仕事の依頼:
あなたに、コピーの仕事を依頼したいです。

今日のブログはいつもとちょっと違います。
タイトルにもあるように、あなたにコピーの仕事を依頼したいと思っています。

FROM:寺本隆裕

前から言っているように、僕たちのビジネスは、コピーライター不足に悩まされています。なので、レスポンスコピーに参加してくれているコピーライターのあなたに、これからガンガン仕事をお願いしていきたいと思っています。

今日はその1回目の企画です。

昨日メールしたとおり、ダン・ケネディの時間管理の本が出版されました。今回お願いしたいのは、この本を紹介する(売る)ための、メールやブログの記事で使える文章のライティングです。以下の本の販売ページに誘導するための文章です。

ダン・ケネディの本『屁理屈なし 社長のための時間の使い方』

http://www.directbook.jp/book/btm.php

今後、【ザ・レスポンス】やコピーのメルマガ。関連するメルマガなどで、この本を紹介するためのメールや記事を何度か流す機会があります。

また、この本はアフィリエイトでも紹介できるようになっているので、アフィリエイターの方が自分のメルマガやブログの記事で使えるよう、こちら(アフィリエイトの企画側)が素材としてそれらの文章を用意しておく必要もあります。

その文章のライティングの仕事が、今回の依頼です。

依頼内容

  • ダン・ケネディの本『屁理屈なし 社長のための時間の使い方』の販売ページに誘導するための、メール/ブログ用記事のライティング。
  • 記事を3つ書いて頂きます。1つの文章の長さ等は特に指定ありません。

こちらから提供するリソース

エントリー方法

  • このページのコメント欄に、文章3つまとめて1つのコメントとしてエントリーしてください。
  • 同じ人が何度でもエントリーできます。
  • 構成は、「タイトル(件名)」、「本文」です。以下のようにエントリーしてください。

*文章1

タイトル:
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

本文:
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

※本文には必ず本のページへのリンクを入れてください。
※以下、文章2,3と並べて1つのコメントとしてエントリーしてください。

報酬について

  • 今回は小さいプロジェクトなので、報酬は1万円です。(1万円で3つの文章をこちらで買い取ります。)
  • プラス、「コピーに役立つ秘密のリソース」をプレゼントします。

以前、コピーに役立つ秘密のリソースを受け取ったkkk様のコメント
=============================================================
先ほど、プレゼントを受け取りました。
まだ全然読めていませんがパッと見ただけでも非常に役に立つものである事がわかりました。

私は、コピーライティングの勉強を始めたばかりでジョンケープルズのザ・コピーライティングとダン・ケネディの究極のセールスレターの2冊の本しか読んだ事がありません。
この2つは、ザ・レスポンスさまのサイト内で良書と書かれていたので購入しました。
2冊とも本当に内容が濃く、私などでは、まだまだ学びきれていません。
ですが、着実に良いセールスレターになってきているという実感がありました。(まだ2通目ですが・・・)

しかし、この度送っていただいた2冊は、私が学んでいた2冊とは異なる視点で書かれており「実際に欲しかったスキル」でもあり、「書く際に困っていた事」でもあり、「抜けていた視点」でもありました。

これを機に深く学び、成約率を上げれる様に努力してまいりたいと思います。

また、私は本を読むのが遅いので感想に関しましては、また後日送らせていただきます。
まずはお礼まで。

このたびは本当にありがとうございました。
貴社様のますますのご発展をお祈り申し上げます。
=============================================================
ぜひこのリソースゲットに向けて、頑張ってください。

エントリー締め切り&チャンピオン発表方法

  • 4月19日(月)24:00締め切りです。
  • エントリーしてくれた方の中から、報酬をゲットできるチャンピオンを1名選びます。
  • 締め切り後、できるだけ早くチャンピオンを決定し、報酬をお支払いします。
    (エントリーするときに、メールアドレスの入力間違いがないよう、注意してください。)

それではスタートです。
スキルアップと遊びを兼ねて、楽しんでエントリーしてみてくださいね!

寺本隆裕

PS
仕事依頼に関する質問を受け付けるページを作りました。

http://www.theresponsecopy.jp/?page_id=369

どんな質問でもOKなので、コメント欄に書きこんでください。できるだけ早くお答えします。

※質問内容は公開されます。匿名での質問もOKです。


Facebookにコメント

  1. わんぱんち さん: 2011年03月03日 10:33

    皆さん凄いですね

    私も今から書いてみようと
    思います

    ありがとうございます

  2. 湯浅庄平 さん: 2010年04月19日 23:45

    ステップ形式です。

    ステップ1

    タイトル:時間泥棒って、意外にイケメンってしってましたか?
    =======================================

    「あなたの時間、大切に使えてますか?」

    何も上から物を言ってる訳でなく、私も同じ考えの一人だから、、その考えの大切さを、あなたと分かち合いたいだけなの、、聞いて、

    私の悩み、、
    ・もっと社長らしい仕事をできるようになって、自信を付けたい。。。
    ・思いついた事をスグに商品やサービスにして利益を上げているアイツがうらやましい。。。
    ・休日は子供と楽しくディズニーで過ごしたいし、趣味だってやりたい事があるの。。。

    だから、色々試したの、、あなただってそうでしょ?

    駄目だったものは、きっと同じような事でしょうから、
    イライラするから、良かった事だけ書いてみるね。。。

    使えそうだったら、試してみてね。
    女社長、2児の母の方法だけど。。(継いだ会社です、だから苦労が耐えないの)

    ①キッチンタイマーを使って時間を決めて作業をする。(安上がりで効果が高いですよ^^)/
    ・・・60分間仕事をして10分休憩、、のように、常に時間で割り切ると効率よく作業ができますね。
    何するにもタイマーでコントロールするのです。ネットで調べごとする時に、10分だけみたいにする。

    ②メールを読まない。電話も出ない。(メールで重要な話をしてくる奴ってどうよ、、)
    ・・・これ、できますか?結構キツイですけど、メールばかり気にしてる人は、薬物中毒者より頭が悪くなる
    と言う統計が出ているくらい、ダメージが大きいらしいです。それに、メールで重要な事を言ってくるなんて
    ありえないのだから、メールなんかまとめて、時間決めて読むようにするとか、他人に処理してもらうとか、、

    ③フランクリン手帳を使う。(持ってますよね、、)悔しいけど、会社の部下に教えてもらいました。
    ・・・これは時間管理には持って来いの、自分にあわせてカスタマイズできる、とても優れた手帳だわ。
    あの「七つの習慣」の著者、スティーブン・R・コヴィー博士の考えで行動できると言うもの。

    ④とにかくあらゆるところに時計を置く。(馬鹿にしないでくださいね、、)
    ・・・大きな時計を(かなり大きい)、いつものオフィスに置いたところ、(実際には壁掛けですが)
    いつも時間を大切に過ごすようになりました。(社員がよく働くようになりましたよ!)

    ⑤成功者に学ぶ。(巷の成功者ではなく、本当に成功してる人)
    ・・・お勧めは時間の使い方が上手で、自分だけでなく彼のクライアントを億万長者にしてしまう、
    「億万長者メーカーのダン・ケネディー」の著書、[屁理屈無し 社長のための時間の使い方]
    http://www.directbook.jp/book/btm.php
    らしい。。(この本は、てか本とか信用してないからまだ試してないよ。。でも、良いらしいわ)

    以上かな。。参考になったかな?

    ①は子供のお勉強にも良かった。②は、この考えに切り替える事ができれば、かなり仕事がはかどる。③基本になってます。④なるべく、大きくて正確な時計ね。同じ種類とかにしないと、チクタクうるさいので注意。デジタルだと、効率悪いかも、読まなきゃいけないから。⑤は今度試したら教えるね。

    ステップ2

    タイトル:時間泥棒、意外にイケメンだったでしょ?
    =========================================

    この前のこと、役に立ったか心配だったから、再送しました。
    それに忘れちゃってたら、もったいない事なので、、

    忙しい社長の私に、、沢山の思いつきをサービスや商品にしたいのに、、
    そう思っていた私だってあなたと一緒です、、ついこの前まではね。。

    ・先日お伝えした、時間管理についての方法、試した?

    キッチンタイマーとかかなり良かったはず。。
    あ、もちろん私も試したよ、てか読んでみた。。

    びっくりなのは、同じ事書いてあったよ、、嬉しいような、悲しいような。

    時間の使い方で、社長の私が困ってるていったら、、
    (困ってる暇が無いのは知ってる、でも思いだしちゃったでしょ?)

    ・とにかく、自分らしい時間が持ちたいし、
    ・余計な事は人に任せたいけど頼めない、、
    ・思いついた事を商品やサービスにできない、、

    「あなたにとっての資産とは?」について聞かれたとき、、

    悔しいけど、わかってるけど出来てなかった。。

    健康に良いもの、お肌に良いものを食べようと思っても、、
    カップ春雨とか、サラダのみの食事とかしちゃってる。
    (食べれないとか、良くあるよね、、)

    健康な食事についての話じゃないよ!もちろん、

    忙しい、「時間が無い社長」の私たちでもすぐに実行できること、
    そんな私たちの自由になるための、成功飲料みたいな読み物だね。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    そのことについてのお話。私は耳から覚える派だけどね。
    移動中に聴く事が多いけど、寝る前が一番頭に入るよ!
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    でも美味しいから食べてみれば?ある意味健康食品だね。。
    「スグに試せる、スグに効く」成功飲料をあなたへ、、(笑)
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    ステップ3

    タイトル

    旦那より:時間管理の啓発本に隠された、社長が失敗するための秘密の陰謀、、
    ============================================

    嫁はもう寝てるので、タマにはかっこいい事いわせてください。

    これが「やっと」登場した本当に効果のある、
    スグに実践可能な時間管理の真実だとしたら?
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    ただ時間を上手に使いたいだけなのに、、

    ・正しい時間の使い方の本や時間管理の専門家
    ・「時間が有効に使える脳になる」テレビ番組
    ・スケジュールを紙に書いて壁に張り付けたり
    ・時間管理を成功させるための手帳を買ったり
    ・勧められ無料のメールマガジンを購読したり
    ・安く粗悪な情報商材を購入したりしたけど、、

    どれも上手くいかず、がっかりしてきた、
    「がんばり屋さんで、しっかり者で堅実的な社長のあなたへ、、、」

    間違いを指摘させてください。でも、間違いとはあなたじゃない。

    時間管理の啓発業界の、「ある秘密」こそが間違っているのです。

    だから、あなたの努力や苦労、そしてあなたの判断は一つも間違いではないのです。

    ・本来の社長としての時間を増やそうと、必死になって休みの日に働いてた、、
    ・忙しいのに、発想を商品やサービスに変えようと、社員の給料の為に努力してた、、
    ・家族や子供と過ごす時間を増やそうと、付き合いやゴルフを断ってる、、

    だからこそ、「正しい時間の使い方」を探していたのですから、、
    何度も失敗しても、正しい時間の使い方で、あなたは変われる事を知っているから。

    「その判断はとても素晴らしい事です。」

    ですから、もう一つあなたにとって、これが本当に必要か判断してみてください。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    追伸、
    このページをじっくり読めば、啓発業界の「ある秘密」を見つけ出せるかもしれません。ここでは詳しくは書けませんが、素晴らしい判断をしたあなたなら、きっと見つけ出せると思います。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php
    大丈夫、見つける事ができなくても、本を買える事ができればスグにわかる事です。ご安心を。。

    追伸2、
    これからも、うちの嫁を宜しくお願いします。
    結局、最後はお願いしちゃうのは、旦那の性?

  3. 久野 さん: 2010年04月19日 23:44

    文章1

    タイトル:もし、毎日「時間がたりない!」と悩んでいるのなら・・・

    本文:
    たぶん、あなたは今までに時間管理に関する本を
    何冊も読まれてきたと思います。

    そして、その本に書いてあったことを
    すべて実行してきたのにも関わらず、
    結果が出ていない。

    相変わらず忙しい毎日が過ぎ
    終わってみれば、
    やりたいことの半分も出来ていない。

    もしそうであれば
    この本を読んでみることをオススメします。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    あなたは「本に書いてあることなんて、みんな同じだ!」と
    思うかもしれません。

    しかし結果が出ていない・・・

    もちろんあなたの読まれた本が
    間違っていると言っているわけではありません。
    優良な本もたくさんあると思います。

    しかし大部分が実体験を経て書かれたものでない可能性があるのです。

    この本では、ダン・ケネディや彼のクライアントが実際に実行し、
    素晴らしい効果を上げていることのすべてを学ぶことが出来ます。

    ダン・ケネディは億万長者メーカーと呼ばれる起業家で
    今なお、たくさんの経営者、起業家を億万長者へと導いています。

    そしてその成功の秘密とは・・・

    念入りに組み立てられた、「時間管理」にあったのです。

    社長であるあなたは
    たくさんのビジネスを展開し、真に生産的で、利益を上げることに、
    時間を使わなければなりません。

    どの起業家にとっても
    時間は一番貴重な資産です。

    この本では最大の資産である
    あなたの時間への関わり方を立て直し、
    生産性を最大限まで高めるために取り得る
    あらゆる方法が述べられています。

    この本を読み終えた時、
    あなたは早く実行したくてウズウズすると思います。

    今すぐこの本を取りより寄せて
    最高の時間を手に入れてください。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    PS
    この本はプライベート出版のため、
    本屋さんでは販売されません。

    PPS
    この本はオーディオブックにもなっています。
    忙しいあなたでも音声をダウンロードするだけで
    いつ、どこでも好きなときに
    聞くことが出来ます。

    PPPS
    90日間の返金保証がついてます。
    あなたのお役に立てないと思ったら
    90日以内であれば、全額返金されます。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    文章2

    タイトル:「真に豊かになる方法」

    本文
    あなたにとっての「豊かさ」が意味するものは何でしょう?

    あなたは毎日
    ・部下の相談に乗り
    ・あまり意味のない会議に出席させられ
    ・取引先の対応に追われ
    ・帰れば家族に時間を取られる。

    気がつくと自分に大きな喜びや充実感をもたらすことなく、
    生産的な仕事も出来ないまま
    1日が終わっている。

    ダン・ケネディは言います。
    「豊かな人とは時間の使い方のうまい人である」と。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    あなたは、行く手に立ちはだかる障害を見極め、
    それを取り除くために、可能な限りの方法を探さなければなりません。
    そして自分のビジネスや人生をコントロールしていかなければ
    ならないのです。

    あなたが今選んでいる時間は、
    望んでいる豊かさを生み出すことにつながっているでしょうか?

    もしあなたが真に望んでいる豊かさを得たいと願うのであれば
    この本を読まれることをオススメします。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    ダン・ケネディはダイレクトレスポンスマーケティング界では
    知らない人はいない伝説的な存在で、
    世界で最も億万長者を育てたと言われる、米国の起業家です。

    そしてダン・ケネディは
    ・クライアントのために大量のセールスレターや広告を作り、
    ・コンサルティングやコーチング、
    ・本やニュースレターの執筆を行い、
    ・毎日、朝から晩までびっしり詰まったスケジュールをこなしながら、
    ・大好きな競馬の騎手としての時間も多く確保しています。

    本書ではケネディとクライアントが実際に実行し、
    素晴らしい効果を上げていること、
    そして「億万長者のタイムマネジメントテクニック」のすべてが
    惜しげもなく公開されているのです。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    「豊かさ」とはあなたが時間をどう使っているかを
    反映したものに過ぎません。
    ぜひこの本をあなたの人生の針路としてお役立て下さい。

    PS
    この本はプライベート出版のため、
    本屋さんでは販売されません。

    PPS
    この本はオーディオブックにもなっています。
    忙しいあなたでも音声をダウンロードするだけで
    いつ、どこでも好きなときに
    聞くことが出来ます。

    PPPS
    90日間の返金保証がついてます。
    あなたのお役に立てないと思ったら
    90日以内であれば、全額返金されます。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    文章3

    タイトル:億万長者のタイムマネジメント

    本文
    もしあなたが、最小限の努力で、真に生産的で、最大限の収入を
    生み出すことが出来るとすれば、その方法を知りたくはありませんか?

