出すと、鬼のように取りたててくる銀行
     相談者に対しても、返済期間を延長する程度の対応しかできず、根本解決
     に努めようとする姿勢がない。
     家計改善のFPを間に建てるなど、顧客の立場に立った改善提案が不足
     している

  450. die neue Frau さん: 2010年03月10日 20:17

    確かに、yahooのコメントを見ていても明らかです
    民主党が政権を勝ち得たのも、その手法ではないでしょうか?
    大きな敵、今は、政治、財界なんかはそれに当たるのではないでしょうか?
    逆に、中国、朝鮮にとっては日本は共通の敵
    アメリカの手法はそれですね
    テロは共通の敵
    これまで、戦争を行ってきたのもその手法を使っていますぬ

  451. 佐藤 さん: 2010年03月10日 19:22

    「共通の敵』
      自分の性格 いま鬱してるので 自分でもてあましている
      環境汚染に無関心な人  
    感想
      敵を避けるのでなく 共存していることを認めないといけないのかなぁ
      悪いことは 悪いはずなんだけど

  452. 天羽 さん: 2010年03月10日 17:46

    共通の敵を「癌」にしました。それで
    こういうセールスレターを考えてみました。

    がんは強力であり巨大です!
    立ち向かうのは私たちひとりひとり弱い人間です。

    でも、その怖さを本当に知らない人も多いのです。

    万一のときのがん保険…共にがんに立ち向かってくれます。
    今すぐ資料請求を⇒ABCDがん保険

    別に私は保険のセールスをしてるわけではないのですが
    勉強のひとつとして考えたくなりました。
    これが私の感想です(的外れな感想ですが…)

  453. 1)自分のことを馬鹿にしてきた親、兄弟、友人、上司、同僚、など
    2)高額な報酬を請求するエセセラピスト

    見方を変えれば共通の敵って以外に簡単に見つけられるものだ
    ということが分かりました。
    今までちょっと複雑に考えすぎていたようです。

  454. 修行中 さん: 2010年03月10日 16:07

    「共通の敵」

    •オンラインビジネスを楽して儲けるとか、ばかばかしいとか、収入に結びつかないとか、安直に決め込んでいる人もしくはビビってる人。

    「感想」
    こういう人のネガ消しをすることにやりがいすら覚えてきた、もちろん効果的に、そしてラポールを築くために。

    いつも学ばせていただきありがとうございます。

  455. 佐藤 康大 さん: 2010年03月10日 12:50

    お疲れ様です
    共通の敵は

    となりの飲食のチェーン店です

    お客さんをとられていったので

    物 
    サービスの質
    清潔さを

    売りに」試してみようと思います

  456. 山下 さん: 2010年03月10日 12:46

    共通の敵
    ・不必要な税金を取り立る国
    ・利用目的が見えない国の政策
    ・無駄な税金の使い方

  457. かぶ さん: 2010年03月10日 11:37

    いつも有意義な情報をありがとうございます。

    共通の敵って考えたことがなかったです。
    しっかり考えることでお客さまと近づけるような気がします。

    共通の敵
    ①通院しても治らなかった病院や治療院
    ②痛み止め
    ③注射など

  458. 【共通の敵】
    ネガティブな人
    可能性思考でない人
    不誠実な人
    【感想】
    勝手に文章でお客さんとラポールを築くことは難しいことだと思っていましたが、
    この共通の敵を利用するとラポールが築けると確信しました。
    楽しくなってきました。

  459. 坂野  さん: 2010年03月10日 06:58

    1)【共通の敵】
    ・さまざまな嘘偽りを語りかけてくるセールス(詐欺商材等)
    ・やたらと高額な商材を売りつける輩

    2)【感想】
    「共通の敵」ということで、正直あまり普段の仕事では考えないことなので、考えさせられました。
    しかし、今後自分がビジネスを行うにあたって、外せないものだと感じたのも事実です。

  460. nagasawa さん: 2010年03月10日 04:08

    1)あなたと見込み客の共通の敵
    ・事業の初期段階における投資する対象が不明確である。(商材選択等)
    ・投資対象のコピーとその実際の内容が一致しないものがある。
    ・初期段階での実働時間とその成果にギャップが発生する。
    ・具体的な計画が立てづらい

    2)感想
    ビデオトレーニング1からの流として大変理解し易いテーマであったと思います。
    会話でも同じことがいえるとおもうのですが、見込み客とラポールを築くことは簡単ではないと思います。
    今回教示頂いた「共通の敵」の考え方、特に顔もみえないネットの世界では最も有効ではないかと
    現段階では感じています。
    有難うございました。

  461. tyuratyura さん: 2010年03月10日 01:11

    共通の敵
    不誠実な人 努力を嫌う直ぐ諦める人 ねたみひがみ

    感想
    相手の幸せを考えるラポールが出来るようになれば素晴らしい

  462. 共通の敵
    病気、肥満、老化

    感想
    お客様との間にラポールを築くことなんて考えていなかったことです。
    おもしろくなってきました。

  463. 篠原 さん: 2010年03月09日 21:10

    あなたと見込み客の共通の敵
    売りっぱなしデタラメ教材を売っている詐欺師

    感想
    セールスコピーを詐欺でお客様をだますぬではなく
    パソコンの奥には見込み客が人がいると想定して
    コピーを書くと人をだます事ができないと私は
    思います。

  464. ひでさん さん: 2010年03月09日 20:48

    「共通の敵」

    「コピーライティング? なんだそりゃ? そんな愚にもつかないことを覚えるのに金をかけるなんぞ、愚の骨頂だ! アホか、お前は!?」

    上司からそんなことを言われたことはありますか? 別にコピーライティングでなくても構いません。あなたがやりたいことを、アタマから「無理だ!」とバッサリ切り捨てられたことはありますか?

    私はあります。「無理だ!」と、一言(いちごん)の元に言い切られました。

    もしあなたに、同じような経験があるとしたら、その気持ち、よく判ります。同じ経験を持つものとして、あなたの心中はよ~く判ります。

    そんなあなただからこそ、今日、紹介する商品は万難を排してでも購入すべきだと、絶対の確信を持ってお薦めします。

    簡単ではありません。もしかしたら、あなたにとって、苦手の部類に属することかも知れません。

    でも、これを学び覚えることによって、確実にあなたは一段階、いいえ、二段階三段階をステップアップすることができるのです。それに伴って、あなたの収入もジャンピングアップしていくことを保証します。

    想像してみてください。

    「お前には絶対無理だ!」と断言してくれた、あの可哀想(笑)な上司に、自尊心と自信に満ち溢れたあなたの姿を、これでもかってくらい見せ付けてやってください。

    あなたにはそれができるのです。

    決断すべきは、今なのです。

    —————————————————————————-

    【ビデオの感想】

    とりあえず課題ということで、上記のように書いてみました。

    で、感想なのですが・・・

    言いたいことは判りますし、多分、その通りなのだと思います。
    しかし、使い方や使いどころが非常に難しいテクニックでもありますね。

    個人的には、こういった煽り文句は使いたくありません。
    たとえコピーライティングでメシを食っていくようになっても、恐らく私は、このテクニックは使わないと思います。

    効果のあるなしで言えばあるのでしょうが、こういった方法論は、根本的に好きではないのです。

    奇麗事に聞こえるかも知れません。
    でも良いんです。

    コピーと、それを書いた人の人間性は別物だとは言え、絶対にやりたくないことであるのは確かですし、それを曲げてまでやろうとは思いません。

    その結果、大きな商談がフイになったとしても、自分のメンタリティに反することを無理にやることは、いずれ必ず反動がくると思いますし、何より、自分で自分を許せなくなるとが確実だからです。

    今回の「共通の敵」というテクニックは、そういうテクニックもあるよという知識としては有益だと思いますが、どこまでいっても、知識として持っているに留めたい感じました。

  465. imagawa さん: 2010年03月09日 17:47

    「あなた」と「見込み客」の共通の敵?
    売れたら終わりと思っているフォーローなしの会社やセールスマン
    自分と見込み客の共通点とは考えませんでした。
    同じ目線で同じ立場になって敵を見た場合、当然に共通部分が見えてきますね!
    これは発見でした。野球やサッカーファンはいつもどこにもいると考えると、うかつに
    悪口はいえません。ただし、お客様と共通の話題に触れられれば、共通の敵が
    判明して信頼や安心感を築けるかもしれない。ありがとうございました。

