あなたのコピーはタイムリーか?

From:寺本隆裕

金曜日送ったレポートはもう読んでくれました?

コピーライティングで最も重要な
ビッグ・アイディア」に関する話をしているので、
ぜひ理解しておいてくださいね。
( http://www.theresponsecopy.jp/?p=4811 )

小さい市場や競争の弱い市場で売れるコピーを書くのは簡単ですが、
そのかわりボリュームが小さい。

でも、大きくて競争が激しい市場で売れるコピーを書くのは、
難しいかわりに当たったときの報酬もデカい。

コピーライターとしての成長を楽しみたいなら、
こういったデカい市場にどんどんチャレンジしていくべきだと思います。

そして、
難しい市場で勝てるコピーを書くためには、
強力なビッグ・アイディアを作るスキルが大事。ですからね。

さっき、とある海外のpodcastを聞いていたんですが、

・ダイレクトメールで
・ニュースレターを

販売する有名な会社の話をしていました。

そこは年商で600ミリオンドル、
大体500億円だか600億円だかの大企業です。

「コピーライティング」と「インフォ・マーケティング」の
パワーを証明するには、いい1つのサンプルだといえるでしょう。
(これと似たようなビジネスはゴロゴロあります)

当然彼らはデカいマーケットで戦っているわけですから、
ビッグ・アイディア」に関する研究もかなりしています。

で、このpodcastの中で、
彼らがビッグ・アイディアについて
大事にしていることの1つが紹介されていました。

その1つとは、「タイムリー」であるということ。

人は毎日、新聞やTVでニュースを読みますよね?
お金を払ってまで最新の情報を知りたがりますよね?

それだけ人間は、タイムリーなことに、
一種とりつかれているわけです。

(本来的には、これは情報に付いて行くことそのものが目的になっているだけなので、
あまり人生にとってプラスになるとは思わないのですが…)

そしてビッグ・アイディアの大きな目的は、
広告に大量にさらされている見込み客の「注意」をひいて、
コピー本文に引きこむということ。
(ピンとこなければ、最初に言ったレポート読んでくださいね)

だからあなたのビッグ・アイディアには、
タイムリーな要素を取り込むことがポイントだ、ということなのです。

「どうすれば、あなたのコピーをニュースにできるか?」

1億円の価値のある質問です。

 

 

 

ゼロから12週間で売れるセールスレターを書く…

これから12週間で売れるセールスレターを書かなければいけないとしたら、あなたはどうしますか?

これがダイレクト出版の新人コピーライターも最優先で取り組むプログラムです。

http://www.theresponsecopy.jp/copywriting_program/

 

Facebookにコメント

  1. ギーニョ さん: 2013年02月04日 07:49

    寺本様へ。
    現在販売中のコピーライティングツールボックスは以前販売していたベネフィットライティングの特典についてたものと同じものでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>