    世界中の多くの億万長者となった人たちは
    時間とお金を結びつけ、時間投資の観点から考えることによって
    急速に成功しているのです。

    時間は有限で、そして誰もが平等です。
    1日を40時間にすることは、誰にも不可能なことです。

    しかしあなたが、億万長者の時間の使い方を真似て、
    真に生産的で、直接的な収入を生み出すことに集中すれば、
    1日40時間と同等の価値を得ることが出来るのです。

    そしてその方法を知りたいのであれば
    この本を読んでみることをオススメします。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    この中でダン・ケネディは
    大企業の社長ともなると、生産的な時間は
    1日わずか28分だと言っています。

    大まかに見ても
    1日の生産的な時間は1時間であると・・・

    それはあなたの時間は大きく分けて
    3つ時間ドロボーに妨害を受けているからです。

    ケネディはそれを「時間吸血鬼」と呼んでいます。

    あなたの生産的な直接的な時間を吸い取り、
    あなたが干からびてしまうということです。

    あなたはその時間吸血鬼から
    あなたの時間を防衛し、
    生産的な活動をしていかなければなりません。

    ダン・ケネディは本書の中で、
    どのように時間を管理し、スケジューリングしていくか、
    余すところなくそのテクニックを公開しています。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    ダン・ケネディは
    世界で最も多くの億万長者を育てたと言われる起業家です。

    そして彼自身今もなお現役で、
    朝から晩までびっしり詰まったスケジュールをこなし、
    クライアントを億万長者に育てながら、
    大好きな競馬の騎手としても多くの時間を取っています。

    この本の目的は
    億万長者の時間管理テクニックを学ぶことにより、
    お金を稼ぎ、自分の求める人生とライフスタイルを取得することに
    あります。

    成功とは、あなたが時間をどう使っているのかを
    反映したものに過ぎません。
    この本を読んで、ぜひあなたのビジネスを
    成功へと導いてください。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

  4. 湯浅庄平 さん: 2010年04月19日 23:39

    タイトル

    村上春樹:「深刻になることは必ずしも、真実に近づくことではない。」
    ============================================

    村上春樹の新刊が売れている本当の理由は、「逆に何も告知しなかった」からじゃない、沢山の勝因は存在するが、それは彼の綿密な時間管理によるものかもしれない。しかし、

    今まで、実践不可能な方法やくだらない内容ばかりで、本当に切れてしまいそうだった。だから、勇気をだして、社長のための時間管理についての真実を話さなければならない。

    大丈夫、これは営業じゃない、興味ないなら最後まで読まなくていい。でも、

    もし、あなたが今まで色々な「時間の使い方」を指南した本や、
    「無駄な時間を徹底的に無くす」ための方法やツールを次から次へと試しても、、

    ・本来の社長としての「使える時間」が全く増えない、、
    ・思いついた事を商品やサービスにできていない、、、
    ・子供との時間が増えない、家族との時間が増えない、、

    これらの大切な時間が1日10分でも、以前よりも多く持てないのなら、忙しいだけの毎日を変えたいのに、何一つ生活が変わらないとしても、、

    それは「あなたのせいではない、、」幾度も試して効果が無いとか、逆に無駄な時間が増えてしまっているのなら、もしかすると自己啓発産業の「ある秘密」の犠牲者なのかもしれない。だから私達は悪くない。

    だから、心が弱いとか、根性なしと自分を責めたり、
    「忙しいのが生きがい」「家族は犠牲に、、」などと言って、
    自分の生活をこれ以上良くする事を諦める必要もさらさら無い。

    約束できる。あなたの会社の方針や大好きな趣味を捨てろだの、
    そんな馬鹿げた事はしないで良い。夜の付き合いだって大切だ。

    それに、高額なコーチングやコンサルティングを受けることなく、
    社員に知られる事もなく、あと1時間だろうと、5時間だろうと、、

    「増やしたいだけ」時間を増やせる事ができる。それは可能だ。

    もちろん、1日は24時間しかないし、それは誰でも一緒のこと、、

    それを36時間にする事は不可能、、そんな事はわかってる。でも、

    ・昼夜問わず「忙しく働く人」だって、僅かな時間を有効に使って「成功した人」だって、同じ24時間を過ごしていると言うことも、忘れてはいけない事実だ。

    そして、私達の憧れでもある、ダイレクト・レスポンス・マーケティングの権威として、あまりにも有名な「ダン・ケネディー」だって、成功する人とそうでない人との違いは”社長にとって最も大切な資産が、あなたの時間であると理解してること”と、はっきり断言している。理解してるが、問題はそこじゃない、、

    どうやってその違いをもたらすのかの実践可能な方法が知りたい。
    屁理屈はいらない。その違いをもたらす違いについての話しはこれだ。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    忙しく働く事が、大金を稼ぐための最短の道じゃないことは、私も理解してる。しかし、どのようにすれば時間を有効に使いながら成功に近づけるのか、、

    どこまで人に任せて良いのか、それくらい自分でやってくれ、商品化したいが、、
    こんな思いはいつものこと、、人には簡単に言えるが、「しなければいい」と。

    しかし、こうまで簡単にやってのけ、人を変えてきたと言われると腹が立つ。自ら大金を稼ぎ、億万長者メーカーとまで言われてる人物は、違いすぎる。

    読んでみるとわかるが、腹が立つこともある。(競馬にまつわる話とか、趣味の話にすぎない)けれど、それはこの文章を読んでるあなたもそうかもしれない。

    使える事だけ盗み取れば良いと言うことは、鋭いあなたなら既に理解してる事だ。すぐにでも実践可能な方法が書いてあれば、それを形に変えれば良いだけの事だ。

    あなたができる事も悔しいが、できると期待して結局できなかった時の方が悔しい、だから、あなたには正直に話す。上記で話したが、この話を理解できれば可能だ。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    タイトル

    ゴジラ松井:「日本人初のホームラン王へ、、」
    ========================================

    怪我に苦しんでいた彼が、守備に復帰し、
    二年ぶりだとは思えないほどの快調ぶり。

    嬉しい限りですね。。

    「え”っ、準備してたからね、ずっと」

    彼は、ずっとこの日が来るまで準備をしていたと言う。

    社長のあなたも、見習うべき事かもしれませんね。

    ・目先の利益や回収にばかりが気になってしまい、、

    ・本来の顧客第一主義が社外へホームラン、、

    野球なら嬉しいホームラン、僕らはちょっと嬉しくない。

    打ち上げた球を、誰も喜んでキャッチしてくれない。

    じゃぁ、どうする?日本を支えるあなたが、
    準備もしないで、攻めないで、守りに入る?

    大丈夫、、
    準備せずとも手に入る、唯一のメージャーリーガーの戦術。
    しかも、キャッチボールができれば、スグに始められる。。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    追伸、
    もちろん、あなたは社長さん。ビジネス界のメジャーリーガーだ。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    共にリーグを戦おう、、

    タイトル:

    「つばさ400系、おしまれながらのラストラン」
    =======================================

    次々と、時代を駆け抜けてきた車両が引退し、
    ついに400系もラストランとなってしまった。

    電車にかける情熱は人それぞれだけど、、

    彼らは、西村京太郎シリーズにもあるように、、
    時間にはかなり厳格な姿勢で走ってくれている。

    車両や路線は違えど、彼らは皆、同じ目標で走ってくれている。

    時に時間の乱れも生じるが、それで彼らを責めたりするが、、

    ・問題はそこじゃない、あなたの考えにあるのかもしれない。

    「時間が無駄になったと騒ぐくせに、自分の時間は無駄にしてる。」

    酷い言い方をしたが、人は時間の使い方に問題があるのかもしれない。

    あなたは、そうであって欲しくはないが、もし、

    ・いつも、「時間がない」と言っている。

    ・開始15分前には会社に到着している。

    ・ときに、エレベーターすら待つ事ができない。

    こんな事があるのなら、時間をもっと増やす事ができる可能性があります。

    もちろん、与えられた1日の時間は24時間ですが、
    それを、36時間にするような方法があるとして、、

    それが、あなたの目の前で売っていたらどうしますか??
    しかも、「あと5個で売り切れます!」と大声で叫んでる。

    大丈夫、そんなのを急いで買う必要はない。でも、
    急いで買わないで、このまま時間を無駄にし続ける方が
    あなたにとって、よっぽどリスクが高いと言えるでしょう。

    時間を無駄にして、忙しく仕事して、やりたい事もできずに、、
    無駄な人生を過ごしてしまうという、誰もが陥るリスクです。。

    もちろん、そんな怪しいものを選べとは言いません。
    あなたは、一般人ですか?それとも、成功者ですか?
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    追伸、
    ラストランを終えた、400系は沢山の人におしまれながら、、、
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

  5. 湯浅庄平 さん: 2010年04月19日 23:32

    ダイレクト出版御中、寺本さま。

    お世話になっております、湯浅庄平と申します。

    このたびは、コピーのご依頼いただき、誠にありがとうございました。

    御社商品を読み、リサーチをしていくと、時間の使い方の違いを探してる人が多くいる事がわかりました。そのような方達への価値の提供を目的としている御社の姿勢に、強く感銘を受けると共に、私も時間の大切さを、今一度考える事ができました。

    そして数多くの、有効な時間の使い方を探してる方に、御社商品を手に取ってもらえるようにと、時間の使い方を改善していただける事を強く願い、コピーを書かせていただきました。

    それでは、早速ではございますが宜しくご検討ください。
    ※修正は可能ですので、その際はご連絡ください。

    ステップ形式です。

    ステップ1

    件名:最近、冷たいって子供に言われます、、ショックやねん。。。
    =========================================

    あなたが、いつも忙しくしてるのを知っていたので、、、今日の事は、きっと役に立てると思って書いてます。いつも、使えない事ばかりじゃないです。。

    同じ社長として、共有したいのは、、溢れるほどの時間、じかん、ジカン!いつも忙しくしていて、頭がおかしくなりそうだったけど、信じてた事。。

    それは、「頑張ればできる!」「働いただけ、苦労しただけ金が入る!」
    もちろん、今だってそれは忘れてないさ。時間が売ってたら、スグにでも
    買いに行く。。馬鹿だ!なんて思っていない?あなただって、そう思ってる。

    探した結果、売ってなかったけど、沢山の時間の使い方の本を買ってしまった。くだらないって、馬鹿にされるようなものも買いました。ある時、紙に書いて貼るだけでできる!ってやつにはびっくりしました。。本当に貼るだけで、、

    「何も起きませんでしたから、、残念!」

    冗談はさて置き、そもそも「秘密」があるらしいです。時間管理の方法を売ってるくせに、出来ないようになってるってか、要するには、あなたのせいじゃないってこと。もちろん、私が馬鹿だから、効率が悪いわけでもなさそうですね。

    では、その私たちに悪い影響を及ぼしている、時間管理の最大の敵である
    「ある秘密」については、また後日お話しするとして、、
    長くなってしまいますし、、正直お伝えすべきか迷ってます。。。
    って、ウソです。胡散臭いので、今お伝えしますね(^^;)

    ・その秘密はもちろん、誰でも知ってる事じゃないし、
    これを知ったことで、ショックを受けるかもしれない。

    でも、一つ言える事は私と同じように、時間を有効に使いたいのに、

    「実践不可能な方法やくだらない内容ばかりで切れそうなくらい」

    あなたが時間を無駄にしてきたのなら、それをスグに改善する為には、知っておいた方が良い最大の間違いと言えるのに相応しい「秘密」でしょう。

    スグにでもその「秘密」を知りたくなったあなたは、、
    http://www.directbook.jp/book/btm.php
    で知る事ができます。(ちょっとここでは言えないので、、)
    でも、、売ってるものなので、
    わざわざ購入してまで、スグに行動しなくてもいいやって人は、
    注意して読めば、隠された「秘密」を見つける事がきますよ。。

    「いやん、ちょっとまってぇ~、」
    もう一つ言いたいのは、この「秘密」を知る事を先送りにする事は、
    今までの忙しさから開放されず、明日からまた同じ毎日だと言う事。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    それに、机にかじりついてるだけの、やる事が一つしかないって人
    にもこれは必要がありません。あなたが起業家や社長で、信じられ
    ないほど時間が大切で「時間が無い!」と口癖のように言っている
    人のための「スグに実践可能で、全てが効果実証済み」の内容しか
    ない本であり、ありふれた時間管理本じゃないからです。

    ステップ2

    タイトル

    2通目です:「その秘密とは、、実は秘密じゃない、、」
    ===========================================

    今日は真面目に、、前回だって真面目だけど。。でも、

    あなたが、これを読んでいると言うことは、、前回お送りしたものをご覧になられてないか、

    または残念ながら、あなたが
    「自分の時間の価値をわかってない社長である」ことがわかります。

    もしかしたら、「1日を40時間にする、ダン・ケネディーの時間の魔法」
    について興味が無いのか、「社長にとって最も大切な資産が、あなたの時間」って事を忘れているのかもしれませんね。

    きっとそれを思い出せばスグに、
    「社長や起業家に特有の時間に関する問題に対処する方法」を知りたくなり、会社や家を飛び出して本屋に駆け込むでしょうね。ありえないのは、あなたが、

    怠け者だとしても、スグに実践できるようなことが書いてある本だからです。

    ・著者のダン・ケネデーが自身で行ってることで、効果が上がってること
    ・著者とその沢山のクライアントを億万長者にしてきたこと
    ・仕事の量は物凄いのに、週に何度も競走馬をレースに出していること
    ・ケータイもメールアドレスも持ってないのに、次々とビジネスが舞い込んでくること
    ・つまり、(駄目社長との)「時間の使い方の違い」がこの本に書かれていると言うこと

    もし、これらに興味がないのなら、、きっと、以下の事も興味が無いのではないでしょうか?

    ・目の前の問題を一つ一つ片付ける時間を簡単に作り出す方法

    ・じっくりと考えを煮詰め、計画し実行する時間を誰よりも多く持つ方法

    ・有効な情報集めと、それを自分のものにする時間を作る方法

    ・セールス、マーケティング、マネジメントを発展させ、
     利益を飛躍的に伸ばすための時間を生み出す唯一の方法

    ・互いに利益をもたらすような人脈を作る為の時間

    また、時には、、
    (もういいや)とため息をつき少し一人になる時間が欲しいと、、

    「もう少し時間があれば、僕のビジネスは大きくなるのに、、、」

    ・そんな事を考えたり、そんな事を言う時間が欲しいこと。

    でも、もしそうじゃなくて、、興味があるけど忙しくて前回話した事を忘れていたのなら、、

    あなたが机にかじりついているならまだしも、、色々な仕事をしていて、あらゆるチャンスを狙う、起業家や、社長や、独創的な人、ライバル企業に負けないと思ってる人、もっと価値を提供して利益を増やそう!と、言っている人なら、、自分の肩に次から次へと、責任がのしかかってくる人や、アイデアがあるのに、それを使いこなす時間とリソースが足りない人、毎日走り回ってる人、、

    であるなら、ダンから時間を貰うべきです。彼もそういっているし、またこんな事も言っています。

    「あなたの時間への関わりを、何から何までがちりと立て直すつもりだから、あなたが起業家や社長で、時間が信じられないほど貴重でいつも「時間がない」と言っている人なら、、この本は次々と価値と利益を生み出してくれるでしょう」

    なぜなら、社長や起業家に特有の「時間に関する問題に対処する方法」を沢山書いているからです。

    少しだけ想像してみてください、今から3ヶ月後に、あなたは、、、

    ・本来の社長としての「使える時間」を自由に増やす事ができるようになっている。

    ・思いついた事を商品やサービスにし、更なる利益とあなたの権威性を上げている。

    ・子供と過ごす時間が増え、家族と過ごす時間を多く持つことができるようになる。

    そして、あなたの周りにいる全ての人が、他人より抜きん出た「あなたを自慢に思ってくれて」あなたの言葉を大事にしてくれるようになるのです。誰からも認められるようになるのです。

    社長は辛いですね、、結構見えないところで認めてもらえてない、、知ってますよ。。私もその思いを経験してきましたから、、でも、もう十分ですね、、、これからは、

    「屁理屈無しであなたのための時間の使い方」を得る事にしましょうね。

    それでは、あなたの時間管理の問題を[屁理屈無し社長のための時間の使い方]という方法で解決できる喜びを、あなたの成功に祝杯をあげる事で、結びの言葉とさせていただきます。
    「社長、おめでとうございます!」

    追伸、
    この[屁理屈無し社長のための時間の使い方]
    は、どこの書店にも置いていませんので、、、
    ここから購入してください。成功を手に入れるのは、
    以外に簡単ですね。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    追伸2、
    もし、本を無事購入できたなら、あなたが音声で内容を聴けるように、、
    音声スクリプトもつけてと頼んでおいたので、目が疲れてるでしょうから、目を閉じて、ゆっくり聴いてくださね。長い文章、お疲れ様でした。。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    ステップ3

    タイトル

    さんつうめ:ちちうえにはないしょ、にんたまみて、もうねてるから。

    ぼくのちちうえは、いつもいそがしくて、あまりあうことができませんでした。

    よるはおそいし、あさははやくて、いつもさみしかったの。ないてるぼくをみて、うるさいということもあったし、ははうえといつもけんかしてたんだ。

    いつもへいきなかおをしてたけど、ははうえやばあやのまえでは、ないてたんだ。ははうえだって、だいどころで、いつもひとりでないてたの。

    でも、いまではへいきだよ!ちちうえはやさしいし、まいにちはやくかえってくるの。それに、はらぺこあおむしのえほんを、まいにちよんでくれるの。ちちうえはいつも、あなのあいたえほんをみて、たまらないといっているの。なんでってきいたら、

