1万円だけのつもりが…(100倍??)

コピーライター:寺本隆裕

From:寺本隆裕

もう5〜6年くらい前の話。
僕の恩師である、小川忠洋の話です。

 
米国にはセールスコピーの
教材を売る会社がたくさんあって、
その会社のブログをちょくちょく
見ていました。

そのときは、へー、と思うくらいで、
あんまり真剣には
読んでいませんでした。

その会社のことや
そのセールスコピーライターのことは、
あまりよく知らなかったし、
その他にも学ぶべきものが
たくさんあったからです。

 
でも、あるときたまたま、
そのブログに行ってみると、

「通常15,000円のマニュアルが
 12,000円!」

みたいな、
そんなセールがやっていました。

(確か、社長が留守だから、、、
といったような、テンプレ習得コースに
出たあなたならおなじみの
理由+セールです)

 
「まぁ評判も良さそうだし
 買ってみるか。」

 
それくらいの軽い気持ちで、
そのマニュアルを衝動買いしたのです。

が、、、
届いてみて、びっくり!

 
内容がめちゃめちゃいいのです。

 
・・・ハマりました。

めちゃくちゃハマりました。

 
そこからというもの、
そこで売っている教材は全て買う、
といったハマりようでした。

教材だけで100万円は使っているし、
同じく100万円くらいはする
彼のワークショップを、
米国まで受けに行ったくらいです。

たった、12,000円の
衝動買いからはじまったものが、
その100倍以上、
お金を使うことになったのです。

僕自身も、この会社の教材に、
30万円くらい使ってると思います。

 
商品がどれだけ良くても、
それが本当にいいかどうかは、

実際に買ってもらって
使ってもらえなければわかりません。

実際に買って使ってもらって、
それをいいものだと思ってもらえれば、
次々に関連商品を買ってもらうのは
難易度は高くありません。

 
そのため我々は、
フロントエンドを全力で
売りに行かなければいけません。

通りすがりの人を、
全力で「顧客化」し、
使ってもらえるようにしなければ
いけないのです。

 
そしてそれは、セールスで
最も難しいところでもあります。

 
そしてそれは同時に、
ビジネスの血液とも言える
「新規客の流れ」でもあります。

 
ダン・ケネディは、

「もし既存客だけで
 まわっていたとしても、
 それは2〜3年もすれば
 きつくなっていく。」

と言っています。

 
どれだけ既存のお客さんを
大事にしていても、
やむを得ない事情で
離れていく人は一定数いますし、

ビジネスの安定、成長をもたらすのは、
フロントエンドを売るパワーに
あるのです。

 
そしてフロントエンドを売るパワーは、
ほとんどセールスメッセージを作る
パワーとイコール。

 
なぜならバックエンドは、
商品力や手厚い顧客サポート。

買わなかった人への
「フォローアップ」など、
売るために色々と
やれることがあるからです。

 
でも、フロントエンドは、
通りすがりの人に衝動買いを
させなければいけません。

つまり、我々セールスライターの
腕の見せどころです。

 
コピーライター:寺本隆裕

 
PS
何年か前、小川とこの話をしていて、

よし、レスポンスコピーでも
同じくらいの価格帯の商品をつくろう!
(そうすれば買った人がファンになって
 くれるんじゃないか?)

ということで、この15,000円だか
12,000円だかのマニュアルの
目次をパクり、内容はオリジナルで、
同じようなマニュアルを作成しました。

 
それが「コピーライティング
実践ガイドブック」という商品、

 
なのですが、、、

実はこのマニュアル、
出来上がったものを見て衝撃。

「・・・内容が、、、良すぎる(笑)」

 
セミナーやワークショップにすれば、
10万20万は余裕でチャージできる
ような内容です。

でも体裁はマニュアルなので、
これを10万とか20万で
売るのはちょっと難しいと。

 
そのため、この「コピーライティング
実践ガイドブック」は、

「もったいないから売るのやめよか」

といって、売っていないという、
謎の商品です(笑)

(アプレンティスなど
高額なセミナーに来てくれた人には
無料で配ったりしてました)

 
が、、、

そうも言っていられないので、
今回、リリースすることになりました。

価格はなんと、、、無料です(笑)

詳しくはコチラをクリック


Facebookにコメント

  1. ギーニョ さん: 2014年04月29日 07:30

    1万だけのつもりが…100万円か…。同じことが私にもありますね。
    最初にダイレクトさんの本を3900円で買って、1万円ぐらいのコピーの教材買って…..。12週間買って…。
    気がついたら….ねえ。

  2. 熊谷典夫 さん: 2014年04月28日 19:37

    寺本さんの文章にはいつも惹かれています。
    すぐれた感性の持ち主であることが伝わります。

    小川さんの教育がすぐれているのか
    寺本さんほかの人たちの 文章もとても優れていることが
    おろかなわたくしにさえも 感じとれます。

    このようなメールを受けとれる自分はしあわせです。
    いつも本当にありがとうございます。

    ほんの 少しづつでも 感化され影響をうけている自分?
    であればいいな と思っております。

  3. 樋口富彦 さん: 2014年04月28日 19:11

    とても興味深いお話をありがとうございます。
    あなたが監修されたごほん‘ウエブセイルスコピ‘をおくっていただけませんんでしようか。
    よろしくおねがいもうしあげます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>