  466. よしくん さん: 2010年03月09日 15:04

    共通の敵
    ①周りで観ている全ての人。
    ②字が下手だと笑った彼(彼女)。
    ③年賀状を出す相手は全て。
    感想
    見込み客と私との間にラポールを築くことができるということですが、
    ラポールとは何なのかが分かりませんでした。
    ラポールとは、心と心との触れ合いのことだそうですね。
    心と心が触れ合えば、相手を信じられる⇒つまり見込み客ではなくなる
    ということですね。

  467. ごはん少なめ さん: 2010年03月09日 14:38

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
     ・手間
     ・繰り返し
     ・失敗
     ・サービス残業
     ・顧客への迷惑
     ・上司の怒り

    「共通の敵」というのは新しい視点でした。
    毎回勉強になります。ありがとうございます。
    さっそくとりいれてみます。

  468. アウティ さん: 2010年03月09日 12:23

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰?
    ・安さばかりアピールして、アフターサービスについてはぐだぐだな業者
    ・安さばかりの海外製メーカー
    2)感想
    ・共通の敵、という概念は、うまく生かせれば、お客様と共感する事ができ
     非常に興味深い。

  469. 湯浅庄平 さん: 2010年03月09日 11:38

    「共通の敵 Enemy」課題

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?

    •効果を測定する事もできないくせに、高額な広告料を請求してくる広告代理店

    •集客ができない事をいいことに、高額な初期費用を請求してくる集客コンサルタント

    •借金があると言っても、自分の成績のために高額なホームページを売りつけてくるサイト製作会社

    結局、お金に困ってきたんだなぁ、俺。。。と感じました。
    この課題をやる事によって、もう少し見込み客を考えなくてはならないと感じました。もっと、絞らなくては、、、何をベネフィットにするのか、何を価値に、どのようにそれを提供できるのか、それがあなたにとって何なのか、ニーズではなくウォンツか?「○△■※!×・・・」悩んでます、これで良いのかと。俺のビジネス、この戦略で良いのかと。

    でも、悩んで修正できる事が起業の良い所ですね!楽しいです!価値を与えなくては、欲しい人に欲しいサービスを!

  470. 田中 さん: 2010年03月09日 11:16

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
    難しい用語を使い、肝心な方法論はうわべだけの説明している作者。

    感想
    今でも使われている仮想敵国を思い出しました。

  471. たーしー さん: 2010年03月09日 10:15

    ・あなたと見込み客の共通の敵は誰?

    +見込み客自身の疲れ、不便さ
    +その根本原因の真実を隠し、教えてくれない業者

    ・感想
    共通の敵を明確にすることで、見込み客の悩みに真剣に取り組んでいる
    ことが明確に伝わるような感じがする。

  472. 手砲 さん: 2010年03月09日 05:13

    *共通の敵
    …自分が属している組織より大きな組織に属している人間で,上から目線でその他の団体に属している人間を見下す類の人物
    →先般書かせて頂いた武道での話ならば,いわゆる有名流派や最新の格闘技と言われるものを練習している団体の練習生・コーチ・代表者
    →かつて講師であったときには,有名大規模塾に通っている生徒やその塾の講師・経営者

    【感想】
    結局,課題1のWhy-Reasonコピーを別の形で見込み客に響きやすくした(←コピー・ライターにとっては書きやすくした[?])形式だろう,と思いました。
    そういった意味では,“巨大な極悪非道の敵に立ち向かう,今は小さくて弱いが,いずれ大きく成長する正義の味方”という「成長物語+悲劇のヒーロー(ヒロイン)+否応なき成功物語」という三種の自己陶酔とカタルシスを味わえる形のコピーなのでしょう。
    実際,この形式なら,いろいろとコピーの文面が浮かんできました(それをここで書いてもいいのですが,あまりにも長くなりそうでしたし,遠慮させて頂きました。実際に書いて形にしてみよう,と思います)し,課題1で洗い出してみた特徴が,そのまま表現を変えて使えることにも気付きました。
    後,日曜日に小阪裕司氏著【 「買いたい!」のスイッチを押す方法 】をたまたま書店で見かけて購入致しましたが,そこで主張されていた「将来のなりたい自分になるために,投資する」という購買形態が顕著に表れた形なのでは…?と思えました。「共に“共通の敵”を打倒しよう! そして,輝かしい未来を手に入れよう!」ということなのでしょう。見込み客VSセールスマンという対立ではなくて,「同じ目標を持つコーチ(セールスマン)+約束された栄光を手に入れるプレーヤー(見込み客)」という,“同じ側に立った者同士の連帯感”がキーなのでしょうね。この「コーチ(セールスマン)+プレーヤー(顧客)」の上下関係を,寄付金を募る場合は意図的に逆転させて,「巨大な敵に立ち向かう戦士(セールスマン)+純粋な支援者(見込み客)」という,「見守ってやっている・助けてやっている」感を刺激して,見込み客の上から目線をさりげなく「正しいと評価する・促す」のでしょう。この形は,商品を売る場合にも,使えそうです。
    いずれにしろ,実際に“敵”をつくることになりやすいですし,その意味では日々の妨害(=同業者と折り合いが悪くなることや,仕入れ業者との軋轢・“敵の得意客”からの悪意も含めて)も予想されます。
    結局,“卓越した何かを持っている自分”でないと,厳しいでしょうね。

    最後に,課題の提出が遅れたことを,お詫び申し上げます。

  473. 齋藤 さん: 2010年03月09日 00:41

    共通の敵

    三日坊主

    一つやってみてもなかなか続かないそんな私たちですが、、、

    感想

    確かにそうだと思う。
    一気に相手の心を同じ方向に向けることができると思います。

  474. 山本 さん: 2010年03月08日 22:39

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?

    医者
    薬剤師
    厚生労働省

  475. 木田 さん: 2010年03月08日 21:59

    ・あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?

    あなたが太っているのは実はあなただけのせいではありません。
    例えば、ダイエットと食は切っても切れない関係にあるわけですが、
    現在、スーパーマーケットで売られている商品数はおよそ3万点。
    食の専門家によれば、その中で本当に体にいいものは
    ほんの40種類ぐらいだと言われています。

    残りはすべて、
    化学添加物など体に悪いものがふんだんに使用された
    有害なものばかりです。

    スーパーマーケットに足を伸ばせばお分かりかと思いますが、
    中性脂肪、コレストロール、過剰な糖分、化学添加物などが
    ふんだんに使用された食品があなたを待っています。

    ですので健康的ダイエットを目指すなら、より安全な食に対する
    知識を持ち、ダイエットに最適な食を自ら選んで摂取し、
    理想のプロポーションを目指さないといけないのです。

    そこで当社が自信をもっておすすめするのが、○○です。

  476. まる さん: 2010年03月08日 21:20

    ブログにあなたが考えた「共通の敵」を書き出す。

    ・長いものに巻かれる人
    ・社会

    今回のビデオの感想。

    ・突き詰めると本当はクライアントや自分の責任である場合が多いように思う。
    行動させるきっかけとして共通の敵を作ることはいいと思った。
    ただ勘違いしている人を助長させるリスクも高い。

  477. 戦略企画ドットコム・三宅巧一 さん: 2010年03月08日 19:42

    共通の敵:
    ⇒以前見込み客が活用していた経営コンサルティング会社
    ⇒他の経営コンサルティング会社が支援している見込み客の競合他社
    ⇒お金をむしり取るだけの悪質経営コンサルティング会社

    感想:
    今まで「共通の敵」という視点でコピーを書いたことはありませんので
    新たな気づきが得られました。ただ、自分に対しても敵意を持たれる
    可能性もあるので、使い方を気を付ける必要があると思いました。

  478. 共通の敵
    建築基準法
    面倒な法制度のせいで、手続きが大変だけど
    逆に利用してやりましょう・・・というのはどうかなぁ

  479. ながた さん: 2010年03月08日 17:53

    共通の敵とは
    御社が求める仕様を理解せずに納入した会社であり、当然仲介した商社です。
    仕様是正を求めるのは当然であり、仕様変更の追加費を請求するのは間違いだと主張すべきです。

    感想:「 敵 」という概念は考えた事がありませんでした。

  480. ゆう さん: 2010年03月08日 17:21

    共通の敵とは
    向上心のない人、何でも最初から無理だと決めつける人
    今まで自分を否定した人間。

    感想は
    こういうやり方もあるのかと目からうろこでした。
    「共通の敵」を見誤らないよう注意が必要ですね。

  481. 小田浩司 さん: 2010年03月08日 15:22

    共通の敵
    否定的な、見解しかもてない人。
    真実と嘘。強さと弱さ。
    希望と不安。信じることと、疑うこと。
    愛することと、憎む気持ち。
    戦争と、平和。
    感想
    コピーライティングに、対比の概念は、必要だと思います。
    しかし、使い方が大切だと思います。

  482. humanity さん: 2010年03月08日 11:39

    共通の敵
    実用性の無いスキルや理論だけの専門家
    後ろ向きな従業員

  483. リフォーム店 さん: 2010年03月08日 11:37

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?