    おとこどうしなのに、「ひみつ」だっていうんだ。ははうえにきいたら、ちちうえのことをおこってたよ。

    でも、ははうえにおこられない「ひみつ」もあるんだよ。

    それはね、なんでおこりんぼのちちうえが、こんなにやさしくなれたのかっていう「ひみつ」だよ。

    きょうはもう、ねてるからね。こっそりおしえちゃうね。

    なんでまいにち、にんたまらんたろうを、いっしょにみれるのかというと、それは、だんけねでぃーていうひとのほんのおかげみたい。

    「へりくつなしのしゃとうのためのじかんかんり」っていうほんをよんだからだよ。

    もともとはえいごでかいてあるらしいんだけどね、だいれくとしゅっぱんの、くるみちゃんのぱぱが、がんばって、にほんごにしたらしいんだ。

    いってたよ、だんのおじいちゃんは、いつもすごいことをさらりとかいているから、

    よんだらすぐにまねしたくなることが、たくさんかいてあるから、じっとしていられなくなるんだって。

    なまけものの、おこりんぼのしゃとうさんを、やさしいちちうえにかえてくれたなんて、

    ぼくにはしんじられないんだ。でも、あなたならそのすごさがわかるかもね。

    だって、かいものがひとりでできるんでしょ?すごいなぁ、ぼくはおしっこさえまともにできないよ。

    でも、さっきでんわしてきたひとあわててたよ。

    かねならある、どこでうってるんだ?あまりのこわさにでんわをきったんだけど、またかかってきたらもっとこわいし、それに、れんらくさきもなにもきいてないから、それをきいたらははうえにおこられちゃうよ。

    だから、あなたがでんわくれたこわいおじちゃんだとおもうから、
    これをいっしょうけんめいかいてるの。もうこわいでんわしてこないでね。
    ちゃんと、ここにうってるからね。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    ついしん、はやくこれをよんでこわいおじちゃん、やさしくなってね。
    おじちゃんのこどももかなしいかおしてるかもしれないよ。
    あそんでくれないって、ないてるかもしれないよ。もうねるね。
    ごほんをよんでくれないおじちゃんなら、おとできかせてあげるからね。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

  6. 橘高哲朗 さん: 2010年04月19日 23:09

    //////////
    文章1
    //////////

    タイトル:
    1日に48時間使える人は読まないでください

    本文:
    もしあなたが一日を自分のスケジュール通り過ごし、思ったとおりの成果をあげている時間管理の達人ならこの本は必要ないでしょう。

    でももしあなたが
    ・毎日12時間ヘトヘトになるまで働いて
    ・会議や同僚や部下や顧客に時間を奪われ
    ・一日が終わるときに積み残した仕事に毎日呆然としてる
    のなら、この本を読むことを強く強くおすすめします。

    『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    この本の著者であるダン・ケネディは、
    多くの企業を育てたコンサルタントであり、
    サッチャー元英国首相、ブッシュ元大統領、レーガン元大統領らと
    ともに全米で講演を行うプロのスピーカーであり、
    多くのヒット商品を世に送り出したコピーライターであり、
    10冊以上の本を出版している作家です。

    彼のコンサルティング料は一日最低128万円、
    コピーライターとして彼の広告素材作成費は1プロジェクトで1000万円を超えます。

    そして超多忙な彼は、「時間管理の達人」でもあります。

    そんなダン・ケネディが、自身が実践している時間管理の究極の秘密を
    明らかにしたのが

    『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    です。

    この本に書かれている内容は書店で売られているよくある「仕事術」
    とは全く次元が違います。
    ダン・ケネディ自身が莫大な収入を得るために実践しているノウハウが
    書かれているからです。
    少しだけ内容を紹介すると、

    ・仕事に追われ続ける社長と重要な仕事に集中できる社長の違い
    ・あなたの時間を奪う「時間吸血鬼」の正体とは?
    ・どこにでもある○○○を使って劇的に「自分の時間」を増やす方法
    ・情報の雪崩から生き延びる「サバイバルテクニック」

    など、どれもダン・ケネディ独特の大胆かつ斬新なテクニックが満載です。

    さらにあなたがこの本を購入すると、本の中のURLからオーディオ版をダウンロードすることができます。
    忙しいあなたは、iPodや携帯音楽プレーヤーで好きなときに、好きな場所で音声を聞くことができます。
    そうです。この本は徹底してあなたの時間管理のための本なのです。

    そしてあなたが今すぐこの本を買うべき最も大きな理由があります。

    もしあなたが『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』を読み、
    この本に書いてあるテクニックを使い、それでも思うような成果が得られなければ、
    90日以内に本を送り返していただければ全額返金します。

    あなたにリスクはありません。

    本の値段はオーディオブック、書籍、送料すべて込みで3980円、90日間の返金保証付きです。
    あなたの人生にとって安い投資だとは思いませんか?

    『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    //////////
    文章2
    //////////

    タイトル:
    会社が潰れるか、あなたが潰れるかです

    本文:
    鳴り止まない電話。
    引っ切り無しに寄せられるクレームやトラブル対応。
    大して重要ではない仕事に追われて
    本当にやらなければならないことはいつも後回し。
    でも小さな会社の社長はこんなもの。
    自分が頑張らなければ・・・

    あなたはそんな思いで毎日歯を食いしばって仕事をしていませんか?

    あなたはこれほど頑張っているのに思ったように売上が上がらない。

    でもあなたの会社の100倍売り上げるあの会社の社長は、
    あなたの100倍の時間働いているのでしょうか?

    もちろん違います。
    そんなことは不可能です。

    一流のスポーツ選手はただがむしゃらに練習して一流になったのでしょうか?
    もちろん違います。
    一流になるためには一流のトレーニング法と行動パターンが必要です。

    時間管理も同じです。

    そして一流になるためには一流に学ぶのが一番の近道です。

    『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    もしあなたが本当に自分の時間を取り戻したいと思っているなら
    真っ先におすすめしたい本です。

    著者のダン・ケネディは世界中の起業家や経営者に影響を与えるビジネスの天才です。
    彼のコンサルティング料は一日最低128万円、コピーライターとしての彼の広告素材の作成費は
    1プロジェクトで1000万円を超えます。
    そして、日々超多忙なスケジュールをこなす「時間管理の達人」でもあります。

    まさに時間管理のノウハウを学ぶにはうってつけのお手本です。

    『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』は、そんな彼自身の時間管理の
    考え方やテクニックを惜しげもなく公開している貴重な本です。

    この本で公開されている

    ・仕事に追われ続ける社長と重要な仕事に集中できる社長の違い
    ・あなたの時間を奪う「時間吸血鬼」の正体とは?
    ・どこにでもある○○○を使って劇的に「自分の時間」を増やす方法
    ・情報の雪崩から生き延びる「サバイバルテクニック」
    ・時間管理システム10箇条

    などの大胆で斬新なノウハウは他の情報源では手に入りません。

    さらにあなたがこの本を購入すると、本の中のURLからオーディオ版をダウンロードすることができます。
    忙しいあなたは、iPodや携帯音楽プレーヤーで好きなときに、好きな場所で音声を聞くことができます。
    そうです。この本は徹底してあなたの時間管理のための本なのです。

    そしてあなたが今すぐこの本を買うべき最も大きな理由があります。

    もしあなたが『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』を読み、
    この本に書いてあるテクニックを使い、それでも思うような成果が得られなければ、
    90日以内に本を送り返していただければ全額返金します。

    あなたにリスクはありません。

    本の値段はオーディオブック、書籍、送料すべて込みで3980円、90日間の返金保証付きです。

    今すぐあなたの時間を取り戻してください。

    『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    //////////
    文章3
    //////////

    タイトル:
    時間吸血鬼

    本文:
    あなたが
    ・毎日仕事に追われ
    ・特に重要でもないことに時間を取られ
    ・最も重要なことが後回しになる
    のはなぜだか知っていますか?

    恐ろしい「時間吸血鬼」のせいです。

    ところがほとんどの人はこの「時間吸血鬼」に
    毎日出会っているにもかかわらず、
    彼らのしたい放題にさせているのです。

    それどころかあなたが自分から「時間吸血鬼」を招き寄せているとしたら
    信じられますか?

    ダン・ケネディという人物をご存知でしょうか。

    彼のコンサルティング料は一日最低128万円、コピーライターとしての彼の広告素材の作成費は
    1プロジェクトで1000万円を超えるというマーケティングの神様です。

    そのダン・ケネディが、自身の超多忙なスケジュールを管理する驚くべき方法を
    公開しているのが

    『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    です。
    彼はこの中で恐ろしい「時間吸血鬼」の正体を教えてくれています。
    さらにどうすれば「時間吸血鬼」を避け、あなたが自分の時間を取り戻す
    ことができるかも。

    さらにあなたがこの本を購入すると、本の中のURLからオーディオ版をダウンロードすることができます。
    忙しいあなたは、iPodや携帯音楽プレーヤーで好きなときに、好きな場所で音声を聞くことができます。
    そうです。この本は徹底してあなたの時間管理のための本なのです。

    そしてあなたが今すぐこの本を買うべき最も大きな理由があります。

    もしあなたが『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』を読み、
    この本に書いてあるテクニックを使い、それでも思うような成果が得られなければ、
    90日以内に本を送り返していただければ全額返金します。

    あなたにリスクはありません。

    本の値段はオーディオブック、書籍、送料すべて込みで3980円、90日間の返金保証付きです。

    あなたが「時間吸血鬼」の餌食になって手遅れになる前に是非読んでください。

    『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

  7. 孔明 さん: 2010年04月19日 22:51

    *文章1

    タイトル:マジメで一生懸命な社長ほど、陥りやすい罠とは?

    **************************************************
    本文:

    頑張るだけの時代は終わりました。
    努力だけの時代も終わりを告げようとしています。

    真面目にやったのに・・・・・
    一生懸命やったのに・・・・・
    頑張ったのに・・・・・

    時代はいまこの瞬間も変化しています。
    変化に対応できた者はその時代からたくさんの褒美を受け取る権利が与えられます。

    あなたは褒美を受け取るか、受け取らないかを自分で選ぶことができます。

    褒美はあなた自身がコントロールすることが可能な貴重なものです。
        ↓
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    *文章2

    タイトル:楽すればするほど儲かる、とっておきの方法とは?

    **************************************************
    本文:

    「貧乏暇なし」、言い換えれば、「金持ち暇あり」ですね。

    ですが、金持ちは暇があるわけではありません。

    時間の使い方が普通の人より少しだけ上手なだけです。

    ということは、
    時間の使い方が上手になれば・・・・・

    その答えはココにあります。
        ↓
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    *文章3

    タイトル:タイムマシンに乗れるとしたなら・・・・・

    **************************************************
    本文:

    やりなおしたいこと、私にはたくさんあります。

    ですが、すべては夢物語。過ぎ去った時間を取り戻すことはできません。
    唯一、私ができること、それは、これから訪れる時間を大切にすることです。

    気づくのが、早ければ早いほど、あなたは有意義な人生を過ごすことが出来ます。

    いまからでも、遅くはありません。チャンスは目の前にあります。
    何を選択するかは、あなた次第です。
        ↓
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

  8. こいじろう さん: 2010年04月19日 22:15

    <文章1>
    タイトル:あなたが手に入れるものとは?
    ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

    本文:

    こんにちは。
    いつもありがとうございます。

    今日はダン・ケネディの新刊のご紹介です。

    ↓こちらをクリックしてください。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    ダン・ケネディとは?
    ダイレクトマーケティング業界の世界的な権威で「億万長者メーカー」と呼ばれるコンサルタント(他にもいろんな事業を展開しています)。
    彼の指導を受けた多くの人が億万長者になりました。

    あなたが、時間の大切さを良く知っている人ならば、もはや成功まで、あと1歩というところまで来ています。

    なぜなら、現代社会の移り変わりのスピードは、10年前とは比べ物にならないくらい速く、時間を上手に使える人だけが、成功していくからです。

    今日までそう思えなかったとしても、心配はいりません。
    要はあなたが、時間を大切にする術を身につければいいのです。

    ダン・ケネディをご存知の方は、彼がどれほど時間を有効に使うことに重きを置いているか?どれほど時間を大事にしているかを、ご存知のはずです。

    あなたがこの本を読んだとしたら、彼の時間管理のすべてを知ることになります。
    つまり、有意義な時間を大量に手にいれることになるのです。

    すると、あなたの仕事時間はもはや、成功に必要なことだけに使われるようになり、あらゆる有意義な目標は身近なものに感じることでしょう。

    時間は貴重です。今すぐ確認してみてください。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

  9. (1)
    タイトル:
    「あなたの収入が1年前と変わらない理由」

    本文:
    あなたがもし
    今の収入、今の生活に満足していないのなら朗報です。

    おそらく、これを読んでいる勉強家のあなたは、
    マーケティングなどのビジネススキルを身につけて
    もっと売上げを上げたい!
    もっと稼ぎたい!
    と思っているはずです。

    でも今までに、
    ・やろうと決めた目標がいつも達成できない
    ・仕事がいつも期限ぎりぎり、または過ぎている
    ・アフィリエイトなどの副業をやってみても続かない
    ・毎日忙しすぎて、やりたいことに手をつけられない

    というようなことがあったとしたら、
    たぶんあなたは時間の使い方を間違えているかもしれません。

    成功することを夢見て、
    セミナーに参加したり、教材を買ったりはしたものの続かない。
    結局、昔とほとんど変わらない収入と生活。

    でも、これはあなたのせいではありません。
    ただ単に“正しい時間の使い方”を知らなかっただけのことです。

    時には根性も必要でしょう。
    しかし、根性だけでは続かないのです。

    基本的に、一般人と成功者と言われる億万長者たちとは、
    時間の使い方が全く違うのです。

    この事実を軽く見てはいけません。

    同じビジネスのアイデア、ノウハウを手に入れたとしても、
    それをどう活かし、収入につなげるのか?
    すべてあなたの時間の使い方にかかっているのです。

    しかし、残念ながらこれまで
    億万長者の時間の使い方など
    知るよしもありませんでした。

    身近に億万長者はいないし、
    テレビで語られるものは断片的な一部だけ。

    どこで学べばいいのか見当もつきませんでした。

    そんななか、
    世界の億万長者メーカーと言われるダン・ケネディが、
    惜しげもなく時間の使い方を出してくれました。

    マーケティングを勉強されたことのある方ならご存知でしょう。
    ダイレクトレスポンスマーケティング界の権威です。

    彼は、アメリカ中で講演活動を行いながら、
    執筆活動を行い、さらにクライアントの
    コンサルティングを行っています。
    そんな多忙にもかかわらず、
    月に50種類以上の業界誌も読みこなし、
    クライアントの広告も書きます。

    彼に指導してもらったクライアントたちも
    多くが億万長者になりました。

    実際彼が、どんな考え方で、どんな時間の使い方をしているのか、
    赤裸々に語ってくれています。

    その本が今回、日本語に翻訳されました。

    もしあなたが、
    1年前・・・いや5年前とほとんど変わらない生活をしていて、
    人生を変えたいと思っているのなら、
    正しい時間の使い方を学ぶ必要があります。

    こちらのページで詳しい内容を確認してください。
    すぐにでも役立つ情報ばかりです。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    PS.
    この本はありがたいことに
    オーディオブックになっています。
    通勤時間などの移動中にも聞くことができます。
    今は、「時間がないっ!」と嘆いている人でも
    すぐに聞くことができます。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    何度も聞いているうちに
    収入が増えるのはもちろん
    自由な時間も格段に増えていることでしょう。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    —————————————————————–
    (2)
    タイトル:
    「あなたの時給を上げる方法」

    本文:
    シアトルマリナーズ「イチロー」
    誰もが知っているスター選手。

    ワイドショーで
    イチローはヒット1本●百●十万円です!
    なんてことが言われます。

    仮にイチローの労働時間を時給換算しても
    とんでもない金額がはじき出されるでしょう。

    あなたが現在、
    経営者なのか、自営業者なのか、
    サラリーマンなのか、分かりませんが、

    あなたの年収を労働時間で割ったらいくらになるでしょうか?
    そして、同じように
    あなたが欲しいと思っている目標年収も計算してみて下さい。

    年間230日、毎日平均8時間働いているとして、1840時間。
    1,000万円の収入が欲しいと思うのなら
    10,000,000÷1840=時給約5,434円 になります。

    しかし、実際は
    これでは到底年収1,000万円に届きません。

    なぜなら、あなたが働いた労働時間のうち
    本当に生産的な時間は、多く見積もっても
    たったの3分の1。
    その他の時間は、雑多な日常業務であったり、
    最悪、他人に時間を奪われています。

    ということは、3倍の時給を稼がないと
    目標の収入は得られないのです。

    まさかそんなに・・・と思うかもしれませんが、
    こう豪語するのは、
    世界の億万長者メーカーと呼ばれる「ダン・S・ケネディ」。
    ダイレクトレスポンスマーケティング界の重鎮です。

    彼自身ももちろん億万長者ですが、
    彼のクライアントからも、数多くの億万長者が出ています。
    ですので「億万長者メーカー」と呼ばれるのです。

    そのダン・ケネディが、
    億万長者の時間の使い方を教えてくれます。

    「社長のための時間の使い方」
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    いくらあなたが一生懸命働き続けたとしても、
    一日24時間以上になることはありません。
    あなたが寝ずに働いたとしても、
    収入の限界はすぐに予想できます。

    ということは、
    時間の「質」を上げ、あなたの時間の生産性を上げるしかありません。

    今までと同じ時間の使い方では、
    今までと同じ結果しか生まれないでしょう。

    今読んでいる時間を無駄にしない為にも、
    成功するための正しい時間の使い方を学んでください。

    「社長のための時間の使い方」
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    PS.
    「社長のための」となっていますが、
    社長や経営者に限らず、自分の時給を上げたい人には、
    効果的なノウハウが詰まっています。

    PPS.
    さらに嬉しいことに
    オーディオブックになっているので
    携帯音楽プレーヤーなどで
    いつでも聞くことができます。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    —————————————————————–
    (3)
    タイトル:
    「億万長者の“時間の使い方”を知りたくないですか?」

    本文:
    また時間管理術!?なんかめんどくさそう・・・
    また何かの自己啓発や精神論だろ?

