[THC]コピーライター独立3ヶ月で売上100万

向井直輝と申します。成果報酬でコピーライターをやっています。

2012年の8月ぐらいに、前職でセミナーの運営企画会社にいました。そこで社長が

「こういうセミナーがあるから行ってみたらどう?」

っていうことを社内全体に対してシェアしました。でも、行ける人数が限られているのでっていうことで、社内でコンペがあったんですね。そのときに、もう絶対に行きたいということをアピールして、1年目ながら行かせていただきました。

「絶対行きたい!」と思ったのは何故ですか?

理由は3つぐらいあります。

1つ目は、まず、ダイレクト出版のセミナーだから。

やっぱり毎日メルマガを拝読していまして、すごく、メルマガですら学びがあるのに、実際のセミナーだったらどれだけのものを教えていただけるのかなってことが一つです。

2つ目が、高額なセミナーだったから。

それまでは、セミナーの運営企画会社は、自分では高いセミナーを売っていたんですけれども、一参加者として高額セミナーに出たことが、実はなかったんですね。だから、参加者としてはどういうものが学べるのかと。やっぱり数千円とかのセミナーとどれだけ内容が違うのかなっていうこと。

3つ目は、自分自身の仕事に生かしたいと思ったから。

その時にしていた仕事は、マーケティングの仕事、大きく言うとそうでした。詳しく言うと、さらに、メルマガを書いたりであるとか、お客さんに対してのメッセージを発信することでセミナーに来ていただく。そういうよう仕事をしていました。

リストブランディングコースの第一印象は?

告知された時は、そもそもリストブランディングって何なんだろうと思いました。リストとか、ブランディングってことは知っていました。ただ、リストをブランディングするっていうのは、ブランディングって普通、個人とか会社をブランディングするものじゃないのかなと思っていました。

「リストをブランディングするっていうのはどういうことなんだろう?」

しかも、それで売り上げが上がるって書いてあるのはどういう仕組みなんだろうっていうのを見て、実際に学んでみたいなって強く思いました。

参加する前は、例えばリストとかブランディングっていう言葉は知っていたんですけれども、実際に、具体的にどうやってすればいいかとか、さらに、より効果的にやる方法、結果が出やすい方法っていうのは余り知らなくて、そこは全然、戦略的にできてなかったというのがそのときの現状でした。

セミナーに参加して良かった所は?

セミナー参加してよかったことは3つですね。

1つ目は内容がすごくよかったです。具体的に言うと、リストに対する考え方が全く変わって、メルマガを一通送るにしても戦略的に動けるようになった。それまでは単純にメルマガを書いていただけ、自分が書きたいことを書いていただけなんですけれども、それがいかに売り上げにつなげるかっていうことを考えてすることができるようになりました。

2つ目が、ダイレクト出版さんの「こんなことを言っていいのかな」っていうことまで話していただけたがすごくよかったです。私のときは寺本さんが講師だったので、寺本さんのいろんな体験談とか社内の話であるとか、いろんなことも話していただいて、それがすごく学びになりました。

3つ目が、リストというかメルマガとかで悩んでいらっしゃる方がこんなにいるんだなってことがわかりました。結局そういう意味では、後々の自分の仕事につながるといえばつながるんですけれどもね。

リストは数が多ければいいと思っていました。

もともと、リストは数が多ければ多いほどいいとか、要は毎日、とりあえず情報発信をすればいいとか思っていました。情報発信の仕方もそうですし、メルマガの内容もそうですし、書き方もそうだし、何時に送るかとか、細かいテクニックに関しての部分ですね。そこは全然、私は知りませんでした。

あと、面白かったこと例えば、1本のメルマガを15分で書き上げる方法であるとか。そんなことは全然意識したことがなかったでした。今までは、1時間ぐらいかかっていました。やっぱりうんうんうなっている時間もすごく長いので、生産性もよいとは言えない状況でした。しんどかったですね。

参加して、「あ、きょうもメルマガ、書かなあかんのか」っていうような思いが、メルマガを書くことに対して、前向きになれました。こんなんでいいんだって、こんなふうに考えればいいんだって。むしろ毎日のメルマガを書くのが楽しくなりました。