    •悪質なリフォーム業者

    見返したいというよりもプライド?
    •自宅の風呂を親戚の子供に小さいと言われた
    •和風便器で正月に帰ってきた子供が使わない

    感想
    お客様から共感を得るために敵をつくれ!
    仲間意識が芽生えるのでこのテクニックは使いたいです。

    いろんなバリエーションを書くために
    敵は多いほどいいのでしょうか?

    単なる敵(お客様が敵と思っていない)と共通の敵をみつけるのに
    注意が必要ですね。

  484. 鈴木 さん: 2010年03月08日 08:44

    共通の敵
    ・お客様に大金を支払わせて、実際に効果を出せなかった商品を
     売りつけた同業者(本人が出せても意味がまったくありませんから)
    ・お客様が変わろうとしているのにそれを止めようとしている
    お客様のご友人、ご親戚(見返してやりましょう、と後押しできるので)

    感想
    共通の敵、といえば和佐大輔さんという方が、
    ネットビジネス大百科を売るときに高いお金を支払わせる
    他のインフォプレナーを「共通の敵」に見立てていたのを思い出しました。
    その後、見込み客の方々にNBAなる25万円する商材を売っていたので
    行っていることとやっていることが違うんじゃないの、と思いましたが・・・・・・。
    それはさておき、ネットビジネス大百科は1万以上のお客様が
    買ったらしいのでそういう意味ではとても効果のある方法だということが
    改めて分かりました。

    今回思ったのは、お客様を苦しめている、困らせている
    敵を絞り込んで私たち販売者もそういった者達と戦う、
    という姿勢をお客様に見せて実践する、というのが
    大切だということが分かりました。
    セールスレター上で言うだけじゃ、口先だけでしょこいつ、
    と思われるのが落ちだと思うのでそういう実績を積んでいくのも
    大事だと考えるようになりました。
    扱い方を間違えると、私自身がお客様の敵になってしまいかねませんので
    そういうことのないよう注意して使っていく必要がありますね。

  485. 共通の敵
    自分を仮病だといじめた上司、夫(妻)
    普通、腰痛とか神経痛というものは自分が経験しないと理解してもらえない、目に見えないから。
    整体師なら”私のところが有名ですよ”じゃなく、”いっしょに私たちの共通の敵をびっくりさせましょう”の方が説得力があると思います。
    物を売るにしても、サービスを提供するにしても買い手のベネフィットを強調するのが正しんじゃないかと思います。

  486. ユウ さん: 2010年03月07日 21:25

    (共通の敵)

    広告に書かれていたような効果がほとんどなかったこれまでの商品

    そういうものを何のためらいもなく販売している業者

    (感想)

    共通の敵がいると、確かに売り込みはしやすいです。
    でもこちらがお客様の満足するものを提供しないと、今度は逆に同業者から共通の敵にされてしまいます。
    それだけにしっかりと対応しないといけないですね。

  487. shiojii さん: 2010年03月07日 17:19

    共通の敵
    ・同業者・・・価格の安い性能の悪い機械を売りつける同業者
    ・政府環境省・・・洗浄した後の汚水を下水に流せばCO2が増え
             地球温暖化するという世界的政治ショーに巻き込まれ         ている政府環境省
    憎しみを伴う共通の敵とは思いもよりませんでした。と言うのは、今までセールスで”憎しみ”を持つほどには上記共通の敵を意識してませんでしたから勉強になります。

  488. 共通の敵
    ベンツに乗ってる若造

    感想
    確かに’敵に対する「復讐」は強烈なモチベーション’ですが
    個人的にはこの手は最終手段かと思います。
    とはいえ、一つの手法として貴重な情報です。

  489. kumiko さん: 2010年03月07日 16:09

    共通の敵
    ・宣伝文句ばかりが立派で期待したほどの効果を与えてくれなかった今までの商品
    ・顧客にとって・・・本当に良いものを見つけにくくしている/販売する側にとって・・・本当に良いものを届けにくくしている情報の氾濫
    ・洗い物をたびたびしなければならない状況
    ・原料コスト・流通コスト・販売コスト

    感想
    商品によって、あるいはターゲット・タイミングによってはこのような方法もありだと思いました。
    なんでもかんでもベネフィットを訴えるよりも、違う観点からの刺激で心を動かされることもあります。
    しっかりと覚えておきたいと思います。

  490. 亀谷 稔 / Minr Kamti さん: 2010年03月07日 14:32

    いかなる美術団体にも属していない画家 (私) と
     展覧会を観にきて下さる見込み客 (同業者・コレクター)にとって
    共通の敵は――

     いわゆる画壇をこしらえ その年功序列制に甘んじている
     日展や院展などの大公募展団体と
     そこに群がる 冒険心の欠如した芸術家たち……
     そして そんな日和見主義者たちを 「先生」 と崇め奉っている
     自分自身の価値観・美意識を持とうとしない権威指向のインテリたち

    といったところです。
     画壇の対極に
    「新しければ なんでもいい」 志向の現代アート周辺集団がいますが
     こちらは 曲がりなりにも変化を目指しているので
      強いて 《敵》 と見なす必要はありません。

    ところで
    《共通の敵》 戦略は 諸刃の剣ではありますが 極めて有効ですね。
    復讐心まじりの共有心情が
     一時的に互いの利害対立を忘れさせ
    一致団結して 外敵に対抗できる。
     士気も上がるし モチベーションが長続きする。

      薩長同盟 然り……。
      パンドラ (『アバター』) の自生種たち然り……。 

  491. 共通の敵とは
    不安、怒り、憎しみ、後悔、悔しさなど
    自分に何らかの痛みや負の感情を抱かせた相手
    という解釈をしておりますが、どうでしょう。

    その「相手」敵の対象とは自分以外だけでなく、
    自分自身も入るのではないでしょうか?

    今回のビデオはうなずけますが、共通敵の使い方には
    難しい部分があると感じました。

  492. かにちく さん: 2010年03月07日 12:43

    共通の敵

    ・嘘の情報が多すぎる
    ・仕組みがわかりづらい
    ・リスク

  493. マツイ バンリ さん: 2010年03月07日 07:55

    見込み客との共通の敵
    ・そのお客様を馬鹿にした人
    ・会社や制度等で発生する制約
    ・あきらめ
    ・無気力で行動できないこと
    ・あなたを今までだましてきた詐欺商材

    といったところでしょうか…

    相手との共感を得るときに非常に使えるスキルだと思います。
    憎しみというか相手の痛みを起こす対象・団体を共有するといった
    イメージだとすんなり書きやすかったです。

    人は痛みを避けたいですし、それに対処したいわけですから・・・
    またそれを解決するものを売るのが私立ちなわけですし。

    憎しみをあおったうえでそれを乗り越えさせることができれば
    お客さまにとっても私にとってもハッピーですね

  494. ゴル さん: 2010年03月07日 00:45

    1.共通の敵
    美男美女
    資産家の子供

    2.感想
    生まれながらに恵まれた人は存在するが、
    その人たちに負けない何かを得るのは
    並大抵の努力ではない。
    しかし、その先に何があるのかを
    深く考えさせられた。

  495. DOK さん: 2010年03月06日 22:51

    1.共通の敵
    肥満(デブ)
    不健康
    病気に対する不安、恐れ
    不摂生

    2.感想

    たしかに、クライアントとラポールを築くためには「共通の敵」を認識することが必要だと感じます。私は飲食業をしております。接客時にクライアントと「不摂生の害悪」などを話し、今召し上がっていただいている商品はいかに健康に良いかを説明するときラポールを築けているという実感があります。
    言葉にはエネルギーがあります。言葉の使い方で未来が変わります。
    このコピーのトレーニングは非常に私にとって価値があります。非常に感謝をしております。
    どうもありがとうございます。

  496. だみあん さん: 2010年03月06日 21:33

    1)共通の敵
    私とあなたの心の中にある憎しみを否定する気持ちこそ共通の敵だ。
    2)感想
    確かに強力だが、使い方要注意の技術ですね。
    共通の敵であるかどうか、検証をしっかりせねば
    反応率を下げるばかりか、信頼度も下げてしまう。

  497. 啓太 さん: 2010年03月06日 19:36

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰?