    もしタイトルをみて、こんな風に感じたのなら
    あなたにはあまり役に立たないかもしれません。

    おそらくあなたは
    時間にルーズで、いつも待ち合わせには
    遅れてくるような人ではないですか?

    時間は“資産”であることを認識してください。

    失礼な言い方になってしまいましたが、
    あなたは、お金に変えられるはずの時間を
    かなり無駄にしている可能性があります。

    このメッセージを読んでいるのですから、
    きっとあなたも

    ・もっと稼いで豊かな生活を送りたい
    ・自分のやりたいことのできる自由な時間が欲しい
    ・家族や友人と過ごす楽しい時間を増やしたい
    ・将来の不安から解放された生活をしたい
    ・毎日、同じように働く生活から逃れたい

    こんな風に思うことがあると思います。

    ここで考えてみて下さい。
    あなたの10倍の年収を稼いでいる人は
    あなたの10倍の時間働いているでしょうか?
    100倍の人はどうでしょう。

    働いているはずがありません。
    1日24時間しかないのですから。

    そう、「時間の使い方」が違うのです。

    自分の限りある時間を、
    いかに生産的な時間に変えることができるのか、
    それにかかっています。

    少しでも「時間を無駄にしているかも?」と
    心当たりがある人には、
    これをおススメします。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    この本は、
    マーケティング業界では知らない人はいない
    ダン・ケネディが書いたものです。

    億万長者である彼は、
    クライアントのマーケティングや広告制作、
    さらにコンサルティング、
    セミナーや講演会、執筆活動など

    普通の人では考えられないほどの仕事をこなします。
    それにもかかわらず、
    毎週、馬主でもある彼は、競馬場に乗りこんで
    好きなことを満喫しています。

    そんな彼が明かしてくれた
    億万長者の時間の使い方には、

    ・あなたの時間をお金に変える方法
    ・1日を40時間にする「時間の魔法」
    ・他人にあなたの時間を盗まれない方法
    ・ビジネス相手の力量を見抜く方法
    ・情報の雪崩に対処する方法

    などが書かれています。
    詳しい内容はこちらを見てほしいのですが
    http://www.directbook.jp/book/btm.php
    これまで考えもつかなかった
    役立つノウハウばかりです。

    PS.
    全部で230ページ、惜しげもなく公開してくれています。
    しかも、これはオーディオブックなので
    時間のないあなたでも、
    空いた時間ですぐに聞くことができるようになっています。

    今の時間を無駄にしないでください。
    今の時間の使い方が、将来のあなたの人生を決めます。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    —————————————————————–

    よろしくお願いいたします。

  10. こいじろう さん: 2010年04月19日 21:50

    <文章1>
    タイトル:この裏切り者!と叫びました。
    ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

    本文:

    私はこの本を読んで、時間の使い方がうまくなれると思っていました。

    いつも気がつけば1日のほとんどを雑用に使ってしまい、「こんなことをしていて、本当に俺の人生うまくいくのか…?」と、真剣に悩んでいたからです。

    私がこの本に期待したのは、「効率の良い時間の使い方」です。
    成功するための一部として、時間管理は必須だと思ったのです。

    ところが、中を見てみると、私の期待は大幅に裏切られました。

    それはこの本が、「効率の良い時間の使い方」などという小さな枠に収まりきらず、成功するために効果的な時間管理をはじめとしたあらゆることを網羅し、具体的に書いてくれてあったからです。
    この本には、成功するための基本がすべて書いてあったのです。

    つまり、そこまで期待していなかったのです。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    私は疑い深い性格で、良いことばかりを言う人を全然信用しません。ですから、最初は本当に「効率の良い時間の使い方」さえ分かればいいと思っていました。

    まあ、もしハズレだったとしても「3980円だからな…」
    こんな軽い気持ちで読んでみました。

    しかし、読み終えた今では、このメールは文字であり、私の興奮があなたに伝わらないのが残念でなりません。

    誤解を恐れずに言うなら、この本は、あなたの時間管理どころか思考方法や人間関係の問題、また人生に対する期待など、あらゆるパラダイムをことごとく打ち破ってくれるでしょう。

    ぜひ、あなたの人生を素晴らしいものにするために、この本を活用してみてください。
    良書です。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

    <文章2>
    タイトル:生き地獄を這いずり回る男

    ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

    本文:

    今日も一日忙しかった。

    部下のYは5分おきに俺の下へ質問しに来る。
    下請けのKさんは忙しいときに限っていらない報告の電話をしてくるし、
    顧客のWさんはたいした用事でもないのにいちいち俺を呼びつける。
    まったく、それぐらい俺がいなくても出来ないのか!
    本気でそう思う。

    おまけに昼食時だろうがトイレにいるときだろうが、お構いなしにかかってくる営業電話、
    会計士からの連絡、同業のIからのひまつぶし電話に最後は間違い電話!
    ホント勘弁してくれよ。

    今日出来なかった仕事はウチの会社のHPとブログの更新だろ。
    それから、新しいセールスレターだって書けなかった。
    顧客との関係を強めるニュースレターも明日に回した。
    ビジョンをしっかり見直し、脳の中身を洗いざらい書き出してやることリストにするところまでやりきりたかったのにできなかった。
    新しいプロジェクトの計画もまったく進んでない。
    どんどん仕事がたまって行く一方だ。

    やっていることといったら、「処理」ばっかりで、まったく「創造」していない。
    朝早くから夜遅くまで、年中無休で仕事して、子供の顔すらまともに拝んじゃいない。
    こんなんじゃ、会社勤めのほうが楽だったし、夢があったなぁ。。。

    この男に共感してしまったあなたのための解決策を用意しました。
    もう、このようなストレスからは開放されて、新しい人生を手に入れましょう。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

    <文章3>
    タイトル:何気ない毎日はホラー
    ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

    本文:

    こんにちは。
    少しリラックスして、イメージしてみてください。

    「ちょっといいですか?」と、いちいち質問され、終わりがなく、結論の出ない会議に毎日出席し、重要でないことを強要され、訪問営業マンに仕事を中断され、電話が鳴り止まず、誰も時間を守らず、計画は一向に進まず、常に後手を引き、やる気も覇気もなく、成功への道筋は見えず、スケジュールはあってないような物で、目標は遠ざかり、いつも忘れ物をし、半端な時間が増え、予定外の活動ばかりで、混雑と混沌と混乱の中に身をおき、一生懸命働いても報われず、豊かさを忘れ去り、未来など考える気もしない、無意味な情報がどんどん舞い込み、いつまでたっても現場で仕事をし、「そのうちなんとかなる」が口癖になり、収入もパッとせず、エネルギーは下がり、言い訳ばかりして、一年過ごしたらどうなるでしょう。

    ゾッとした人は、この本を読んでみてください。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

    よろしくお願いします。

  11. こいじろう さん: 2010年04月19日 19:57

    <文章1>
    タイトル:あなたの人生は、残り○○時間
    ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
    本文:
    こんにちは。

    突然ですが、あなたの人生はどこに向かって進んでいるのかご存知ですか?

    答えは「死」です。

    無論、あなただけでなく、私や他の人々も、全人類(全生物)がこの世に生を受けた瞬間から死に向かって進み始めます。一人の例外もありません。

    だとしたら、あなたや私に残された時間は、あと何時間あるのでしょうか?

    あなたが私と同じ38歳だったとして、80歳まで生きるとするなら、36万7920時間です。

    そして、私と同じように1日8時間睡眠ならば、12万2640時間を睡眠に使いますので、活動できる時間は24万5280時間しか残されていません。

    さらに、満80歳まで現在のように活動できるとも思えませんし、したいとも思いません。あなたも恐らくそうでしょう。

    もし、「私の人生は素晴らしいものだった。」と言って、人生の最後の日を迎えたいなら、「今日もあっという間に終わってしまった…。」という毎日を繰り返してはいけません。

    あなたや私が何を目標にしていても、真に価値あることだけに自分の時間を使い、生産性を最大限にすることこそ、「素晴らしい人生」を達成する「唯一の方法である」と言えるでしょう。

    残りの人生に、1分たりとも余分な時間などありません。
    今のこの1分、この一瞬が、あなたの人生を創っています。

    「成功の9ステップ」の著者で億万長者のジェームス・スキナー氏は言います。
    「時は金なりなどではない、すべてなのだ!」

    私たちの時間は有限です。今、こうしている間にも、残りの時間は減っているのです。

    もし、あなたが、残された時間を最大限に有効に使い、真に有益な人生を歩みたいのならば、このダン・ケネディの本『屁理屈なし 社長のための時間の使い方』は必ず役に立ってくれるでしょう。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    ダン・ケネディという人物は、ダイレクトマーケティング業界の世界的な権威で「億万長者メーカー」と呼ばれるコンサルタントです。
    彼の指導を受けた多くの人が、小規模なビジネスを大規模に変え、億万長者になりました。もちろん、彼自身も億万長者です。

    そんな彼が、生産性を最大限に上げるために、自らが試して有効だったものだけを練り上げ、まとめたのがこの『屁理屈なし 社長のための時間の使い方』なのです。

    下記URLのページに書いてある目次をご覧になれば、この本が時間管理などという小さな枠に収まらず、願望実現・目標達成など、つまり人生を最大限に有意義なものにするための本であることがわかるはずです。

    もう一度、あなたの残された時間と、本当に達成したいことを思い出してください。
    この本との出会いは、あなたの人生の質を劇的に変えてくれることでしょう。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    ダン・ケネディのコンサルティングを普通に受けようとするなら、1日90万円必要です。それに、この本に書かれたすべてを、1日で体系的に教えてもらうことは、物理的に無理でしょう。

    そんな内容がこの価格で手に入るということは、あり得ないレベルのことです。二度とないかもしれません。しかも、コンサルティングと違い、何回もページを開き、彼の教えを受ける事が出来るのです。

    その上、90日後、もしあなたが何の向上も変化も得られなければ、返金までしてくれるというのです。

    あなたには利益しかありません。
    いますぐ下記URLをクリックしてください。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
    <文章2>
    タイトル:もしあなたが、1時間に1万7045円も損をしているとしたら…
    ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
    本文:
    「今日もあっという間に終わってしまった。」
    「全然目標に近づけている気がしないよ。」
    「こんなことを続けていて、本当に成功できるのだろうか?」
    こんな風に思ったことはありませんか?
    私もこのじれったさに、毎日悩まされてきました。

    このストレスの原因は、充実感を得られないことにあります。

    たとえ1日のうち1時間でも、夢に向かって進むことが出来た実感があれば、このようなストレスからは開放されるのです。

    つまり、自分にとって真に価値あることに自分の時間を使えないことが、このストレスの原因なのですね。

    もし、「本当に有意義な、あなたにとって価値のあることだけに時間を使い、充実しきった1日は、1時間当たりの価値が1万7045円以上なのです。」と言われても、まだ雑用や無益な長電話、不毛な長時間の会議に時間を浪費するでしょうか?

    今日までの毎日を振り返ってみてください。

    今までやってきた時間の使い方で、本当にあなたの願望・目標・理想の人生に近づけるのでしょうか?

    あなたが「十分に達成できるよ。」という方であれば、この先はお読みになる必要はありません。

    しかし、「本当の自分はこんなものではないはずだ。」とか、「本当は、こんなことがしてみたいんだ。」とお思いならば、このダン・ケネディの本『屁理屈なし 社長のための時間の使い方』が、必ずお役に立つでしょう。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    今日のことを振り返ってみてください。

    何分電話に使ってしまったでしょうか。何分会議や打ち合わせに使ってしまったでしょうか。もちろん、それらが必要でないと言っているわけではありません。

    しかし、直接収益に結びつく活動に、何分使えたでしょうか?

    あなたを目標に到達させてくれるのはあなた以外にはいません。

    あなたの1分1秒を、目標に到達するために使えるのも、また、それをしないのも、他ならぬあなたなのです。

    このダン・ケネディの本『屁理屈なし 社長のための時間の使い方』は、ダイレクトマーケティング業界の世界的な権威で「億万長者メーカー」と呼ばれるダン・ケネディが、同じ時間で生産性を最大限に上げる方法を、机上の論理ではなく、自ら試して有効だったものだけをまとめたものです。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    この本は、時間の使い方などという狭い枠に収まりきるものではありません。

    ダン・ケネディは今でこそ億万長者ですが、あまり裕福な家庭で育ちませんでした。

    彼が高校を卒業したとき、彼の両親は無一文でした。

    なんの支援もないところからビジネスを始め、マーケティングのグルとなるまでに彼自身が練り上げた、究極の人生の使い方を書いたのが本書なのです。

    勉強熱心なあなたなら、この本の価値が理解できるはずです。
    そして、この本に書かれていることを使い倒し、真に有意義な結果を得ることがあなたにはできるはずです。

    しかも、90日後、もしあなたが何の向上も変化も得られなければ、返金までしてくれるというのです。

    あなたには利益しかありません。
    いますぐ下記URLをクリックしてください。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
    <文章3>
    タイトル:あなたが最短で成功する方法
    ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
    本文:
    「仕事に追われる毎日で1日があっという間に終わってしまい、目標にはちっとも近づけている気がしない。自分の人生はこれでいいのか…?」
    あなたがこのように思われているなら危険です。

    そのまま生きていくことは、目標達成どころか、不毛かつストレスだらけの人生を意味します。

    あなたにとっても私にとっても時間は有限です。その貴重な時間を割いて私の話を聞いてくれるあなたに、今日はいい方法をお教えします。

    騙されたと思って、試しに1週間、いえ、3日間でも結構です。今から私がお話しすることを実践してみてください。

    あなたが目標を達成するために行動する時間が増えること請け合いです。

    1.電話を手なずける。

    これは「電話に出ない」ということです。

    もしかしたら、「それでは価値ある時間どころか、まったく仕事にならないぞ。」とお思いかもしれませんが、焦らないでください。ダン・ケネディのとっておきのテクニックをご紹介します。

    それはFAXをつかうことです。

    電話を受けたとき、「今その話をしなくてもいいのにな…」と思っていても付き合ってしまったことはありませんか?
    ご存知の通り、用件のほとんどは「今すぐ」なんとかしなければならないことではありません。ですから、顧客様でも同僚でも部下でも、なるべくFAXで用件を伝えてもらうのです。

    これで少なくとも仕事に集中しているときに邪魔されることはなくなります。

    その上、FAXは一枚の紙に用件をまとめようとするため、相手もわかりやすく要点だけを伝えてくれます。さらに、記録も残るので、一石二鳥です。

    しかし、そうは言っても電話がかかってくることもあるでしょう。そんなときは、後から掛け直せばいいのです。実際、何かがあって電話に出ないときはそうしていませんか? 

    2.徹底して時間を守る。

    これはビジネスマンにとっては必須項目ですね。約束の時間に遅れるだけで、相手からは自分のことを「仕事の出来ないやつ」と見られてしまいます。
    相手の時間を潰してしまうばかりか、あなたの評価はガタ落ちです。

    さらに、これは仕事のスケジュールにおいても同じことです。

    目標達成のための仕事のスケジュールを入れたら、その時間は顧客様との打ち合わせや商談となんら変わりはありません。誰にも邪魔させてはいけません。

    これはダン・ケネディの本『屁理屈なし 社長のための時間の使い方』に書かれていることの1000分の1にも満たないことですが、試してみれば効果を実感できるはずです。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    ダン・ケネディとは?
    ダイレクトマーケティング業界の世界的な権威で「億万長者メーカー」と呼ばれるコンサルタント(他にもいろんな事業を展開しています)。彼の指導を受けた多くの人が億万長者になりました。

    そのダン・ケネディが自らの経験から練り上げた、究極の時間管理の方法、いえ、究極の人生管理の方法がまとめられているのが、この『屁理屈なし 社長のための時間の使い方』なのです。

    もしあなたが不毛な人生との決別を決心して、真に自由を手に入れたいなら、今すぐお読みになってください。

    驚くべきことに、90日実践してみて何も得られなかった場合には、本の代金を返してくれます。あなたの投資はまったく損になることはありません。

    しかも、この内容をセミナーで受ければ、何十万円チャージされてもおかしくはないでしょう。それがこんな価格で手に入るのは驚きです。

    どう転んでも利益しかありません。今すぐ下記を確認してみてください。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    <ここまで>
    よろしくお願いします。

  12. 樋口廷之 さん: 2010年04月19日 19:54

    *文章1.