あと、メルマガで悩んでいる人が

こんなにいるんだな、 と思いました。

すごく目立っていらっしゃった方は、たしか整骨院をされている方でした。私のイメージではライターとかマーケッターとか、マーケティング関連の仕事をしている人ばかりなのかなと思っていました。

実業されている方、ご自身でお店を持っていらっしゃったり、例えばほかにも情報商材を売っていらっしゃる方がいたりとか。結構、本当にいろんな方がいらっしゃるんだなと思いました。そういう方にも有効なんだなというのが意外でしたね。

そういう方は、そもそも何を書けばいいかわからないってところで、みんな悩んでいました。

メルマガで変なことを書いて、お客さんが離れるんじゃないかっていう悩みを持っている人もいらっしゃいました。メルマガがいいっていうのは知っている。でも、何をすればいいかわからない。何を書けばいいかわからない。逆に変なことを書いちゃったらお客さんが離れるんじゃないかなって不安。そういう悩みを抱えていらっしゃる方がいらっしゃいましたね。

絶対に参加した方が良い人は・・・

メルマガを書くと売り上げが上がるっていう、その言葉だけがひとり歩きしているのかなと思います。だから中身が、本当に本当に、例えばフェイスブックとかの投稿を見ていても思うんですけど、要は、情報発信が大事だってことは最近いろんなところで言われます。でも、情報発信をすることが目的になっちゃっていて、価値を与えることに目的を置けていないんですよね。

Facebook、メルマガ、何かしらの情報を発信している人、それでお客さんを集めようとしている人は、絶対に参加すべきだと思いました。

不満だった点は、やっぱり金額ですかね。

不満だった点は、やっぱり金額ですかね。決して安くはない。そこはどうしても欠点というか… 欠点じゃないな……。やっぱり勇気が要るところかなと思いました。チャレンジが必要な部分かなと思います。

あと、ステップメールに関しての説明が少し時間の関係で薄かった。メルマガに関して、多くの方がいろいろな質問がしていました。そういう人に答えていたら時間がなくなっちゃった感じでした。

全ての質問に丁寧に答えてもらえたのは良かったです。

ただ、そういう意味では、質問に関しては全て寺本さんが丁寧に答えてくださいました。本当にどんなに初心者の方でも答えてくださって、どんな質問にでも答えてくださっていましたし。やっぱり人となりがすごくわかって、よかったです。

独立3ヶ月で仕事が6件手に入りました。

そして、売上も100万上がりました。

会社員時代では考えられませんでした。

実は、前職の会社だったら余り使う機会がありませんでした。というのも、そのセミナーを受けた直後に部署がえがありました。私は営業に回りました。メルマガを書かなくなったんですね。2013年の3月末に独立をしてから、会社という制約もなくなったので、Facebookで書きたいことを書くようになりました。

リストブランディングで学んだことをFacebookで使ったんです。毎日フェイスブックに自分の考えだったり経験、そこから与えられる価値とかを毎日投稿していると、本当に不思議なんですけれども、仕事が6件きました。

普通独立した後って、仕事がないっていって駆けずり回るんですけど、僕の場合は本当にフェイスブックに毎日投稿しているだけで仕事が6件入ってきました。そこからの売上は100万ぐらいはいっていると思います。それは本当に会社員時代では考えられなかったですね。

このセミナーで学んだことを実践しただけです。

お客さんからプロとして見られるようになり、

営業がいらなくなりました。

セミナーで学んだことを本当にフェイスブックでやっているだけで。しかも、ここはすごくいいところだと思うんですけども、自分の考え方とか経験とかそこからの学びとかをメッセージとして届けるので、本当にそれに共感した人だけが集まってくれるんですね。

だから、毎日メッセージとかメルマガとかをフェイスブックに投稿することで、営業は不要になります。そこに情報をどんどん与えていくことで、自分自身がまずお客さんの目からしたらプロとして見てもらえるんで、へこへこするような営業とか、お願い営業とかをする必要がなくなります。さらに、その思いとかに共感した人だけが集まるので、人間関係のストレスに関して本当にフリーになります。