    ・JR西日本と東日本両方が敵であり見込み客である。なぜなら、つねに
    お互いにライバルであるから。

    ・初めて政権を明け渡した自民党は民主党に対してきっとなみなみならぬ憎しみをもっていると思う。

    ・派遣村の方々がリストラした会社に対して。(見込み客といえるかは疑問?)

    2)感想
     
     憎しみの感情が良いコピーになるとは思いませんでした。

  498. トリリオン店長 さん: 2010年03月06日 19:15

    ネットショップを運営しています。

    今回のテーマ、私とっては非常に難しいテーマに感じました。

    正直私自身もここ数年「共通の敵」を作ることでビジネスを行ってきた経験があります。
    この求心力はすさまじいものがあることは実感しています。
    復讐のモチベーションによって、共通意識が生まれることも全くその通りです。
    コピーテクニックとしては、非常に有効な手法だと思います。

    ただし、「共通の敵」に対する復讐を謳う事で、別の復讐のターゲットになりうることはある程度覚悟が必要かもしれません。

    私自身は今年になってですが、【復讐】という観念を捨てた後の方が少しずつですが前に向かって動き出せている気がします。
    他人を見返すために自分より、自分がなりたい自分になる。
    他人に復讐するより、自分の大切な人に少しでも幸せを与えたい。
    ・・・が今の私のモチベーションです。

    本来コピーのトレーニングという意味では、全く横道にそれた感想で大変恐縮です。

    要は、今の私にとって、このテーマではとても書きにくいということです。

    あえて、言うとすれば、
    私と顧客ではなくて、この「レスポンスコピー」を読んでいる人々にとって共通の敵と考えました。

    「成長することを放棄すること」

    ・・・やっぱり宿題の答えにはならないかも・・・

  499. 「共通の敵」
    顧客のお店を素通りしていってしまう、見込になってくれないお客

    「感想」
    確かに共通の敵を作れば、初対面の人でも親近感や共感する部分が
    出てきて、味方となって信頼関係を結ぶのもやりやすくなると思いました。なるほど!と思いました。

  500. takashi さん: 2010年03月06日 14:55

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰?

    ・パチンコという賭博を容認している政府
    ・儲かる、出ると射幸心をあおっているパチンコ屋

    2)感想

    憎しみという言葉自体は、あまり好きではありません。
    なぜかというと、自分には責任がないんだ。といってるような
    ものですから。

    そういう意味から考えると

    共通の敵とは…

    見込み客が思っている、他の解決法の疑問を
    誠実に消してあげるという見方もあるのではないか?

    と思いました。

  501. KYOMEI さん: 2010年03月06日 14:40

    共通の敵)
    ・会社の倒産リスク
    ・相続における争続
    ・資金不足(事業資金、納税資金、相続資金など)

    見返してやりたい相手)
    ・銀行
    ・税務署
    ・無知な自分自身

    感想)
    良いことのアピール=本当かな?
    の対極として、
    共通の敵=ラポール関係

    なるほど!って感じです。
    有効に活用していきたいと思います。

  502. 感想
     共通の敵を設けるという概念は、書籍で読んだことがあり、
     理解しているつもりでしたが、実際は「インプット」のみで
     自分の場面に置き換えて考えたことがなかったことに
     今さらながら気づきました。

     そのため、答えを導き出すまでに時間が掛かりました。
     「アウトプットすることの大切さ」を改めて学ぶことができました。
     いろいろな気づきの提供、ありがとうございます。

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?  
     事業規模、肩書、学歴などでしかパートナーを決定できない受注担当者。
     自分にはパートナーを判断する指標がなく、失敗したときのリスクを
     回避したいので、本心ではこれでは上手く行かないと分かっているのに
     「ここに頼んで失敗したら仕方ない」と周りからも文句を言われない所
     としか取引できない人。

  503. 増山祥紘 さん: 2010年03月06日 13:47

    1)共通の敵
    ・競合商品の高額さ。今、お客様の使用している商品が高すぎるという事実。

    2)感想
    憎しみは強いエネルギーとなるという話に私も一瞬抵抗を感じました。

    が、よくよく考えてみれば「あなたは○○に料金を払いすぎていませんか?」という問題提起や煽りも憎しみを利用したテクニックで、自分もよく使わせてもらっているということに気づきました。

    今後は意識的に、欠かさず使ってみたいと思います。

  504. 長峯静雄 さん: 2010年03月06日 12:31

    私は怒りと悲しみの中この課題を書いています。

    何故なら、私の親しい恩師が肺癌のためこの世を去ろうとしています。
    それは、進行性の早いスキルガンで、手の施しようが無い状態になっていました。
    何も知らなかった私は、病室で面会した時の血色の良さに奇策に近況を話したり、
    退院後の計画についても話をしました。

    それが最期だとは知らずに交わした握手を今でも思い出します。その暖かい手のぬくもりと、少し涙ぐんだ表情は最期を悟ていたのだと今は思います。

    何故、あんなにも元気だった人がこんなにも苦しみ、
    そして死を向かえなければならないのかをか考える時、病魔とそれを作り出すタバコへの怒りが込み上げてしかたありません。

    何故、多くの人は体に悪いと知りつつタバコを吸うのでしょうか、
    何故、国は健康に悪いと知りながらもタバコを売り続けるのでしょうか、
    何故、私たちはそれを知りつつ疑問を持たずに日常を送っているのでしょか、

    私たちは知らなければなりません。
    何故なら、この残酷な結末は、明日あなたあの家族に訪れるかもしれないからです。

    私たちに何が出来るのか、あなたも考え行動して下さい。
    今タバコを吸っている人はすぐ消して灰皿を捨てて下さい。
    そして、二度と健康に悪い毒物は体に取り込まないと誓って下さい。

    あなたがする、小さな行いがやがて世界を動かし大きな流れとなって、時代を変革して行きます。
    先ずあなたが時代を作り替えてください。
    なぜなら、それが悲しみを断ち切る最良の方法だと信じているからです。

  505. takino hiroshi さん: 2010年03月06日 12:14

    「Reason Why」にも共通するところが有ると思います。
    何とか自分の感情を正当化したいものです。

    それは「自己正当化の論理」ということでしょう。

    一般的に負の感情であるところの「憎しみ」は強烈なパワーをもつ
    というのは多いに納得するところです。

    戦争正当化の論理は、正しく「共通の敵」を見出し「憎しみ」の感情を
    掻き立てるところにあります。

    「共通の敵」を使ったコピーの目的はどこにあるのか?

    憎しみが高じて復習へ。

    強烈なエネルギーをもつこれらの感情を消し去ることはできない。

    「共通の敵」はその方向付けである。

    瞬時に対立を消し去り、ラポールを気付くのに極めて有効である。

    強烈なパワーを強烈なモチベーターとして転換する。

    言わば、この商品を使わなければならない強烈な動機付けを

    得ることになる。

    すなわち、見込み客の「憎しみという感情」を理解することだと思われる。

  506. hashi さん: 2010年03月06日 12:00

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?

