コピーの3択クイズ(オファー編)

コピーライター:山田光彦

From:山田光彦


今日のブログは、コピーの3択クイズ。

といっても、
このクイズは僕が作ったものではありません。

ダイレクト・レスポンス・マーケティングの
第一人者のひとり「ジェフ・ポール」が
実際にやってみたテスト結果を
公開していたので、
それを、クイズにしてみました。

(ダイレクト出版でも、
 ジェフ・ポールのコピーライティングの商品を販売しています。
 ※詳しくはこちらをクリック

 
では、早速クイズにいってみましょー。

クイズ!
この3つで一番、成約率が高かったのは、
どれでしょう?

ある1000円の商品。
その商品を2つセットで売るオファーを
お客さんに提案するとき、
この3つの中で一番、
成約率が高かったのはどれでしょうか?

①「2つ商品を買えば、どちらの商品も半額」

②「1つ目の商品の価格を900円に割引して、
  2つ目の商品の価格は100円」

③「1,000円の商品を1つ買えば、もう1つは無料」

(①~③はすべて
 「商品2つを1000円で買える」というオファーです)

では、シンキングタイム!


















はい、時間になりました!

クイズの答えは…

①~③で一番成約率が高かったのは、、、

③「1,000円の商品を1つ買えば、もう1つは無料」

です!

 
アタリました!?(おめでとうございますー)
それとも、ハズレました!?(残念。。。)

 
ちなみに、この答えを見た時に、
僕は、、、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当たったー!
③には、「無料」という強い言葉も入っているし、
②はちょっと複雑だし、やっぱり③だろうな。
コピーの勉強をしたり、
コピーを書いたりしているから、
結構「勘」が鍛えられてきたかも、、、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

と、思ったのですが、
次の瞬間、、、
この考え方はヤバイ・・・

ということに気が付き、
とても反省しました。。。

 
というのも、
ダイレクト・レスポンス・マーケティングでは、
「コピーA」と「コピーB」を同じ条件で広告に出してみて、、、

どっちコピーの反応が高いのか?

をきちんとテストすることができます。

 
これが、
ダイレクト・レスポンス・マーケティングの特長のひとつで、
そのコピーが「本当に成果を出しているのか?」を
テスト結果を見て、計測したり、

テストを繰り返していくことで、
成約率の高いコピーに育てていくことができるわけです。

 
つまり、、、

「勘」ではなく、
「テスト」の結果・事実をベースにする…

ことが大切ですよね。

だからこそ、
ダイレクト・レスポンス・マーケティングの
第一人者のひとり、
ジェフ・ポールもきちんとテストをし続けているわけです。

 
なので、

『結構「勘」が鍛えられてきたかも、、、』

という自分の「勘」を頼りにしている考え方が
危険だと気付き、反省したわけです。。。

 
僕たちは
ダイレクト・レスポンス・マーケティングの
セールスライターです。

なら、、、
きっちりテストをやっていきましょー!
(はい。そうです。自分に言っています…)

ー山田光彦

PS
あなたもコピーで、自分の「勘」を頼りにしてた???
それなら、このジェフポールのコピーライティング・プログラムが役立つかも…

詳しくはコチラをクリック


Facebookにコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>