成約率を下げる9の方法(その6)

From:寺本隆裕 ダイレクト出版
大阪の自宅より、、、

今日紹介するテクニックは、
『売れていないものをさらに売れなくすることができる』
とても強烈なもの。

ちょっとわかりにくいかもしれないので、
まずはそのテクニックがどんなものか紹介しましょう。

========================
成約率を下げる9の方法(その6)

いつでも手に入るようにする
========================

少し考えてほしい重要な質問があります。

Q.
人が欲しいもの。人にとって価値があるものとはどんなものでしょう?





色んな答えがあるでしょうが、
それらをまとめると、正解は、、、

『手に入らないもの』
『手に入れにくいもの』

です。

すぐに手に入るものは欲しくない。
いつでも手に入るものは欲しくない。

でも、

「世界で1つしかない宝石」に価値があると感じるように、
「マイホーム」に価値があると感じるように、
「美しい女性」に価値があると感じるように、
「何年も鍛錬したコピーライティングのスキル」に価値があると感じるように、

手に入らないものや手に入れるのが大変なものに、
人は価値を感じ、欲しい、と感じるのです。

これについてはダンケネディのセールスの本にも詳しく書いていますが、
つまり成約率を下げるには、「価値を下げる」行為をすればいいということになります。

つまりあなたの商品。あなたのオファーを、

いつでも、すぐに、手に入るようにすればいい。

ということなのです。

もしあなたが何かの「無料相談」をセールスレターで売っているとしましょう。

だったらこう書いて下さい。

「私はあなたの事を365日24時間、いつでもお待ちしています。
相談は無料。何時間でもお話にお付き合いします。
私の携帯電話番号は090-*******です。
深夜でも休日でも、いつでもOKです。いつでもお電話ください。」

低い成約率は簡単に達成できるでしょう。

もしあなたが何かの商品をセールスレターで売っているとしましょう。

だったらこう書いてください。

「この商品は定番ラインナップのため、いつでも購入できます。
在庫も豊富にあるし常に補充されているため売り切れる事はありませんし、
インターネットからでも24時間注文を受付けています。
さらに常に20%オフで買う事ができます。」

これも簡単に成約率を下げる事ができます。

どう?
強烈だけど簡単でしょ?

しかも、「無意識に」使えるでしょ?


ダイレクト出版

PS
オールインワンウェブコピーのオファーがもうすぐ終了になります。
駆け込み需要でたくさんの人が申込んでます!
あなたは、何を迷ってるの?何を待ってるの??
http://www.theresponsecopy.jp/allinone/

あと2日で終了です。

PPS
コピーのクライアントを獲得したいというアナタ!
12月17日がそのチャンスです。

http://www.theresponsecopy.jp/?p=2654


Facebookにコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>