    同業他社

    同業他社から見れば、わたしが共通の敵になってしまいます。
    見込み客を味方につけることも他社との競争だと思います。

  507. 1) 共通の敵
     ・ネットショップな信用できないと言ってる人
     ・信用してもらえるショップを作れない自分

    2) 感想
     ・まだ良く理解できてないので答えも違うかも。再度考えてみます
     ・「敵」「復習」と言うと、なんとなく言葉が強くて嫌な感じが・・・。
      でも内容はその通りだと思いました。
      そこを考えて文章を考えた事が全くなかった気がします。

  508. araya さん: 2010年03月06日 10:44

    1)共通の敵
    Webサイト制作業をやっていますので、
    ・効果のないサイトを制作するWeb制作業者
    ・効果のないサイトを納品する広告代理業者
    ・サイトを制作しリースで販売するWeb制作業者

    2)感想
    「Webサイトで後悔しない7つのポイント」とか
    リーフレットを作っておくという方法がとれますね。
    早速、というか来月になっちゃうけどやってみます。

  509. 長岡 さん: 2010年03月06日 10:28

    お世話になります。

    ●共通の敵
    「不況」という世間一般に作られたイメージ

    お客さんの置かれた状況、現場を掴まない(調査)と的外れになるかもしれません。

    「共通の敵を作る」
    神田昌典さんのテキストの中にも、例えば政府の政策などをお客さんと共通の敵にして、「その共通の敵に一緒に立ち向かうだ」という姿勢は、効果があるとありました。

    お客さんの悩みに共感して、「私どもも、お客さん同様に実は困っています。あなたの味方として一緒に戦います。」と宣言することですかね。

    ありがとうございました。

  510. ゆきち さん: 2010年03月06日 10:14

    1)共通の敵
    究極は同業他社ということになるでしょう。

    2)感想
    マイナスのマイナスはプラスである事は分かり易いが、敵を攻撃する事は
    マイナスの感情を刺激するので使い方に気をつけなければならないと思う。
    単なる攻撃だけでは、自分をも落とす事になりかねない。

  511. 尾崎 宗昭 さん: 2010年03月06日 09:32

    現在集合住宅のでデジタル化の営業をしています。

    今回のテーマで新たな気づきがありました。
    私は今迄、営業の時は必ず見込み客と共通の「人」「物」「趣味」「環境」
    等を立てただ、おべっかで賞賛するのではなくリアルな話題で友達の友達は友達
    の手法を使っていました。でもうまく行かない場合も多くありました。

    最近は勝手にデジタル化を決め、何十万円も掛かるオーナーへの対策はゴテゴテ
    で、このままでは期限迄のデジタル化もままならない状況であり、オーナーは被害者である。
    とのご意見に対し、
    思い切って、ケーブルテレビ局も同じなんです。何億円もの設備投資を強いられ1円の補助もない。
    と知らず知らずのうちに行っている事を思い出しました。

    「私は、政府機関の説明会のたびに抗議しています。あなたの気持ちと同じなんです」

    と言う様になってから話を聞いて頂ける様になりました。
    今迄気づいてていなかった、いつでも共通するインパクトのある営業方法がここにあった事を、
    今回のレッスンで発見致しました。目から鱗が落ちた感じです。

    ありがとうございました。

  512. ・商品(具体的にはアルコール飲料)を何らかの理由で毛嫌いしている人。
    ・酒飲みが嫌いな人。
    ・商品はとにかく安ければ良い。どこで誰から買おうと関係ないと考えている人。

    恨みや憎しみをパワーにダイエットが成功するかどうかは疑問ですが、感情を煽られるのは確かですね。

  513. 宮崎 さん: 2010年03月06日 07:37

    1. わたしと見込み客の共通の敵

    あなたは中古車を購入するときに、その価格の不明瞭さに
    疑問を持ったことがありませんか?

    そして、その疑問をセールスマンに聞いたとき、
    セールスマンはその明確な理由を説明してくれたことは
    ありますか?

    わたしは、何も知らないままに中古車展示場に行って
    セールスマンの説明を疑いもせず車を購入したのです。

    後で気づいたのですが、諸費用などと行って支払った代金は
    実はその半額でよかったのです。

    価格が不明瞭な中古車業界は、そのような悪徳業者が
    多く存在しているのが実情です。

    2. 感想

    共通の敵を作るというものは、使い方をあやまると失敗しそうな気がします。
    ここでの鍵は、見込み客の敵を理解することだと思います。

    売る側の勝手な思い込みで、見込み客が味方だと思っている相手を
    敵にしてしまったら、ラポールを築くどころか商談は破綻してしまうからです。

    やはり、見込み客を理解することが何よりも大事であるということを
    あらためて感じました。

  514. 大谷 晶志 さん: 2010年03月06日 06:25

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?

    なぜ、過去の私と今のあなたはクレジット会社の

    審査に通らなかったのでしょう。

    なぜ周りの人間は、「ネットで稼ぐことなんて、

    出来るはずが無い、そんな夢みたいな事を

    考えていないでまともに働きなさい。!」

    と知りもしないのに、反対の意見をいうのでしょう。

    なぜ、アフィリエイトの仕事が詐欺のような仕事だと

    友達は決めつけるのでしょう。

    そんな事を言う人は私たちの敵です。

    そんな、連中を見返してやりませんか?

    少なくとも半年後には、あなたは友達の誰よりも

    稼いでいる人間になっているでしょう。

    1年たてば、クレジットの審査の「ゴールド」の

    カードで買い物をしているはずです。

    そして、あなたは周りから尊敬され、

    「どうやったら、ネットで稼ぐ事ができるのですか?」と

    尋ねられ、それではと塾でも立ち上げ教える立場になって

    いるはずです。

    さあ!今から初めて1年後には彼らを見返してやりましょう。!!

  515. 工務店を経営しています
     業者が競合する場合はありますが、お客さん自ら、よその会社を悪く言うのは、嫌いとおっしゃる方もいらっしゃいます。
    当社は、他社はどうなのと聞かれれば他社の短所を答えるという姿勢でセールスしております

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう? 
     ・住宅の原価率が55%程度しかない商業主義の大手ハウスメーカー
     ・鉄骨や軽量鉄骨を多量に使用した地球環境にやさしくないプレハブメ  ーカー

    2)見込み客が見返してやりたいのは?
     ・ブランド指向で大手ハウスメーカーで最近新築し、自慢していた近所  の自治会長さん

  516. yoshinori さん: 2010年03月06日 00:40

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰?
    ・製品を上手く使いこなし成功していった人達
    ・自分が使う製品を誹謗中傷する人、会社

    2)感想
    ・共通の敵、という概念は初めて聞きました。
    ・確かにビデオで言っていたとおりと思います。
    ・早速実践してみます。

  517. 山本章 さん: 2010年03月06日 00:34

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
    ・ビジネスができるまで導いてくれないスクール
    ・営業のことを教えてくれないスクール

    感想)
    確かに、共通の敵を作ることでラポールを築けますね。
    今までの発想にはありませんでした。
    コピーライティングではもちろん、セールスの場面でも使えますね。
    新しいアイデアありがとうございます。

  518. 西村 さん: 2010年03月06日 00:32

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
    あなたとあなたの見込み客の「共通の敵」は誰か?どんな団体か?あるいは、あなたの見込み客が密かに見返してやりたいと思っている人は誰か?考えてみてください。

    せっかく、コンセプトを打ち出して世にだした商品が全く同じようなコピーで
    出来ているニセ(詐欺的な)商品が世に出回っているこの事実をしった時、
    その憎しみをぶつけることができます。

    無意識に使っていた「私たち」という言葉は、共感を生みやすい
    言葉であることが、改めて発見しました。

    共通の敵を意識してビジネスをすることの重要性が参考になりました。
    大切さと

  519. しげ さん: 2010年03月06日 00:10

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
    詐欺まがいの商材を売っている情報起業家

    後半の方のダイエット等を例にした具体的な例が
    特に分かりやすかったです。

  520. 久野 さん: 2010年03月05日 23:48

    1)
    友人がやっているログハウスの会社に関わらせていただけそうです。
    DMや広告のコピーを作れるかは、まだ少し先の事。
    友人への質問から
    ・ ネームバリューはあるが、下請けばかりいくつもはさみ、
      高価格で販売するの大 手のライバル会社

    ・ 利益追求のために、悪い材料を提供する業者。

    ・ 工程ごとに担当が変わる下請け会社。

    感想:
    あまりライバルを悪くいうと、不快感を覚えられるお客様も
    みえるのではないかと思います。
    特に文章にした時、話すよりキツく感じるときがありますよね。
    如何にそれを上手くお客様に伝えるかが、
    ポイントかと思います。

    自分をバカにした人たちを見返してやりたいというのは、
    かなり強い力を発揮すると思います。
    自分の場合は、そんなことばっかりです。

  521. 清水邦久 さん: 2010年03月05日 23:36

    「共通の敵」
    ・国家、政府
    ・会社

    「感想」
    顧客が、自分と同じ立場に立っていると感じる人には好意的な態度をとってしまいますね。防衛的な壁がなくなり、こちらの話を受け入れてもらえる割合が高まります。

  522. うな さん: 2010年03月05日 23:24

    ハイ、僕ドラえもん!
    のび太くん、僕たちの共通の敵は、もちろんジャイアンだよ
    のび太くんをいつもイジメるし、僕の道具もそのせいで無駄になるし

    結局
    共通の敵がいるってことは心に残る長寿番組にもなるのさ!

