コピーの悪用

「コメントに記載しようと思いましたが、コピーの悪用を避けるために、メールで送らせて頂きます。」

FROM:寺本隆裕

こういう文章とともに、メールで知らせてくれた方がいました。昨日メールしたコピーの仕事へのエントリーです。

最初だし、コメントに書いてもらった方がみんな一体感があって楽しいかな・・・と思ったんですが、確かにコメントだと抵抗がある人もいるかもしれませんね。。。

というわけで、メールでもエントリーを受け付けることにしました。もちろん、今まで通りコメントでのエントリーでもOKです。

受付用メルアドはこちら:
support@theresponsecopy.jp

コメントのエントリーはこちら:
http://www.theresponsecopy.jp/?p=371#comments

メールの本文に直接文章を書いてもらってもいいですし、テキストファイルを添付して送ってもらってもOKです。その他要望、質問などあれば、こちらの専用ページのコメントに入れてください。

コピーライターに必要「じゃない」もの

コピーライターとしての初めての仕事として、今回の企画にチャレンジしてくれた人は気付いたと思うのですが、コピーの仕事は他の仕事に必要なものが、「ほとんど必要ない」というのがメリットです。

例えば、、、

1.たくさんの、お金

他のビジネスに比べて、コピーライティングのビジネスをスタートするのに、お金はほとんど要りません。今回はインターネットのコピーの仕事だったから、パソコンが必要だったかもしれないけど、オフラインのコピーなら、レポート用紙と鉛筆があればスタートできます。少なくとも、今回の仕事に取り組むために、新しいパソコンを買いそろえるという必要はありません。

2.たくさんの、お客さん

「お客さんを見つける方法」についてはまたじっくり話すとして、コピーライティングのビジネスをやるのに、たくさんのお客さんを獲得する必要はありません。だから、自分のお客さんを見つけるために広告費にお金をかけたり、キャンペーンを作ったり、ということもいりません。

数社、1社でもクライアントが見つかって、いい仕事をすれば、そのクライアントはあなたを手放さないでしょうし、そこから紹介でどんどんつながっていくでしょう(もし、今回の企画であなたの作品が素晴らしければ、どんどん仕事をお願いしたいと思います)。そもそもコピーの作品を仕上げるのにはそれなりの時間がかかるので、何社も一緒に仕事を受けるのは難しいかもしれません。

3.場所、時間の制約

今回の企画にチャレンジしてくれている方は、自宅かもしくはどこか別の落ち着ける場所で「仕事」をしているのだと思います。ダイレクト出版のオフィスに来る、などの必要はありません。

ぜひ、あなたもチャレンジしてください。

今回依頼している仕事の詳細はこちらから・・・

http://www.theresponsecopy.jp/?p=371

サイン

PS
今回依頼している仕事のサンプルはこんな感じです。

※これは、明日までの企画「全ページ無料立ち読み」に関するものです。
※今回依頼している仕事は、無料立ち読みページではなく、本の販売ページ(http://www.directbook.jp/book/btm.php)に誘導する文章です。

タイトル:
「もっと早く知っていれば、俺の人生違ったのに・・・」

本文:
「人生を愛する者よ。時間を浪費してはならない。
人生は、時間でできているのだから。」

・・・と、ベンジャミン・フランクリンは言いました。

あなたが今、どんな人生を歩んでいるのかは、
あなたが今までに、どのように時間を使ってきたか、で決まります。

それと同じように、あなたの将来の人生は、
あなたがこれから、どのように時間を使うか、で決まります。

もしあなたが、

・もっと多くを達成して収入を増やしたい・・・
・朝から忙しく、気づけば1日が終わっている・・・
・やりたい仕事がなかなかできない・・・
・生産性を高め、労働時間を減らしたい・・・
・遊びや趣味や家族との時間を確保しつつ、仕事もばっちりやりたい!

・・・と思うなら、このページで紹介されている、

「1日を40時間に増やす 億万長者の時間の使い方」

を読んでみるのがオススメです。

http://123direct.info/tracking/af/251250/leKhxIGT/

この億万長者の名は、ダン・ケネディ

ダイレクトレスポンス業界では知らない人はいない、
指導者的な存在です。

彼は、、、

・朝から晩までびっしり詰まった仕事のスケジュールをこなしながら、
・月に4種類のニュースレター/年に数冊の本を書き、
・クライアントのため/自分のビジネスのために大量のセールスレターや広告を作り、
・アメリカ中を飛び回って講演活動を行い、
・年間150回以上もプロの騎手として競馬レースに参加し、
コンサルティングやコーチングを行い、
・1ヶ月に本を10冊から12冊、業界紙やニュースレターを50種類以上読んでいる、

という、時間の使い方のスペシャリストでもあります。

そんな彼の、”時間の使い方のテクニック”が「本」になりました。

さらに嬉しいことに、
この本は今、全230ページ、
インターネット上で無料で読めるようになっています。

http://123direct.info/tracking/af/251250/leKhxIGT/

無料公開は4月15日までの期間限定なので、
早めにチェックしてみてください。

http://123direct.info/tracking/af/251250/leKhxIGT/

寺本隆裕


Facebookにコメント

  1. わんぱんち さん: 2011年03月03日 10:40

    コピーライティングは
    いろいろなしがらみを
    気にしなくていいのですね

    時間・お金・場所・客

    ビジネスを行う上で
    重要なものが
    あまり必要とせず、
    遂行できるのは有り難いです

    コピーのスキルアップ
    ますます図ります

    ありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>