使えるテクニックモチベーション

From:寺本隆裕

今日は月曜日できっとあなたも忙しいでしょう。

なので手短に、
とっても使えるテクニックを紹介します。

↓↓↓

どうしてもヤル気が起きない、書く気が起きない、
モチベーションが上がらない、というときに、

ヤル気を起こしたり、
書く気になったり、
モチベーションが上がったりする。

という、とっても使える方法なので、マスターしておいて損はないでしょう。

では、行きます。

書けない時に書く気になる方法。
それは、、、

「書くこと。」

仕事を始める気が起こらない時に仕事をヤル気になる方法。
それは、、、

「何か仕事を始めること。」

行動するモチベーションが起きない時に行動したくなる方法。
それは、、、

「何か行動をすること。」

あれ?何か矛盾している??
と思うかもしれませんが、文字通りの意味です。

モチベーションというのは「心」の状態の話。
で、行動というのは「体」の話。

ヤル気になってから行動するというのは、
「心」→「体」の順番ということ。

一般的にはその順番だと思われています。

がしかし、、、
心をコントロールするというのはなかなか難しいものですよね。

モチベーションを上げてから行動しようと思っても、
なかなか上がらず、時間だけがすぎる、なんてこともよくあるでしょう。

そのため、モチベーションを高めようと、
自己啓発に投資し続けないといけない、なんて人も珍しくありません。

でも、「心」→「体」の順番を変えてみるとどうなるか?

つまり、

モチベーションが低かろうがヤル気がなかろうが、
とりあえず行動してみるということです。

そうすると、、、

不思議と「心」の状態が変わってくるのです。

**********************

そう、モチベーションは、「上がる」もの。

**********************

「上げよう」と思うから、大変なんです。

ヤル気がなくてもヤル。

そうすれば気づいた時には、
モチベーションは上がっています。

行動力を上げるための、
ちょっとしたテクニックでした。

まず、目の前のことを、やろう!

 

 

 

ゼロから12週間で売れるセールスレターを書く…

これから12週間で売れるセールスレターを書かなければいけないとしたら、あなたはどうしますか?

これがダイレクト出版の新人コピーライターも最優先で取り組むプログラムです。

http://www.theresponsecopy.jp/copywriting_program/

 

Facebookにコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>