  523. 山城 さん: 2010年03月05日 22:59

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
    ・女性として見てくれない夫
    ・スキンケアの意識が低いのにチヤホヤされる若い女性

    「共通の敵をもつ」というのは、普段の仕事におけるチーム作りにも有効ですね。
    この考え方は、コピーライティングだけでなく、
    いろいろな場面で活用できそうでとても参考になりました。

  524. ohira さん: 2010年03月05日 22:26

    1)あなたと見込み客の共通の敵は?
    ダイエット商品
    パートナー(旦那、奥さん、彼氏、彼女) 友達、お菓子メーカー、
    2)感想
     憎しみという感情は、あまり持ちたくなく、ビデオを見ていて嫌だな
    と思ったのですが、人はそういう感情を持っていて当たり前だと思い
    直し、こういう嫌と思うことを自分は避けていたのか。
    もっと深く人のことをわからないと人を引き付けるコピーは書けない
    と思いました。

  525. 高科百理 さん: 2010年03月05日 20:42

    1)あなたと見込み客の共通の敵は?

    課題提出を書くときの対象を統一した方がいいとは思うのですが…
    前回同様「自分を売り込む」にすると自分と会社側の共通の敵ということになり

    ・会社の事を考えない人
     仕事を腰掛け程度にしか考えていない人とか
     自分の利ばかり気にして会社の利を考えることが出来ない人。
    ・競合している会社

    になります。

    自己商材が無いと難しいです。

  526. 浜田 さん: 2010年03月05日 20:13

    敵:
    ・大切なクライアントに必要のない高額な商品を売る代理店
    ・知りもしないのに、一方的に話もしてくれず反対する団体の一部の人

    感想:
    今まで考えもしない見方でしたので、参考になりました。
    ありがとうございます。

  527. 福田 さん: 2010年03月05日 20:01

    対上司として。
     無理難題を言ってくる顧客

    対顧客として。
     やはり無理難題を言ってくるお互いの上司

    感想ですが、「共通の敵」とは相手と同調することで、生み出すのでしょうか? あるいは、こちらが相手の立場になって作り上げて、提示するのでしょうか?
    どちらも必要な気もしますが、どちらが有効なのでしょう。

  528. 共通の敵:不況
    1.キャバクラ嬢にドレスを販売
    不況に負けないために、コストの低い仕事着で乗り切りましょう!
    2.感想
    見返したいというエネルギーが見込み客とのラポールを産むということに目からウロコでした。

  529. 歌をならおうとする生徒対象
    1、高額な料金をとっているのにうまくさせられない「時間がかかるから仕方ない」という   ヴォイストレーナー
      
      無責任に「オンチ」と伝えて一生歌えないほどの傷を負わせる無責任な他   人

      たいした知識もないのに枯れた声の生徒に対して「音声障害です」と言って
      脅す無責任な講師

    2 毎回とてもわかりやすいです。
      心理学みたいですね。
      人を客観的にむることが大切だとおもいました。

      

  530. 杉下 さん: 2010年03月05日 18:01

    【感想】
    感想を追記します。

    当然のことなのかもしれませんが、人間の感情についても熟知
    している必要があることと、どんな自分の感情にもふれられる成熟さ
    が必要だと感じました。

  531. 杉下 さん: 2010年03月05日 17:56

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
    ・企画をとりあってもくれない上司
    ・自分を利用、馬鹿にした同僚
    ・どんな自己啓発メソッドを使っても結果をだせない自分

  532. 共通の敵
    ・新聞社というマスメディアの信用
    ・チラシという広告代理店の繰り返し
    ・情報誌というセット広告のキャンペーン

    感想
    共通の敵を作ることで、なぜか一体感がでるのがいいですね。

  533. kzsuzu さん: 2010年03月05日 17:39

    共通の敵
    ・あるツールを使うのが上手な人
    ・自分の技術を評価しない周辺
    ・取り去りたいものを邪魔するもの

    感想
    すごくイメージがわきやすいビデオありがとうございます。
    共通の敵、使い方要注意ですね。

  534. 愛★戦士 さん: 2010年03月05日 17:31

    警察官志望者対象

    ・犯罪者
    ・警察官にはなれないと言った人たち
    ・暴力団
    ・自分を首にした会社

    ビデオの感想

    一時的に強いエネルギーを利用するという手法はなるほどと感心しました。
    敵を利用したラポール作りは考え付きませんでした。

  535. かすぼん さん: 2010年03月05日 16:50

    「80ストロークも打つやつの気が知れないよ」と下手ゴルフを馬鹿にする人。
    ゴルフラウンド中に女性パートナーの前で自慢げに教えまくる人。
    感想;
    ゴルフ練習場の経営に関わっているので、チラシのコピーに人間臭い面からのアプローチが出来そう。コピーの幅が広がりそうです。

  536. 共通の敵
    ・教える能力のない教師
    ・世の中にあふれる嘘の情報
    ・お金を操る権力者

    今まで共通の敵を置くという発想がなく、とても参考になりました。

  537. 佐伯 さん: 2010年03月05日 15:57

    学習塾なので生徒と共通の敵って何か考えました。

    ◎「絶対あの高校には合格できない」といった学校の先生
    ◎いつも負けているライバル
    ◎自分をいじめたあいつ
    ◎ころころ変わる学校制度

    これってただ記事を読んでいるだけより
    いいですね。 本当に身に着く感じがしますね。

  538. ノブイチ さん: 2010年03月05日 15:28

    1.共通の敵
    若さ、流行、世間の目、販売代理店、

    2.ビデオの感想
    目からウロコでした。

  539. magenta さん: 2010年03月05日 15:10

    化粧品の広告を扱っています。

    「共通の敵」

    老い。年齢。乾燥。紫外線。

    添加物が多く、肌に悪い化粧品

    疲れ。睡眠不足。ストレス。大気汚染。

    肌のたるみ。しわ。しみ。吹き出物。くま。

    考えて書いているうちに、一緒に戦おうという気持ちになりました。
    相手と共感して、味方になり対立間をなくす。
    相手になったつもりで考えると、この共通の敵を考えたアドバイスをした場合、
    相手は自分に親身になって助言してくれるいい人だと好印象になってくれるように思います。

    とても良い発想だと思いました。
    また、ケネディの選挙活動時のお話が、説得力があり良かったです。

  540. ■共通の敵

    ・心の病で苦しんでいる患者を薬漬にする医師。

    ■感想

    たしかに“復讐”は、つよい動機になりますね。

    ビデオを観て、僕も起業したときは、無理だと笑った友人達を
    ぜったいに見返してやる!と思ってがんばってた頃を思い出し
    ました。(笑)

  541. 坂本 さん: 2010年03月05日 14:44

    課題:あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
    回答:お客さまを脅すようにして、お金を払わせるような商売の仕方をしている人です。

    私は営業、セールスが嫌いで、するのもされるのも苦手と思っていました。
    売る側と売られる側は、敵対するものと思っていました。
    しかし、今回のビデオを見て、売る側と売られる側が同じ側にたてる方法があるのだということがわかりました。
    ありがとうございます。