    タイトル:社長!! 金額換算したことありますか!

    本文:

    時間ほど、実は値段の高いものはありません。
    時間の価値は、改めて説明されれば誰にも理解できるものです。
    しかし、誰にでも平等に与えられているために、日頃は無自覚になりがちな
    対象でもあります。
    時間活用のテクニックと共に、時間に敏感になる習性を身につけることが
    求められます。
    この習性を身につけず、テクニックを学んでも、実践では役に立ちません。
    時間はタダのように見えますが、これほど値段の高いものもないんです。
    一般のサラリーマンと比べれば、経営者の時間単価は相当に高く
    換算されることになります。
    多くの人が薬を飲んだり、病院にかかって手術を受けたりするのも、
    当面の苦しみや痛みをとるのが目的ですが、根本的には少しでも
    自分の健康な時間を確保するためだと考えることもできます。
    時間を大切にすることとは、資源を大切にすることにつながります。
    時間を大切にすることは、広義にはビジネスで稼ぐことにも通じます。
    成功者とは時間を稼いだ人のことです。
    そこで、世界的なカリスマ・マーケッター、ダン・ケネディの
    時間管理術を学んでみませんか。
    彼の著書、「屁理屈なし 社長のための時間の使い方」をお薦めします。
    世の経営者の皆さん、(時間=お金)を残しましょう!

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    *文章2.

    タイトル:仕事のための仕事していませんか! ~動いていれば安心と自分をごまかしていませんか~

    本文:
    仕事というのは基本的に社会の役に立つことです。
    必要とされて成り立っているものが仕事です。
    けれど、どう考えてもそうではない仕事ってやっていませんか?
    明らかに必要のない仕事というのがありますよね。
    誰のためにするわけでもなく、何の目的でするわけでもなく、
    意味もわからずにしている仕事。
    仕事=時間を合理化しませんか。
    「仕事のための仕事」をもうやめませんか。
    パソコンの導入によって仕事が効率よく進められるようになった
    はずですが、「時間管理」という考え方はどうでしょう?
    仕事が忙しくなると共に、忘れ去られていませんか。
    特に、社長さん、社内で「小間使い」と化していませんか?
    心配です。
    仕事をするための仕事、そんな仕事は本当は必要ないのです。
    不必要に複雑に、乱雑に錯雑に煩雑に繁雑にしていませんか? 毎日の仕事!
    もし、ここまで読んで少しでも不安のある経営者のあなた!
    世界的なカリスマ・マーケッター、ダン・ケネディの時間管理術を学んでみませんか。
    彼の著書、「屁理屈なし 社長のための時間の使い方」をお薦めします。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    *文章3.

    タイトル:忙しい人の多くは大損しています

    本文:
    世の中の経営者の多くは、
    「あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ。」と
    バタバタして悩んでいる人が多いはずです。
    特に、仕事熱心な人にその傾向があります。
    しかし、99%はしない方がいい仕事です。
    何でもかんでも仕事をするくらいだったら、
    今その瞬間に楽しめることをしていた方が
    良いくらいです。
    それは、なぜかというと、経営者には
    するべき仕事がたくさんありすぎるからです。
    それらを全てしようとすると、
    時間が足りなくて、ストレスを抱えるだけです。
    仕事ばっかりの単調な人生になってしまいます。
    する必要がない仕事しても意味がありません。
    例えば、語学は学んでおいた方がいいです。
    しかし、
    英語、中国語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、などなど
    世の中には何十、何百と言語があります。
    たくさん話せれば、話せるに越した事が無いです。
    でも、使う機会が無いのに学んでも、時間と労力の無駄です。
    海外旅行の時だけのために、
    英会話スクール代と、学ぶ時間をかける人がいますが
    それこそ、お金と時間の無駄です。
    たった数日のために、旅費のほかに
    100万円分のお金と時間をかけて
    行っていることになります。
    「いつか役に立つ時のために。」と言って、
    一生懸命勉強してもほとんど無駄になります。
    この他、文学の知識、映画の知識、グルメの知識、
    旅行の知識、などなど、
    知っておいた方が良いことは無限にあります。
    ただ、マニア同士の会話で「凄いね!」といわれたり
    自己満足だけではしかたありません。
    何かを我慢したり犠牲にしたりしているのであれば
    そこまでして学ぶ必要なないはずです。
    仕事も同じです。
    我慢をやめて犠牲をなくしたほうが人生楽しくなります。
    こんな風に、現状仕事がたくさんあるようにみえますが、
    そのほとんどはしなくてもそれほど影響が無い仕事です。
    それどころか、仕事をする事で、お金と時間を
    たくさん失っているケースのほうが多く見受けられます。
    そのため、時間に余裕のある楽しい人生を送りたいのであれば、
    しておいた方が良い仕事があっても、なるべくしないで、
    必要最低限の事だけする事をオススメします。
    必要最低限の仕事の見つけ方?
    ここに書いてあります。
    世界的なカリスマ・マーケッター、ダン・ケネディの時間管理術!
    彼の著書、「屁理屈なし 社長のための時間の使い方」
    をお薦めします。
    まとめると、
    「仕事をする事を目的とするのではなく、目的をもって仕事をせよ」
    ということです。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

  13. 太郎 さん: 2010年04月19日 15:48

    <文章1>

    タイトル:従業員にこき使われ過労死寸前の社長様

    **************************************************
    本文:

    こんにちは。

    私は現在アパレル会社を経営している社長です。

    今日はタイトルの通り過労死寸前の社長様に、
    すばらしい特効薬を紹介したいと思います。

    特効薬といっても飲み薬でも塗り薬でも、
    健康食品でもありません。

    1冊の本を紹介したいと思います。

    私もつい先月までは過労死寸前までいき、
    突然倒れ、2週間ほど入院する程まで働いていました。

    しかし何が原因か分からず、手探りのままとにかく
    忙しく動き回っていました。

    そして先日この本に出会い、
    衝撃の事実を知ることができました。

    自分を過労死寸前に追い込み、
    自分の時間を湯水のように浪費していた犯人がわかったのです。

    それは何と・・

    自分の愛する従業員と自分に売上をもたらしてくれている顧客だったのです!

    そして、この本の通りに考え実践したところ、
    みるみる自分の生産的な時間が増え、会社の業績も伸びました。
    また更に、家族との時間も増えました。

    今度はあなたが過労死の特効薬であるこの本を実践して、あなたの
    幸せなストーリーを作り上げてください。

    今ならこちらから無料で全ページが立ち読みできます。

    http://www.directbook.jp/camp/btm/end.php
    **************************************************

    <文章2>

    タイトル:あなたは知らない間に殺人鬼になっていませんか?

    **************************************************
    こんにちは。

    突然ですが、告白します・・・

    実は私・・殺人をしてしまいました。

    しかも無意識のうちにです。しかも30年以上も・・

    そしてあなたもあなたの従業員も殺人をし続けているのです。

    何を言っているのか意味が分かりませんよね。

    では人の人生は何でできているかはわかりますよね。

    そう、時間です。

    誰もがその人生である他人の時間を奪い、時間を奪われ続けているのです。

    つまり、時間泥棒は殺人犯と同じなんです!

    またみんなが加害者でもあり被害者でもあります。

    どのようにすればその最悪の状況から脱却できるか・・・

    その答えはここにあります。しかも無料で!

    http://www.directbook.jp/camp/btm/end.php

    P.S.あなたはこの本を読めば自分の時間だけでなく、

    他人の時間も尊重できる人間になります。

    http://www.directbook.jp/camp/btm/end.php
    **************************************************

    <文章3>

    タイトル:クイズ:誰でも平等に持っている資産は?

    **************************************************
    こんにちは。

    突然ですが、クイズです。

    誰でも生まれた瞬間から平等に持っている資産は何でしょう?

    答えが分かった人にはその資産を増やし、最大限に運用できる方法を
    無料で教えます。

    ヒント:それは1日経てばリセットされ、翌日には満タンになっています。

    ヒント2:それはこの世にあるもので、一番長く一番短いものです。

    ヒント3:それはこの世で一番貴重に扱われると同時に一番無駄に扱われるものです。

    もう分かりましたよね・・そう、正解は・・・

    こちらです。↓
    http://www.directbook.jp/camp/btm/end.php
    **************************************************

  14. 啓太 さん: 2010年04月19日 11:59

    *文章1
    タイトル
    いいかげんにしてくれ、これは私のやる仕事ではない!
    本文
    そう、その仕事はあなたがやるべき事ではないのです。
    それは人に任せてあなたの本当に必要な仕事をやるのです。
    そのためには、貴重な時間をもっと意識してみてはどうですか?

    ・生産的な時間の使い方をしたい
    ・誰にも邪魔されずに自分の仕事がしたい
    ・働く時間を減らして収入を上げたい

    このようなことに少しでも興味があれば、あなたに紹介したい人がいます
    “ダンケネディ”という人です。彼は『億万長者メーカー』でマーケティングコンサルタントでも世界的権威者、それらに関する本も数々出版しています。今も世界中を駆け回っていますが彼独自の『時間管理術』によって
    あせることなく時間をコントロールしています。
    あなたが一日でも早く今の忙しい状況から抜け出したいのであれば
    ダンケネディ著 「屁理屈なし 社長のための時間の使い方」をお勧めいたします。90日間は無料で読むことができます。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    *文章2
    タイトル
    “この仕事、君に任せた”
    本文
    もしこのように言いきれる優秀な部下がいて、あなたは経営者としての
    仕事だけに時間を使えるとしたら、どれだけ働く時間が減り収益を今より
    上げることができるか考えたことがありますか?
    あなたが自分の時間の価値は高いと思っているなら
    現役の『億万長者メーカー』であり世界中を駆け回っているにもかかわらず、ゆうゆうと時間をコントロールしている“ダンケネディ”の時間管理術
    の本をお勧めします。『この優秀な部下=本』をすぐに取り寄せて下さい
    そして、すぐに実行してください。
    90日間は無料で読むことができます。
    有限な時間を大切に。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    *文章3
    タイトル
    “人を雇う金なんかもう無い”
    本文
    あなたは社長としての仕事をできていますか?
    毎日しなくてもよい事に追われていませんか?
    社長の仕事をしようとすると邪魔が入って結局両方に手をつけて
    くたくたになってしまって、あっという間に一日が終わる。
    そんな日々が続いているのならば良い方法があります。
    “ダンケネディ”という人物を紹介します。
    この人は社長や起業家を億万長者に育て、マーケティングコンサルタント
    の権威でもあり数々の本も執筆しているうえ、世界中を駆け回っているにもかかわらず、ゆうゆうと自分の時間もすごしている人です。
    彼が、社長としての仕事だけをすることによって働く時間を減ら収入を上げる、という『時間管理』の本を書きました。
    あなたの煩わしさを90日以内に解消してくれる本です。
    90日間は無料で読むことができますので一日も早く手にしてみてください。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

  15. 大谷新司 さん: 2010年04月18日 23:51

    *文章1

    タイトル:
    ダメな社長というのは…

    本文:
    大成功して数百億円規模の会社を作る社長…

    毎年毎年、全く進歩のない社長…

    この2人の違いは
    いったい何なのでしょうか?

    ・マーケティング
    ・コピーライティング
    ・マインドセット
    ・販売している商品
    ・etc

    確かにこれらの違いがあるかもしれません。

    しかし、、、

    実はこの2人にはもっと単純なところに
    “大きな違い”があったのです。

    それは「時間の使い方」です。

    大成功している社長。

    全く進歩のないダメな社長。

    どちらも与えられた時間は1日24時間です。

    決して、大成功している社長が
    ダメな社長よりも100倍の時間、
    働いているというわけではありません。

    大成功している社長というのは、、、

    常に収益につながる仕事に集中しています。

    が、

    逆にダメな社長というのは、、、

    収益につながる仕事をやっていない、
    もしくは殆ど出来ていないのです。

    確かに社長のところにはくだらない仕事が
    たくさん舞い込んできます。

    ・自分でも判断出来るような部下からの質問。
    ・取引先の開拓から、やりとり。
    ・ホームページの制作や管理。
    ・顧客の獲得。
    ・etc

    こんなことまでやっていたら、
    あっという間に1日が終わってしまい
    本来、社長がやるべき仕事が
    何も進んでいない…。

    ということになるのは当然です。

    しかし、あなたが、、、

    これから売り上げをどんどん増やして
    会社を大きくしたいと思っているのなら、
    本来、社長がやるべき「収益に直結する仕事」
    だけに自分の時間を使わなければいけません。

    その「時間管理のテクニック」について
    億万長者メーカーのダンケネディが実際に
    スグ使えて、驚くほど効果がある方法だけを
    1冊の本にまとめてくれました。

    この本を読めば、今までの
    「くだらないことに使われていた時間」が
    劇的に減って常に利益につながる仕事に
    集中することが出来るようになるでしょう。

    これ以上、他の人から邪魔をされたり、
    くだらない仕事で時間をムダにする前に
    是非、この本を読んでみてください。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    PS:
    注意!この本はプライベートな出版なので、
    Amazonや一般の書店では売っていません!

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    *文章2

    タイトル:
    自分をクビにするための4つのステップ

    本文:
    あなたが会社を経営する社長なら、

    部下に対して、、、

    「そんなことは自分でやれ!」

    取引先や業者に対して、、、

    「大した用事がないんだったら会社にくるな!」

    自分に対して、、、

    「もっと利益につながる仕事をやらなきゃ…。」

    こんなことで毎日イライラしながら、
    働いているかもしれません。

    でも、ちょっと考えてみてください。

    もし、逆に部下や取引先に邪魔されず、
    1日中、利益につながる仕事だけに
    集中することが出来たとしたら…。

    あなたの会社は売上、収益をもっと伸ばして
    今よりも大きな会社に成長するはずです。

    そして、数百億円規模の会社を作る
    ということも夢物語ではなくなるはずです。

    また、ある程度、収益が上がってくれば、
    あなた自身の働く時間を減らして
    減らした分を家族との時間にしたり、
    趣味や遊びに使うことも出来ます。

    そこで、あなたが、、、

    利益につながる仕事だけに集中して
    会社を大きく成長させたい!

    と本当に思うのなら、
    ここをクリックしてみてください。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    ここのサイトでは米国のマーケティング
    コンサルタント「ダンケネディ」が
    「社長のための時間の使い方」について
    話しをしてくれています。

    その内容を少し紹介すると…

    >会議を短時間で終わらせる6つの方法
    >部下に仕事を任せる7つのステップ
    >最新テクノロジーを使った時間管理の罠
    >同業者よりも抜きん出る12の質問
    >生産性が上がらない本当の理由
    >5年かかった事を半年で達成する3つのポイント

    などなど。

    ダンケネディは米国で億万長者メーカーと呼ばれ、
    ダイレクトレスポンスマーケティングの世界では
    世界的な権威です。

    彼のコンサルティングを受けて
    会社の売上を伸ばし、すでにたくさんの社長が
    彼のお陰で億万長者の仲間入りを果しています。

    今回、彼はあなたに、、、

    「自分をクビにするための4つのステップ」

    という興味深い話をしてくれていますので、
    是非、彼の話しをここから聞いてみてください。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php 

    PS:
    その『ダン・ケネディ」はこう言っています。

    上手くいく社長は常に収益につながる仕事に集中する。
    しかし、上手くいかない社長は他の仕事に追われてしまい
    収益につながる仕事がほとんどできていないと。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    *文章3

    タイトル:
    毎年100万人の起業家に影響を与える男

    本文:
    アメリカに億万長者メーカーと呼ばれ、
    毎年100万人以上の社長や起業家に
    影響を与えている男がいます。

    また、その男はダイレクトレスポンス
    マーケティングの業界では世界的な権威で
    そのコンサルティングによって、、、

    たくさんの会社が売上を伸ばし、
    たくさんの人を億万長者へと導きました。

    その男が今までたくさんの社長や
    起業家を見てきて『成功する社長』と
    『全く上手くいかない社長』とでは

    時間の使い方について
    “大きな違い”があると言っています。

    この違いを理解することが出来れば…

    >5年かかったことを半年で達成することが
     出来るようになります。

    >1年後の銀行残高を予測して変えることが
     出来るようになります。

    >殆どの人が1年たっても何も進歩しない、
     その理由がわかるようになります。

    >5%の成功者、95%の平凡な人の違いが
     わかるようになります。

    >働く時間を減らして収入を上げることが
     出来るようになります。

    >etc

    もし、あなたも『ダメな社長』ではなく
    『成功する社長』になりたい!