クライアントに実践させたら、

それだけで大きな案件が手に入ったりしました。

お客さんからも感謝されています。

クライアントに実践させた例ではこういうものがあります。生命保険の営業をやっている人です。その方が、これまでフェイスブックとかは単純に写真とか、どこどこに行ったよとか、誰々とランチを食べたよとか、そういうメッセージを投稿していました。

リストブランディングで、私が学んだことをそのままお伝えしてやっていただくと、それだけで大きな案件が手に入ったりしました。飛び込み営業とか、すごく精神を摩耗するっていうことが多いと思います。実際にそこできちんとお客さんに対して届けられるようになれば、そういう、営業が不要になると思います。

効果があるとは思っていませんでした。

クライアントにその内容を伝えたとき、まず言われたこととしては、

「そんなことを考えたことがなかった」

例えばフェイスブックに投稿してお客さんを集めるとか、メルマガを発行してお客さんを集めるとか、その人はそれまでそんなことを考えたことがなかったそうです。本当に効果が出るとは思っていなかったんです。それをすると、実際にお客さんが集まったので、そこはすごく感謝していただいています。

参加する価値はあると思います。

絶対に元が取れるからです。

そして、それ以上 の価値が得られるからです。

このセミナーには参加する価値があると思います。というのも、絶対に元が取れるからです。元が取れるし、それ以上の価値が得られるからです。

一般的にいったら高いと思います。高いとは思うんです。数千円のセミナーから比べれば、決して安いものではないと思います。ただ、本当に自分のビジネスを飛躍させたいというか、これから起業したいとか、本当に自分自身のビジネスを真剣に考えている人は絶対に参加するべきだと思います。

逆に言うと、寺本さんに何かしてもらいたいとか、小川さんに何かしてもらいたいとか、そういう方は来ないほうがいいです。それは来ても絶対に変わらないと思います。

このセミナーに参加した方が良い人は?

簡単に言うと、集客が必要な人全てが参加するべきだと思います。

さらに詳しく言うと、お客さんと定期的に会う必要がある方は参加するべきだと思います。

例えば、整骨院の方とかもそうですし、ご自身でセミナーをやる方とかもそうですよね。セミナーって1回やって終わりっきりじゃないと思います。何回もセミナーをやりますよね。例えば生保レディーの方も、お客さんと何回も何回も会うことがあると思います。そういうふうに繰り返しお客さんと会う方。そういう方はすごくマッチしたセミナーじゃないかなと思います。

本当に見返りがあるのか。

とすごく気にされると思います。

やっぱり高額なセミナーっていうことでちゅうちょする気持ちもすごくよくわかります。やっぱりキャッシュがどうしても大事であったり、本当に見返りがあるのかっていうことをすごく気にされると思います。だけど、逆に高いからこそ参加してほしいと思います。なぜかというと、それは人生を絶対に変えられるからですね。

僕自身も、仮にこのリストブランディングセミナーを受けていなかったら、まずメルマガの知識もないでしょうから、独立した後もフェイスブックへの投稿の仕方とか、メルマガの書き方とかがわからないまま独立して、、、多分、さっき言った、1カ月で6件ぐらい仕事が来たっていうのも起こり得なかったと思うんですね。

で、何で私が、逆に言うと、それができたかっていうと、高額だったから覚悟を決めて参加して、絶対に実践しようと思ったからです。多くの方が経験があると思うんですけども、数千円のセミナーに行って「ああ、いい話が聞けた」とか「いいことが学べたわ」っていって、帰って寝て、翌日目が覚めると、何も変わっていない。結局何も実行せずに終わる。

それはもったいないと思うんですね。だから、あえて高額セミナーに行って、どういう方が来ているかとか、そこでの人脈って、僕も、今も続いていたり、仕事をくださったりするのはやっぱり高額セミナーで会った方なんですよね。だから本当に自分自身の人生のレベルを、ステージを1段階でも2段階でも上げたいと思う方は、自分自身のためにも、そしてお客さんに与える価値のためにも、絶対に今、参加すべきだと思います。

インタビュー終了

**********************************************************
【ザ・レスポンス】ビジネススクール
リストブランディングコース

詳細はこちらから。
**********************************************************


Facebookにコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>