嫁のメールで慌てる寺本

コピーライター:寺本隆裕

From:寺本隆裕

赤坂のホテルより、、、

 
昨日、仕事が終わって
家に帰ろうとしたときのこと。

 
最近、出版などのイベントが
続いている関係で、その日もちょっと
帰りが遅くなってしまいました。

いつものように電車に乗り、
ケータイを取り出して嫁さんに

「今から帰る」
「遅くなったから先に寝てて」

とメールを送る。

最近また仕事ばっかりになってるなー、
という、薄い罪悪感を覚えながら。

 
すると嫁からスグに返信が。

そこにはひとこと、

 
「忙しいんだね」

 
・・・・!!

めっちゃ怒ってるやん!!

 
嫁も関西人なので
「忙しいんやな」が標準なはず。

それが「だね」になっている・・・??

うわー、、、
やっちまった。。。

 
すぐにフォローアップの返信をするも、
まるでリアクションがない、、、

 
確かに最近忙しい。

今月の予定を見てみても、
東京の出張は3回あって、
大阪にいる日もかなりガッツリと
仕事の予定が入っている。

 
やべー、
この先も挽回できそうにない!

 
と思い、
iPadを取り出して
googleカレンダーのアプリを開き、
とりあえず、
ちょっとでも早く帰れそうな日に、

17時〜 自宅
18時〜 自宅

と入力し、早く帰るようブロック!

 
そこから家につくまで、
時間の長いこと長いこと…

(読んでいたロジカルシンキングの本も
ほとんど頭に入ってこず、
ただページをめくるだけ。)

やっとこさ最寄り駅につき、
急いで自宅へ。

 
寝てるかもな、、、

と思いながら
そーっと玄関のドアを開けると、
部屋の中で音が聞こえる。

どうやらまだ起きているようです。

 
起きててよかった。
でも、
めっちゃ機嫌悪かったらどうしよ。。。

 
と思って恐る恐るリビングに入ると、、

「あ、おかえり〜」

と明るい声。

 
・・・ん??

 
「あれ?
めっちゃ怒ってると思ってた・・・」

「へ?何が??」

「メールがめっちゃ怒ってるような
感じがしたから・・・」

「え?そう??別に?」

 
フォッ!
よかった~~~

全然いけてるやん!

どうやら本当に、
全然問題がなかったようです。

 
なんやー、
めっちゃ感情揺さぶられたやんけ~~~

焦ってスケジュールのブロックもしたし
楽しみの読書の時間も削ってもうたわ。

 
・・・というわけで。

 
このように、言葉には
とてつもないパワーがあります。

口に出す言葉よりも、
時に文字で書かれた言葉の方が、
より強いパワーを持つことがあります。

 
我々、
言葉を操るセールスコピーライターは、
世のため人のために、
その武器の持つパワーを
最大限に発揮する責任がある一方、

その武器を
慎重に扱わなければいけません。

 
「忙しいんだね」の
一言のコピーで、感情を揺さぶられ
まくったコピーライターの
ちょっとしたエピソードでした☆

 
コピーライター:寺本隆裕

 
PS
昨日は神保町の東京堂で、
僕の出版イベントがありました。

これを書いてるのはイベント前なので、
またレポートしますね。

ちなみに、おかげさまで本は
書店でもそこそこ売れてるようです♪

Amazonはまだ10日以上
売り切れ状態が続くようですが、

紀伊國屋 新宿本店、札幌本店、前橋店

には、在庫があるみたいです!

 
PPS
ダン・ケネディも、
人を動かす方法は2種類しかなく、

1つは脅迫。
1つはセールス。

と言っています。

そして、セールスとは、
まさにコピーライティングのこと。

あなたも言葉で人を動かしたい?
だったら、、、

詳しくはコチラをクリック


Facebookにコメント

  1. Thanks for sttraing the ball rolling with this insight.

  2. ながおかりゅうせい さん: 2014年06月08日 18:18

    いつも素晴らしい情報をありがとうございます。
    寺本さんが言われるように、言葉にはパワーがあるとまさにそのとおりだとおもいます。
    口に出す言葉よりも、文字で書かれた言葉はよりパワーを持つし、ずつと文字が残り責任もともないます。
    本当に慎重に扱わなければならない。
    自分は、5月から12週間コピーライテイング実践プログラムに参加させていただいています。
    なかなか予定どうりに進まなくて、かなりあせっています。でもゆっくり急いでやりたいとおもいます。
    アマゾンで予約した、ダンケネデイから学ぶ「稼ぐ社長」の作り方を待てなくて、もう1冊購入しました。
    今後ともご指導よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>