2つのニュース!


FROM ;寺本隆裕

24、25の土日、第1回目のコピーライティング・ワークショップを開催しました。
なので本来ならその様子をこのメルマガで紹介するのがいいと思うのですが、今日はその話ではありません。

それはまたお話しするとして、今日は今ホットなプロジェクト

「あなたにコピーを書いてください」

について、追加の情報をお伝えします。(前回記事はこちら

2つほど、発表があります。

まず1つ目。今回の対象商品について。
ジェフ・ポールのキラーコピーライティングですが、WEBセミナーでの無料説明会に参加して、次に進む事を決めてくれた人には無料で配布することにします。それは、僕たちと一緒にビジネスをしたい、という意思を表明してくれた方への感謝の気持ちです。また、一方的に僕らが「選考」するだけではなく、フェアにコピーライター側も、商品を見て「選考」できるようにするためです。

もう一つは、「ダイレクト出版のコピーライターとして働く方法」という商品の販売について。
販売する事は、まだ確定ではありません。が、確定しているのは、今回の無料説明会では、かなりウチの内部的な仕組みを公開する事になるということと、商品として販売できるほどの内容を提供することになる、ということです。なぜなら僕らも、やるからにはコピーライターとガッツリ組んでやっていきたいからです。そのためには、「コピー」が僕らのビジネスにおいてどのような重要な位置づけになっているのか。ダイレクトレスポンスとインターネット・マーケティングの仕組みがどうなっているのか。その辺をきちんとコピーライターに理解しておいてもらいたいと思っています。

そういう意味で、この説明会は複数回に渡る可能性があります。あるいは、ライブのWEBセミナーと、録画したビデオの組み合わせになるかもしれません。やり方は考え中ですが、参加すればコピーライターとしてのテンションがアップする事間違いなしです。

エントリーはこちら

https://www.surveymonkey.com/s/PRMXWMP

※ 締め切り 7/31 ※

 

前回の記事(内容詳細)はこちら

http://www.theresponsecopy.jp/?p=860

 

Q&A

いくつか質問を頂いているのでそれに回答します。

Q.
・提出形式について
これはセールスレターをWebページ形式にした上で提出することになりますか?
もし、そうなら、HTMLなどの知識がないといけませんね。

オプトインやコンバージョン用のページなどもページ一式をすべてひっくるめて
作り上げるんでしょう?

A.
WEBにする必要はありません。ワードでOKです。
オプトインのページは、外部に広告を出したりする場合に必要になってきます。が、それは次のステップになります。詳しくは説明会でやります。

Q.
ターゲット層について詳しく教えてください。たとえばコピーライターになりたい方向けのレターに、自社の商品を売りたい方向けのレターになど。。。あと、女性の視点からのコピーもおもしろいのではないかと思いました。女性をターゲットにしてみるのも新しいマーケットの開拓になるのではないかと、ふと思ってしまいました。

A.
ターゲット層は、コピーライターと社長を想定しています。というのも、元々この商品が、そういった人たち向けに作られてるものだからです。レスポンスコピーとレスポンスのメンバーということですね。でもこだわっているわけではありません。それはマーケットと商品リサーチによって変更も可能です。おっしゃるように、女性コピーライターというマーケットがあって、商品としてそこにマッチするポイントがあるのであれば、テストしてみるのも面白いかもしれません。

Q.
お世話になります。セールスレターはまだスキルのインプットのみなので是非試してみたいです。試作ということで時間を割いてモチベーションアップして取り組めるのか?

2月からかなりの勉強をしてきましたが、実務経験がないため、現状でどれくらい通用するのか不安と期待が交錯しています。

自分にコピーが書けるかが不安です。コピーをビジネスにどのように生かすのか?

A.
目的を「スキルアップ」に置いてみてはどうでしょう?
なかなか前に進まない人に共通しているのは、コピーを書くための「題材」がないことです。アウトプットする事でインプットだけよりもはるかに早くスキルアップできますので、ぜひチャレンジしてみてください。スキルアップが目的なのであれば、商品は何でもいいはずなので。

Q.
まったくの初心者が参加しても良いのかどうか?。

A.
ダメです。
こちらを見てください。

http://www.theresponsecopy.jp/?p=51

Q.
お金はいいので、優秀者は会社訪問できるとか、インタビューができるなどがいいです。

A.
了解しました。
チャンピオンには、どういう報酬がいいか選択してもらうようにします。

Q.
フィードバックがほしいですね。

A.
公開レビュー。公開QAという形でフィードバックします。
公開の範囲は、今回のこの企画に参加してくれているコピーライター+スパイ・ダンケネディ・コピーのメンバーとします。

ではでは、あなたのエントリーをお待ちしています。

エントリーはこちらから

https://www.surveymonkey.com/s/PRMXWMP

※ 締め切り 7/31 ※

PS
90%オフで手に入る期限の締め切りが、残り1週間を切りました。
そろそろ決断しませんか?

http://www.theresponsecopy.jp/allinone/


Facebookにコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>