    またはその仲間に入りたいと思うのなら、
    その男の話を是非、聞いてみてください。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    きっと、会社の利益や売上だけではなく
    これからのあなたの人生においても
    大きなインパクトを与えてくれるはずです。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php 

     
    PS:
    ちなみにその男は過去にブッシュ元大統領や
    マーガレットサッチャー元英国首相などと
    一緒に公演もしています。

    また現在のコンサルティングフィーは
    1日で128万円。

    コーチングプロジェクトも年間で
    320万円の価格ですが、いずれも全て
    キャンセル待ちの状態になっています。

    起業家、マーケターにとっては
    かなり影響力の強い人物なのですが、
    その正体とは…?

    http://www.directbook.jp/book/btm.php 

  16. 龍野 さん: 2010年04月18日 22:53

    本読ませていただきました!
    時間の使い方の下手な社長から上手な社長にかわります!

    文章1
    タイトル:
    「実はぼくって時間の使い方が下手なんじゃないか?」とお悩みの社長さんへ

    本文:
    たぶんそうです。
    あなたの一日の動きを振り返ってください。
    やろうと思っていたことがどれだけできたでしょうか?
    どれだけ社員さんや外部の営業さんから邪魔されましたか?
    雑用に追われて、ほんとうに大事なことができていないのでは?
    あなたは一日に16時間も働いているのに、生産的な時間はおそらく1時間もありません。
    あなたの本当の時給をあなたはたぶん知りません。

    うまくいっている社長もダメな社長も一日は24時間です。
    うまくいっている社長は時間の使い方がうまいのです。
    世界の億万長者メーカー、ダン・ケネディがあなたにおくる
    「屁理屈なし 社長のための時間の使い方」
    http://123direct.info/tracking/af/251250/lqPOa9U0/

    文章2
    タイトル:
    「時間がない!」という社長さんは、時間の使い方が下手なのです。

    本文:
    あなたは自分のおもうように動けないことにいらだっているか
    あるいはあきらめていますね?
    一日に16時間も働いているのに、結局、雑用ばっかりで何も進んでいないし
    問題も解決していない。
    経営の才能があなたにはないのでしょうか?

    大丈夫です。
    世界の億万長者メーカー、ダン・ケネディがあなたのために書きました。
    「屁理屈なし 社長のための時間の使い方」

    http://123direct.info/tracking/af/251250/lqPOa9U0/

    読めばあなたも会社もうまくいきます。

    文章3
    タイトル:
    社長! あなたそんな雑用に追われていていいんですか?

    本文:
    とはいっても創業以来こんな感じだし、それでやりくりしてきたんだよ。
    そんな社長さん、一日16時間の労働を一生続けるのですか?
    もっと生産的な時間をふやして会社をよくしたいとは思わないのですか?
    そして、あなた自身のプライベートな生活を充実させたいと思いませんか?

    あなたの会社もあなたの生活ももっとよくなります。
    世界の億万長者メーカー ダン・ケネディがあなたのために書きました。
    「屁理屈なし 社長のための時間の使い方」

    http://123direct.info/tracking/af/251250/lqPOa9U0/

  17. 樋口廷之 さん: 2010年04月18日 19:59

    *文章1.

    タイトル:毎日流されていませんか、あなた!

    本文:

    会社の代表者であるあなたが、一日が、ひと月が、そして一年があっという間に過ぎ

    ていってしまう。
    もし、あなたがそう感じているなら、「時間管理」をしてみましょう。
    時間に振り回されるのではなく、あなたが時間をコントロールするのです。
    では、どうすれば、時間をうまく管理できるのでしょうか。
    その解決方法は良いやり方と良い道具です。
    天才であってもやり方や道具が悪ければ成功できません。
    しかしその逆に、優れた方式論(方法)で良い道具を使えば、
    たとえ凡人でも、生産性を飛躍的に高めることが可能です。
    今回、道具として、世界的なカリスマ・マーケッター、ダン・ケネディの時間管理術
    「屁理屈なし 社長のための時間の使い方」を紹介させていただきます。
    しかしいくら道具が良くても使い方が悪ければどうにもなりません。
    ですからここでは、効率的な時間管理のやり方と、
    それを実践する場合の実例などが紹介されています。
    あなたも、忙しいけれど効率的で楽しい時間を過ごしてみてください。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    *文章2.

    タイトル:10年後に読んでも遅いのです!

    本文:

    社長であるあなた、10年後に読んでも遅いのです!
    1年は48週間あります。
    10年で480週間、30年で1,440週間あります。
    これまでもよく言われているように、時間は平等に与えられた資源です。
    運の強い人にも弱い人にも、あるいは努力する人にも自堕落な人にも、
    平等に与えられているのは「時間」です。
    ありきたりのテーマですが、時間を有効に活用できるかどうか。
    「タイム・イズ・マネー」ともいわれるように、
    時間活用の巧拙が今後の成功を大きく左右します。
    時間の活用ノウハウに関しては幾多の書籍やツールがありますが、
    世界的なカリスマ・マーケッター、ダン・ケネディの時間管理術
    「屁理屈なし 社長のための時間の使い方」をお薦めします。
    古今東西歴史的にみて、成功したと評価される経営者は、
    必ず時間を経営資源として大切に扱っています。
    人の数倍も多忙な身となる経営者の場合、時間を大切にするしかありません。
    世の中、時間がすべてです。
    一日二十四時間、世界中、どこのどんな人にも平等に与えられているものは
    時間しかありません。
    この時間をどう使うかによって、この先の人生が成功が決まってきます。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    *文章3.

    タイトル:社長、小間使いにまで落ちていませんか!

    本文:

    一日の労働時間、その長い時間中、常に何か仕事をしているわけではなく、
    そのほとんどがひたすら、社員のための「浪費時間」になっていませんか。
    それにしても、一日いったい何をしているんでしょうね?
    会社の中で一番末端の立場だったりして。
    気を使って、お茶やお菓子を差し入れたり、宅急便で届いた荷物を運んだり。
    社長とは何でもやらなきゃいけません。
    はっきり言って小間使いになっていませんか。
    本来の仕事である、戦略を考えたり、方針を示す役割とは一切関係ない。
    おかげで今日も一日、本職の仕事が一切できず、休日ひとりで出勤。
    そんな悪循環してませんか。
    そんな負のスパイラルを断ち切るために、
    世界的なカリスマ・マーケッター、ダン・ケネディの時間管理術
    「屁理屈なし 社長のための時間の使い方」を実践してみませんか。
    社長ならば、早く、1日も早く、生き残りを真剣に考えなければなりません。
    真の生き残りのために、社長の本来の仕事である、
    商品戦略、エリア戦略、客層戦略、営業戦略、顧客戦略・・・等
    を実行していかなければなりません。
    時間管理も一緒です。
    時間管理とは、「儲かる仕組み作り」を考えるのと同じことです。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

  18. BASS MAN さん: 2010年04月18日 17:25

    *文章1

    タイトル:
    究極の「時間管理術」!そして、著者はあのダン・ケネディ。

    本文:
    「せめて、あと1日あったら・・・」
    「普段、うちの社員がもうちょっと、しっかりしていてくれさえしたら・・・」
    「あんな、つまらないクレームの電話さえなかったら、今頃は・・・」

    あなたが経営者なら、きっと、こんなセリフのひとつやふたつは吐いた経験があるはずです。

    「あぁ、こんな状況を早く、何とかしなければ・・・」

    あなたの頭の中の、そして、事業計画に描かれた「夢」を実現するために、あなたはもっとあなたの時間を有効に使う必要があります。

    でも、現実は・・・

    そう、昨日も、今日も、そして明日も、同じ毎日が続いていく空しさとあせりをあなたは感じているはずです。

    本当にあなたが豊かになるためには・・・

    ・あなたの時間は「お金」を生む時間でなければいけない。
    ・あなたは、あなたの時間を盗もうとする外敵と常に戦っていかなければいけない。
    ・あなたは「一生懸命」ではなく、「賢く」働かなければいけない。
    ・あなたはあふれる「情報」とうまく付き合っていかなければならない。
    ・あなたは常に「自由」でなければならない。

    そうでなければ、あなたのこれからの人生は、今までの人生と何ら変わらないものとなってしまうだけなのです。

    ・・・でも、もう心配しないで下さい。
    ここに解決法があります。

    アメリカで、多くの経営者を大成功に導いて来た億万長者メーカー、ダン・ケネディが、あなたにその解決法を伝授するための本を書いてくれました。
    ここには・・・

    ・あなたの時間を管理する10のテクニックがあります
    ・あなたの時間を外敵から守る5つの戦術があります。
    ・あなたを常勝チャンピオンにする“魔法の力”があります。
    ・あなたが自由を得るための4つのステップがあります。

    他にも実践的で、すぐに応用可能なヒントやアイディアが満載です。

    本のタイトルは「屁理屈なし 社長のための時間の使い方」、著者はダン・ケネディ。

    まさに「屁理屈」なし!です。

    今すぐ欲しいと思われた方はこちらからどうぞ。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    決断は早ければ早いほど、成功はあなたに近づいて来ます。

    もし迷ったら・・・、それでも、今すぐ注文して下さい。

    90日以内でしたら、代金は全額お返しします。

    リスクはなしです。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    *文章2.

    タイトル:
    あなたの時間を奪い取るジャマ者ときれいさっぱり別れる方法

    本文:
    「○○様からお電話です」
    「先日、お話した件ですが」
    「ちょっとよろしいでしょうか?」

    代役のきかないあなたの貴重な時間が、こんな風に毎日、どんどん消え去っているとしたら。

    そして、

    「こんなはずじゃなかった」
    「いつから、こんな風になってしまったんだ」
    「いつになったら、私の時間ができるんだ」

    あなたが、こんなあせりと絶望で頭をかかえているとしたら。

    ダン・ケネディの書いた「屁理屈なし 社長のための時間の使い方」が、あなたを救ってくれます。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    ダン・ケネディはアメリカで、多くの経営者を大成功に導いて来た億万長者メーカーで、今も、アメリカ全土を講演活動で走り回り、コンサルティングにコーチング、さらに著作活動とまさに八面六臂の大活躍をしている人物です。

    そんな彼が書いた「屁理屈なし 社長のための時間の使い方」
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    もう、つまらない「妨害」にあなたの夢をじゃまされるなんて終わりにして下さい。

    どれも実践的、実行可能な方法ばかりです。まさに「屁理屈なし」!

    繰り返します。

    書いたのはあのダン・ケネディ。タイトルは「屁理屈なし 社長のための時間の使い方」

    読むのはあなたです。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    *文章3.

    タイトル:
    屁理屈なし・実践的・利益直結型『時間管理術』のお知らせ

    本文:
    ダン・ケネディ著「屁理屈なし 社長のための時間の使い方」の紹介です。

    書かれているのは「時間管理術」

    でも、ただの「時間管理術」ではありません。

    屁理屈なし、実践的、利益直結型の「時間管理術」です。

    あなたの貴重な時間が、あなたの社員に、取引先に、そして、山の様な情報の収集に奪い取られてしまっていると感じたら、そして、このままではあなたの「夢」が「夢」のまま終わってしまうと感じたら・・・

    今すぐこの本を手にして下さい。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    数多くの起業家に多大な影響を与え続けて来たダン・ケネディが、あなたに、あなた自身の時間を取り戻すための解決法を与えてくれます。

    タイトル通り「屁理屈なし」です。

    本の詳しい内容はこちらからどうぞ。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    もし、迷ったら・・・、心配はいりません。90日以内なら全額代金をお返しします。あなたに一切のリスクはありません。

    リスクがあるとしたら、それは行動を起こさなかったあなたの人生の方です。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

  19. BASS MAN さん: 2010年04月17日 16:26

    *文章1.

    タイトル:
    究極の「時間管理術」!そして、著者はあのダン・ケネディ。

    本文:
    「オイ!こんなんじゃオレの時間なんて、・・・ナーンにもないじゃないかっ!」
    もし、あなたがこんな悲痛な叫びをあげているとしたら、ここにその解決方法があります。
    全てが実践的、すぐに使える方法ばかりです。
    これまで数多くの経営者を成功に導いて来た世界的なカリスマ・マーケター、ダン・ケネディの時間管理術「屁理屈なし 社長のための時間の使い方」で、あなたも今日から自分自身の時間を取り戻すことができます。
    もし、満足できなかったら、料金はお返しします。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    *文章2.

    タイトル:
    あなたの時間を奪い取るジャマ者ときれいさっぱり別れる方法

    本文:
    「○○様からお電話です」、「先日、お話した件ですが」、「ちょっとよろしいでしょうか?」
    -代役のきかないあなたの貴重な時間が、こんな風に毎日、消えて行っているとしたら。
    ダン・ケネディの書いた「屁理屈なし 社長のための時間の使い方」が、あなたを救ってくれます。
    もう、つまらない「妨害」にあなたの夢をじゃまされるなんて終わりにして下さい。どれも実践的、実行可能な方法ばかりです。まさに「屁理屈なし」!
    繰り返します。書いたのはあのダン・ケネディ。タイトルは「屁理屈なし 社長のための時間の使い方」、読むのはあなたです。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    *文章3.

    タイトル:
    屁理屈なし・実践的・利益直結型『時間管理術』のお知らせ

    本文:
    ダン・ケネディ著「屁理屈なし 社長のための時間の使い方」の紹介です。
    あなたの社員に、取引先に、そして、山の様な情報の収集に、あなたの貴重な時間が奪い取られてしまっていると感じたら、そして、このままではあなたの「夢」が「夢」のまま終わってしまうと感じたら、今すぐこの本を手にして下さい。
    数多くの起業家に影響を与え続けて来たダン・ケネディが、あなたに、あなた自身の時間を取り戻すための解決法を与えてくれます。タイトル通り「屁理屈なし」です。
    さぁ、今すぐ!一度、失われた時間はもう戻りません。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

  20. ricky さん: 2010年04月17日 13:19

    文章1
    タイトル:危険!社長、あなたは狙われている・・・
    本文:あなたの仕事の時間を、無駄なものに使われないようにするには。
    この本の第2章を今すぐ読んでください。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php
    この本は、ダイレクトレスポンスマーケティングの世界的権威である、ダンケネディの著作です。
    彼のクライアントは、ほとんどが小さな会社でしたが、ダンのコンサルティングによって、ほぼゼロの状態から億万長者になるまでに成長をしてきました。
    その彼が、社長の本来すべき時間を、さまざまな障害ー部下の質問・取引先からの電話・読みもしないメールマガジンなどなどーからあなたを救う方法を、この本にまとめました。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php
    オーディオブックなので、車での移動中、待ち合わせまでの待ち時間などで好きなところを聞いていただけます。
    日々の仕事で忙しいあなたでも、ダンケネディの時間の使い方を知れば、あなたの本来の仕事がもっとうまくいくことでしょう。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php
    追伸:もし何も効果がなければ、90日以内に返品してください。全額、返金します。

    文章2
    タイトル:自分をクビにすれば、収入が上がります。
    本文:社長の仕事は、顧客の獲得、取引先との交渉、金融機関への融資のお願い、部下の指導と管理、経理全般etc・・・
    これらのことは、あなたよりできる人たちにさっさと任せましょう。
    そのための方法が、この本の第10章に書いてあります。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php
    あなたの使うべき時間を確保し、自由を得るための方法を教えてくれるのは、あのダイレクトレスポンスマーケティングの権威、ダンケネディ。
    多くのクライアントを億万長者にし、数々の著作を発表しています。
    そして、この本には、他にもこんなことが書いてあります。
    ・あなたの時間を盗もうとしている敵の数々
    ・オフィスで仕事をする人の5つの時間防衛戦術
    ・唯一の使える「時間管理システム」10箇条
    ・情報の雪崩をかき分けるサバイバルテクニック
    ・言い訳はお金儲けの最大の敵である
    などなど。
    これらが、オーディオブック・書籍・送料込みでわずか3,980円であなたの元に届きます。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php
    自分の時間を大切にしたいなら、今すぐ読んでみることをお勧めします。
    追伸:この本は、90日以内なら返品していただければ全額お返しします。でも、それ以上の価値を提供できる自信がありますので、あえてこの保障をおつけします。

    文章3
    タイトル:怪物「ちょっといいですか?」は、こうして撃退しましょう
    本文:あなたは、毎日毎日、怪物「ちょっといいですか?」に攻撃を受けています。そして、この言葉に立ち止まったが最後、今まであなたがやろうとしたことが全て消え去ってしまい、怪物の言いなりにならざるを得ない・・・
    この怪物の撃退法は、この本の第3章に書いてあります。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php
    あなたの貴重な時間を守り、本来の仕事をしたいなら、今すぐに読んでください。
    あなたの時間を吸い取っていくさまざまな攻撃や誘惑から、身を守るための戦術が惜しげもなく披露されています。
    この本は、ダイレクトレスポンスマーケティングの世界的権威である、ダンケネディが書いた書籍であり、オーディオブックです。
    彼の提唱する時間の使い方は、彼が数々のクライアントを指導してきた中で作られていったものです。つまり、先人たちの失敗から出てきた方法なのです。
    これを、オーディオブック・書籍・送料合わせて3,980円で手に入れることができます。
    この投資は、あなたが使える時間を増やし、何十倍もの価値を作るためのヒントとなるでしょう。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php
    追伸:もし「なんだ、こんな程度か」と思われたなら、90日以内に返品していただければ全額お返しします。そんなことはないだろうと、自信を持っていますから、異例の保証をお付けします。
    これで、無駄な投資にならないことはお約束できましたね?
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

  21. 天羽 さん: 2010年04月16日 09:25

    ざっと読ませて頂いて素直な感想から…
    「エッ?これほどのものを無料で読ませてもらっていいの?」でした。
    参考になる考え方が海の砂のように書かれていました。

    時というものをどう捕らえるか、ダン・ケネディ、さすが時間のスペシャリストです。

    さて、課題です。

    \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

    文章①
    ① タイトル:
    Time is MONEY…とはよく言ったものだ

    本文
    それを実践し、ビジネスを成功させた一人の男、ダン・ケネディ。
    成功者から聞いて学び、実行するから成功できる。

    成功者をあなたの右腕としていつも側に置き、相談するのは賢いことだ。

    そうすることで、あなたの前に見えてくるのは
      時間に使われる疲労困憊した「あなた」ではなく
      時間を上手に管理し、「成功している」あなたの姿だ

    それは、すぐ手を伸ばせば手に入るところにある
    そう、もう少しだけ手を伸ばせばいいだけだ。

    ここをクリックするだけで見えてくるのだ!

    http://123direct.info/tracking/af/251250/lqPOa9U0/

    躊躇して手を伸ばさなければ、今までと変わらない「あなた」がいるだけだ。

    \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

    文章②
    ② タイトル
    「豊かな人とは時間の使い方のうまい人である」-ダン・ケネディ

    本文 
    彼こそ時間をうまく使う達人だ!
    達人に教わってこそ、うまく時間をコントロールできる。

    時間をうまくコントロール出来る「あなた」を想像して欲しい!
    時間をうまく管理して、「成功」しているあなたの姿を…。

    ダン・ケネディが一つ一つ教えてくれる。
    あなたはそれを聞いて「実行」するだけでいいのだ。

    ダン・ケネディの言葉を聴くための扉はここ…↓

    http://123direct.info/tracking/af/251250/lqPOa9U0/

    \\\\\\\\\\\\\\\\\\\

    文章③
    ③ タイトル
    「今の時間が倍あれば…」 そう思っていませんか?

