成約率を下げる9の方法(その4)

From:寺本隆裕
大阪へ戻る新幹線より、、、

今日紹介するテクニックは、
「ライティング」そのもののテクニックではありません。

でもこの方法を使えば、
簡単にコピーの成約率を「下げる」ことができます。

========================
成約率を下げる9の方法(その4)

コンディションの悪いときにコピーを書く
========================

疲れているとき。
眠たいとき。
体調の悪いとき。

睡眠不足のとき。
イライラしているとき。
やる気のないとき。

もしあなたがこのような、
『コンディションの悪いとき』にコピーを書くなら、、、

おめでとう。

そのコピーはきっと、
低い成約率を達成するでしょう。

なぜなら、
そのコピーやセールスレターには、
書き手のコンディションが乗り移るからなのです。

また、セールスレターは営業マンのセールストークを紙にしたもの。
だということをあなたは知っているかもしれません。

であれば、そのセールスレターを書くときのコンディションは、
営業マンのコンディションだと考える事もできるわけですよね。

それを考えれば、

眠そうな営業マン。
イライラしている営業マン。
やる気のない営業マン。

・・・からは買いませんよね?

優れたセールスレターを書くには、
高い集中力が必要です。

ちなみに僕の場合、

じっくり時間をかけてリサーチして素材を集め、
リラックスしながらアイディアが生まれるのを待って、
アイディアが生まれたら一気に集中して、短期間で書き上げる。

というようなやり方をします。

でも、成約率を低く抑えたいなら、
こんな方法をとってはいけません。

朝からの雑用やルーチンワークを片付けた後の、
夕方の疲れた状態でライティングをするもよし。

誰かから「ちょっといいですか」と話しかけられるような状況や、
何かの作業を「やりながら」の状況でライティングするもよし。

昨日あったムカつく出来事にイライラしながら、
ライティングするもよし。

成約率は、あなたの「コンディション」次第で、
簡単に下げる事ができるのです。

PS
こういうCDを聞いてからコピーを書くようにすれば、
モチベーションが上がっていいコピーが書けるかも。
http://123direct.info/tracking/af/287173/YqQBz0WT/


Facebookにコメント

  1. Son of a gun, this is so heflupl!

  2. So that’s the case? Quite a relteavion that is.

  3. So much info in so few words. Totosly could learn a lot.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>