メルマガ件名の付け方

FROM:寺本隆裕

今日はビデオでお届けします。

ビデオはこちら
↓↓↓↓↓


Facebookにコメント

  1. 須田利正 さん: 2014年09月17日 08:38

    寺本さんビデオ拝見しましたありがとう御座います。
    お世話に成っております。
    コピーライティングの学習を始めたばかりですが、わかりやすく勉強になりました。
    今のところメルマガの発行を考えてはいませんが、私は人前で話す機会が多く人を引きつける手法に取り入れたいと思います。

    冒頭に大きなニュースを取り入れて、共通の敵と共通の要求を結びつけながら本題との関連性を考えていこうと思います。

    このビデオの中身はわかりやすく重要と思いますのでこれからのメルマガを見るときは、学んだ視点で見るようにしたい・
    ありがとう御座いました。

  2. 大城 さん: 2013年03月23日 11:46

    寺本さんのように長年やってきてすでに有名な方は、読者との信頼関係が深いと思いますが、初心者の私はどうすれば早急に信頼関係を築けるでしょうか。その辺を教えていて頂きたい。

  3. 送信者の信頼の重要性

    件名はこの3つを上手く組み合わせて、読み手に訴える。

  4. アビシニアン さん: 2012年07月24日 11:16

    ありがとうございました。PC教室の講師を思い出しました(=^・^=)

  5. 阿部 英治 さん: 2011年12月11日 15:18

    寺本さんありがとうございます。
    今までに興味性やベネフィットだけを意識して件名を付けていました。

    ニュースっぽい件名も使っていきます。

    件名以上に送信者との関係が一番重要なのは、
    そのとおりですね。

    件名とコンテンツどちらも重要ですね。

  6. マサ さん: 2011年08月01日 11:24

    寺本さん、動画ありがとうございました。

    メール内容に応じて、ニュース、興味、ベネフィットの
    どれを件名にするのか考えていきたいと思います。

    役に立つ動画をありがとうございました(^・^)

  7. わんぱんち さん: 2011年02月15日 11:43

    送信者との信頼性

    そして、ニュース、興味、ベネフィットを
    タイトルにつけることで開封率を上げる

    大変勉強になりました

    今回のビデオで学んだことを
    早速、実践してみようと思います

    ありがとうございます

  8. 奥山剛至 さん: 2011年01月18日 16:22

    件名における送信者との関係、ニュース、興味、ベネフィットの重要性。
    よく考えて件名を付けたいと思いました。
    ありがとうございます。

  9. 野間 さん: 2010年12月29日 20:03

    参考になりました。

  10. 金井英子 さん: 2010年12月16日 11:49

    件名の付け方ってとっても重要ですね。
    簡単そうで閃かない。
    ニュース、興味、ベネフィット、とっても勉強になりました。

  11. 小林盛男 さん: 2010年09月09日 08:44

    読者になってもらうための興味付けについて勉強になりました。
    ニュース・興味・ベネフィット なるほど・・・

  12. ノンブレ さん: 2010年06月04日 10:50

    「小川が逮捕されました、とかね」
    に爆笑。
    なぜ、よりによってw。

  13. 阿須間亮 さん: 2010年04月23日 08:36

    非常に勉強になりました。
    実践してみたいと思います。

  14. じゅん さん: 2010年02月28日 20:55

    メルマガで実際にオリンピックねたを件名に入れているのを見ました。
    皆さん色んなテクニックを使っているんですね。

  15. 恋の武器商人☆エミリーナ さん: 2010年02月25日 19:35

    寺元さん力作の手書きのうさぎちゃん、かわいいです♪

  16. 丸山百合 さん: 2010年02月25日 11:15

    送信者に確かな信頼があって、自分の求めている事
    自分の追いかけている夢とマッチしていると判れば
    むしろその人からのメールを楽しみに待ちます。
    ですが、昨日まで知らなかった見ず知らずの人にメールを
    観てもらうには・・・・・興味を引く件名、これを見ないと損をしてしまうと思えるような
    そんな件名を思いつく人はすごいと思います。

  17. 大谷 晶志 さん: 2010年02月25日 10:20

    私も件名と送信者で決めます。

    ただし最近紛らわしい

    似たような名前をわざと使う人が、

    いますので、気を付けていますが??

  18. 増山祥紘 さん: 2010年02月24日 22:30

    来週あたりにセールスレター風のメルマガを配信しようと思っていたので参考になりました。

    しかし、ニュースが1番開封率が高い傾向にあるという話は意外でした。私はてっきりベネフィットが1番なのかと思っていました(場合にもよりますが)。

  19. 今関 淳久 さん: 2010年02月24日 18:53

    送信者の信頼度の高さが、読んでいただける件数に
    大きな関係があるのは、確かにそうですね、
    問題は、どのようにして、送信者の信頼度を上げるかです、
    メールも大変かも知れませんが、ブログもかなり大変なことだと
    おもいます。信頼度を上げる、コツ 方法 あれば
    教えていただければうれしいです。

  20. 西川」 さん: 2010年02月24日 13:38

    送信元との関係性が大事というのは、もうほとんど、それが全てなんじゃないかな?と思うぐらいですね。

    僕も「レスポンス」からのメールに、「こういうサイトがある」と紹介されると、なんのためらいもなく見に行き、無料のプレゼントを得るために簡単にメルアドとか登録してしまいます。

    でもそこまでの関係性を作るのが大変な気がします。まず本当に質の高い情報を無料で提供し・・・あ、でも読んでもらわないと意味がない・・・そのためにはやっぱり件名?
    ・・・両方大事ってことですね

  21. 杉山 さん: 2010年02月24日 12:43

    そうですね!!私も件名で判断して開きますね。勉強になりました。
    実行して見ます。

  22. 湯浅庄平 さん: 2010年02月24日 09:37

    直ぐにでも使える方法ですね。基本ですけど、実際にやってるかな?と再認識させていただきました。基本が大事ですね。。。件名のコピーは、その送信者との関係が大事ですよね。

    私は「件名」より【送信者】でメールを開封しています。
    一日で1~2回ほどしか見ないようにしてますので、それが一番早い選別方法です。必要な情報しか読もうとしないので、、、
    「重要な事をメールで送るやつおらんやろ!」小川さんも言っていましたし。

    件名ばかり見てると、飽きますよ、、、先日のコメントでもありましたけど。それに、関係があればこそだけど、件名だけじゃメールを開く気になりませんね。馬鹿の一つ覚えみたいなのばかりで、、、

    あ、だから顧客との関係が重要なんですね、、、それあっての「件名コピー」なんですね。そうですよね、マスマーケティングの話じゃないですもんね。

    そこんとこも再認識しました。ありがとうございます。

    だから、「ダイレクト・レスポンス・マーケティング」と「コピーライティング」は切っても切れない関係なんですね!

  23. 玉井裕彦 さん: 2010年02月24日 08:43

    大変為になりました。最近悪質な物はクレジット残高がありません
    でも、先生の仰る送信者を見れば関係ないとすぐ見抜けますが・・・

    確かにベネフィットで多くの商材買わされました。
    今度は販売する側ですからよく考え送信者なども練ってみようかと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>