    本文
    それを解決するために、あなたは今まで誰に頼ってきましたか?

    ダン・ケネディに頼るべきです!
    なぜなら、彼はうまく時間を使う達人です。スペシャリストです。

    スペシャリストから教えてもらうチャンスを逃さないでください。
    「逃さ」なければ、時間をうまく管理している「あなた」を見ることができます。
    (聞いて、実行すればです)
    実行できない人は、次のアドレスをクリックしないで下さい。

    http://123direct.info/tracking/af/251250/lqPOa9U0/

    しかし、この本を読めば必ず実行したくなるでしょう。
    そして、ビジネスを成功させて下さい。チャンスは「今」しかありません…。

    \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

    無料で読ませて頂いた感謝の気持ちで考えました。
    でも、セールスコピー作りは難しいものですね。しかし、
    作り終えると気持ちいいものでした。

    これからも、チャンスがあれば捉えていきます。
    「人間に与えられた権利はチャンスだけ」とダン・ケネディも言ってましたから…

  22. 啓太 さん: 2010年04月16日 04:47
  23. 長岡 さん: 2010年04月15日 15:44

    お世話になります。
    よろしくお願いします。

    タイトル1:

    - バンパアー一族との戦い -

    本文:

    「いつでも、どこでも、誰とでも!」何て、カッコイイ台詞だろう。

    書き込めば反応があるなんて、何てステキなツールなんだろう!

    「コミュニケーション!」本当にすばらしい言葉だ。

    今は、携帯端末があれば、すぐに、コミュニケーションがとれる。

    だが、
    あなたが、心底、そう思っているなら、「のど元」注意だ!

    タッチパネルにすぐに、反応するあなたも、吸血鬼一族の仲間入りだ。

    ここでの吸血鬼て、何だ?

    そう、あなたの大切な時間を奪う輩のことだ。

    何時でも、どこでも、お構いなしにあなたの脳に進入してきて、
    貴重な時間を吸い取っていくヴァンパイア!

    実は、あなたも時間を奪い去って行く吸血鬼に遭遇しているのではいないか?

    もしも、あなたが、
    この吸血鬼一族の仲間で、時間のやり繰りに困っているなら、

    あなたの時間を守る十字架を授けよう!

    授けてくれる救世主の名は、ダンSケネディ!

    自ら、時間吸血鬼と戦い、退治してきた彼こそ、あなたの救世主にふさわしいだろう!

    彼の実績が、それを証明している。

    http://123direct.info/tracking/af/251250/lqPOa9U0/

    さあ、受取るがよい!

    「もう、時間がない!」なんて、呪文を唱える必要はない。

    これで、吸血鬼一族を退治するがよい!

    http://123direct.info/tracking/af/251250/lqPOa9U0/

    PS.
    もし、効果がなければ、
    90日間保証が、心強いはずだ。

    http://123direct.info/tracking/af/251250/lqPOa9U0/

    タイトル2:

    - 他人の時間を分けてもらう方法 -

    本文:

    私は、経験から自分の仕事を他人に教えて委任してしまえば、
    時間ができることを知っている。

    そう、
    もちろん、クビになるからではない。

    ・これは、自分が一番うまくできるから。

    ・これは、誰よりも早くこなすことができるから。

    ・これは、私にしかできないことだから。

    これらは、あなたの思い込みでしかない。

    時間が、ほしければ、勇気を持って信頼して権限を委任することだ。

    あなたは、この解放された時間で、より価値ある重要な仕事ができるようになる。

    細かいことは、さて置き、あなたの知っていることを全て教えて、

    とっとと、退社しよう。

    次の日、会社がどうにかなっているかてっ?

    決まっているじゃないか。

    いつもどうりに、業務は進んでいるよ。

    もしも、「そんなことは信じられない!」て言うなら

    こちらを見てみるといい。

    http://123direct.info/tracking/af/251250/lqPOa9U0/

    彼の話は信頼に値するはずだ。

    PS.

    そんなに、
    「いずれ乗っ取られるのでは?」と心配なら。

    人事権だけは、握っておくことだ。

    http://123direct.info/tracking/af/251250/lqPOa9U0/

    タイトル3:

    - リーダーは、やらないことを決める -

    本文:

    本当の経営のトップは、Twitterを使うだろうか?

    マーケティングの観点からではなく、時間管理からみて、
    Twitterはあなたのヴァンパイアになっていないか?

    携帯、スマートフォンに、eメール、
    GPSなら、あなたの端末は迷子にならない。

    誰と繋がっているか?

    そうだ。

    あなたは、誰と付き合っているのか。

    どうでもいいようなことをあなたに持ち込む輩から
    頻繁に連絡を受けていないだろうか?

    人は、いつも一緒にいる人の影響を受けてしまう。

    友人の生活レベルが、あなたの現実のレベルとなる。

    きっと、将来も変わらない。

    そして、成功しているリーダー、経営者は、電話に出ない、
    メールもすぐに返信しないし携帯電話なんて持っていない。

    そんなんで、本当に大丈夫か?

    大丈夫だ。

    彼の話を聞けば納得するはずだ。

    http://123direct.info/tracking/af/251250/lqPOa9U0/

    私が紹介するこのエキスパートは、業界ではあまりにも有名で
    経歴、実績は、見てもらえればわかるはずである。

    ただし、一つだけ付け加えておくとしよう。

    -ダンSケネディ-

    アメリカで「億万長者メーカー」と呼ばれる唯一の現役経営者。

    http://123direct.info/tracking/af/251250/lqPOa9U0/

    ——————————————————————-

    おかげさまで、全ページ立ち(座り?)読み+メモできました。^^

    ありがとうございます。

  24. 寺本様 さん: 2010年04月15日 13:37

    コピーの仕事の以来をありがとうございました。先ほどエントリーさせていただきました。お得な情報、素敵なお店を中心としたブログ日記の
    Welcome to ROSE GIFTです。この本の紹介をさせていただいております。

  25. 寺本様 さん: 2010年04月15日 13:23

    はじめまして、素敵な本のご紹介ありがとうございました。お得な情報、素敵なお店を中心にしたブログ日記にこの本の紹介をさせて頂いております。http://plaza.rakuten.co.jp/rosegift
     
    タイトル
    ダン.S.ケネディの人生を幸せに導くための伝記
    本文
     どの起業家にとっても時間はいちばん貴重な資産である。
     時間を大事にし、賢く投資し、楽しむようになり
     習慣はいっそう厳格なものとなります。
    この世で最も時間と生産性の管理に打ち込む著者
     時間を投資して、自分の知識、才能、根性をお金に換えないのなら起業家精神とはいったい何なのだ?
     何故 私が時間を尊重するに至ったか?
     どのように時間を大切にしているのか?
     私にとって家にいる事がそれだけの金額に相当する価値を持っているからである。・・・・・
     時は金なり、まさに大統領のように働き、王様のように遊び、人生そのものを宝物にするダン・S・ケネディからの贈り物です。
     人生は砂時計です。その一粒一粒は時であり、ダイアモンドのはずです。
    限られた時間をどのように有効に生かし幸せな時を生産するべきかがこの本には書かれています。
     幸せに時を積み重ねる事ができればきっと全ての人が豊かな人生になると信じています。

  26. よしだ さん: 2010年04月15日 01:21

    時間が無かったので、とりあえず1つ。

    文章1
    タイトル:社長の為の、本1冊で売上げを倍にする方法

    本文
    ーーーーーーー
     上手くいく社長とダメな社長の違い・・・

    働いても働いても売上げが伸びない。
    寝る間も、家族との時間も削って仕事漬けの日々、、

    でも売上げは伸びて来ない。。

    むしろ、現状維持すらも厳しい状況。

    仕事に人生の全てを捧げているような社長が
    伸び悩む中、不景気をものともせず大成功し、
    日々を謳歌している社長もいます。

    何がこの2人の差を生み出したのか?

    ・・それは、「時間の使い方」

    「人生を愛する者よ。時間を浪費してはならない。
     人生は、時間でできているのだから。」

    ・・・かの有名なベンジャミン・フランクリンは言いました。

    あなたが今得ている結果は、

    あなたが今までに、どのように時間を使ってきたかで決まっています。

    それと同様に、あなたがこれから得る結果は、

    あなたがこれからどのように、時間を使うかで決まるのです。

    もし、、

    もし、あなたが今後の人生において得られる「結果」を
    変えたいと思うのなら下記のページをご覧いただきたいと思います。

    http://123direct.info/tracking/af/253314/leKhxIGT/

    ここでは、

    「1日を40時間に増やす、社長のための時間の使い方」

    を知ることができます。

    4月15日までの期間限定で、全230ページを
    無料で立ち読みできるようになっています。

    早めにチェックしてみください。

    http://123direct.info/tracking/af/253314/leKhxIGT/

    PS.

    言い忘れていましたが、

    著者のダン・ケネディは、

    米国で「億万長者メーカー」と呼ばれ、数多くの
    億万長者を輩出しているダイレクト・レスポンス業界の
    指導者的存在です。

    そして、あなたの結果を改善することができる時間の使い方を
    熟知した”時間の使い方のスペシャリスト”でもあります。

    無料公開終了前に早めにチェックください。

    http://123direct.info/tracking/af/253314/leKhxIGT/

  27. >スキルアップと遊びを兼ねて、楽しんでエントリーしてみてくださいね!
    と、ありましたので、本当に気軽にエントリーさせていただきます。

    *文章1
    タイトル:
    時間の壁を撃破する方法

    本文:
    やる事は山積みなのに先に進まない。
    「一日が40時間位あればなぁ・・・」
    残念ながら、この世に住むどんな生き物でも持っているのは「1日24時間」だけです。
    ですが、この24時間の壁を撃破することが可能です。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php
    この「屁理屈無し!社長のための時間の使い方」で、時間の壁を撃破してください。

    *文章2
    タイトル:
    時間の仕分け法

    本文:
    当たり前ですが、時間は元にもどりません。
    その当たり前の事を知っていながら、まだ無駄な時間を使いますか?
    あなたの「無駄な時間」を仕分けてください。
    「屁理屈無し!社長のための時間の使い方」
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    *文章3
    タイトル:
    やり残しの無い人生の時間の使い方

    本文:
    ねえ、社長さん。
    例えば、明日死んでも悔いはありませんか?
    「あの仕事が済んでない!」「もっと家族と過ごしたかった!」
    そんな風に思いながら人生の最期は迎えたくないものです。
    そうは思いませんか?
    時間は有限。
    「例えば明日・・・」に悔いを残さない時間の使い方です。
    「屁理屈無し!社長のための時間の使い方」
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

  28. 寺本さま、おはようございます。

    コピーを考える時間がとれなくて、まだヘッドしか出来ていません。今書いているコピーの〆切りがもうすぐなので、先にそっちを書きあげてから、参加します。

    一応、今考えているヘッドを載せておきます。どれも、この後の展開に苦労しそうなヘッドばかりです(^^:)

    「あなたの収入を少なくとも1.5倍に出来る具体的な方法があります。」

    「こんな簡単な方法で、私の一日は48時間になりました。」→パクリです。

    「効率的に仕事を済ませて、趣味に没頭できる時間を確保し、心から満足できる人生を過ごすために」

  29. 松井 さん: 2010年04月13日 23:14

    *文章1

    タイトル:

    「社長!」「また君か。今度は何かね」

    本文:

    また時間を取られてしまった・・・

    業務に多忙な一日を終え、ふと振り返ると、

    自分はどれほどの仕事をしたのか・・・

    疑問に思うことはありませんか?

    なぜこんなに朝早くから夜遅くまで働いているのに、

    無駄に時間を使っているのか?

    もし、あなたが経営者だったら、

    無駄な時間を一切排除し、業績を大きく拡大させることに

    全ての時間を使える・・・

    そんな方法があるとしたら知りたいとは思いませんか?

    今回、あなたの会社の生産性を挙げ、

    大きくするための時間を生み出す方法を

    たった3,980円で売りますというオファーです。

    そうなんです。 たった3,980円です。

    「3,980円?どうせ、それなりの情報でしょ?」

    いいえ、その心配は全くいりません。

    なぜならこの方法をお教えするのは、

    誰あろう、あのダン・ケネディーだからです。

    「ダン・ケネディー?誰ですか?」

    えっ? 知らない・・・のですか?

    だったらこの機会に覚えておいて下さい。

    ダン・ケネディーはダイレクトレスポンスマーケティングの

    エキスパートで、彼は同時に全米で多くの億万長者を生み出した

    コンサルタントでもあります。

    もし彼にコンサルティングを依頼するなら、

    一日128万円を用意してください。

    コピーを書いてもらいたいなら、約1,000万円に加えて、

    ロイヤリティーを支払ってください。

    仮にお金を用意できても、すぐに依頼はできません。

    なぜならこれほど高額にも関わらず、キャンセル待ちの状態なのです。

    そのすごい彼が今回、

    最も基本的で原資となる時間を生み出す秘術を教えてくれます。

    そうです、3,980円で。

    これは知る価値があるでしょう。

    これによって無駄な時間を排除し、

    お金に換えられる生産的な時間にすることができるのですから。

    では、その扉を開いてください。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    *文章2

    タイトル:

    この質問に YESそれともNO?

    本文:

    突然ですが、あなたがもし

    自分は無駄に時間を使っている・・・

    そして

    それを無くして全てを利益に繋がる時間として使いたい・・・

    そうお考えなら、次の質問に答える価値があります。
      
      
    なぜなら、その先にその答えがあるからです。

      
      
    では、早速いってみましょう。
     
     
    問1:お金に換えられるのは生産的な時間だけであることを知っていますか?
     
     
    問2:貴重なあなたの時間を盗むドロボウが周りにいることを知っていますか?

     
    問3:豊かな人とは時間の使い方の上手い人であることを知っていますか?

     
    問4:言い訳はお金儲けの最大の敵であることを知っていますか?
     
     
    問5:価値ある10の時間管理テクニックがあるのを知っていますか?
     
     
    問6:企業家の成功をさまたげているのが何かを知っていますか?
     
     
    問7:生産的活動を邪魔されないための、5ツの時間防衛戦術を知っていますか?
     
     
    問8:あなたの時間はいくらの価値があるのか知っていますか?
     
     
    問9:人生がガラッと変わるアイデアを捕まえる方法を知っていますか?
     
     
    問10:あなたはダン・ケネディーという人を知っていますか?
     
