もう、声が出ません…

From:寺本隆裕
大阪のオフィスより、、、

昨日のウェビナー、見てくれた??
リストブランディングコースの説明会です。

声が出るか、もつか、ギリギリの戦いだったんですが、
なんとか1時間は耐えた。みたいな感じでした。
(でも、喉を気にしてあんまり声を「張れて」なかったんで、
パッションが伝わらなかったかも…)

そしてそのまま、
ウェビナーを手伝ってくれたチームのメンバーと一緒に、
近所のラーメン屋に。

ラーメンという、喉に優しそうな「汁モノ」を選択したつもりだったんですが、

スープ。
チャーシュー。
ビール。

オウ!意外とシミル!!

後悔して家に帰り、一夜明けた今日。

もちろん、ばっちり悪化(^-^)/☆
もう、声が出ません。。。

というわけで、

今日は、チームメンバーへの指示やレビューは
「ささやき」で行われました。

まるで先週の「虎の穴」の前代未聞「ささやきセミナー」のフラッシュバックです…
(わからない方へ:火曜日のメルマガです)
http://www.theresponsecopy.jp/?p=3918

さて、時間を少し巻き戻して、
昨日のウェブセミナーでの話。

1時間にわたっていろんな話をしたんですが、
その中の1つに「物を売るのが難しくなってきている」
というものがあります。

※このページの一番下に、録画ビデオをアップしています。
http://www.theresponse.jp/business_school/listbranding/

先日の「コピーライティングの終焉」のアンケートを見ていても、
「以前は売れたが最近は売れなくなっている」というコメントが
たくさんありました。

特にインターネットの場合、
以前はそもそも競合の数が少なかった。
そして競合のレベルも高くなかった。

だから、
「やれば、それなりに売れた。」

そんな状況でした。

でも今は違います。

競合も、マーケティングやコピーライティングを勉強してレベルが上がってきている。
お客の方も、「無料**」などの強いオファーに慣れてきている。
そもそも、競合の数が増えている。

そんな、売り手にとっては難しい状態になってきているわけです。

じゃぁどうすればいいか?

もちろん、方法はいくつもあります。
(そしてそれこそがいつも、ダン・ケネディが教えてくれていることなのですが…)

その方法。
次のメルマガでお話します。

 

 

ゼロから12週間で売れるセールスレターを書く…

これから12週間で売れるセールスレターを書かなければいけないとしたら、あなたはどうしますか?

これがダイレクト出版の新人コピーライターも最優先で取り組むプログラムです。

http://www.theresponsecopy.jp/copywriting_program/

 

Facebookにコメント

  1. 動免餅 さん: 2012年08月31日 11:31

    いつも大変勉強になります。

    夏風邪は特に長引きます。
    対処法としては、
    1.食欲がない時は食べない。食欲があればそれに応じて食べる。
    2.酒とくにビールはNG。
    3.甘いのど飴はかえって糖分が炎症を悪化させる。首の後ろを温める、4.冷房の風が首に当たる状況は最悪。
    5.水分を摂る。
    6.新鮮な果物や野菜をよく噛んで食べる。
    などの方法で乗りきって下さい。

    上手く対処すると、風邪は身体の大掃除にもなります。

    多忙な寺本さんには難しいかもしれませんが、仕事量を減らして休息をとることも治るための近道です。
    お大事に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>