仕事は楽しいかね2

FROM:寺本隆裕

いやー、正直ほっとしましたよ。

ちゃんと伝わるのか?

というところが最も心配だったんですが、
もらったコメントを見てみたら、
結構ちゃんと伝えられてたみたいで。

(ただ、起業支援のカリスマからは
ちょっと違うという指摘をもらいました。
その辺、また教わってくるので、興味がある方にはシェアしますね。)

そして、色んな誤解が解けたようで良かったです。

「やっぱ、好きなことやらんとね。」

ほとんどの人は、一生のうちのほとんどの時間を仕事をして過ごすわけですから、
仕事は我慢。それ以外のちょっとした時間が楽しみ!

ってのは、ちょっと僕の価値観には合いません。
だって、もったいないから。。。

仕事をするということは、単にお金を稼ぐという以外に、

・充実感
・成長
・お客さんに対する貢献
・人に必要とされているという実感

などを得るという、大事な目的がありますからね。

実際【ザ・レスポンス】のお客さん(ほとんど社長さん)の中に、
「億万長者」になりたいと目を¥マークにさせている人は少数です。

もちろん、お金を儲けることはビジネスマンとして
やらなければならないことではありますが、それ以上に、

「これをもっと世の中に広めたい」
「ウチで注文してくれたら、絶対に損はさせない!」
「お客さんの喜ぶ顔を見るのが楽しい」

そんな使命感にあふれている人たちばかりです。

仕事を心から楽しみ、生き生きとしている姿は、
成功者以外の何者でもありません。

そういう意味でこのメルマガは、、、

コピーを作ることを楽しんでやりたい人のためのものです。

人間の心理を学ぶことを面白いと思う人のためのものです。

すばらしい商品を必要としている人に届けるという仕事に、
やりがいや価値を感じる人のためのものです。

目を「¥」じゃなく「☆」にしましょう。
楽しい仕事ですから☆

PS
このメンバーシップでは、
毎月『楽しい』情報をお届けしています♪

http://www.theresponse.jp/dankennedy/spycopy/

PPS
あ、ちなみに、
「仕事は楽しいかね」はすごくいい本なので、
ぜひ読んでみてください。

仕事は楽しいかね?


Facebookにコメント

  1. 安山正子 さん: 2011年06月05日 19:12

    YESを引き出す7つのトリガーがどうしても買えません。
    買い方が分かりません?
    いつも、買っている方法でしますが、購入済みと出ます。
    まだ、手元にありませんが何かの間違いではないでしょうか?
    一度調べてみて下さい。

  2. そもそも、

    ・好きなこと

    ・儲かること

    を二項対立的に扱う思考に無理がある。

    ハッキリ言って、そこに相関関係は無い。

    が、そこに相関関係を見出してしまうのは、

    個人事業

    パパママ商店

    の思考。

    それでも、そこそこ食えて楽しめてりゃ、それもOK。

    もっと儲けたいなら、思考の枠を変えなきゃダメって事。

    それだけ。

    (個人事業やパパママ商店がダメって言ってる訳じゃないので、
     あしからず)

  3. 中村 さん: 2011年06月03日 04:32

    お久しぶりです、コピーライターの中村です。
    2日連続のコメントになってしまいましたが・・笑

    素晴らしい内容だと思い共感しました。
    お金を求めるだけではある程度のところで止まってしまうと思います。

    貢献とか価値の提供を考えていたら、
    自然とスキルもついてくるのでは・・

    そう思う今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>