  542. でん さん: 2010年03月05日 14:42

    共通の敵
    その市場を大きく支配している、大手企業(価格破壊を実施している)
    価格だけでない、そのサービスの本質、高いクオリティーの追求を
    忘れている大手企業

    感想
    以前、私が働いていた社内の事件を思い出しました。
    以上にライバル意識を持った2名のスタッフがいて、毎日対立をしていました。そこへ、新たなスタッフが入ってきました。新スタッフは、中途採用で入社し、実力もある人です。
    すると、対立していた2名のスタッフが、協力しはじめたのです。
    上司が何度、「協力しなさい。」と言い続けても聞かなかった2名が、
    共通の敵が現れただけで、自然と協力しました。
    すごい力ですね。

  543. 1)共通の敵
    ・ネット上で遭遇する悪質なトラブル
    ・雑誌やマスコミで取り上げられるゴシップ
    ・新しい製品を季節毎に購入させようとする機器メーカー
    ・会社の上司や部下および友人

    「共通の敵」については以前何かで見た記憶がありましたが、
    今までずっとベネフィットにばかり固執していたようです。
    いろいろと気がつきました。ありがとうございました。

  544. 大島 さん: 2010年03月05日 14:22

    回答
      ・人をだまして利益を得ようとする人
      ・自分の応援する人・チーム等の対抗馬
      

    感想
      ・初対面の方でもすぐに打ち溶け合って会話できる方法?
      

  545. 共通の敵

    今まであなたや一般ユーザーに、本当の商品の価値を、
    具体的に教えてこなかった営業マン。

    売名行為を優先した為に、、商品を使った結果、
    どのようなメリットをお客さんは得る事ができるのか、
    伝えてこなかったマスコミ。

    経済政策に失敗して、世間が安値主義に走ってしまう
    風潮を作り上げてしまった政府。

  546. 青島 さん: 2010年03月05日 13:14

    金持ちになれない私達の共通の敵
    (情報商材の販売)

    ●税金を無駄遣いする役人(敵として1番使いやすいと思います)
    ●詐欺商材販売者(ネット上では、情報商材=詐欺と先入観があるようです)
    ●ネットビジネスの成功者(妬みがあると思います)
    ●ネットの情報(嘘ばかり、内容が薄いなど 人間以外でもつかえそうです)
    ●会社の人間(働きながらネットで副職と言う人が多いと思います)
    ●少ない給料の自分の会社(相手の身近な環境も攻められそうです)

    共通の敵を生贄にする手法ですね。
    私にとって1番得意な分野かもしれません(笑)

    自分の嫌な環境を活かす 逆転の発想といえる内容でした。

  547. もりぴー さん: 2010年03月05日 12:53

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
    薬で、どんな症状でも抑えこもうとする医師。
    大量の薬を服用して、却ってその副作用などで苦しむ患者がどれほど多いことか・・・
    感想)このような視点からも、自然療法をアピールできますね。ありがとうございます。

  548. tーmu さん: 2010年03月05日 12:38

    共通の敵はネガティブなことばかり言うマスコミです
    今も昔も巧妙なマインドコントロールで世間の多くの人を
    自分たちに都合のいい奴隷にしようと日々活躍しています。

    相手のことがしっかり見えてこないととても難しいですね。
    よい課題をありがとうございました。

  549. 丸山百合 さん: 2010年03月05日 12:28

    美と健康の追求をし続ける私達の共通の敵

    *産後、なかなか元に戻らないお腹の贅肉
    *春は好きだけど花粉は嫌い”花粉症の元”花粉”
    *年齢のせいだと諦めモードの旦那
    *二十代の頃に 私の魅力に気付けなかった芸能プロダクションの方々
    感想・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    なるほどー!!確かに自分がこの人に向かって訴えるような感じで考えると
    いろんな言葉が出てくる気がします。

    *いつまでも居心地よさそうにしているあなたを このサプリでメラメラ燃焼しちゃいます
    *そうです”私はダイヤモンドの原石だったのです”

  550. 黒羽根雄大 さん: 2010年03月05日 12:14

    [共通の敵]
    自分をシカトする女性
    出会い系サイト
    脂肪
    整形業界

    [感想]
    確かに、共通の敵を示す事で一気に共感率が上がり、コンバージョンに繋がるという感じがしました。

  551. コヨミ さん: 2010年03月05日 11:56

    美肌を目指す私たちの敵

    シミやしわの原因となるメラニンを増やす紫外線。
    乾燥した空気。老化。
    効果のない化粧品。
    肌をバカにした誰か。

    紫外線や乾燥から肌を守っていつまでも美しい肌を保ちましょう。
    美しい肌になってあなたをバカにしたあの人を見返してやりましょう。

    こんなかんじでしょうか?
    敵がはっきりわからないと難しいですね。

  552. washi さん: 2010年03月05日 11:38

    共通の敵は旧来のシステムと考え方ですかね。人を悪く言うと自分の思考が制限されてしまうのでこうなります。
    あまり共通の敵とか考えたこともなかったのですが、映画とかドラマ、バラエティでもそういう作りが多いですよね。敵があるほうが盛り上がるんですね~。

  553. 坂本正俊 さん: 2010年03月05日 11:24

    課題「共通の敵Enemy」
    ●あなたの話を真剣に聞こうとしない人。
    ●あなたの相談に答えてくれない人。
    ●あなたのことを見下している人。
    ●これらのこと解消するために高額の金額を要求する人。

    感想
    毎回のことながら難しい課題でした。
    そもそも商品をもっていない身としては
    敵となるものを想定すること自体が困難でした。

  554. ムラカミ さん: 2010年03月05日 11:07

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?

    私たちの夢と希望を実現する壁をとてつもなく大きくする自分の「おもい」

    ・まずは自分が常によろこべる人物であること
    ・どんな状況下でも、人のよろこびを素直によろこべる自分であること
    ・最高のイメージを焼き付け続けていること

    最高のイメージを焼き付けて、最高の喜びをすなおに脳裏に思い浮かべることができること。
    それが大事。
    私の「恋文と写真集」があなたの夢と希望の実現をするための一助になってくれますように。

  555. uppie さん: 2010年03月05日 11:06

    1 共通の敵
    多数著書もあり有名人で優れた内容の教育を提供している、また豊富な知識を備えているようにも見える。広告宣伝の媒体もうまく利用してこれらのウリを印象強くアピールしている。しかし、事実はそうではない同業他社。
    2 感想
    今の自分が、過去に自分を利用した人を見返してやろう、あるいは過去の情けない自分自身を見返してやろうという一種の憎しみに突き動かされて行動しています。この気持ちを見込み客との間で共有するというのはとても強力な営業力になると思いました。ただ、表現方法を間違えると反感をもたれる恐れもあると思いますので、お手本を見ながら練習することが必要だと思いました。

  556. admin さん: 2010年03月05日 10:53

    testtette

  557. ●トレーニングビデオ2の課題 〔共通の敵〕について●
    ダイエット商品でアロエやセンナ(非医薬品部位使用)を含有して商品(販売している会社)。これらは下剤効果があるだけで、ダイエット効果はない。下痢をさせることで効果があるように説明している。さすがに最近はセンナを含有している商品はなくなっていますが、まだアロエを含有している商品があります。

  558. ricky さん: 2010年03月05日 10:40

    「あなたと見込み客の共通の敵」
    ・「馬鹿でいいんだ」とばかりに、教科書の内容もまともに教えようとしない教師。
    ・「子供に任せてます」という言葉で、子育てを手抜きする親
    ・「今がよければそれでいい」と現実から逃げる子供、それを許容する環境。
    理想を持って教師を目指しても、現場はいろんな意味で悲惨です。
    自分ひとりで変えられるものではありませんが、「共通の敵」「憎しみは最大の力」をコンセプトに、自分が発する言葉を磨いていけば、人を動かし、現状を変えることができるのではないかと。
    いささか楽観的ではありますが。

  559. 茂田 さん: 2010年03月05日 10:36

    前提:マッサージ屋をやっています。

    http://www.fun.iinaa.net/000.html

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?