     
     
     
    あなたがこれらの質問の中で、一つでも「NO!知りません」
     
    と答えたのなら、この先でそれを知ることができます。
     
    http://www.directbook.jp/book/btm.php
     
     
    注:ここでしか手に入りません。
     
     
     
    *文章3
     
    タイトル:
     
    「馬車馬のように働いて何が悪い!」
     
     
    本文:
     
    「馬車馬のように働いて何が悪い!」
     
     
    「いえ、別に悪いと言ってる訳ではありませんよ。
     
    もっと無駄を省いて効率を上げる方法があるんです」
     
     
    大手電機メーカーの下請け会社社長は、

    コンサルタントの私の「無駄に多くの時間働いてる」

    の一言に語気を強めました。
     
     
    まあ、私の言い方も悪かったかも知れませんが、
     
    ズバズバ指摘するほうなので

    こんなことは珍しいことじゃありません。
     
     
    あ、申し送れました。
     
     
    私、マーケティングコンサルタントを生業としている田中と申します。
     
    この場を借りて重要なことをお知らせします。
     
     
    いや、別に自分のことをピーアールしようと思ってるわけでは
     
    ありませんのでご安心を。

     
     
    実はあなたが経営者で、会社を大きくしたいと思い悩んでいるなら、
     
    非常に役立つ情報があるということを知ってもらいたいのです。
     
     
    仕事柄、中小企業のコンサルタントをすることが多いのですが、
     
    私が売り上げを増やすための提案をさせていただくと、
     
    「忙しくて時間が取れない」

    と悩む社長さんがいるのです。
     
     
    しかも結構な割合で。
     
     
    ですからそんなとき私は、マーケティング戦略以前に

    時間を作るためのアドバイスからしなくてはなりませんでした。
     
    仕事のうちですからそれもいいのですが、
     
    正直売り上げアップに直結しないアドバイスには
     
    面白みを感じません。
     

     
    私にとって、アドバイスの結果、

    売り上げをアップさせ喜ぶクライアントの姿を見るのが

    この仕事の醍醐味なのです。
     
    ですからこのような悩みの経営者さんを

    少しでも少なくすることが出来ればと

    情報提供を思い立ったわけです。
     
     
    そしてそれは社会奉仕と言っては大袈裟ですが、

    私の楽しみでもあります。
     
      
    これによって会社を大きくする可能性が格段に上がるわけですから。

     
    ただ、ここで私が長々と書くにはスペースが限られてます。
     
     
     
    なので、ある方法でお伝えすることにしました。

     
    しかも、私が教えるよりもずっといいものをです。

    けっか、いつでもどこでもこの情報を学ぶことができます。

    そしてこれはあなたの会社を大きくするための

    キッカケになる筈です。

    なぜなら、今まで無駄に使われていた時間を無くし、

    浮いた時間を生産的な活動に振り分けることができるからです。
     
     
    そしてその方法の答えがこの先にあります。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php
     
     
     
    PS.

    これはここでしか手に入りません。

    あなたにとって必要なものであると確信しています。

     

  30. tーmu さん: 2010年04月13日 12:52

    文章1

    タイトル:
    あなたの時給は?

    本文:

    いきなり失礼な質問で、すみません。
    どうしても、この男を紹介したくてこんな方法をとりました。

    その男は億万長者メーカーをはじめ様々な
    肩書きを持つダン・ケネディです。
    引退しているわけでもなく、現在進行形の起業家です。

    講演は毎年70回以上,50以上のコンサルティングと
    50以上の広告作成代行などを10年以上続けています。

    ダン・ケネディは、当然ながら自分の時間の価値を知っています。
    もちろん、自分の時間の価値を下げることはしません。

    メールアドレスや携帯電話を持たず、連絡が取りづらくても、
    彼の元には多くの人が集まります。
    彼にはそれだけの価値があると認められているからです。

    それに、ダン・ケネディは仕事中毒ではありません。
    休暇をとったり、趣味にも熱中しています。
    そして、このような生活は彼だけにできるわけではなく、
    彼のクライアントも似た生活を送っている人はたくさんいます。

    彼の時間術の秘密はコチラ
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    文章2
    タイトル:
    あなたの最も大切な資産とは? 起業家や社長に限らず、働く全ての人へ

    本文:

    それは、全ての人に平等に与えられている資産です。
    それは、減らすことも増やすこともできます。
    それは、今この瞬間にも消費されています。

    賢明なあなたなら、お判りのようにそれは、あなたの時間です。
    どんな賢人や金持ちにも時間だけは取り戻せないので、
    この世で最も価値ある資産といえるでしょう。
    もし、あなたが時間に追われている日々を過ごしているのなら、
    億万長者メーカーと呼ばれる男がどういう時間を過ごしているかを
    覗いてみませんか?

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

     
    文章3
    タイトル:
    あなたがこの男の時間に関する話を聞くべき5つの理由

    本文

    億万長者メーカーと呼ばれるダン・ケネディの時間術を習得すべき理由

    理由1
    あなたがオーディオブックを繰り返し聞くことで、
    あなたに億万長者の価値観が植え付けられるから

    理由2
    あなたの生産性があがることで、あなた自身の価値が上がり、
    周りの評価が変わるから

    理由3
    あなたのムダな時間がどれだけあるかがわかるから。

    理由4
    あなたの時間の価値が上げることで、あなたの周りに人が集まるから

    理由5
    あなたに屁理屈をいう人の話を今後聴かなくてよいから。

    このページを見て、あなた自身が他の理由を決めてください。
    http://directbook.jp/book/btm.php

  31. 青島 さん: 2010年04月13日 04:47

    *文章1

    タイトル:
    何故あの人は、時間給が2倍なの?

    本文:

    毎日残業しています。
    あの人は、残業していません。

    でもあの人は、2倍の給料です。

    2ヶ月前に一括払いでBMWを買ったそうです。

    私の車は、ローンの残った・・・
    たぶんあなたが興味をもたない中古車です。

    彼と私は、同じ学校を卒業しました。
    すぐに同じ会社に就職しました。

    でも今の彼は、私と違う世界にいるようです。

    なんであの人は、残業無しで私の2倍の給料なのでしょうか?

    彼が部長に昇進した日、秘密を知りました。
    あの人が見せてくれたパソコンに答えが写っていました。

    ⇒http://www.directbook.jp/book/btm.php

    文章:2

    タイトル:
    私は、こうするしかなかった。

    本文:
    同じさくらの咲く日に卒業した私と彼は、
    似た人生を歩むはずでした。

    同じ学校で同じような成績
    そして同じ職場に就職したのですから。

    でも違いました。

    彼は、その日部長になり、
    私が彼の部下になってしまいました。

    悔しかった!

    でも何故人生が彼と違ってしまったのか?

    人生の違った理由すら分からない自分が道化のように思えました。

    数日が経った日、私は尋ねました。
    彼が部長としての仕事を終えて帰ろうとする時に・・・

    この時『悔しい』と言う思いで泣きそうでした。

    でも悔しさに耐えてでも知りたかった。

    彼は、答えました。

    悔しさに耐えて得た答え、
    無駄に出来ません。

    ですが彼が見ている場所でその『答え』を手に入れたくなかった。

    同類だと思っていた相手に頭を下げたからです。
    『悔しい』は、『惨め』に変わったのです。

    その時の自分を誰にも見せたくなかった。

    だから家に帰りパソコンを開くことにしました。

    パソコンに写った画面に
    その『答え』が移されました。

    ⇒http://www.directbook.jp/book/btm.php

    文章:3

    タイトル:
    この日から私は、1日48時間を生ています。

    本文:

    私は、同僚に頭を下げました。

    同僚が部長になり私が彼の部下になった数日後、
    ある秘密を知る為に。

    『屈辱』と『情けない』の混ざり合った感情。

    嫌な思いが今でも胸をかすめるようです。

    頭を下げて手に入れた秘密は、
    私を1日48時間生きるようなお金を与えてくれるかもしれません。

    知った秘密を使い始めたばかりの私には、
    まだ人生がどうなるのか分かりません。

    そして同僚の成功もこの秘密だけによるものかも分かりません。

    でも『知りました』

    お金を稼ぐには、『お金を稼げる時間の使い方』をしなければいけないことを。

    私は、この事実を知りませんでした。

    知らないから同僚に頭を下げたのだと思います。

    私は今、『お金を稼げる時間の使い方』を知っています。

    しかも普通のお金ではなく『大金』です。

    ですがお金で買えないものもあります。

    『家族との時間』です。

    お金で家族との時間が買えなくても 
    飛行機に乗って家族と旅行に行けます。

    旅行に行って家族との思い出に華を添えることが出来るのです。

    まだ家族に添えた華は、数えるほどしかありません。
    しかし残業を減らすことができて家族と多く過ごせるようになりました。

    帰ると 子どもが「おかえり」と言ってくれます。

    久しぶりに一緒にお風呂に入りました。

    子どもの背がいつの間にか伸びたようです。

    お風呂の底に足を着けられなかった子どもが
    足を着けて笑顔を見せるようになっていました。

    時間は、誰でも24時間しか所有できません。

    しかし24時間をどう生きるかは決められます。

    今まで私は知りませんでした。
    24時間をどう生きるか、自分で決められることを。

    秘密を知るまで自分の時間の使い方が、
    ただ一つの方法だと思っていました。

    しかし24時間の使い方は、他にもあったのです。

    私は、子どもの成長を私は、
    どれだけ見逃してきたでしょうか?

    子どもの成長を取り消すことが出来ません。
    それでも子どもの成長をこれからは、見守れそうです。

    あなたの失いたくない時間は、どこにありますか?

    ⇒http://www.directbook.jp/book/btm.php

  32. 中山 さん: 2010年04月13日 02:33

    *文章1

    タイトル:
    社長!!吸血されてますよ!

    本文:
    こんばんは
    中山です。

    ダイレクト出版の
    小川忠洋さんを知っていますか?

    ネットビジネスをはじめれば、
    3日もあれば、たどり着くカリスマですよね。

    その小川さん監訳で
    巨人、ダン・ケネディの時間管理本が訳されました。

    4000円ほどの本ですが
    今なら完全無料で最後まで、
    しっかりみっちりと読むことができます。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    立ち読みだけでなく、熟読できます。

    「屁理屈無し 社長のための時間の使い方」
    という、起業家向けの本ですが、
    これからネットでお金を稼ぎたい人にも有益です。

    オススメは1章ごとに必ずメモを取ることです。

    読む時間も貴重ですので、
    どう行動をするかはもっと重要です。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    PS.
    メールアドレスを登録すると、
    ダイレクト出版からお知らせメールが
    送られるようになりますが、

    このメール自体オススメです。

    PPS.
    大丈夫です、吸血鬼はケネディが退治してくれます。

    *文章2

    タイトル:
    【無料】ダン・ケネディの時間管理本

    本文:
    こんにちは、中山です。

    先日、

    小川忠洋さん監訳で
    巨人、ダン・ケネディの時間管理本が訳されました。

    今なら完全無料で最後までしっかりと
    読むことができます。

    起業家向けの本ですが、
    時間に本気の人には、目にうろこの
    いい気づきがございます。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    貴方の読む時間が何より貴重です。

    しかし、
    1章ごとにメモを取れば高濃度で使えます。

    ダン・ケネディほど
    お金を稼がせる達人は滅多にいませんが、
    その中核をなす時間管理のエッセンスを
    無料で全て公開しています。

    なぜそれほどまでに仕事ができるのか?
    その秘密がふんだんに盛り込まれています。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    一読で終わらせないで下さい。

    パソコンの画面で拡大して読めますし、
    ページめくりの方法もいくつかあります。
    めくる音もたまりませんよ!

    あと2、3日で終了しますので、
    今すぐチェックして下さい。

    *文章3

    タイトル:
    ミリオネア・タイムマネジメント

    本文:
    こんにちは、中山です。

    ミリオネアを最も沢山生み出した男
    ダン・ケネディの時間管理の本が
    オンライン出版されました。

    「屁理屈なし 社長のための時間の使い方」

    この本はプライベート出版だったので、
    これまで日本の市場には
    出まわっていませんでした。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    どうしたら億万長者になれるのか?
    その秘密が満載です。

    どうか手にとってみてください。

    でも、
    どうやって?

    簡単です、

    今見ているこのパソコンでそのまま読むことが
    できるからです。

    どれだけ、読みやすいのか?

    立ち読みサンプルを
    自由にクリックしてみて頂ければ
    まるで、手でめくっているように
    ページを移れることがわかると思います。

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    もし忙しくて、
    長時間パソコンを使えない場合は?

    音声をダウンロードして頂けば、
    お持ちのプレーヤーで、
    どこにいてもすぐに聴くことができます。

    運転中でも、再生機能付きの携帯でも
    もちろんお台所でも

    テレビを見ている家族にさえ
    配慮して音量を調節すれば、
    いつでも、そして繰り返して学習できます。

    億万長者も同じ24時間を生きています。

    どうして
    ダン・ケネディは沢山の、起業家や
    個人事業主を成功に導くことが
    できたのか?

    その秘密はこの
    「屁理屈なし(No B.S.)社長のための時間の使い方」

    につまっています。

    1日を40時間にする、億万長者の方法はこちら

    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    PS.
    まさに、No B.S.(=たわ言なし)です。

  33. 小堀豊 さん: 2010年04月13日 02:27

    ダン・ケネディの本『屁理屈なし 社長のための時間の使い方』
    の販売ページに誘導するための、メール/ブログ用記事のライティング【3つ】

    を提出致します。

    ※文章自体が長いためコメントでは見にくいため
    メモ帳をZIPで送ります。

    ご確認くださいませ。

    課題は以下からどうぞお願い致します。

    https://www.filey.jp/dlcorner/view.cgi/oYVIPki5uZHg5QG4xFmqr3pWKY19uk08

    小堀

  34. 小堀豊 さん: 2010年04月12日 23:41

    運営事務局様

    小堀です。

    丁寧にありがとうございました!

    とても参考になりました。

    最高の文章を提出致しますので
    今暫くお待ち下さいませ。

    ならびに最高に楽しいプロジェクトに
    参加させて頂きまして誠にありがとうございます。

    この本が売れる文章を必ず提出してみせますね。

  35. ながた さん: 2010年04月12日 18:07

    タイトル:今からでも遅くない

    本文:全てを実践するに越した事は無いが、無理という人も多いだろう。
    だったら今すぐできそうな事を実践してみよう、効果を実感できるはずだ。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

  36. 小堀豊 さん: 2010年04月12日 15:24

    小堀と申します。

    ブログで宣伝と書いてありますが
    媒体はどちらになるのでしょうか・・・?

    媒体に合わせた文章を書かなければなりません
    ので媒体のURLを教えて頂ければ幸いです。

    過去の記事等の語り口とあまりにも異なっては
    いけないと思いますが・・・

    • admin さん: 2010年04月12日 17:41

      小堀様へ

      媒体としては、レスポンスのブログなどもそうですし、
      ドクターモルツのブログジェームス・スキナーのブログなどでも使います。

      また、アフィリエイターの方に広告素材としても提供するので、
      アフィリエイターの方のブログやメルマガでも使われると思います。

      「語り口」ということで、例えば小川のしゃべり方をまねる必要があるのか、
      などを気にされているのだと思いますが、その考慮は全く必要ありません。
      (ゴースト・ライティングではありませんので)

      コピーライターとして、この商品を紹介するならどういう文章を書くか、
      あなたのオリジナルの文章でOKです。

      ー運営事務局

  37. 大谷 晶志 さん: 2010年04月12日 13:35

    残念ですが、忙しくて参加できません、

    他に読むべきものが、沢山あるので

    たとえ無料でも読めません、失礼ながら、

    それでも、他の読むべき物を押しのけてまで、

    読んでみようという行動を起こさせる物でもありません。?

    おそらく、他の方は

    「こいつ、チャンスなのにバカじゃないの??」

    と思う方もいらっしゃるかも知れませんが、

    1ファンとしての、正直な感想なので仕方ありません。

    わざわざ、こんなコメントを書く必要はないのですが、

    こういう人間もいるのだと、お持って許してください!!m(._.)m

    本日もありがとうございました。

  38. 坂本正俊 さん: 2010年04月12日 11:49

    *文章1

    タイトル:実践すれば確実にお金が増えます。

    本文:この本の著者ダン・ケネディは言います。
       「真に生産的な時間しかお金に換えられない」
    あなたは彼の言う真に生産的な時間をお金に換えていますか?
       そして「あなたの1時間あたりの基本給と、1時間に得えられる
    金額との差がレバレッジ」にしたくありませんか?
    そうしたければ直ちにこの本を読んで実践してください、
       確実にあなたのお金が増えることでしょう。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    *文章2

    タイトル:これを知らない人はお金持ちになります。

    本文:この本の著者並びに、この方法を知らない人は
       不幸かもしれません。
       しかし、たった今著者のダン・ケネディを知ってこの本を購入する   あなたは今より確実に幸せになれることをお約束いたします。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

    *文章3

    タイトル:あなたはお金を棄てています。

    本文:全ての人が持っていて、かつ自由にならないと思われているもの
       時間。本当にそうでしょうか?。
       もしそう思っているならあなたは損をしています。
       この本の著者ダン・ケネディは言います。「お金に換えられるの    は、生産的な時間だけである」と。
       あなたもこの本を読んで今まで棄てていたお金を
       取り戻してください。
    http://www.directbook.jp/book/btm.php

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>