    医薬品・お酒です。

    これらを使うとこんな大変なことが起こります。
    ハルシオンのようなベンゾジアゼピン系睡眠薬 はめまい・ふらつきが起こることがありますし、ドリエルなどの塩酸ジフェンヒドラミン睡眠導入剤は頭痛や胃痛などの副作用があります。
    ブランデーを初めとしたアルコール度数が強いお酒は下手をすればアルコール中毒になるかも知れません。

    だからこそ、医薬品や中毒になるような「敵」に依存するのではなく血行を促進してストレスと緊張を和らげるマッサージをお勧めします。

  560. horie さん: 2010年03月05日 10:31

    「共通の敵Enemy」課題

    まずは会社
    ・粗悪な商品を売り付けてくる企業。→あなたからお金と時間を奪います。そんな商品を世に広げない。

    人も。
    ・作業が遅いとネチネチ言ってくる上司。→ぱっぱっと作業をこなし、上司を見返してやろう。そして人より余分に仕事をして「出来るやつ」と呼ばれよう。

    見えない物でも
    ・貴重な時間を奪って行く煩雑な作業。→弊社のシステムを導入し、あなたの貴重な時間を守ろう。

    ベネフィットを考えるよりも敵を考える方がやりやすいかな。

  561. yasu さん: 2010年03月05日 10:27

    共通の敵:見込み客にライバル会社を共通の敵と思わせたい。

    自社商品のメリットばかりに目を向けていたので、気づかされました。

  562. 石崎由美子 さん: 2010年03月05日 10:22

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
    大手企業です。
     洋服の販売のそばにあると、『どうしてもすぐ直して持って帰りたい』
    という お客様のお気持ちを取り込めるから・・・・

    あなたとあなたの見込み客の「共通の敵」は誰か?
    どんな団体か?あるいは、あなたの見込み客が密かに見返してやりたいと思っている人は誰か?考えてみてください。

  563. Stephen さん: 2010年03月05日 10:19

    医療知識・技術のないまま安全性・効果の担保されない治療をする整体師
    これらを野放しにする厚生労働省・警察庁

    自社の優位性ではなく共通の敵を明確にするというコンセプトは使用したことがありませんでした。

  564. tsuji さん: 2010年03月05日 10:00

    中小零細企業の共通の敵

    それは必要以上に不況をあおるマスコミです。
    かれらによって、ネガティブな情報が私たちを洗脳しています。

    「不況のときこそチャンス」とよくいわれますが、
    マスコミによるネガティブ攻撃にどっぷりはまっていると
    周りが見えなくなり、チャンスにも気付かなくなります。
    もし、今、あなたのビジネスが上手く行っていかなくて、それを
    不況のせいにしておられるのであれば、
    それはマスコミが流す情報によって洗脳されているのかもしれません。

    「引き寄せの法則」をご存知ですか?
    そう、悪い情報にはさらに悪い情報が引き寄せられます。
    逆に良い情報には良い出来事や、良い人材
    良いノウハウなど、どんどん良いものが引き寄せられるのです。
    ですからあなたはマスコミが流す最悪な情報をシャットアウトし、
    もっと良い情報に触れる必要があるのです!

    もし、良い情報をお探しであれば弊社のマッチングサイトがオススメです。
    なぜなら、すでに結果を出されている企業様やノウハウなどが豊富にあるからです。
    不況に打ち勝ち、売上を伸ばしたいのであれば今スグこのサイトからご登録ください。

  565. 藤井 さん: 2010年03月05日 09:54

    共通の敵

    生徒の成績を伸ばさない学校
    お金払っているのに結果を出さない塾
    子供の成績が伸びないことを自分のせいにする塾・配偶者

    ——–
    「復讐」という視点はなかったので、
    とても参考になりました。

  566. pokiwriter さん: 2010年03月05日 09:36

    1)あなたと見込み客の共通の敵は誰でしょう?
    あなたとあなたの見込み客の「共通の敵」は誰か?どんな団体か?あるいは、あなたの見込み客が密かに見返してやりたいと思っている人は誰か?考えてみてください。

    私もそうでしたが、「○○」であるために、どれほど周りの人から“××”と蔑まれ、“あなた自身の心掛けが駄目なのよ”といわれたことか。
    あなたは今、何とかして彼らを見返したい気持ちでいっぱいだということはよく解ります。

    「○○の悩み」を解決するために、周りから薦められた有名な医者や有名大学病院をどれほど巡ったことか。
    でも、多くの費用を払ったにもかかわらず、思ったほど解消していないのではないでしょうか。世間に騙されたようなものですね。

    一生駄目かも?と、考え込んでいるのではありませんか?
    このままだと、あなたの人生にとって負けとなります。

    そこで、わたしも実践した「□□先生の悩み解消法」をあなたにご紹介します。

    いままでは、このページでご紹介する「□□先生の悩み解消法」にたどり着くための勉強費用として考え、今すぐ「□□先生の悩み解消法」を実践してみましょう。

    そうすることにより、わたし同様、あなたの悩みを一気に解消できるでしょう。

    そして、これまであなたを蔑み、騙してきた周りの人たちを見返しましょう。

    #コメント:
    「共通の敵」というキーワードからの整理は、潜在意識にはあったにしろ、見込み客の間にラポールを築くコピーとして顕在化して使うことは考え及ばなかったことです。「なるほど」と納得しました。

  567. 有馬 さん: 2010年03月05日 09:35

    共通の敵は確かに強烈です。スポーツでは今まで敵だと思っていたライバルが、共通の敵を持つことで頼もしい味方になってくれますし・・・。
    コピーでは、「騙されないでください」「あなたの味方です」「業界のしきたりと戦っています」「価格(安さ)に挑戦」・・・など、共に、、、一緒に戦いましょう・・・というメッセージになりますよね。あ

  568. 加藤 久長 さん: 2010年03月05日 09:28

    あなたが、現在販売されているカーナビや、GPS携帯を使うことは、
    確かに生活には役立つかもしれません。
    しかし、便利なツールだと思って使い続けるうちに、
    あなたの脳の記憶力は、確実に落ちてきます。
    当然、あなたの方向音痴は、これから先改善される事は一切ないでしょう。

    思い出してください、PCや携帯が普及して、
    あなたは、書けなくなってしまった漢字が、どれくらいあるでしょうか?
    思い出せなくなった漢字が、どのくらいあるでしょうか?

    脳の側頭葉にしまわれたあなたの記憶は決して無くなる事はありません。
    しかし、便利なツールに頼りすぎてしまう事で、
    あなたの前頭葉へ記憶を送る、神経回路が今よりも細くなり、
    さらに今まで以上、様々な事を思い出すことが出来なくなります。

    つまり、方向音痴だから、カーナビを使えば大丈夫、
    GPS携帯があるから大丈夫ではないのです。

    知らず知らずのうちに、あなたの脳神経は、細くなってくるのです。
    あなた自身に、生まれながら備わっている、脳の神経回路を、
    自分自身で、細くしている事が、
    あなたは今! 知ったわけです。

  569. 共通の敵は親や友人です。
    共通の敵を作る事は見込み客との共感をすぐに得る事できるんですね。
    あまり意識して考えていなかったので、言わてれみそうだなと気づきました。

  570. 税金を余分に払わない方法を出し、政府を必要以上に徴税しようとするものとして扱う。

    普段あまり意識していないと、敵を見つけるのも大変ですね。
    過去に読んだ本でも「共通の敵」の意識が見られるものがあったな、と一人納得しました。

  571. 寺尾 さん: 2010年03月05日 08:03

    共通の敵は、大企業や大手銀行です。
    何となく共通の敵をつくり見込み客と信頼関係をつくることは
    知っていましたが、うまくコピーに使うことはできていない
    状況でした。 ヘッドラインやオープニングで共通の敵を意識して
    みようと思います。

  572. y-nakamura さん: 2010年03月05日 06:32

    共通の敵は共通の的で、共感できそうだな~と思いました。
    ビデオセミナーにあった具体的な敵(ヒラリーのような個人名や固有名詞)は出てこなかったのですが、漠然とした不安等、が共通の敵になると気づきました。
    ありがとうございます。

  573. 共通の敵は偽物のダイエット商品を売る業者です。
    彼らは絶対にやせない、いやむしろ太る商品を売っています。
    しかし、私のダイエット法なら、安全にしかも多くの人が痩せられます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>